hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

もう頑張れないと思ってしまいます

回答数回答 2
有り難し有り難し 18

私は医療系大学の4年生です。
紆余曲折を経て今の道に至りました。
今勉強できているのは、両親が金銭的なものはもちろん様々な負担を背負ってくれたからです。それに報いるために、日々勉学に励んでいます。

朝講義前に勉強して、1日の講義が終わってから何もなければ5.6時間勉強する毎日でしたが、最近ふと、「あ、もう頑張れないかも」と思う瞬間があります。やってもやっても先の見えない勉強、オンライン授業のため誰とも会わない生活、帰省もできずずっと1人の状況、勉強以外にもやらなければならないことが山積していること、すべてに疲れ果ててしまった感じがします。例えて言うなら、自分の目の高さくらいまである水の中に、鼻と口だけ出して浮いている状態や、片足分しか幅のない吊り橋を渡っている状態、という感覚です。

側から見れば、恵まれているんだから勉強するのが当たり前だし、諦めるなんてあり得ない、と思われるでしょう。実際私もそうだと思います。しかし、その当たり前が自分の限界を迎えているような気がするのです。

こういうことを誰かに相談すると「ちょっと休んだら?」とよく言われます。しかし、仮に1日休んだとすると次の日辛さが倍になります。昨日やらなかった後悔と昨日の分の膨大なノルマに押し潰されることになる、と考えると、むしろ休む方が自分にとっては苦しいです。適度に、気分転換になるようなことも取り入れていますが、その時間にも「やらなきゃいけないのに…」という背徳感に襲われ、心休まりません。

家族のため、夢の実現のため、こんなとことで立ち止まっているわけにはいかないのに、その気持ちに身体と頭(頭脳)が追いつきません。どうすればこの状況を乗り越えられるのでしょうか。
何かお言葉をいただけましたら、幸いです。

2021年6月16日 0:16

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

その価値観は真実か幻想か

拝見いたしました。

さて、これは私見にすぎませんが、あなたが切迫感に苦しんでいる理由の一つを提示させていただきます。
それは「同調圧力」です。
は?一人なんだけど?と思ったかもしれません。ですが、私からすると同調圧力が絡み合って生まれた悩みに見えます。

同調圧力。
悪いイメージがついている言葉ですよね。「地毛が茶色なのに同調圧力で黒に染めないといけなかった」などのように使われます。
ですが、料理にも殺人にも使われる包丁は善でも悪でもないように、同調圧力も善悪はありません。ケースによって立場は変わります。
例えば、部活で負けた責任を感じている人に対し、周囲が笑って声をかけていくうちに、その人も笑顔になった。実は、これも同調圧力です。これはチーム内の同調圧力の結果、動いています。
社会的な動物である人間は、誇りや疎外感といったものに弱いんですね。

閑話休題。
では、あなたはなぜ苦しいのか。
私が思うに、家族内の同調圧力です。
これは、家族が厳しいから同調圧力で苦しいのだ、といっているのではありません。
家族に対するあなたの思い込み・価値観があなたを苦しめているということです。

以下、あなた自身の言葉です。
「両親に金銭的な負担をかけているから、報いなければ」
「家族のため、立ち止まってはいけない」
はて、そうなんでしょうか?
家族はあなたが報いなければ「金返せ!」と追い出したりするのでしょうか。
苦しんでいるあなたが休もうとしたとき、ムチを打つのでしょうか。
成功しなければ、あなたは家族から排除されるのでしょうか。
家族が大好きなあなたには、答えがわかっているはずです。

あなたが抱く「成功しなければ嫌われる」という家族内の同調圧力は幻想です。
家族に対する価値観を、見直してみましょう。
好きだから裏切りたくない。気持ちはわかります。
でも「応援」というのは、結果を求める「期待」とは異なり、結果がどうであれ、本人を支える覚悟の現れです。
肩の力を抜いても家族は裏切ったと感じませんし、むしろ、自然なあなたの方が好きなのではないでしょうか。

P.S.
報われるかどうかは、実力や努力だけでは決まりません。
だから不確実な報われることをゴールとせず、自分らしく生きることをゴールにしてください。家族を大切にする人は、合格する人よりも立派だと思います。

2021年6月16日 2:28
{{count}}
有り難し
おきもち


頑張りすぎないで

直接出会うと、五感全部で情報をやり取りします。それで当たり前だと思っていたのですが、オンラインだと、ほとんど目と耳からの情報のみで、他がカットされてしまい、それだけでずいぶん息苦しく感じられるはずです。しかも、それに気づかなかったり、気づいても忙しくてどうしようもなかったりして、変な疲労が変なところに溜まったりします。目が悪い人は、目から頭や肩が痛くて、能率が落ちます。
 私も週一回オンラインで授業していますが、学生さんには、大学が許可している限り、なるべく大学に行け、図書館、研究室、ただキャンパスを歩くだけでも、その場のすべてを五感で吸収しろと言っています。
 そして、良く計算してください。今は周りの状況や過去の自分の状況と現在とを正しく比較するのが困難なのですが、ちょっとやりすぎになっていませんか? 自分で課したノルマと、その達成度を、少し緩めてはいかがでしょうか。
 万一、何か目標があって、その国試に落ちたとか、落第したとかしても、それで今までの頑張りと血肉になった分がゼロになるわけではありません。成功か失敗かだけではなく、その中間の、やった分だけは身になったというところも大事なのです。
 良い能率のためには、正しい休息も必要です。今は、状況が逆ですから、休息のためにわざわざ外に出て買い物してくるとか、目、耳以外の器官を活用することが良いかもしれません。

2021年6月16日 7:59
{{count}}
有り難し
おきもち


初期仏教というか仏教本来の教えを学びつつ、その在家信者のあり方から見た日本...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

家族内の同調圧力、納得してしまいました。たしかに、自分の心のどこかに家族に失望されないために、という気持ちがあるなと気づきました。幻想であると思えるようになるまでは少し時間が必要そうですが、このままでは万が一自分が限界を迎えた時に、家族のせいにしてしまうように感じるので意識を変えていきたいと思います。
またそのように意識を変えていくにも落ち着いて、自分の状況を客観的に分析できるパワーがなければならないと思うので、外に出て五感を刺激する時間を増やしてみます。
客観的なお言葉をいただいたことで、「頑張らなければ頑張らなければ」と追い込みすぎて、周りが見えなくなっていたことを自覚することができました。そして、冷静に現状を受け止めて、自分らしく生きていけたらなと思えました。

お二人ともありがとうございました。

「勉強の悩み」問答一覧

心理学の勉強に取り組めない

いつも相談をさせていただきありがとうございます。 心理学の勉強を進めたいのに、娘の自死によって学びを深めることが苦しくなりました。 プロフィールに載せましたが、3年前に大学の通信課程に入学し心理学を学び始めました。 心に辛さや苦しさを抱えている人に寄り添い共感し支援してあげられるようになりたいと考えてからです。ところが入学直後に自分の娘の問題行動が発覚し自分のための勉強どころではなくなりました。それでもなんとか娘の行動がよくなるように悩み苦しみながら娘に向き合い、わずかずつ心理学の勉強を進めてきました。そんななか娘は1年前に自ら命を断ってしまいました。 娘の死は私に、同じように苦しさを抱える本人や支える家族を増やさないような力になりたいという気持ちを強くさせました。 そんな気持ちで自分の背中を押して学習に取り組むのですが、もっと早くこういうことを知っていたら娘を救うことができたんじゃないか、と思い気持ちが後ずさりをしてしまい、心理学を学び知ることが怖くなってしまいました。 その一方で、やはり自分と同じような悲しい思いをする人を増やしたくない、だから勉強をして役に立てるようになりたい、との気持ちもあります。 ハスノハに投稿される相談やつぶやきを読んでいて、悩み苦しんでいる人に対して「大丈夫!」と声をかけてあげたくなったりもします。 しかし、娘を救えず亡くしてしまった悲しみと苦しみは生涯なくなることはないと思い、そのように自分の心が整っていない人間が他者を救うのは無理なんじゃないかと思います。 気持ちをどのように持てばよいでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

読書について

私は読書を少しする人間です。 論語や孟子や、大学も読みました。正法眼蔵随聞記や、歎異抄も読みました。新約聖書は通読はしていませんが、少しは読めるようにはなれました。 私は他にも興味のある本はたくさんあります。山ほどあります。 ですが、多くの本は難しくて読めないです。 例えばエッカーマンのゲーテとの対話とか、ドストエフスキーの小説とか、ニーチェのツァラストゥトラとか興味があります。ドラッカーのマネジメントとかも読めるようになりたいです。 歴史の本とかも。歴史は角川から出てる子供向けの学習マンガを全巻読みましたが、マンガなんですけど、一応内容は歴史だし、覚えようとしたりするため、読むのにかなり時間がかかりました。全巻読むのに1年がかりです。その本だけを集中して読んでたわけじゃありませんが、全15巻ほど読むのに1年くらいかかった気がします。日本史の流れはまぁ少し分かりましたけれど。 私は宗教の本は割と読めるのですが、他ジャンルの文学とか哲学、歴史などは、あまり、読めていません。知りたい気持ちはあるんですが。 ちなみに今、夏目漱石の夢十夜という短編を読んでいます。永日小品という短編も収録されているのですが、一話が3ページくらいで完結で終わるんですけど、読むのに15分くらいかかったりします。まず1度目は流し読みして、2度目に内容を理解しながら読むようにすると、やっとこさ、読めます。難しめの作品だと、3度4度と繰り返し読み、内容を理解しようと頑張ります。 短編ですら、こうですから、長編小説は正直読む気が起こらなくなります。 夏目漱石でさえ、こうですから、ニーチェやらエッカーマンやら、はさらに大変です。 もっと本を読めるようになるいい方法はありますか?

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

中卒。資格取りたい。相談。

私はタイトルに書いた通り中卒です。39歳になる男です。仕事は新聞配達をしています。 僕は司法書士の資格を28歳位から目指しています。 相談なのですが、勉強をしてると、心が狭くなってしまうんです。アパートの下の階の人間の出す物音が許せなくなったり、職場の人の言葉を許せなくなったり、とにかく心が狭くなります。それでは、職場の人とトラブルになってしまいます。 私は子供の頃勉強は少しもしてなかったので、このような事で悩んだ事がありませんでした。しかし、現在はこのような悩みがあります。 勉強をしたいのですが、心が狭くなって、他人と争い事が起こるのは困ります。職場の人と付き合っていけなければ、仕事を失い勉強どころではありません。 勉強してると、とにかく心が狭くなるんです。僕は若い頃、そういう経験をした事がなかったのです。サッカーしか、頭になかったサッカー馬鹿だったんです。でも、今は勉強して資格が取りたいんです。 でも勉強してると、心が狭くなって、他人に対する許容範囲がとても狭くなってしまうんです。怒りの感情が出てくるんです。 厳しい意見でも構いませんので、率直な意見をお願いできたらと思っています。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺