hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

浪費家の母との絶縁について悩んでいます

回答数回答 2
有り難し有り難し 11

はじめて投稿します。

実家は裕福ではないけれど大学まで進学させてもらった身です。
両親は私が幼いころから不仲でしたが、子が自立して家を出た今でも離婚せず、別居状態にあります。
※詳細は割愛しますが、現在、父と私は絶縁状態にあり、今後も交流を再開する意志はありません。

母が金銭的にだらしなく、将来不安です。専業主婦で、バイト経験はありますが無断欠勤等により何度もクビになっています。今は働かず、主として祖母(母の実母)の年金で生活しています。
浪費癖があり、パチンコに依存していたころは生活費をつかいこんだ挙句借金したこともあります。母方の祖父母が返済しました。反省し謝罪したとのことでしたが、過ちは繰り返され、借金のたびに祖父母が返済しました。
本人は責められた結果、睡眠薬を大量に服薬して入院に至ったこともあり、責任能力がありません。

周りに嘘をついての借金、私を含む親戚中に金の無心の電話をしたこともあり、信頼できません。
(法的には無理ですが、可能な範囲で)絶縁しようと前から考えていますが、祖母と母が一緒に暮らしているため、祖母が存命のうちはと交流を保っています。

私の恋人の親御さんからは、「そのような親がいながらうちの子に近づかれては困る、いやだ」というようなことを言われました。結婚の約束はまだですが、将来自分の家族を守るためにもリスクの解消は不可欠です。

母に、将来のお金のまじめな話し合いをしたいと申し出ましたが、あなたに迷惑はかけない、私の気持ちも考えろと半分キレながら断られました。(面倒な話になってくると、私を”ひどい人間”に仕立てて逃げようとする傾向があります)

尚、祖母の家には叔父も暮らしており、叔父もギャンブル依存で借金歴や逮捕歴があり、年金や税金未納の督促状が時折届いています。

自分と大切な人を守りたいですが、簡単には決められません。
だらしない母ですが、私が産まれてうれしかった話を何度も聞きました。私と恋人の同棲を喜んでもくれました。ろくでなしです。しかし社会に適合できない弱者とみることもできます。
何を選んでも苦しく、後悔するように思われます。平穏に暮らしたいだけなのですがどうしたら、どう考えたらよいでしょうか。

2021年8月10日 19:33

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

現状もさることながら

浪費壁は母上のお年ではなかなか解消されないでしょう。もっと若い人でも簡単ではありません。そして現状もさることながら、いずれは必ずお祖母さんも亡くなるわけでそうなると年金もなくなりますから母上はもっと困ったことになられるわけです。余計な事まで言ってしまいましたが、お許しください。しかし、いつかは必ずその時が来るわけですから、そのときにはあなたはより深刻な状況に立たされるわけですね。

そうなったときのことを考えると、完全に母上の借金があなたに累を及ぼすことのないようにしておく、または困難なことですが、母上の浪費癖を完全に解消するようにはたらきかけつつパートであっても働いてもらえるようにするの二者択一以外にはありえないと思います。

理想論からいうと後者になります。大学まで出してもらって、というお気持ちがおありですから、この選択肢は捨てがたいかもしれません。実際この方がよいわけです。

現実的な前者の選択をなさるなら、法律の専門家にご相談になるのがよいでしょう。自治体の無料法律相談などに出向かれたら、と思います。

それにしても母上の浪費癖があなたのご結婚にまで影響を及ぼしていることを心から気の毒に悲しく思います。誰もが親を選んで生まれてきたわけではないので何と申してよいか、言葉がありません。

しかし、辛いことですが、母上のことがあなたの人生そのものを左右してしまうようなことがあってはなりません。この点は親子の情に流されないようにしていただけたら、と思います。

2021年8月11日 10:47
{{count}}
有り難し
おきもち


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

割り切りましょう

拝読させて頂きました。
あなたの心配ごととてもよくわかります。あなたのお気持ち心よりお察しします。
親は完璧な人間ではありません。あなたも私も誰しもが完璧ではないのです。

お母様は本心では自分がこうなったことややってしまったことは自分のせいではなくて周りのせいだと思っているのではないでしょうか?ですから同じような間違いや失敗を繰り返してしまうのかもしれませんよね?
お母様の本心や深層心理は詳細にはわかりませんけれども心の中では様々な迷いや悩みもあるのかもしれませんし、満たされない思いを抱えていらっしゃるのかと思います。

できればお母様には一度ギャンブル依存症なのかどうか専門医の診察を受けて診断された方が良いかもしれません。けれども本人が了解しなければ難しいでしょうからね。

いずれにせよお母様にはそのような依存心や弱さがあると認識して適度に距離を保ってお付き合いなさってみてはいかがでしょう、金銭的なこと特に借金については一切お断りなさりあなたの生活を守りましょう。

万が一やはりギャンブルで損をして嘘をついて借金なさっているようであれば専門機関や公的機関に相談して対応してもらいましょう。金銭の支援をすることは一切やめましょう。焼け石に水ですからね。再発を繰り返す明らかな依存症ならば専門医療機関にて治療して頂きましょう。その場合にはご本人が行くことです。お母様も一人の大人です独立した個人ですからご本人が自覚して頂いていって頂くことです。

いずれにせよしっかりと気持ちの切り替えをしましょう。親子ですからなかなか切れないご縁もあります。いずれまた様々な出来事でつながってくるものです。それはお父様もそうでしょう。気持ちも面でも割り切っていきましょう。

あなたのこれからの生活が大事ですからね。
あなたがこれからの未来を心おおらかに大切な方々とのご縁の中で充実した毎日を生き抜いていかれます様切に祈っておりますね。そしてあなたを心から応援してます。

2021年8月11日 10:38
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る