hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

親の宗派を継承せず宗派を変えることは出来ますか?

回答数回答 4
有り難し有り難し 72

初めまして、兵庫県在住の48歳 長男です
宜しくお願いします。
結婚し両親とは別居、妻・子一人 13歳男 戸建で生活しています。

両親は健在、曹洞宗を継承しています。
僕と親父とは昔から仲が悪く、口を効けば喧嘩・喧嘩の毎日で
友達、嫁からも、あんたら本当に親子か?とよく聞かれます。
正直 警察も何回か仲裁に来ています。

今までは、親が亡くなったらちゃんとしてあげて供養もしないといけないと
考えていました。
数か月前にまた喧嘩し、いくら親j子でもそこまで言うか?なんでそこまで言われなあかんねん!!

そこまで言うねやったら、もういい!同じ墓に入りたくない。死んでまで同じ墓で喧嘩したくない!
自分たちは自分たちで新しく興味のある宗派に入門し墓も別にと思い墓地も購入いたしました。親は別に墓地を持っています。

当然親が亡くなれが宗派が違うわけですから、永代供養してもらえる
お寺さん、霊園に供養をお願いしお参りをしようと考えています。
親が先祖から受け継いだ宗派を継承せず、変更するのは可能でしょうか?
是非変更したいのですが、ご教示宜しくお願いいたします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

信仰は自由ですが・・・。

 日本は信仰の自由が認められております。だけど、親との喧嘩して、お墓に入るかどうかで信仰を替えるのは如何なものかと思います。あなたはその宗教を信仰したいのではなくて、お墓を替えたいだけなのではないでしょうか?曹洞宗の教義も分からず信仰を替えるなんてやめて下さい。あと、お亡くなりなったら、あなたや親は仏の一員になる儀式を行うわけですから、もう別人と言っても過言ではありませんし、仏は些細なことで喧嘩などしません。しかも、お墓はお骨を収納するもので霊が宿っているものではありません。遺族の心の拠り所としてお墓があり、位牌があり、仏壇があるのです。
 お墓を替えると困るのは子子孫孫です。私の知り合いで、先代、先々代が夫婦で仲が悪く、夫婦で宗派の違うお墓を作ったものだから管理も大変だし、お墓参りも時間が掛かって仕方ないことを言いておりました。一時的な感情は後の人にどう影響するか考えて、お墓、菩提寺について考えて頂けませんか?宜しくお願いします。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

気持ちもわかりますが、「先祖を冒涜する」浅はかな発言です。

喧嘩が絶えないようですが、その原因はどこにあるのでしょうね。お父様はなかなか気性の激しい方であるようですが、その気性の激しさを「とも」さんも受け継いでおられるんでしょう。良い意味でも悪い意味でも、似た者親子なのかも。似たもの同士であるが故に、衝突することが多いんでしょうね。
 似た者同士なら、相手の出方がもうわかって居る筈です。喧嘩を回避することも可能なんじゃないですか?それなのに敢えて喧嘩を繰り返しているんですから、落語の登場人物みたいに「喧嘩が趣味だ」ということなのかなと推測しております。

私が「浅はか」と申し上げた理由を挙げさせていただきます。

1、お墓の問題の原因となっている「喧嘩」を解決しようとしない。
2、「死んでまで同じ墓で喧嘩したくない!」と言っていること自体が、浅はか。

1については、「とも」さん御自身で過去の喧嘩を分析してみてください。まあ、お父さんにも喧嘩の「発火原因」はあったと思いますが、「とも」さんが「火に油を注いだ」こともあったのではないでしょうか?自分自身を振り返って見て下さい。

次に2ですが、「死んでまで同じ墓で喧嘩したくない!」と言う言葉は、お墓に眠る御先祖と仏様を冒涜する言葉です。以下のリンクを参照下さい。http://blogs.yahoo.co.jp/dorinji/1331247.html

「死んでお墓に入った後も、お墓の中で喧嘩する」という前提に立って、質問してます。それが「浅はかだ」と申し上げているのです。あなたの御先祖様たちは菩提寺から授戒を受け御戒名を頂き仏弟子となり、墓地に埋葬されてます。御遺骨はお墓の中に有りますが、御先祖様たちは仏界に行き、御仏のもとで仏道修行に励んでおられている筈です。仮にこの世で喧嘩っ早い方であったとしても、授戒を受け仏弟子となった時点で今までの自分の悪癖を反省し、行いを改めます。
あなたは「戒名をいただく」ということをきちんと理解してないし、お墓に眠る御先祖様を冒涜してます。そういう考えを改めて頂き、喧嘩の原因を振り返ってみて下さい。お墓の 変更は不可能ではないけど、その前に反省すべきことがあると思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


 目の前の方の悩みや気持ちをしっかりと受け留め、心を開いてもらうように努め...

元はお釈迦さまの教えなのです。

日本人の多くは、仏教を信仰しておられますが、仏教のなかの宗派の壁というものにとらわれています。
もちろん、ご両親や祖父母の菩提を弔うお寺とのお付き合いは大切にされるべきですが、あなた個人までもご両親と同じ宗派に拘束することはできません。
ご両親は墓地を持っておられるのでしたら、先のことですが、まずはご両親のほうの菩提寺に永代供養をお尋ねになったほうがいいでしょう。ご自身の信仰を貫かれると同時に、ご両親の信仰やご意志も大切にされたいと念じております。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


慎重に考えた上で自分の意志で

私は在家出身ですが四国遍路がきっかけで、真言宗の僧侶になりました。
実家は西山浄土宗でした。私が真言僧侶になったので実家に改宗してもらいました。元の菩提寺の住職様ともお話ししたうえで納得していただきました。
信仰の自由は認められているのですから、自分がいいと思う宗派に改宗するのは自由です。
ただ、親と喧嘩したから云々ではあまり勧められません。自分がこれがいいという信念を持っての改宗ならだれに遠慮することはありません。
ただ、その宗旨をよくわかってからでないとということはありますよ。あくまでも慎重に。親を説得できるぐらいの信仰を持って勉強してくださいね。
また、怪しい新興宗教もありますから、よく研究したうえで慎重に選択なさってください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


高野山真言宗権少僧正。高野山本山布教師心得。高野山大学密教文化研究所研究員...

質問者からのお礼

早々のご教示ありがとうございます。
両親の自宅には先祖の仏壇もありません。
親父の里に祖父母のお墓もあるのですが、お世話になっていたご住職もお亡くなりなられてからは
どうなっているのかかもわかりません。

親父も5人兄弟ですが仲たがいし、連絡も取りあっていない状態です。
どこに誰が住んでいるのかも興味ないみたいです。

長男ではないのでどうしようもないみたいです。
ちなみに祖父母が亡くなってから30年経ちますが墓石もありません。

両親がお世話になっているご住職もいないみたいですので、霊園の方に相談してみます。
ご教示ありがとうございました。

「仏教宗派について」問答一覧

属すべき仏教宗派が分かりません

見ていただきありがとうございます。 タイトル通りの質問をさせてください。 私は自分に(普通に生活をしているだけですが)仏教徒という自覚があり、 出来れば自分がどの宗派であるのかも名乗っておけるようになりたいのです。 私の母親(母方の家系)は曹洞宗であり、 父親は宗教全般が合わないと感じるのか無宗教を名乗っています。 私が継いでいるのは父方の家系なので、本来であれば 祖父(故人)の宗派である浄土真宗を名乗るべきなのでしょう。 しかし、浄土真宗は私と考えがあまり合わず、 葬儀での作法も少し面倒になるそうなので、親戚への負担を 考えると納得がいきません。 唯一父方の家系で生きている父方の祖母が天理教に傾倒しており、 会って口を開けばお前は馬鹿だという罵倒や学歴の話とマルチ商法などの 話ばかりをする人なので…連絡を取りたくないです。 父親も私も今はそれを避けるようにして父方の家系とは疎遠です。 そこで質問なのですが、 私はどの宗派を名乗り属せばいいのでしょう? 好きにしてしまってよろしいのでしょうか? 墓地や寺に関してはいつも宗派不問のところに お世話になっているので大丈夫そうなのですが。 可能ならば、考えが合う人や優しい人が多いと感じる 曹洞宗に属したいのですが…

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

日蓮宗は神社に行かない方が良い?

私は日蓮宗に お世話になっているのですが ある人から 「日蓮宗にお世話になっているから 神社には行かない方が良いよ」と 言われた事があります せっかく御加護を頂いているのに 神社に行くと 良くない物が頼って来るとの事でした。 とは言え 氏神神社は行った方が良いと思い お正月に歩いて行ける距離の 神社に伺いました そこはちょっと荒れた神社で 手水舎も使えない程でした 今日ネットで地元の氏神神社を探して 行くと クチコミはとても良い神社でしたが 行ってみると やはり荒れた神社でした こちらも手水舎も使える状態ではなく 午前中に伺ったのですが 受付の所も閉められて 空き箱等が散乱してる 神殿の横に お祓い等に使われる白いギザギザの紙がついた棒(すみません) 等がダンボールに他の物と 一緒置いてあったり おみくじにお金を入れても 壊れているのか 中に入ってないのか おみくじが出てこなかったり 地元の氏神神社に 行くと何故か この様な神社に遭遇します。 荒れた神社には行きたくありませんが 氏神神社を探して行くと 荒れた神社に行き着いてしまいます 市役所に電話して 地元の氏神神社を聞いては いませんが なぜでしょうか 荒れた神社に行ってしまいます 良くない物が着いてないか とても気になります

有り難し有り難し 25
回答数回答 2

宗派の戒律を守らなくてもいいですか?

夫が急死しました。 50歳前とまだ若かったため、葬儀や宗教のことなどあまりよく話あわないままでした。 葬儀に際して、夫の兄弟が宗派のお寺に連絡をとってくれて無事に葬儀は済みましたが、その後の法要をお願いするにあたり妻である私に入信するように言われ、夫の供養のためにと思い入信しました。 (結婚した当初に宗派の話はでましたが、戒律が厳しいので無理に入信しなくてもいいと夫に言われ、その時は入信しませんでした) 夫自身も特に熱心な信者ではなかったため(お寺には行かなくても、墓参りなどはまめに行き先祖供養には熱心でした)私もあまり夫の信心する宗派のことをよく知らないままでいました。 しかし葬儀を行い、その後の供養のことなど確認すると、他の宗派に比べて色々と違うことがあり戸惑うばかりです。 そもそも私自身にその宗派の教義に心打たれての入信ではないから、その決まりごとの多さがなんだか狭量な気がして仏様とはもっと心が広いものではないのかとなんだか悲しくなってしまいます。 とはいえ、若くして亡くなった夫のためにきちんと供養はしてあげたいとう思いも強いです。 四十九日も近づき、仮祭壇を返却する日ももうすぐです。 色々用意しなければいけばいのに、仏壇がその宗派専用のものでなければいけないとか、位牌はおかないとかの決まりごとがいちいち気になって気持ちが滅入ります。 供養は残されたものの気持ちなのだから、私の好きにしたらいいんだという思いと夫をきちんと供養してあげたいという気持ちがせめぎあって夜も眠れません。 どうしてもっと一般的な宗派を信心してくれなかったのかと今は亡き、夫の両親をうらめしく思う気持ちさえわいてきます。 熱心でなかったとしても夫が入信していた宗派の戒律を守り、そのしきたりに則って供養するのが正しいことでしょうか。 それとも戒律に違反しても私がこんなふうにしたい、というやり方で供養してもいいのでしょうか。 何卒ご教示ください。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

日本の仏教の中で自分はどれかを選べません

生涯ひとりと考えるようになり、葬式や埋めてもらう時の宗教を決めておきたくなっています。そもそも誰か私の葬式を出すのかが不明ですが、子供の頃から自分はたぶん宗教というものを好きな人間だと思っています。 しかしどうも宗教‘’団体‘’、‘’組織‘’が好きでないとか合わないと感じていてどこにも属していません。 仏教への気持ちとしては、高校生くらいで般若心経を読み、「かっこいい!」と感動してたものです。 しかし自分がいいと思った面を、日本にある宗派の短い説明を読む間に、全部の宗派が持ち合わせていない気がしてきます。 他には強いて言えば慧能の言葉も「おおおかっこいい!」と感動したのですが、では禅宗かというと般若心経に私が感じた内容と違う気がしてきます。 そのうちだんだん、感動して感じたところと宗派の説明に感じる差の離れ度で考えれば、シントーの方が身近な価値観に思えてきています。 いっそ日本の仏教なしにしてシントーかなと考えはじめています。 墓考えなくていいんじゃない、でも何でも構いませんので、ご回答頂けると嬉しいです。 (大勢いると苦手なのと、たまたま話した事があるお坊さんのふたりが、ふたりとも長く関わりたくないと思ったので、どこにも行きたくなくなりました。 ひとりは不倫を勧めていて、もうひとりは座禅会だったんですが、同僚を悪く言って(私には根拠がない話に聞こえました)「あっちの座禅会より自分の方が良いですからね」と話していました。 特に不倫の人からは話を切り上げて一刻も早くここを離れなきゃと怖くもあったし、もうこれ以上お坊さん知り合いたくないわ、と思っていました。でもそういえば幼稚園が仏教だったと思い出しました。家族が冷たかった私には、その時栗をくれたお坊さんが、子供時代に会った最も情がある人だった気がします)

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る