hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

「まぬけ」と言われて。

回答数回答 1
有り難し有り難し 78

以前より仕事の相談をさせていただいています。
今の仕事が嫌で、先月末の定期面談で異動を願い出ました。「気持ちは汲み取るけれど、人手不足のなか、異動は難しい」と言われました。
相変わらず仕事のミスも多く、向いていないと思っています。先日、別の上司に「どうして、そんなにまぬけなの?」「自分がやっていることを理解してる?」と言われました。その上司にも仕事が向いていないと伝えましたが、「そんなことは仕事をしてから、言って。」と言われました。
異動を願い出ており、仕事をこなすのが無理だと思っているので、怒られても頭に入りません。
みんなに迷惑をかけているので「まぬけ」と言われても、その通りだと思い、見返してやろうという気も起こらなくなりました。
転職したい気持ちもありますが、あと半年くらいは頑張ってみようかという気持ちもあります。色々な気持ちが交錯し、精神的に病みそうです。どうすれば、心持ちが晴れていくでしょうか。日々、悶々と暮らしています。

2020年8月5日 3:44

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「まぬけ」だから仕方ありません

たとえば、アインシュタインやダビンチのような天才から見たら、ほとんどの人間は「まぬけ」かもしれません。
少なくとも、あなたに「まぬけ」と言った人から見れば、あなたは「まぬけ」に見えたのでしょう。
それは相手側の基準があるので、あなたは知ったことではありません。
相手から見たら「まぬけ」だから、まぁ仕方ないなと明らめましょう。
ただ、怒りの煩悩はストレスや苦痛の原因になります。
「まぬけ」と言って怒っている相手は、実はあなたよりもストレスや苦痛を感じています。
「ざまぁみろ。本当のまぬけは勝手に怒って苦しみもがいているお前の方だ。」と思っておきましょう。

2020年8月5日 12:54
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

願誉浄史さま
“「まぬけ」と言って怒っている相手は、実はあなたよりもストレスや苦痛を感じています。”
本当にそうですね。悩んでいるときは、悪い方に考えがちなので、考えていなかった発想にハッとしました。
ありがとうございました。

「仕事ができない・ミス・失敗」問答一覧

仕事に自信を持てなくなった

28歳看護師です。 子どもの頃から看護師を志していました。 学生時代は辛いことも多くありましたが、辛いと言われている実習も私は好きでした。 やっぱりこの道に進んでよかった!と思うことが多く、患者さんの回復や退院には感極まって泣きそうになることがありました。 もちろん患者さんの前で泣くことはせず、一緒に喜んでいました。 感受性が強すぎるのでしょうか。 先日上司に上記のことを話して「看護師の適性あるのかなと思うことがある。学生時代から自己評価の低さは指摘されていた。でも働けば働くほど看護の魅力に気づく」と相談した際に 「あんたは看護師の適正ないから」 「何であんたが泣きそうになるの?向いてない。そんな人に世話になりたくないね」 「そんな気持ちなら仕事来なくていいんじゃない?」 「他の人があんたは患者との距離感おかしいって言ってた」 「自己評価低いって、私は逆だと思うけど?」 「あんたには無理だから」 など厳しい言葉をかけられました。 看護師の仕事が好きで、これからも頑張っていくためにアドバイスを求めましたが、帰宅後に泣いてしまいました。 落ち込むと同時に、結果出して驚かせてやるという気持ちにもなりましたが、仕事に自信が持てなくなりました。 今後上司と過ごす時間が憂鬱です。 アドバイスよろしくお願い致します。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

仕事ができない役立たずです

仕事ができず役に立たないことが苦しいです。アラサーで、ある職業の家系に生まれ兄妹も同職で働いています。実家は裕福で私も学費を出して貰い進学させてもらいました。休みなく働いている父親をみながら、自分はそれ育ててもらったんだという思いもありました。人事でいくつか職場をまわることになったのですが、いつも問題を起こしてしまいます。これは自分の性根の問題なのかもしれませんが、自分は頭も悪く仕事も遅くミスが多いです。自分の社会経験の乏しさもありますが、一般の会社であればまずクビになるのではないでしょうか。同世代の人間がどんどん経験を積んでいるのを聞き、デキるようにならなければと焦燥感ばかりが増していく一方で、仕事をまかせてもらう事なく過ごしていました。 できるようになりたい、経験をつまなければと思い自分なりにできる仕事をこなしましたが、方向違いな努力だったのか空気が読めないからなのか、やる気がないと思われていたようです。又聞きだと私は扱いに困ると言われていたそうです。 ある上司には向いてないから別の職種に変えたらと言われました。 結局どう振る舞えばよかったのか、どう周りとコミュニケーションをとればよかったのか。そもそも金をかけてまで医者になる必要があったのか。仕事でミス連続でしてしまい落ち込んでる時に言われたこともあって、死ぬことばかり考えるようになりました。仕事を任されないのは自業自得。役に立たない人間が生きていては駄目だ、職場に迷惑をかけないように辞表を出してから何時どこで死ぬのがよいか、ずっと考えていました。今は職場が変わりましたが、自分の前任や後任の人間がうまくやっているのを聞くと、やはり自分に問題があったのだと痛感します。今は以前よりは仕事は増えて過ごしやすいですが、やはり上司に気に入られるとは思えません。出来のいい後輩がおり仲良くしていましたが、上司に気に入られ自分が貰うはずだった仕事をその人がするようになってしまいました。仕方ないと思う反面それから精神的に落ち着かず、仕方ないですが後輩からの指摘や当たりも強くなり、マウントを取られてると感じる自分にも嫌気がさします。恵まれた環境にいながら結果も出せず、満足に仕事もできない。このまま生きないといけないでしょうか、不安や苛立ち、後悔ばかり考えてしまいます

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺