hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

供養などの素朴な疑問にお答えください。

回答数回答 1
有り難し有り難し 4

お坊さん方こんにちは。私の仏教に関する疑問にお答えください。
よく人が亡くなってから初7日や49日や1周忌、三回忌などありますが、その時亡くなった方の霊はどんな風になってるのですか??閻魔大王にずっと裁かれてるのですか?
また、もう一つ気になってる事があります。
前に家族、親戚などが供養すると故人の霊が極楽に行けると聞いた事があるのですが、もし私がこの先結婚せず孤独死すると墓参りする人も供養してくれる人もいない事になります。なので私は極楽に行けないのでしょうか??

質問が多くなりすいません。どなたか回答してくれると嬉しいです。

2022年6月14日 22:14

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

新しい生き物に生まれ変わっている

仏教では輪廻転生を前提に考えますので、新しい生き物に生まれ変わっていると考えた方がすっきりします。
仮に、すぐに人間に生まれ変わっているなら、三回忌の頃は、1歳くらいの赤ちゃんになっているはず。
死者への供養とは、その新しい赤ちゃんの幸せを願って行うのです。
もちろん、虫や魚や、神様や地獄の鬼に生まれ変わる可能性もあります。
極楽浄土に生まれ変わっている場合は、光り輝く菩薩様に鳴っています。菩薩様も肉体のある生命です。
極楽の菩薩様は神通力があり、他の世界に飛んで行ったり、神通力でのぞき見したりできますので、私たちが供養したりしているのを見に来られているかもしれませんね。
極楽浄土への往生の条件は、南無阿弥陀仏と念仏を称(とな)えて往生を願うこと。
だから、あなたの死後に供養してくれる家族がいなくても、あなた自身が今、南無阿弥陀仏と念仏すれば、往生は確定します。
ただ、念仏に出会うことなく亡くなった者のために、他人が法事などを行って往生を願っているのです。いわば援護射撃です。

2022年6月15日 12:59
{{count}}
有り難し
おきもち

がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

虫や魚や動物、人間に生まれ変わるのは聞いたことあるのですが、菩薩様にも生まれ変われるのは初めて聞きました。
回答ありがとうございます!

「供養全般」問答一覧

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ