hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

沢山の時間考えました

回答数回答 1
有り難し有り難し 13

何度も打ち直しましたが、結局上手く言葉になりません
伝える力も実現力もなくて何をしても人と違う
協調性もないのでしょうか
昔から変わり者と言われてきて、自分の中でそれを受け止めてしまってから何もする気が起きなくなりました
今は何処にいても自分が違う空間にいるような感覚です
ただいつでも誰かに話しを聞いてほしいと思っています
何をどう伝えたらいいか結局わからないのにいつも思っています
何を質問したいのかもわかりません
意味がわからなくてすいません


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

拙生も変わり者です。

MIMI様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

普通って何なのでしょうかね。。

拙生もよく変わり者と言われてきましたが、最近はこういう個性だとして、あまり気にしていませんし、むしろ、偽る、空気を読み過ぎるなど、無理をすると、変なストレスを抱え込むことになるため、最低限守らなければならないことやルール以外は、正直、さほど気にしないようにしています。

MIMI様も、是非、それを受け止められたのでしたら、拙生のように「別にいいじゃないか」と開き直ってみられて下さいませ。そうすると、少しでも楽になるのではないかと存じます。

そういえば、いつでも、どこでも、「自分が違う空間にいるような感覚」も、何となく分かる気がします。

なんか違うなっていう、その気持ち、感じは、ある意味で大切だと思います。

みんながみんな同じ方向へと動き出したら、まさに極端な場合、大変に危険なことにもなりかねません。

少しなりにも疑問や違和感を持って過ごす方が、物事に対して慎重に、冷静に判断もできることにも繋がるため、拙生はその感覚も大事であると思っています。

いえいえ、全くお気になさられずに。いつでもhasunohaで、お話は回答僧の誰かがお聞きしますし、お答えもさせて頂いて参ります。

是非、またお気軽にご質問下さいませ。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る