お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

お葬式で悲しくなれない

これまで自分の祖父母四人、夫側の祖父母三人、自分の父親を亡くし、葬儀に出ています。

しかしいずれの葬儀でも悲しみが全くなく、葬儀中ずっと「疲れた、早く帰りたい」という感情しかありませんでした。

死後何年経っても悲しみは訪れません。

いとこたちは号泣しているのですが、思い出がない人が死んで何が悲しいのかわかりません。
祖父母とは同居していませんでした(いとこも)し、年に一度会えば多い方。
父親とは流石に同居していましたが、朝六時に家を出て夜12時にならないと帰ってこない父親には「お金を持ってくる人」という思いでしかありません。
もちろん私のために働いてくれていたのは理解していますが、思い出がないことにかわりはありません。

人は、思い出がない相手でも血縁者がしねば悲しいと思うものなのでしょうか。
思えない私は何かを間違っているのでしょうか。
子供を持てば気持ちが変わる、という回答はご遠慮いただければと思います。
(生まれてから一度も子供を欲しいと思ったことがありません。10年以上ピルを飲んでますので子供を生むことは一生ありえません。産むくらいなら死んだほうがマシです。)

お葬式・法事
有り難し 33
回答 3

質問投稿日: 2016年3月17日 8:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

思い出が無いからこそ、追記

悲しく無いのに無理に悲しむ必要はないですよ。
思い出が無いなら悲しく無いのも当然でしょう。

ただ、思い出が有るから悲しいというのが普通かもしれませんが、思い出が無いからこそ悲しいということもあると思います。

本当はもっと話をしたかった。
苦労した話、失敗した話、恋愛、夫婦の馴れ初め、楽しかった話、出産育児、色んな話をもっと聞きたかった。
もっと一緒に遊んで欲しかった。
もっと一緒にいろんな所に行きたかった。
もっと相談に乗って欲しかった。
もっとあなたを応援して欲しかった。
でも、もう叶わない。
その事が悲しい。
ということもあると思います。

あるいは、亡くなった人があなたとの思い出を作ってくれなかった事に対する、潜在意識での反抗心なのかもしれません。

しかし、祖父母やご両親のおかげで今あなたはそこに居るのです。
その事については、ありがとうと言ってあげてください。

いつかはあなたも極楽浄土に行くでしょう。
皆さんと極楽浄土で再会するでしょう。
その時には、現世で作れなかった思い出をたくさん作ってください。
合掌 南無阿弥陀仏

追記
それなりにまともな親に当たったのは幸運?
それは違います。
親のお陰なのです。
あなたの命の元になった卵子はお母さんから、精子はお父さんから、つまりあなたはご両親の一部なのです。
そして、育ったのはその両親のあなたへの愛情と毎日の努力があったからです。
決して運などで片付けられる事ではありませんよ。

3年5ヶ月前

感情も人それぞれなのでそれで良いのでは

個人的な意見ですが悲しくないなら悲しくないで良いと思いますよ。
ただ、今のご自分が存在しているのはお父様や祖父母の方々が存在していたからというのも事実なので、感謝はしたほうが良いと思いますよ。

3年5ヶ月前

思い出がない

思い出がないのに感情が出てこないのは当たり前かもしれませんね。
ご質問の内容、又子供は欲しくないと言う事から、
育った家庭環境が大変だったのでしょう。
そのような状況では仕方が無いと思います。
普通の人には分からないでしょうね、貴方のような複雑な気持ち。
しかしそれが貴方の人生です。力強く生きて下さい。

3年5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございました
確かに気持ちはそれぞれですね

しかし「祖父母や親がいるからあなたがいられるから感謝して」という気持ちも、形式的にしか感じられない昨今です

祖父母や親の時代は子供を産まないと世間体の悪い時代ですし、
産んだ以上育てるのも当たり前だよなとも思います

ハズレ親で虐待される子供もいる中で、それなりにまともな親にあたったのは私の幸運なんだとは思いますが、感謝すべきなのかはよくわかりません
虐待したとしたら犯罪者になるのは親の方だったのですから

ひとまず、ありがとうございました

「葬儀」問答一覧

「葬儀」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ