hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

大切な人を傷つけたことへの罪悪感

回答数回答 1
有り難し有り難し 10

こんにちは。人を傷つけたことの罪悪感について相談があります。私は先日、感情のままに、恋人を人として最も言ってはいけない言葉で傷つけ、失ってしまいました。
お付き合いしている間、恋人は私の数々の傲慢な言動に耐え、沢山の愛情を注いでくれました。しかし私はそれを裏切り、相手の都合も鑑みずに自分ばかりを優先して、ついに愛想を尽かされてしまいました。
毎晩相手が夢に出てきて、罪悪感でずっと苦しいです。恋人はあれだけ私に傷つけられたにもかかわらず、既に私を許し、また私の幸せを願ってくれています。本人に直接謝りたい、叶うことならやり直したいという気持ちでいっぱいですが、これも私のエゴでしかなく、そんな甘いことを考えている自分のことも許すことができずにいます。自分の傲慢さに嫌気が差して、毎日何も手につかず、足踏みばかりしています。
どうしたらこの後悔を手放し、前を向くことができるのでしょう。前向きに人生を送れるようになるようなアドバイスを、是非宜しくお願いいたします。

2021年6月9日 13:23

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

傲慢さを手放す

もう、素直に今の状況を受け入れるしかないでしょ。
謝りたいなら電話でも手紙でも謝ればいい。それしかできることはないのです。お相手の方からはもう必要とされてないのです。

あなたがご自身の傲慢さが嫌なら、素直に引き下がり、今回学んだ教訓を次に生かすほかないのです。

もちろんお相手の方がやり直そうと言ってくれたらそれはそれですが、もしそうであったとしても、心を入れ替え、ご自身の我欲を捨て、相手のためにできることをしてあげたらいいのです。
喜びそうなことを考えましょう。ご自身のことばかりにならないよう、感情は抜きで冷静に行動できるようにしたいものです。

過去は引きずらず今できることを未来のために努力するのみ。

2021年6月9日 20:25
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...

質問者からのお礼

お答えいただきありがとうございます。喝が入って一歩前に進むことができました。やってしまったことは仕方ないと受け入れて、未来を変えることに専念します。ありがとうございました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る