hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

大切にしてくれる人を自ら手離しました回答受付中

回答数回答 1
有り難し有り難し 4

2ヶ月前に7年半お付き合いした方と別れました。
彼は私の全てを受け入れ好きでいてくれました。今年婚約する予定で、彼の家族もわたしのことを温かく受け入れてくれていました。
しかし結婚の話が具体的に進む中で、自分がただ結婚に執着していただけなのではないかと思い始めました。

本当に結婚していいのか、と冷静に振り返ると、私が彼に言われて嫌だったことなどを伝えたときに不貞腐れてしまうなど話し合いができないなと感じたことが多々あり、このまま結婚してもいずれどこかで気持ちが破綻してしまうのではないかと感じました。

遠距離だったので自分に気持ちがないまま付き合うのは相手のためにもならないと思い、自分の気持ちを伝えてお別れさせてもらいました。

独り身になり、私は「もうすぐ結婚して彼について行くから」と諦めていたことに挑戦しようと思い、新天地で生活するために準備をしているところです。
新しい人生にわくわくする気持ちもあります。

しかし、あの時別れる選択をしてよかったのか、お互い欠点があって当たり前なのに、それを受け入れられず大切にしてくれた人を傷つけた自分は間違っていたのでは、と頭の隅で考えてしまいます。

26歳で新しい挑戦をすることへの不安が大きく、このまま安定した道を選んだらよかったと思う部分が自分にはあるのだと思います。

今は別れの寂しさを紛らわすようにがむしゃらに夢を追っていますが、勢いでこんなに人生の方向転換をしてよかったのか、結婚がなくなってやけになっているだけなのでは、とふとした瞬間に考えてしまいます。

今の夢も叶えたいし、お互い愛し合って添い遂げられる人と結婚もしたいです。前を向いて生きていけるようお言葉をいただきたいです。

2021年7月21日 21:36

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ご多幸あれ

理屈抜きで一緒に居たい、その人が居なくてはとても寂しくて仕方がない、もはや2人で1人、その人さえ居れば他は何も要らない…と、自然とそう思える相手がいつか貴女の前に現れたとき、今日までの貴女の決断が初めて報われるのでしょう。

26歳時点で見える道筋は、せいぜい人生という道程の半分もないところまでです。
これからの貴女の在り方次第で、前にも後ろにも転がる可能性があります。
抱く夢を叶えるのも、理想のお相手と出逢って幸せを紡ぐのも、「今の貴女」無しでは有り得ない未来なのです。

結論はまだしばらく出ないと思って良いでしょう。ですがその日まで何もしないのは勿体ないですね。
7年半もの時間を共にしてもなお、別々の人生を歩むことを決めたのです。
そのお相手に恥じることのない成長を、遂げていっていただけたら幸いです。

限りある人生を、命の時間を、精一杯使い尽くして、今この時を生きてください。

2021年7月21日 23:12
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


アラフォー若僧の超個人的なボヤキだと思ってくだされば幸いです。 私の回答...

質問者からのお礼

TAIKEN様
ご回答ありがとうございました。
初めてお付き合いした方だったので、これ以上の人は現れないのではないかと今は思ってしまいます。
数年後の自分がこの選択をしてよかったと思えるよう今を無駄にしないよう生きていこうと思います。
ありがとうございました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る