hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

毎日勉強ばかりで苦しいです

回答数回答 2
有り難し有り難し 14

高校2年生です。

地元の進学校に通っていて、毎日勉強のことを考えています。
学校から課される課題、予習復習、毎日ある小テストの対策、自分の勉強としなければいけないことがたくさんあるからです。

勉強が嫌いなわけでも、苦しくなるほど苦手なわけでもありません。虐められたり無視されているわけでもなく、友達とも仲良く過ごしています。

でも、他の高校の友達が放課後毎日友達と遊んだりお互いの家に泊まったりしているのを見ると、苦しくて、どうしようもない気持ちになってしまいます。

その友達が嫌いな訳ではありません。将来のためだとか、大学にはもっとたのしいことがあるからと励まされても、今の私は満たされず、この気持ちは消えないままです。

自分で選んだ高校なのにわがままを言っていると言うことは分かっています。

このようなことを我慢して頑張っている人がたくさんいることも分かっています。

それなのに頑張れない自分が悔しくて腹立たしくて許せません。

この気持ちを少しでも軽くするためにはどうしたらいいのでしょうか。

2020年9月13日 19:08

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

偉そうなことは言えませんが

毎日勉強でお辛いですね。進学校は授業のスピードがはやく、周りがみな優秀だからなかなか成績が上がりませんし、うっかりしていたらすぐ順位が下がりますから意気を抜く暇がありませんよね。

私なんか、偉そうなことは言えませんが、いくつか考えていることを申してみたいと思います。

1.メリハリをつける――ウチの近くで進学校といえば彦根東高校です。進学校のレベルとしてあなたが通っておられる学校と比して上なのか下なのか分かりません。それはともかく、ここの野球部はよく甲子園に出ます。甲子園でも結果として勝っても負けても公立の進学校なのに実力校なので必ずいい試合をします。実力があるということは、練習時間も長いということです。それでも、優秀な子は学年でもトップクラスらしいので、短時間で能率よく勉強しておられるのでしょうし、メリハリの付け方が上手なのでしょう。彦根東の野球部は例外的なのでしょうが、短時間だけクラブ活動をしている人がもっとも成績がよいという統計がでていますよね。楽しみと勉強の切り替えがある方が集中でき、短時間で勉強もでき、精神的にもゆとりができるかもしれませんね。

2.将来の目標を定める――前述の彦根東高校野球部の部員さんたちは甲子園に出るという目標と大学に進学したいという二つの目標を持っておられるわけです。だから文武を両立できるのでしょう。大学に入る目的はさまざまでしょうが、学校の先生になる、海外で働きたい、起業したい、医師になりたいなどの具体的な目標が明確にあった方が勉強に向き合う意欲を持続できやすいでしょう。進学校に入るのが目的だったら進学校に入って、それで後が続かなくなってしまいますよね。大学に入ってからそうなる人もいて、京大に八年行った人とか、東大をやめてしまった人も知り合いのなかにはおいでになります。

昨今は、コロナの影響で、就職しづらく内定をもらえないと苦しんでおられる方が多いです。その一方で、医師をめざして何年も医学部浪人をなる方や、教員採用試験になかなか通らなくて何年も講師をつづけてようやく正規の先生になる方もあります。人生を短期的な視野で捉えるか、何年かかってもこうしたいとお考えになるかでその人の人生も大きく変わるのでしょう。

偉そうなことを申して済みません。

2020年9月14日 12:16
{{count}}
有り難し
おきもち


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...
このお坊さんを応援する

心の声を大事にしてみてはどうでしょうか

進学校ということで、大学に行くためにひたすら勉強をされて来られたのですね。「勉強が嫌いなわけでも、苦しくなるほど苦手なわけでもありません。虐められたり無視されているわけでもなく、友達とも仲良く過ごしています」とお書きですし、全て状況を解っているものの、「勉強を今までのように頑張れない自分が腹立たしく許せない」とも言ってみえます。理性では今の状況は自分で選んだ道で、わがままなことも解っているが、感情はがついて来ないので、そのギャップに悩んでみえるのだと思います。感情は抑え過ぎると心の病に陥ることもありますから、ここは心の声を大事にしてみてはどうでしょうか。
普段頭ばかりを使っていると考えるばかりで身体感覚がおろそかになります。体も同じところばかり使うと故障したり怪我をしたりしてしまいます。勉強で詰め込み過ぎて、頭が飽和状態なのかも知れません。普段余り使わない五感を働かせるといいのではないでしょうか。
学生の間は勉強が出来ることは重要ですが、偏差値や学歴はあきさんの人格のほんの一部です。一番多感な時期なのですから、勉強以外に何かされてはどうでしょうか。コロナ禍で旅行は難しいでしょうから、海外旅行へいくつもりですタイムテーブルを調べたり、世界遺産など行ってみたいところを検索したり、読書なんかも、最近はライトノベルやミステリーなど軽く読める本がたくさん出版されています。ケーキを作ってみたり、野菜やお花を育てたり、鳥を観察したり、まだまだ考えれば色々あります。何か心がときめくものを探してみましょう。受験勉強からは遠回りしているようですが、これから先、進路や就活に役立つかも知れません。人生には無駄なことはありません。宿題だけでも大変で、時間が取れないかも知れませんが、心の赴くままに何か始めてみてはいいかがでしょうか。

2020年9月15日 0:41
{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

丁寧な回答をありがとうございます。
今よりもっと具体的な目標を見つけてみようと思います。心が軽くなった気がします、本当にありがとうございました!

「勉強の悩み」問答一覧

心理学の勉強に取り組めない

いつも相談をさせていただきありがとうございます。 心理学の勉強を進めたいのに、娘の自死によって学びを深めることが苦しくなりました。 プロフィールに載せましたが、3年前に大学の通信課程に入学し心理学を学び始めました。 心に辛さや苦しさを抱えている人に寄り添い共感し支援してあげられるようになりたいと考えてからです。ところが入学直後に自分の娘の問題行動が発覚し自分のための勉強どころではなくなりました。それでもなんとか娘の行動がよくなるように悩み苦しみながら娘に向き合い、わずかずつ心理学の勉強を進めてきました。そんななか娘は1年前に自ら命を断ってしまいました。 娘の死は私に、同じように苦しさを抱える本人や支える家族を増やさないような力になりたいという気持ちを強くさせました。 そんな気持ちで自分の背中を押して学習に取り組むのですが、もっと早くこういうことを知っていたら娘を救うことができたんじゃないか、と思い気持ちが後ずさりをしてしまい、心理学を学び知ることが怖くなってしまいました。 その一方で、やはり自分と同じような悲しい思いをする人を増やしたくない、だから勉強をして役に立てるようになりたい、との気持ちもあります。 ハスノハに投稿される相談やつぶやきを読んでいて、悩み苦しんでいる人に対して「大丈夫!」と声をかけてあげたくなったりもします。 しかし、娘を救えず亡くしてしまった悲しみと苦しみは生涯なくなることはないと思い、そのように自分の心が整っていない人間が他者を救うのは無理なんじゃないかと思います。 気持ちをどのように持てばよいでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

読書について

私は読書を少しする人間です。 論語や孟子や、大学も読みました。正法眼蔵随聞記や、歎異抄も読みました。新約聖書は通読はしていませんが、少しは読めるようにはなれました。 私は他にも興味のある本はたくさんあります。山ほどあります。 ですが、多くの本は難しくて読めないです。 例えばエッカーマンのゲーテとの対話とか、ドストエフスキーの小説とか、ニーチェのツァラストゥトラとか興味があります。ドラッカーのマネジメントとかも読めるようになりたいです。 歴史の本とかも。歴史は角川から出てる子供向けの学習マンガを全巻読みましたが、マンガなんですけど、一応内容は歴史だし、覚えようとしたりするため、読むのにかなり時間がかかりました。全巻読むのに1年がかりです。その本だけを集中して読んでたわけじゃありませんが、全15巻ほど読むのに1年くらいかかった気がします。日本史の流れはまぁ少し分かりましたけれど。 私は宗教の本は割と読めるのですが、他ジャンルの文学とか哲学、歴史などは、あまり、読めていません。知りたい気持ちはあるんですが。 ちなみに今、夏目漱石の夢十夜という短編を読んでいます。永日小品という短編も収録されているのですが、一話が3ページくらいで完結で終わるんですけど、読むのに15分くらいかかったりします。まず1度目は流し読みして、2度目に内容を理解しながら読むようにすると、やっとこさ、読めます。難しめの作品だと、3度4度と繰り返し読み、内容を理解しようと頑張ります。 短編ですら、こうですから、長編小説は正直読む気が起こらなくなります。 夏目漱石でさえ、こうですから、ニーチェやらエッカーマンやら、はさらに大変です。 もっと本を読めるようになるいい方法はありますか?

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

中卒。資格取りたい。相談。

私はタイトルに書いた通り中卒です。39歳になる男です。仕事は新聞配達をしています。 僕は司法書士の資格を28歳位から目指しています。 相談なのですが、勉強をしてると、心が狭くなってしまうんです。アパートの下の階の人間の出す物音が許せなくなったり、職場の人の言葉を許せなくなったり、とにかく心が狭くなります。それでは、職場の人とトラブルになってしまいます。 私は子供の頃勉強は少しもしてなかったので、このような事で悩んだ事がありませんでした。しかし、現在はこのような悩みがあります。 勉強をしたいのですが、心が狭くなって、他人と争い事が起こるのは困ります。職場の人と付き合っていけなければ、仕事を失い勉強どころではありません。 勉強してると、とにかく心が狭くなるんです。僕は若い頃、そういう経験をした事がなかったのです。サッカーしか、頭になかったサッカー馬鹿だったんです。でも、今は勉強して資格が取りたいんです。 でも勉強してると、心が狭くなって、他人に対する許容範囲がとても狭くなってしまうんです。怒りの感情が出てくるんです。 厳しい意見でも構いませんので、率直な意見をお願いできたらと思っています。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺