hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

大好きだった祖父が亡くなりました

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

本日、大好きな祖父が亡くなりました。

あまりにも急な出来事で、受け入れる事が出来ないと同時に涙が止まりません。

また、今までやってあげられなかった事が多く、後悔もすごく有ります。意味がないと分かっていても、自分を責めてしまいます。

一番辛いのは子である父親であることは理解しているのですが、それでも辛くて堪りません。

長くなってしまいました。

身内の死に伴う、後悔や辛さ、悲しさという感情に対して、1日でも早くそのような感情から脱する為には、どのように向き合うべきでしょうか?
また、人の死に対してどのように向き合うべきでしょうか?

取り留めもなく、また暗い相談で申し訳ありません。

どうか、お教え願います。

2022年3月23日 19:48

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「よく生きたね、ありがとう」

むー 様 

ご祖父さまのこと、ご愁傷さまです。お悔やみを申し上げますとともにご冥福をお祈り申し上げます。合掌礼拝

親しき人、愛する人を亡くすと、哀しみが襲ってきます。
だれでもそうです。そこから、受け入れらない状況から、怒りや、後悔、抑うつ、諦めなど、様々な感情が行ったり来たりします。
これが普通なんだと思っていいのです。
泣きたいときは泣き、悔やんでいるときは悔やんでいいのです。

そして、沢山、ご祖父さまのこと、思い出してあげてください。
ご家族で、思い出しあいをして、泣いてもいいし笑ってもいい、感情を素直に出し合うことが、癒しあいになります。さらに思い出しあいの時に、ご祖父さまの感情にも成ってみることが、大切です。
「私はこうだったけど、御祖父さんは、こんな気持ちだったのかな」と。
感情を出し切ることで、だんだんと感謝の気持ちに変化していきます。
「よく生きたね、ありがとう」という気持ちです。
こうして、出し切ることで、哀しさ寂しさから、孤独にならずに落ち着いていることができるようになるでしょう。

グリーフの期間はひとそれぞれです。早い人もいればゆっくりの人もいます。
肝心なことは、哀しみが無くなることよりも、哀しみを抱えたままでも、自分らしく居られるようになることが、大切になってきます。無理にそうなろうとせず、哀しい時は哀しいと素直に居て、やがて底をうつと思って流れに任せてみるのが、普段の生活に戻れるのではないかと思います。
参考にしてください。

追申:お礼メッセージありがとうございました。
確かに受け入れるのは難しい。いろんな感情が行ったり来たりします。
時間に任せつつ向き合うのは、良いことです。
だんだんと悲しみを抱えつつも「それでいい」と思えるような、解放されたような感覚が訪れるときが来るでしょう。感情の波があると思いますので、辛い時はどうぞ遠慮なく、ハスノハの投稿でもいいし、メールでもいいのでお伝えください。ご縁に感謝申し上げます。合掌礼

2022年3月23日 23:18
{{count}}
有り難し
おきもち


お寺の法務(法事などのご先祖の供養)と 唱題行・写経・法話・カウンセリン...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ございません。

自分の気持ちとしっかりと向き合い、受け入れていく…難しい事では有ります。
ですがそれが祖父の為になると信じ、ゆっくりとではありますが、受け入れる事が出きるよう、今は時間に任せつつ向き合っていければ、と思います。

この度は教えと返答、本当にありがとうございました。

「親・家族・恋人・大切な人の死が悲しい・乗り越え・立ち直る」問答一覧

謝罪拒否している加害者からの申し出

交通事故で母を亡くしました。 弁護士を通して加害者から謝罪の申し出がありましたが 受け入れることができず、お墓への参拝であればと お寺の所在地をお伝えしました。 後日お墓へ行った際、住職から加害者が お墓参りに来られたことを聞かされましたが、その際、 住職が受け取ったものがあるということ。 それは、加害者が事件後、車を洗ったときに気づいたという 車体についていた髪の毛でした。 住職は、それをどうしますか?と私に聞きました。 私は言葉を失い、答えることができませんでした。 生前の母はとても美人でした。 私は、事件の知らせを受けたときに最初に駆けつけ、 銀色の台に横たわる母の姿を見ました。 もう再び起き上がることはできないとわかりました。 致命傷なのであろう額は大きく腫れていて、あまりに残酷な現実でした。 家に帰ったときには腫れがひいたそこは黒い大きな痣に変わっていて、 化粧担当の方が上手に隠してくださいました。 遺影も良いものを選ぶことができ、 お葬式のときには参列の方々へ生前のような姿でお別れすることができました。 警察から検分の済んだ持ち物を返品しますと連絡が来ましたが、 事故の痕跡が残っているであろう衣類だけはどうしても向き合えず、 処分してほしいと頼みました。 数ヶ月は目の前の用事をこなすことで精一杯でした。 仏壇の母の写真はいつも綺麗に機嫌よく微笑んでいて、 私はその姿に日々救われていました。 ようやく諸々が片付きつつある今、気づけばもう8ヶ月が過ぎていますが、 私はあの銀色の台に横たわる母の姿に蓋をして、過ごしているんだとわかっています。 受け取れないなんて酷い娘でしょうか。 衣類を処分したことも、私は間違っていたのでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

主人が他人から命を奪われた苦しみ

主人は他人から命を奪われました 身体も半分なくなりました 即死でした、ほんとにこれからの 人生を夫婦で楽しみにいたので どれ程の無念だったか…残った私も いつでも私を一番に思って愛情をくれてた唯一の主人が殺される形で突然逝ってしまったのです、結婚30年目でした、あの事故から2年が経ちますが、私自身は未だに何も受け入れられないし、人との関わりも何を話したらいいのか、病気ならそのままを伝える事は出来ると思うけど、こんな経験はあまり話せる物ではありません 上手くできないし、でもわかって欲しいと思ってしまって、でも無理だと知っての繰り返しで色々悲しいけど思い知りました、その度孤独感に襲われます、ゆっくり進めばいいよと言われて、それしか出来ないと それでもなんとかありったけのエネルギー使って頑張れーと奮い立たせて来ても経験してない人との距離は縮まりませんでした、それでも くよくよしてると主人が成仏出来ないよ、なんて言われて 経験してみなよ、好きでそうしてる訳じゃないんだ、心がもう無理なんだよ❗と怒りにも似た感情が出てきてまたそれが私を苦しめます 生きる事じたいを頑張らないといけない…殺されてなければほんとは 今も元気で普通にしてられたのに… と憎しみも増幅します ほんとに毎日何かと葛藤して それでも感情をコントロールしながらなんとか生きてます 何年こんな思いが続くのか 何も悪くない私達がどうして… でも主人にはちゃんと成仏して穏やかでいて欲しい、ちゃんと供養もしてますし、お花、ご飯、お水を供えて祈ってます、愛する人の命を他人から突然奪われる、この世でこれ以上の苦しみってあるのでしょうか? 私はちゃんと主人に届くようにいきて行けるのでしょうか? 正直疲れて何もかも捨てたくなります、経験して初めて知る苦悩と葛藤でこの先に光は見えません あるのでしょうか? ただただ真面目に生きてきたのに なぜ?どうして?、わからず 救って欲しいです

有り難し有り難し 66
回答数回答 3

娘の死

35歳の娘が2年近くの闘病生活をしてまいりまして、3週間前に天国へ旅立ちました。 2回の大手術、放射線、抗がん剤、丸山ワクチン免疫療法とやれる事は全てやったつもりですが、転移、再発を繰り返して、最後は腫瘍による腸閉塞になり、点滴生活が1ヶ月半でした。 この2年で私にもお友達にもほとんど泣き言を言わず、いつも明るく前向きで、大丈夫が口癖でした。 5月に入り、3日間くらい何を話しかけても話をしなくなってしまった時にもうこのままだめなのかなあと諦めかけました。 すると4日めで目覚めて、とても怖い夢をみていた、目をつぶると死ぬよと言われ一生懸命開けてたと。 変なおじさんもいたと。 その時、私は娘は奇跡をおこせるのではと思いました。 3月の終わりに、病院でこのまま病院にいても家に帰っても点滴しかやる事がないと言われて退院してきます。 在宅看護でしたが、看護師さんもすごい生命力といってくださいました。 それから、3日間くらい、主人と私と3人で一日中一緒に過ごしましたが、しゃべってしゃべって、朝方までしゃべり続けるのです。とても元気になったのだと思ってた。 ところが、その3日後にお友達が会いにきてくれてその夜から眠ったままになってしまいました。 疲れたのだろうと思っていましたが、亡くなるまで、一言二言話すだけで、最後の3日間くらいは、顎で息をして、目は開いたままで瞼を閉じてあげようとしても、無理でした。 尿もほとんど出ず血圧も下がってきていたので、あれだけ死んだら絶対だめだと心の中で叫んでいたのに、もう楽になってほしいと思ってしまいました。 顎で呼吸になるとすぐにだめになる人が多いと看護師さんから聞いて、4日間も頑張っている娘に対して今は申し訳ない気持ちでいっぱいで、会いたくて会いたくて毎日泣いてばかりです。 目を閉じなかったのはなぜなんだろう、時々泣きそうになる顔は何を言いたかったんだろう。全部私が悪かった。これからどうやって生きていこう。 死にたいと思うが死ぬ勇気もない。 2年近く入院以外は毎日一緒だったので、どの部屋に行っても思い出して辛い事ばかりです。 神様も仏様と助けてくれなかった。 今は娘が仏様になったので、ご飯を作る事だけが、精一杯です。 娘は誰にも泣き事を言わず明るくしていました。 どんな事を思っていたかと思うと胸が張り裂けそうです。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

祖父が亡くなり、立ち直れないです

 タイトル通りです。祖父が亡くなってしまい、立ち直れません。  祖父は私を可愛がってくれました。私も祖父が本当に大好きでした。しかし、祖父が病気によって介護が必要となってから、徐々に私は祖父にきつく当たってしまうようになりました。絶対後悔するから、と分かってはいたのに、冷たくしてしまいました。本当に私は馬鹿です。あんなに可愛がってくれたのに、祖父の代わりに私が死にたかったです。 祖父と最後に話した時も、きつい言い方ときつい態度を取ってしまいました。朝はわりと元気でしたが、大学に行って、帰る前に祖父が亡くなったことを知りました。 私は本当に最低でした。大学に行ってて、家にいる時でさえ祖父と会話をすることを避けようとしてました。祖父は脳梗塞になり、顔つきがとても険しくなっていて、以前の祖父とは全く違っていて、怒りっぽくなって、それがショックなのは事実ですが、それでも祖父は優しく、愛情深かったです。脳梗塞になって、あまり物事が理解できなくなった頃でも、私が拒食症になってガリガリだった時に、すごく心配してくれていたことが態度でわかっていました。失語症で言葉は喋れなかったけど、食べ物を指さしたりして私に食べ物を食べさせようとしていることが伝わりました。その時は食べることが怖かったので、それにも反発していましたが、そういうことにも後悔しています。 なにか祖父に償いたいです。家族は私を責めません。責めないどころかよくやってくれた、と言います。それがまた辛いです。 どうしたら祖父に償えますか?また、私が死んだあとは祖父に会えますか? 本当に後悔しています。自分が悪いのですが、祖父に本当に酷いことをしました。せめて死ぬ前にお礼を言いたかったけど、大学に行っててそれも出来ませんでした。 祖父は絶対天国に行ってます。本当にいい人でしたし、多くの人に愛されていて、葬儀では多くの人が涙を流していました。 今から私が祖父に出来ることはありますか?棺にはたくさん祖父が好きだった食べ物を入れて、亡くなった祖父にたくさん謝り、お礼を言いましたが、祖父に届いているでしょうか。私は許されてはいけませんが、祖父が火葬の時に熱くなかったかな、とか、考えてしまって涙が止まらないです。 重なりますが私が今から祖父にできることはあるでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

お母さんが亡くなった。

初めて相談させて頂きます。 親友のように仲が良かった大好きな母親が 3月末に亡くなりました。 12年前に乳がんになり、2年半前に再発が分かりました。初発から10年何事もなく過ごせていたのですが、体の不調があり病院を受診したところ、再発が分かりました。その時の事は今でもよく覚えています。再発してからも一喜一憂しながら家族で頑張ってきました。 しかし、昨年の4月に母側の祖父が病気で亡くなり、さらに7月に母側の祖母が交通事故で亡くなりました。 今まで生きてきてお葬式など、まったく縁も無かったのに、いきなり大好きなおじいちゃん、おばあちゃんを亡くし家族みんな途方に暮れていました。特に祖母の場合は急な出来事でしばらく受け入れられませんでした。そこからお母さんの気持ちも下がってしまい、癌もどんどん進行していきました。免疫力が下がっていた為、最終的にはコロナに感染してしまいました。 コロナで入院した際、病院側が残された時間が少ないかもとの事で家にお母さんを帰してくださいました。 そのおかげもあり、3日間ほどは母と一緒に過ごすことが出来たので、看取りはできました。 ただ、せん妄がひどく、毎日一緒にいた私のこともどれだけ分かってくれていたのか分かりません。ただ、大好きだよと言うと、わたしもよ。と言い返してくれました。 残りの2日間はあまり意識が無く、喋れない状態でした。ただ、ゆっくり一生懸命呼吸をしている感じでした。私はずっとずっと涙が止まらなくて、お母さんに大好きとかありがとうとかごめんねとかしか言えませんでした。 息を引き取ったあともずっとお母さんに抱きついていて、どんどん体が冷たくなるのも感じました。 母が亡くなってから、1週間ほどはご飯も食べれずだったんですが、最近は一緒に暮らしてくれている旦那の支えもあり、なんとか普通に仕事も生活もできています。 ただ、夜の11時ごろになると涙が出てしまい、母親がいないことが信じられず、ラインを送り続けてしまいます。仕事の帰り道や、1人になった瞬間、早く迎えにきてくれないかなぁ。とか私もお母さんのところへ行けないかなぁ。とか考えてしまいます。 お母さんは私がすぐ会いにいくのは嫌がるでしょうか? すごく寂しがりやなお母さんなので、1人で天国にいられるのか心配です。 まとまりがなくすみません。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

妊娠15週で死産しました

先月15週の安定期目前の妊婦健診で赤ちゃんの心臓が動いておらず子宮内胎児死亡と診断されました。冷静でいようにも居れず、誰の話も頭に入らない、血の気が引き頭が真っ白で、事実を受け入れられぬまま2日後に入院し誘発剤を使ってまた2日後静かな出産をしました。言葉に表せないほどショック状態でずっと泣いていましたが赤ちゃんが産まれ、抱いた時にとても愛おしく逢えるまで頑張ってくれてありがとうという想いが溢れ出しました。動いてないとわかった日から火葬までの時間、親として愛する者として赤ちゃんに出来ることを考え、赤ちゃんが産まれたらしたかった事、思いついた事、出来る事はほとんど行いました。名前を命名する、抱っこをたくさんしたり、母乳を口に含んであげたり、可愛らしいお洋服を着せてたり、折り鶴を折ったりと家族もみんな進んで協力してくれました。これは自己満足なのかもしれないと思う瞬間もありましたが、後から出来なかったと後悔しても遅いと思い出来る限りの事を無我夢中でしました。悲しいけれど悲しいお別れは嫌だという気持ちもありました。 退院した次の日の事でした。 上の3歳の子が私と2人きりになった時に急に一点を見つめたままスラスラと話はじめました。 赤ちゃんお空に帰っちゃった 赤ちゃんお空に帰っちゃった 階段上って帰っちゃった でもご飯もいっぱい食べれるし お茶も飲めるし遊べるよ もう具合悪くないよ おっぱいも飲めたんだって と。そして最後に、絶対戻って来るからね!と力強く言ったのです。 涙と震えが止まりませんでした。3歳の子にはなにも話していなかったし私と旦那しか知らない事も話してた内容にあり、とてもびっくりしました。びっくりしたと同時にご飯も食べれる、遊べる、具合悪くないと言う言葉に安堵しました。自分が悪かったのかもと毎日責めていたけれど少しだけ心救われました。上の子が言った言葉は真実でしょうか?このような世界はありますか?赤ちゃんは苦しんではいませんか?戻って来てくれますか? この言葉に執着してはいけない事は分かっています。毎日赤ちゃんの事を想いつつ、自然に任せ生活して行こうと思っています。ただ私はこれからどう生きれば良いのか少しわかりません。今はまだ日も浅く納骨の事は考えておりません。時間が経てば変わるかもしれませんが自分か旦那が墓に入る時に一緒にと思っています。それでいいでしょうか?

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺