hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

復職が怖いです

回答数回答 1
有り難し有り難し 18

躁鬱病で6か月会社を休職し、精神的にも安定してきたし主治医も大丈夫と言っていただきましたので復職します。

しかし、会社に行くのが怖いです。みんなの色眼鏡の目が怖いです。
休まずに就労できるか、自信がなく心配です。
あと、また再発したら自分自身もつらいし会社へマイナスイメージ
になり怖いです。昔からのくせでマイナスのことばかり考えてしまいます。

何か心安らぐご意見を頂きたいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

それはみんなの色メガネではなくあなたの色メガネ

長期のお休みの後の出勤はなんとなく腰が重くなるものです。これは大人も子供も同じです。理由がなくても、エンジンがかかり温まるまで時間が多少かかります。

そして、人の見る目が気になるとのことですが、ただ見ているだけでしょう。心の中を想像して、探るとなんだか自分に対してマイナスなことしか浮かんでこない。それは、あなたがそう仕向けた思考をしているからです。

わたしもむかし、何も考えずただ見ていたら、何見てんだよ!とからまれたことがあります。
表に出ろと言われ続店の外に連れ出されたなんてことありました。

それは100パーセント絡んだ人の問題です。私は何1つ問題にしていなかったわけです^_^

仕事に行けば行ったようになります。ただの視線に意味付けし、責められたなんて思うのはあなたの被害妄想です。大丈夫。視線には意味はないです。意味付け、理由付け、独り言を頭の中でする癖を治しましょう。マイナスを自らつくりあげず、ラクチンに生きていきましょう^_^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

早急のご回答ありがとうございます。
まずは馴らし運転からですね。
マイペースでマイナスのこと考えず気楽にやっていこうと思います。
なるようになるでしょうと気になってきました。

「社会復帰・復職・社会に出る」問答一覧

何もしないは○か

初めまして。 今回、質問する機会を与えていただき、有り難うございます。 早速ですが、本題に入らせていただきます。 それは「何もしないは善か悪か」という事です。 例えば引きこもりやニートは社会的に白い目で見られます。なぜなら生産性がなく、何かに依存するからだそうです。(全員がそうではないですが…。) ここで有名な蟻の8:2の法則を考えます。 蟻の中で働くのは全体の2割で、それ以外はサボっているというものです。 ニートや引きこもりを人間社会全体で考えると、後者の8割に含まれると考えられます。 ここで大体の人はサボりは悪だと答えます。 しかし、生物の世界では後者にも重要性があると分かっています。 なぜなら全体でフル回転していると絶滅する恐れがあるからです。全員が疲れきっている状態で天敵に敵う筈がありません。 話が大きすぎると答えが出にくいので、私個人に置き換えます。 私は上記の考えに触れた時、人間社会は異質なんだなと思いました。 よくよく考えるとサバンナの動物もゴロゴロしている映像をよく目にするなと思ったものです。 私は小・中・高と進学してきて、生産性を求めてくる社会に正直疲れていました。 ニュースにもよく、日本のGDPが下がったなど、日本人の生産性が低下など、生産性の話題ばかりです。 確かに資本主義社会ではお金がないと生きていけないのは理解できます。 そしてお金を生むには生産性が重要だとも理解できます。 しかし、理解は出来ても自分には合っていないのです。 今、私は引きこもり気味になっています。 親にはよく学校に通っている兄弟と比べられます。 やはり何もしていない人間は、人間社会では(悪く言えば)クズなのでしょうか? そして生産性を求める社会に合わない人間が生きる術はないのでしょうか? 色々と答えが出にくい話題なのは分かっています。 ですが、私としては自分だけの考えだけでなく、色々な人の考えに触れたいと思っております。 回答のほど、よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

育休明けて、ギャップが辛いです

こんにちは。 先日、育児休暇を終えて時短勤務として復帰しました。 育休明けのギャップといいますか…焦りを感じてしまっているので、それに打ち勝つためにアドバイスをいただきたいとおもい投稿いたしました。 産休に入る直前に私の後継として、私より年上で尚且つ職歴も長い方が入り、産休に入る前まで引き継ぎを行いました。年上ですが後輩になります。 休みに入るまでは、私の仕事を教えればよかったのですが、問題はその後です。 その方は私が復帰したらさようなら、という訳ではないのです。 休んでいた1年間、会社は大きく変わり、社内の様子も私より彼女の方が詳しくなっています。 そしてやはり前職で長く勤めていたからか、仕事の進め方が上手で、上司にも「あの人がいなかったら、大変だった」と言われるまでです。 お恥ずかしいのですが、正直自分は要領が良くありません。 上述の上司が彼女を褒めていた時も、私はそう言われたことあっただろうか、なんて過ってしまいました。 産休明けは仕事を全くしなかったのだからできないものだ、学び直すつもりで、焦らないで与えられたことを確実にやって信頼を得るしかないと覚悟を決めたつもりですが…復帰して、休みに入る前の過去のことをふと思い出して、どうして私がそれを教わったのに時間がかかったのに彼女にはすぐ教えるんだろう…と正直焦ってきます。 それにこんなこと言ったら怒られたのに彼女にはお咎め無しなのもモヤモヤしています。 上司からも「早くできる様にならないと俺が怒られるんだから早くやれよ。あの人にそんなこと言ったことないんだから」と、冗談のつもりでも余裕がない今は正直堪えます。 仕事をしてきた彼女の方が頼られるのは当然です。それに嫉妬して地団駄踏むより、コツコツと進めた方がよっぽど生産性があるということは理解はしているのです ですが、心が辛くなっています。 自分の嫉妬心に嫌になります。 どの様に構えていけば良いのか、ご教示ください。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る