失恋して辛いです。

一ヶ月ほど前二年半付き合っていた彼に別れを告げられてしまいました。
彼は夢を追っている人で私は結婚願望があり
「それを叶えることが出来ない自分の夢がかなうのすらいつになるかわからないし他に幸せにしてくれる人がいる」という理由でした

そう言われる一か月前くらいからずっと喧嘩っぽく
最後の2週間くらいは連絡もろくにとってなかったので
なんとなく別れを切り出されることはわかっていました。
別れてすぐの時はもちろん辛かったのですが
なんとなく分かっていたからなのか思っていたほど落ち込まなかったのと周りが心配してくれたり沢山遊んでくれたりしていたのでさみしさが紛れたり早く元気にならなきゃと自分も頑張っていたのですが

わかれてから1ヶ月自分らしくないことをして
例えば普段お酒を飲まないのですがたくさん飲み会に参加したり。
あまり友人ともでかけたりしないのですが誘われたら基本断らなかったり
今まで連絡取らなかった人とも連絡とるようにしたり
ひとりででかけてみたりなどです。

新しい出会いを求め
いろんな人ともであったりしたのですが
出会えばやはり彼が一番だった
彼を超えられる人なんていないとおもってしまい
悲しくなります。

ひにひにつらくなっていくようで
時間が解決するとよく言われるのですが
この苦しみが永遠に続くように感じてしまいます

それにいつまでもうじうじしていてそろそろまわりの人にいい加減にしろと思われるんじゃないかと考えてしまいます。

彼に愛されていた私が全てだった気もして
いま彼に愛されなくなった私は何もない気がしてしまいます

もちろん両親にはちゃんと愛されていますし
友人もたくさん心配してくれて感謝しています
わかっているのに自分には何もないんだという考えになるネガティヴさも嫌になります。

やはり時間が解決するのを待つしかないのでしょうか。
どうにか早く苦しいのから解放されたいと思ってしまいます

長くなってしまいましたが
私はどうしたらいいのかアドバイスお願いします

恋愛相談
有り難し 8
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

円通寺

邦元

今は思い出の中に生きているだけ

きぃさま

それは、元彼のいい思い出と比べているから、出会った人を素直に目れないのです。元彼はもう良かった頃の彼ではない。時間は流れていきます。比べた時には変化をしている。

今目の前にいる人、出会った男性を素直に見ていますか。比較もせず、自分の価値観も押し付けず。そうした素直さが、人との出会いを広げます。

今は過去の思い出に浸っているだけ、です。そこから立ち直るためには、目の前の「今」をしっかり見つめること。「今」には過去もなく未来もなく、善悪もなく、あるがままがそのままあるだけです。気持ちがどこかへ行ってしまう時には、意識的に今目の前の食事、テレビ、音楽、読書などに気持ちを向け、価値判断を付け加えないようにしてみてください。

1年8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます

いい思い出ばかり思い出し
美化してしまっていたのかなと思います。
これから出会う方を比べたりせず
純粋に見ることができるよう
頑張ってみます!

関連する問答
このページの先頭へ