お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

子育てについて

6歳、3歳、来月1歳の男の子3人の母親です。
長男、次男がやんちゃで、大声をだしておふざするのが大好きで朝からずーっとふざけていてするべきことがなかなか進まず、イライラしてしまい、怒鳴ったり怒りすぎてしまいます。
怒っても長男も次男も謝るだけは謝りますが、全然変わる様子なくため息ばかりの日々です…。
子供は言うことを聞かないものだと頭ではわかっていますが、なかなかうまく注意できない自分に余計イライラしたり、怒りすぎて後悔したり、こんな母に育てられた息子達の将来が不安になり泣けてきたりもします。

長男はわたしの怒り方を真似して次男に怒鳴ったりしていて、それも辛いです。

私の父は昨年亡くなり、母は15年交通事故の後遺症により障害者で、主人の両親は他県にいます。主人は仕事が忙しくなかなか家事や育児を手伝ってもらえる環境ではない状況です。

気持ちの切り替えやゆとりを持って愛のある育児をしたいと思っているのですが、どのようにしたらいいでしょうか?

出産・子育て
有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2016年3月4日 16:26

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

慈眼

基本は褒めること

3兄弟ママりんさん

こんばんは。男の子三人、元気いっぱい賑やかそうですね(^ ^)
親の思い通りにならないのが当たり前。これが大前提。しかし、教えなければいけないこともある。そんな時は褒めることを見つける。理想通りでなくてもチョットできたら褒める。おだてる。やる気を引き出す声かけの工夫が必要です。

どんな言葉が響くがその子によって違いますが、「すごい!早いね!できるじゃん!」みたいな言葉が好きな子が多いです。
また、仕事をお願いしてみること。「お母さん困ってるんだ。チョットやってくれる?」と頼んでみる。少しできたら大げさに褒める。またお願いね!と抱きしめる。
そんなことで子供は変わってくれます。
頭ごなし、感情で叱る。大きな声。は逆効果。小さい音に注目させることも大切です。
あまり理想を掲げず、人と比べず、お子さんを見てあげてください。

3年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

邦元様

子供との時間を大切にして沢山いいところを見つけて褒めてあげるように頑張ります。
ありがとうございました

邦元様

子供との時間を大切にして沢山いいところを見つけて褒めてあげるように頑張ります。
ありがとうございました

「子育て・育児」問答一覧

「子育て・育児」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ