hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

与えられる人になりたい。自立したい。

回答数回答 2
有り難し有り難し 33

自分のことも自分できめられず
好きなことも、今までやってきたことも、大学までだしてもらいましたが何も続かずおわりました。

もう20代半ばなのですが、精神的には小学生のままです。
つい最近まで現実が見えておりませんでした。

怠け者のくせに変に運だけはよく、良い大学に合格したりして努力を怠り
自分はすごいんだと誇大妄想ばかり抱いて外面ばかりよく見せ、周りを見下していました。しかし最近やっと自分自身は何もしてこなかったことに気づきました。

日常のささいなことも、自分自身のこともいままで、
親に手伝ってもらっていて、
仕事もどんくさくいつも達成できず怒られてばかり。それを直すことも面倒くさいし我慢できないしどうせ私なんかとあきらめてばかり。
やってもらいたいということばかり求めてしまいます。
恋愛も、親のように甘えたいだけで、本気で人を好きになったことがありません。当然彼氏もいません。

こんな自分になったもの全部
甘やかして育てられ成長する機会を奪われたと親のせいにしています。
親が病気になったりしたときにも心から心配して、大切にすることができません。

思いやらなくては…という義務感ばかりなので結局献身的な対応ができなく、自分の約束や都合ばかり優先して親をいつも傷つけてがっかりさせてしまいます。
ポーズだけでなんでか自然と人を思いやれないのです。

でも自分の都合で、おちこんだ時には甘えて慰めてもらいますし、
結局親から離れられません。

本当は自分で自分をダメにしたことは頭ではわかっています。
それを自己愛が強く親のせいにしています。
自分のことしか考えていないのでこのままじゃ人生だめだと焦って自己否定して、それに安心して…。

もっと一から努力し、めんどうくさがらず続かない自分を直し、自分を好きになって
人に自然と何かを与えられるようになりたいです。
どうしたら親を大切にし人として成長できるのでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

楽は選択科目。苦は必修科目です!

ご両親に大事に愛情いっぱいに育てられた事がよくわかります。
家庭内に居る時は子供の頃から変わらないご両親の対応でついつい甘えてしまう自分がある。
外にでれば色んな面で厳しさが身に染みて自分の甘さが思い知らされる。
貴方は二つの世界を行ったり来たり外は現実、家は嫌な自分を出してもいい所と分けて生活をされています。
これから見て「親離れ、子離れ」が出来て無い事が伺われます。
それが原因の一端と言うより大体を占めているようです。

原因が分かったら後は原因をしっかり考え対策を取ることなんですが方法としては一つだけ家を出て一人歩きを試みる事が解決法ではと思われますがそれは貴方次第と言う事になります。

このまま今の状態をつづければどうなるか、何時かは良くなる?いやどんどん悪く成って行く。
結果は分かっておられると思います。この苦しみが少しずつ増して行き自己嫌悪に陥る事になります。

分かっているのにどうしても自分を変えれない今の自分自身の存在。

一般的には将来は御両親との別れが必ず来ます。これは貴方だけではなく万人の人に通ずる現実です。何時かは来ます!
 だったら今勇気を持って一人歩きをしてみてはどうでしょう。
そうすればきっと今の貴方より素敵な自分に出会えるでしょう。ただ苦労は必ず付てきます!
楽より自分探しはできません!苦だからこそ辛いけど新しい自分に出会える必修科目です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


謙虚に生きましょう

まずは、親を大切にしたいと願ってできることではありません。
自然にそうなることです。人に与えることも与えようとして与えるものではありません。

どうしたら自然にそうなれるのか、それは、そうなろうとすることをやめること。

今の自分を認めることです。先ばかりを見ず、今のあなたをご自分が、これでいい。このままでいい。と思えることが何より大切。
あなたは、今の自分に納得できず、その責任を親のせいにしている。
親は間違えなくあなたの人生を生きていません。人はそれぞれ自分の人生しか生きられないのです。
あなたは、あなたの今を認め、これが自分だと知ることです。過去のことは、過去のこととして、現実の今を認めそこに納得してください。そして今のあなたのできることをただやればいいじゃないですか。

過去や先ばかりを見ず今を見て、そこを全てと認めいきるのです。きっと自然と親に感謝し、謙虚に人に与えらる人になれますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

回答ありがとうございます。
ずっしりと心に響きました…
そうなのです。このままでは大変なことになることはわかっていて…
少しでも一歩、動き出せればいいのですが
自立するために、最初は自分をだましながらでも
自分で生きる力を得るために、なにか行動をおこしてみます。
貴重なお言葉ありがとうございました

邦元様

有難うございます。
面倒くさいことから逃げたくて、逃げたくて
できない自分認めて自分を変えることが、嫌なんでしょうね…
まずできない自分を認めて、
大切なことから逃げないで、自然と向き合えるよう
できることをゆっくりいっこづつやっていきます

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る