hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

認知症の父と暮らす母の想い

回答数回答 2
有り難し有り難し 18

初めまして。よろしくお願いいたします。

実家の父は昨年の夏に、認知症と診断されました。長年の糖尿病から腎不全になっていたこともあり、健康状態もそのころからバランスを崩し始めました。
それまでの父は、友達の家にアルバイトに行くとか、友達と集まるんだとか、よく分からない理由で、家にあまりいない自由な父でした。

私が物心ついたころには、いつも父と母はよく喧嘩をしていました。
家の電気もよく止められ、父に公共料金支払いを頼むと遣ってしまうからと、私が窓口に行かされていたくらいなので、お金のことでいつも喧嘩していたのだと思います。
借金もあり、蓋を開けてみたら、かなりの高金利で借り入れしている状態で元金はおろか、金利さえも毎月返金できず、毎晩とり立ての電話に母が脅され、泣いていました。
お金もないのに女性関係も自由で、母はご近所様からいらぬ情報を聞かされて辛かったこともありました。

母は30年前に乳がんで、大きな手術をしました。それでもずっと、重い商品を運ぶ工場で定年まで働きました。数年前は別のガンを患い、手術、辛い抗がん剤治療も乗り越えました。
そして、抗がん剤治療の副作用の落ち着いた時、父が認知症になりました。父は自分では何も管理できなくなり、色々と母が整理していたら、私たちの知らない借金もでてきました。

先日、実家に行った時に2人で大声を出して、母が父の頭を叩いていました。ささいなことで、母の感情が抑えられなかったようです。母は泣いていました。母は泣きながら『今まで苦労させられて、やっと楽になれると思っていたのに‥』と言っていました。今までの歴史がありますから、母の悔しい想いは痛いほどわかります。でも、父は、何を言っても通じない病気です。が、感情が抑えられなくなった母も責められません。

叩いた場面を毎晩思い出すと、本当に切なくなってしまいます。
母に少しでも、明るく生活して欲しいのですが、私にできることはなんでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ただただ「聴く」

ホワイトさま
はじめまして、なごみ庵の浦上哲也と申します。
よろしくお願いします。

ご事情を読ませて頂きました。
本当に、なんと申し上げれば良いのか分からないほどの苦しい状況でいらっしゃいますね。ご実家の様子を見ているホワイトさんは、非常に切ないことと存じます。

しかし、やはり一番心配なのはお母さまですね。ずっと苦労していらして、これからまたご苦労をされるのかと思うと、私も胸が苦しくなるようです。ささいなことであっても、お父さまを叩いてしまうのも無理のない事と思います。

ホワイトさんに何ができるか…それはもう、話を「聴いて」差し上げることだけです。
もちろん顔を出したり、時にはお父さまの面倒を見に行ってお母さまの自由な時間を作ってあげるような具体的な行動も大切ですが、何より大切なのはお母さまの話に耳を傾けることです。

「聴いて」と書きましたが、「訊く」や「聞く」と違って、相手の心をそのままに受け止めるのが「聴く」ことです。簡単なようですが、実に難しいことです。

お母さまの仰ることが、たとえ事実と多少違っていても、たとえ社会の規範道徳に反することであっても、それを正したり論破したりするのではなく、相手の「気持ち」を受け止める。これは「傾聴」とも呼ばれます。

母親のことを「おふくろ」と言いますが、これは家族のグチや不平不満を聴いておさめる「袋」のようなものだ、ということから来ている呼び名のようです。ホワイトさん、ぜひお母さまの「おふくろさん」になって差し上げて下さい。

そしてホワイトさんご自身がつらくなった時には、またhasunohaで重荷を下ろして下さいね。

{{count}}
有り難し
おきもち


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...
このお坊さんを応援する

できることなら

認知症のお父さんを施設に入れて、お母さんの精神的負担を軽くすることができればいいのですが。
このままではお母さんの精神が破壊してしまうのが怖いです。
今までたまっていたものが一杯になり溢れてしまっているのではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち


50代、妻と娘2人。 若い頃はタイやインドなどアジアを中心に10年程旅行...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

浦上 哲也様
 アドバイスありがとうございました。何度も何度も読み返しました。
 聴く ということわかっていても、本当に難しいです。私も日々生活している中で、辛いことがあったり、ネガティブな時も、人を妬んだりと心も身体も健全になれない時があります。
 こんな自分も理解し、母の気持ちを受け止められるよう、精進してまいります。

 未だ、出産子育てを経験したことがありません。年齢的にも、ご縁的にも無理かなと、悲しいく
 諦めていたのですが、母のお袋になるという形で母になるというものすばらしいですね。

 ありがとうございました。
 

水上 昇真様
 ありがとうございました。
 家族には言っていませんが、私も有料施設は考えましたが、入所費などとても支払える額ではありません。介護保険施設の入所は一定以上の介護度でなければなりませんし、基本的に順番待ちといった感じです。
その時が来るまで、家族皆で助け合ってがんばります。
ありがとうございました。

「母親のこと」問答一覧

母をどうにかしたいです

近くに住む母が窃盗(万引き)で6月末に逮捕され しかも2月に窃盗(万引き)で逮捕され保釈中の 逮捕でした。 10月後半に保釈されましたが、実は昨夜一人暮らしをしてる母が自殺未遂をしたと警察から 連絡がある唯一連絡が取れる肉親である私は 一緒に住む父の車で病院に行きました。 傷自体はそれほど深いものではなかったんですが、首に縄をかけたような跡やアザ等も複数あったとお医者さんから聞きました。 一応、私がタクシー代を出して母の自宅アパートまで送り届けました。 母は私に仕事終わりにたまにでいいから顔を見せてほしいのと今は保釈されてるが 担当の弁護士の先生からも再び拘置所行きは 避けられないかもしれないと言われたと 私に伝えました。 私はたまに仕事終わりに顔見せに行くと その場では母に言い昨夜は帰宅しましたが 父と「お前やオレに散々迷惑かけといてアイツは何考えてるんだ!」と話し 正直、母に顔見せに行くのも億劫です。 母の事件の関係も全て唯一連絡が取れる肉親である私に連絡が来るので正直精神的にも肉体的にも参ってますし、私はおちおち遊びにも行けないし 県外にもしいい仕事が見つかって住むのも難しくなります。 正直、母とももう関わりたくないのですが 私はどうしたらよいでしょうか? お坊さん方のご意見を聞きたいので 宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

私は親不孝者なのでしょうか

はじめまして、20代前半女です。 母親との関係について悩んでいます。 私は3人きょうだいの長女です。私が6歳の時に両親が離婚し、3人とも母親と暮らすことになりました(父は同じ市内で生活していたため離婚後も子ども達は頻繁に父と会っていました) 母は近くにいる実家、元夫実家の助けを得ながら私達を育ててくれました。母は元々感情的になることがあり、怒るとビンタしてきたり、「役立たず」、私が意見を言おうとすると「親に口答えするな、子どもには何もわからない」など傷つく言葉をよく言ってきました。母は優しい時もありましたが辛い思い出が多く、私はそんな母がしだいに生理的に嫌いになり触られるのも辛くなってきました。父には心配かけたくなかったため相談もしていませんでした。母から離れようと大学受験をして、長い距離で離れることができました。経済的に全く余裕がなく、母は「お金がない」が口癖だったため、私立高校も大学も奨学金、免除で進学しほぼ親に負担させることはありませんでした。大学在学中も一切援助してもらいませんでした。 大学卒業後は同じ地域の会社に就職し、すぐに結婚していまは2人の子どもを育てています。母は孫ができたこと、子育てが終わったことで少し性格が丸くなったように感じていました。しかし、会うとたまに傷つく言葉を度々言ってきてやはり母は母のままなのだと感じてました。 そして、「将来は仕送りしてほしい、同居も考えて」のようなことを遠回りに言ってきます。私は母から離れたくて地元を出たため、地元に戻る気は一切ありません。そして育ててくれたとはいえ、やっぱり母が嫌いで仕送りする気にもなりません。将来、同居はできないことを伝えると「冷たいね、親不孝。育ててあげたのに、感謝しなさい」と言われました。私も子の親になり、親が子を育てるのは当たり前だしよくそんなこと言えるなと悲しさと怒りの気持ちでいっぱいになります。また、あんなに辛い思いを私にさせてよく将来面倒みてもらえると思ってるのが不思議でなりません。また、妹が母にお金を勝手に使い込まれていた過去があり信頼もほぼゼロです。そのお金で高価な物を買っていたようです。 こんなふうに母を憎んでしまう私は親不孝ものなのでしょうか。私が大変な時、ほぼ何もしてもらえなかった思いが強く何もしてあげたくありません。私は母にされた過去を許し優しくするべきでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

母親の最後に向けて姉妹の考え方の違い

いつもありがとうございます。 母の脳梗塞後の入院についてまたご相談させていただきます。 脳梗塞を患い約半年が過ぎ、母の最期が近づいてきているようです。 主治医からはコロナに関わらず、面会を勧められている状態です。 何かあったらすぐ連絡しますと看護師さんからも強く言われるようになりました。 その中で、妹との考えが少し違い戸惑っております。 私の娘が昨年結婚して現在地方におります。 今年妊娠して8月に無事出産し母となりました。 倒れてから娘も祖母である私の母のもとに来たかったのですが、やはりコロナが怖く、まったく帰省できませんでした。 子供が生まれてからオンライン面会を行いました。 私としてはそれが精一杯でたとえ意識が混沌とした状態であっても、初ひ孫を見せられて良かったと思っておりました。 しかし、私の妹にとっては許されないことだったようです。 母が入院してすぐのまだ元気なうちに帰省もせず、母が弱った状態になってからオンライン面会をするなんて!と怒っているようです。 母が弱った姿を孫である私の娘に見せたくはなかったであろうとも言っておりました。 娘はずっと母と同居しており、たしかに一番手を掛けてもらった子でした。 妹にとっては私たち一家が母を苦しめ、今日の状態を引き起こしているとの思いも強いようです。 私はそんな妹の思い、自分の母への思い、家族たちの母への思い等々考えていくと何も言えなくなっております。 こんな時に自分の考えを強く主張する気もありませんが、何か苦しい気持ちであります。 愚痴のようで恥ずかしいのですが、誰にも自分の思いを打ち明けられません。 なにか心が落ち着くような言葉を頂けたらと思います。 何度も申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

母について。

私の母は本当にいい人です。人を疑わない。天真爛漫、悪口を言わない、非常に面白い、おっちょこちょい、とっても料理上手。ざっとこんな人物です。 本当にいい人を絵に描いたような人です。 ですが、10年前に2度目の脳梗塞をやってしまってから、歩けなくなってしまいました。そして私のせいで(同居していたのに介護のストレスから親に手をかけた)老人ホームに行き、そこからコロナが流行りだし、誰とも会えず体調は悪くなってしまいました。少しはたてたのに、殆んど立てなくなってしまいました。そして炎症を起こし自力で排尿しにくくなり、バルーン(尿管につける管)を、つける状態になってしまいました。数年前に大腸ガンになりストマー(人工肛門)もつけています。コロナで2年ほど私や姉やその他誰とも会えなくなり会話が殆んど無くなり、少し認知症のようになってしまいました。大好きな大好きなお母さん。何でこんな事になってしまったんだろう。因果応報、すべての事に理由があると言うなら、一体あの人が何をしたというのだろう?何で何の取り柄もない自分がいたって健康で、あんなにいい人が何であんな目に合わなきゃならないんだろう。もう以前のように元気にはなれないだろう。悪人だって病気もせず毎日楽しく生きてる輩もいるだろうに、本当に人生って不平等ですね。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

親孝行とは何ですか?

辛い時いつも助けて頂いてありがとうございます。 私は小さい頃から母親が厳しく、今の時代では虐待と言われるような躾をされてきましました。母親の機嫌を伺い、毎日毎日嫌な日々を過ごし、社会に出るまで生きてきました。 そんな私も社会に出て、親のありがたみを感じ、過去の辛かった仕打ちはそれはそれ。今、話しやすくなりいい距離を保てていることで良い関係性が築けているならいいのかな?と思っていました。 しかしある時、母親の何気ない発言で爆発してしまいました。そこから、過去の虐待や私との関わりなど、「私はあんたのしたこと、一生忘れないから」と心をえぐるような言い方をし、ひどく傷つけてしまったと思います。母親ももう歳です。私が辛かった時の母親より、肉体、精神的にも弱くなっています。後どれくらい生きられるかわからない人に対して、心残りになるような事を言ってしまった。私も、いい年して大人気ない。私の今の不幸な人生は母親のせいだとまで言いました。言いすぎたと思う反面、この性格や考え方はこの母親に育てられたからである、と思う自分もいます。 私の中で、人に恨まれるのは怖いと思い、なるべく人に尽くしたいと思います。それはどんな親でもです。ただ、今の母親との関係上、過去のことを持ち出して言い負かした自分も許せないし、だからといってなかったかのようにするのも悔しい気持ちがあります。そんな中、母親とどう接していけばいいのか、親孝行とは何か、かわりません。 私は今後、どう接していけばいいのでしょうか。お互いが報われる選択は無いのでしょうか。わがままな話かもしれません。どうかよろしくお願いします。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

母親と真面目な話が出来ない

はじめて投稿させて頂きます。 今回ご相談したいのは50半ばの母と真面目な話が出来ないという内容についてです。 普段の日常会話や雑談などはしていますし、2人で出かけたり旅行にも行くほど関係は良好です。 ですが、真面目な話になると一変して最後まできちんと話せた試しがありません。 小さなところで、昨日言っておいたあれはどうなったの?という話から、 私のメンタル的な不調と特徴を説明して、だからメンタルクリニックにかかろうと思うという話など。 様々な会話を「今は話したくない」や「そんなすぐに答えられない」と言われその後はずっとその言葉しか返ってきません。 直ぐに明確な答えが欲しいものを何度も聞くと「面倒な女だな」と言われ会話が強制終了されることも多々あります。 特に私は家族を含めた人間という存在に愛されているという自覚がなく、 いい歳をして母親に私のどこが好き?と質問をすることがあるのですが上記の返答しかもらえた事がなく。 メンタルの話は最終的に、そんなに病気になりたいのか、と過去2回ほど言われました。 いつからか本音を口に出すと涙が出る体質になってしまったのですが、母親としてはそれも「面倒な女」の要素みたいです。 あと 「結局私が悪いって言いたいんでしょ」 「そうやって私を責めているんでしょ」 と伝えたいこととは違う捉え方をされてしまいます。 顔を合わせて喋るとそのような形になってしまうことがわかっている為、 手紙やレジュメのように紙に伝えたいことをまとめたものを交換しよう と提案しましたがそれも「そういうのが凄く負担なんだ」と言われました。 最後に真面目な話をしたのは18の頃で、10年弱最後まで真面目な話が進んだことがありません。 自分でも自覚しているのですが、私はそういった話をする際に語気が強くなったり 理由や理屈を求めたりしてしまう癖があるので、それが悪いのは理解しているつもりです。 事実「言っていることが正しすぎて話すのがキツい」と母親に言われました。 でも私は母親とお互い意見を言い合って、お互いに納得と満足が出来るような真面目な話をしたいと考えています。 何かいい手がないかと模索しているのですが、上手い案が思いつきません。 纏まらない文章でごめんなさい。 何か少しでもアドバイスを頂けたら嬉しいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

母にどう接したらいいでしょうか

パートで仕事をしており、80代の両親がおります。母の心ない言葉にこれからどう接していけば良いのかわかりません。よろしくお願いします。 幼少時より母の優しさのなさを悲しく思っていました。母が補聴器を使用するようになり父が大きな病気で手術を繰り返したことで、母との関係が悪化して母に会いたくない気持ちが強まりました。 先日、父の入院前の検査に付き添ったときのことです。広い大学病院の中での検査に私が父を案内したのですが、その間母は待合のところで待っていてもらいました。朝早くからお昼を過ぎるまで5時間以上かかりました。最後の診察に名前を呼ばれ父と診察室に入ろうとした時「なぜ自分を一緒に付き添わせないのか、自分に恨みでもあるのか!」と私に詰め寄りました。付き添いは一人だからと何とか父と診察室に入ったのですが、納得しない様子でむっとしていました。 その後の入院手続きの際には事情を話し、父の隣りに母に座ってもらい後ろで話しを聞いたのですが「片方の補聴器を忘れて聞こえない!」と大騒ぎ。会計を待つ間、私が聞いたことはお昼ご飯を食べながら説明するから。と言っても「用事があるからもう帰る。駅に送って!」と。この言葉に「私に任せられないのなら、もうできない」と言うと「娘でしょうが!」と声を荒げました。言い出したら聞かない母をわかっているので、父は私に「お前はしっかりしてるから。自分は怠け者で,..喧嘩はするな」 とそっと言いました。母の言う通り駅に送りその日は終わりました。後日、電話で入院の話をした時にそれに納得しなかったは母は、仕事中の夫に不満を言いに行ってしまいました。(夫は父が普段通っている病院で仕事をしております) そういうことはやめてと母に言うと「お前は自分にいつも厳しいことばかり言う!」と言われとうとう「私はお母さんが嫌い。お母さんが思っているようには私はできない。私のことはもうあきらめて」と言ってしまいました。これに対しても母は「今言ったことをお父さんにも言いなさい」と父に電話を代わりました。 今とても悲しい気持ちです。母に嫌いと言ったことは苦しいですが、どこかでやっと言えたという思いもあります。 母はきっと自分に優しく寄り添い話を聞いてほしいのだと思います。でも私の気持ちがついていきません。 これから先の関わりはどうしたらよいでしょうか。どうぞお教え下さい。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

母との関係

でしゃばるんじゃないよ! 自惚れるな! 余計なことばかりして! 泣くなよ! 感情を出すんじゃないよ! 臭い! 汚い! ルーズ! だらしない! センスがない! どんくさい! 金食い虫! 嘘つき! あんたって頭悪いよね! なんで運動神経が悪いの! お前なんか死ね!さっさと死ね! 叩くこっちの手が痛くなるから布団叩きが丁度良いんだ!子供が可愛いのなんて2歳3歳までで後は金が掛かって苦労させられるだけ! これが実母の口癖です。 実母の浮気で離婚。そして再婚。また離婚の果てシングルマザー。実父は暴君な母を恐れて蒸発。今は年金も貯金もない仕事もしない煙草を吸って、お酒を飲み。毎月、ローン返済額を子供に入れさせて資産にしたマンションに一人で居座り3LDKの部屋は全て自分が執着してるもので埋めつくし、買い物は隣のコンビニだけ。 そんな母親に私は毎月6万円。妹は4万円仕送りしています。 雨風しのげるところで食べさせてもらっていただけでも有り難いと思えよ!この位の事するのは当然だろう!あんた達を育てるのに幾ら掛かったと思ってるんだ! と目を見開いた鬼の形相で言われました。 万が一にでも自分の子供に同じ苦しみを与える事だけは絶対にしてはいけないと固く誓って、私も妹の結婚も出産もしないで生きてきました。 自分達が母親と同じことをする可能性が0ではないので。これだけは我ながら最も正しい判断だったと思っています。誰も犠牲にしないで済んでるので… 会ったことはありませんが曾祖父は曹洞宗の和尚様だったと聞いています。勤勉で非常に徳が高く慕われていたと言うのが母の口癖です。 だとしたなら貴女の行いは恥ずかしくないのですか?と何時も思いながら聞いてました。 現実のお金の問題はこれから順を追って解決していきますが… 何故、こんな環境に産み落とされたのか、この母から何を学ぶために、この人生なのか。 どうして、こんなにも実の親に傷つけられなければならなかったのか。こんなまるで生け贄みたいな人生を与えられたのか。 長い間、考え続けて答えがないことは分かっているですが、曾祖父の事もあり、お坊様の解釈を伺ってみたく投稿致しました。 宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 30
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ