hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

先がないので自殺を考えてます

回答数回答 1
有り難し有り難し 30

小さい頃から自己否定し続けざるを得ない環境で育ちました。

私は今風俗嬢です。
これまでなんとか頑張って生きてきましたが、年齢の事もあり、人生上手くいかないのでもう死のうと思ってます。

昼の仕事を…と思っても何もできない。
小さい時から欲しいものがあっても我慢しなきゃいけなかったので欲しい欲を抑えれない。
結婚に関しては家族に対していい思いがなくトラウマになってるのと仕事の事で男性が嫌いになってしまってもう諦めてます。
むしろ人に結婚して飼われるくらいなら…という気持ちもあります。

前に前進する気持ちもなく、ただ疲れてしまいました。努力が報われる事もありませんでした。

そして自分が大嫌いです。今まで生きてきた人生も含めて自分が大嫌いで、無償で好きになることはできません。

人の世に生まれることが嫌で嫌で仕方ありません。
業があるといいますが、私は来世もまたこういう風に苦しい人生を歩まないといけませんか?もううんざりです。

2021年10月15日 17:53

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

生活を一つづつ、だんだんと変えていく

こんにちは。

「自己否定し続けざるを得ない環境」、それは辛かったことでしょう。
「自分が大嫌いで、無償で好きになることはでき」ないのも無理はありません。「無償」で愛してくれるという経験なしに、「無償」で愛することは難しいと思います。経験のないことできないものですから。

あなたは、「業があるといいますが、私は来世もまたこういう風に苦しい人生を歩まないといけませんか」と書いています。そんなことはありません。「業」とは、行いによって将来はいくらでも変えていけるという考えです。「来世」を考えざるを得ない心境かもしれませんが、まずは手の届く今日の「業」から考えてみませんか。

「結婚」、「欲しいもの」、主にあなたはこの2つを課題に挙げています。
一番手の届きやすい、「業」で変えていけるものは何でしょう。

「結婚に関しては家族に対していい思いがなくトラウマになってるのと仕事の事で男性が嫌いになってしまって」とあります。幼少期からの傷として刻まれた家庭への不信や男性に対する不信、これは簡単に変更できません。そもそも「結婚」は相手の存在あってのことですし、自分の「業」だけでは難しそうです。

一方、「欲しいもの」についてはどうでしょう。
「小さい時から欲しいものがあっても我慢しなきゃいけなかったので欲しい欲を抑えれない」とかいています。埋められない心の隙間を、「欲しいもの」で埋めているのかもしれません。愛情、満たされない思いを。

ただ、これは「結婚」とちがって自分一人の問題でもあります。
「欲しい欲を抑えれない」というと、これは浪費の域に達しているのだと思います。買い物依存症ということを疑って、心療内科のサポートを受けた方がいいかもしれません。その受診はあなたの意思一つでできます。また、その改善をすることによって経済的な余裕も生まれ、「昼の仕事を」ということにもつながるのではないでしょうか。

生活を一つづつ、だんだんと変えていく。
そうすることで、あなたの明日はきっと良い方向に輝くでしょう。

2021年10月15日 18:23
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

コメントありがとうございます。

正直もう何もしたくないのと、自分自身を私が見放してしまってるので早く死にたいのです。

私が知りたいのは輪廻転生が仮にあったとして、私がこのまま死んだらまた来世も苦しむことになるのかということです。

自分を大切にすることが出来ないこと、先行きに希望が持てないこと、自分の価値を上げるためだけに生きてきたこと、全てにおいて嫌気が差してるのです。

私が死んだ後楽に眠りたいのです。

「将来が不安・未来・先が見えない」問答一覧

自分の選択が正しかったのか不安になります

就職活動をしていて、地元の市町村(Aとします)で最終合格を地方の市町村(Bにします)で補欠合格をもらいました。 就職活動時はBの雰囲気や人間模様に心が惹かれ、私が選べるならBの市町村に行きたいと思っていました。(心の中では、知らない土地で0から再スタートするのもいいなと思っていました) ですが、結果は補欠合格で採用される保証がないこと また、AはBよりも規模が大きいため、採用人数が多いです。なので、Aに就職しても新しく出会った人たちと0スタートが出来ると思いAに進もうと決め準備してきました。 先日、Bから電話があり辞退者が出た事 私に繰り上げ採用の順番が回ってきたと 伝えてられました。自分はAに進むと決めていたので、その事を伝えて辞退しました。 ですが、辞退した後でやっぱり行けば良かったかな?選択間違えたかな?と色々考えて涙が止まりません。自分で決めたはずなのに、後悔のような感情が自分の中にずっとあります。 Bを選ぼうとした最初の理由は、知らない土地で知らない人たちと再スタートしたいという思いが強かったと思います。 それはAでも出来るし地元で築きあげた経験や人との繋がりを大切にしたいと思い、Aに心決めていました。 もう辞退したため、Bに行くことはできません。気持ちを切り替えてAに向けて準備したいと思ってるのに前が向けません。今がとても辛く苦しいです。私は選択を間違えたんでしょうか?どうしたら気持ちを切り替えて進む事ができますか? アドバイスが欲しいです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

何をするのもこわい、しないとという焦り

就労移行支援で勉強していましたが、不調が増えPCを開くこともできなくなり、結局辞めました。 東京でのひとり暮らしから実家ぐらしになりました。しかし家族の理解があまりなく、コミュニケーションもうまくとれません。 何もせず休め、と言われますが何もしていないと生きていていいのか分からなくなります。アルバイトをしようともしましたが、書類がかけなかったり、仕事が始まったときADHD的な失敗をしてしまうのではないかと不安になったりとだめでした。 勉強ならできるかな、心理師を目指そうかな、自分みたいな子を助けてあげたいなと思ったりしました。でもお金がありませんでした。その状態でできるの?といろんな人に言われました。 これから先、真っ暗だ、何もできないという絶望感でいっぱいです。毎日家族とうまくいかなかったり、自分のこの先が不安だったり、友達とも離れてしまい孤独感を感じたりです。彼氏が相談に乗ってくれて一番安心するのですが、なかなか会える距離ではありません。結婚して一緒にくらせれば今よりはずっといい毎日が送れるんじゃないかと思っていますが、今の病気の状態では結婚できないみたいです。私が仕事していないのもあると思いますが……。いつか別れるのに一緒にいるのはとてもこわいです。 こんな感じで、しぬよりも明日が来るほうがこわいです。でもこわくてしねないです。起きている間ずっと苦しいです。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

ご先祖様や前世と言われるもの

久しぶりに相談させていただきます。 宜しくお願いいたします。 12年前に離婚時鬱になり、なかなか定職につけず腰の狭窄症にもなってしまいました。 働くにも体力の制限があり生活保護をうけています。 しかし今後の子供の将来を考えると働いてお金を増やさなければ生活保護で大学や専門学校に行かせてあげることができません。 娘は、思春期ということもあり、どこにも行けない遊べない買えないなどストレスが溜まっているようです。 そこで両親に話を聞いてもらった所、数代前のおじいさんがお酒などのために土地も財産もなくしてしまったそうです。 それからというもの、親族内での離婚が続いたり、貧困が続いています。 私の前世の行いが悪いのでしょうか。 それとも私の家系に悪い何かが憑いているのでしょうか。 生きていくのも苦しく、娘との喧嘩も絶えません。 本家などは遠いため小さい頃にお墓参りに行ったきりです。 私の知る限りのおじいさんやおばあさんのことは私はとても大好きでした。 今はもういませんが。 その2人もいろいろあり、私の父も苦労してきました。 なんとか私でこの苦しみをとめ、娘には貧乏で悲しみの深い人生送ってもらいたくありません。 ご先祖様時代からの呪いなど悪い気があるのでしょうか。 あるのならどうすればよいのでしょうか。 それとも私の前世の行いでしょうか? 現世の行いでしょうか。 つらくて毎日涙がとまりません。 どうかお助けください。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺