hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人と比べてモヤモヤしてしまう

回答数回答 2
有り難し有り難し 24

お久しぶりです。以前は母のことで相談し、答えていただきありがとうございました。月日が経ち、母のいない日を実感しつつ受け止めることが出来ています。

今回相談したいことは、仕事のことです。少し前に運営が代わり、運営形態に対し勤続の希望をしない人は会社都合での退職することになりました。自部署だけでも、退職した人が大勢います。なぜなら、退職の引き留めが無く、会社都合での退職になり退職金が多く貰え失業手当もすぐに貰えるというメリットがあるからです。

今回私は退職するか悩みましたが、かねてから希望している部署(未経験の分野)があり、他の会社に行くよりは残留し異動したほうがメリットがあると思い残りました。
しかし、退職した人達の最近の様子(失業手当を貰いつつ遊んだり、夢であった留学を叶えていること)を見て、残留して少ない人数で業務を回してるのに、悠々自適に暮らしていてムカつきます。
それなら辞めれば良かったのではと意見があると思いますが、やはり希望する仕事への最短ルートは残留が適切だと思います。なぜなら、以前転職を試みたのですが希望する部署が他のところでは人が足りていたり、そもそも中途採用では即戦力を期待されており、未経験の部署への希望を嫌がられるため、転職に失敗したからです。

元々人と比べてしまう性格で、辞めた人達は遊びつつバイトもしながら無理なく働いたり、別の子は留学の夢を叶えているのに対し、自分は仕事も忙しくなっただけで給料も変わらず、何も変化が無いため前に進めていないのではないかと焦ります。
上司に確認し、おそらく来年には希望の部署に異動できるからそうしたら気持ちも落ち着くと思っています。
頭ではわかっていても気持ちが追いつかない時があり、現状の不安から来る焦りだと感じていますが、こんなにも他の人と比べたり、自分で決めたことに対しアレコレと悩むことは大人なのにおかしいでしょうか?
毎度の長文、また、身バレ防止のために少しぼかして書いていることもあり、わかりにくいと思います。申し訳ございません。

2022年7月8日 16:47

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

何が良い選択で、何が成功かなんて、あなた次第ですよ。

人生の分かれ道に思うかもしれませんが、目先のことに囚われて、一喜一憂している場合ではありませんよ。

辞められた人が遊んでいる…そりゃ退職祝いで少し楽しんでおられるだけですよ。今まで頑張ってきた自分へのご褒美じゃないですかね。いつまでも出来ることではないでしょうし、そこは寛大に。

また、他の退職者も充実なさっているように映るのかもしれませんが、新しいものにチャレンジするには、覚悟も必要。この先のことは、誰にもわかりません。

あなたも、希望の部署へ手を伸ばしたのです。そこで成長するために、今踏ん張らないとね。

他の人を羨むより、残ったあなたが会社を引っ張っていくのですよ。目先のことより、その先の未来を見据えて。
何が良い選択で、何が成功かなんて、あなた次第ですよ。

応援していますよ◎
ファイトです٩( 'ω' )و

2022年7月9日 0:24
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 教善寺 住職として、母親として...
このお坊さんを応援する

あなた自身の選択を信じて

拝読させて頂きました。
あなたは自らの選択のもとに新しい分野へと進もうとなさっておられるさ中です。ですからあなたは日々進化しておられるのですし、あなたの未来をあなたの選択のもとしっかりと歩んでいらっしゃるのです。それが5年後10年後になったらいかがでしょうか?今目先のことや周りの人達のことをあれこれと損得勘定で考えるよりもあなたが目指している道や方向にしっかりと向き合い毎日を充実なさって生きていきましょう。
あなたを心から応援してますね!頑張って下さいね!

2022年7月9日 9:37
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですよね、目先のことに囚われ過ぎていると思います。中堅になり、責任ある仕事を任せられることが多くなったので、今出来ることをしていきたいと思います。

Kousyo Kuuyo Azuma様
いつもありがとうございます。昨日も友達と会う機会がありましたが、日々進化しているという言葉を大事にしたところ、あまり他人と比較せずにいられることが出来ました。自分の選択は間違ってないという自信がつきました。ありがとうございました。

「他人・周りと自分を比べてしまう」問答一覧

周りと比較する自分をやめたい

こんにちは。私は今とある芸能養成所で研修を積んでいる者です。お尋ねしたいのはタイトルどおりです。 私にはおよそ才能という物はありません。知識も経験も、センスも光る物もありません。でもこの分野が好きで、運良く養成所に入りました。 ずっと前からそうですが、この界隈には飛び抜けて才能がある人達がいます。成績優秀者の常連で、誰もが羨む存在です。容姿も才能も非の打ち所がありません。自分はその人に常に劣ってきました。 「負けたくない」「諦めたくない」の思いで常に必死に練習しました。お陰で確実に伸びてきてはいます。ただ相変わらず距離は縮まりません。成績優秀者は名前が出るので、その子の周りにはいつも人が集まり、社会的・人間的に輝いた生活をしています。片や私は日々練習で、日陰で泥臭い生活しかできませんでした。 本当は笑いたいんです。自分に自信を持って楽しんで進んでいきたい。でも、圧倒的な人達を前にすると首を掴まれた様な気分になります。本音を言うとしんどいです。自分の器の小ささに失望します。 人と比べる事が無くなれば、笑えるようになるのでしょうか。周りの幸せも喜べる様になるのでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 2

人と自分を比べてしまう

昨日弟夫婦の結婚式がありました。 家族で出席し、私の夫のご両親(義父母)からもお祝いを頂いていて是非写真送ってほしいとのことだったので、新郎新婦と家族皆んなが写った写真を送りました。 返信としては可愛すぎるお嫁さんですね、とのことで私は着物を着てパンパンだったのですがああ私なんて全然可愛くないし、、、と誰が悪いわけでもないのに凹んでしまいました。 弟夫婦には今まで色々と思うことがあり(産後5日目に手ぶらで夜ご飯をまだ食べていないと知っていながら9時近くまで子どもの様子を見にきたり、、、)正直お嫁さんにもマイナスイメージも強いのでなんだか嫉妬というか悲しい気持ちになってしまいました。 弟は生まれつき病気があったりとかなり両親に心配されてきていて(特に母親)なにかと私より弟贔屓で過ごしてきたのでお嫁さんにも甘く、昨日結婚式で涙している姿を見ていて本当に私って誰かに愛されてるのかなと思ってしまいました。 小さい頃から私があまり反抗しない性格だからか親から祖母を気にかけるよう(遠方ですが会いに行ったら電話したら手紙を書いたり)お願いされることが多く(弟には全くしません)、祖母からは父と弟が仕事部活で忙しくて家が母だけで寂しいだろうから家に早く帰ってあげてほしいと土日のプライベートな時間に電話がかかって来て頼まれ、また母には弟が姉ちゃん(私)に嫌われてるしっていってたよ、態度が冷たいから。と私のせいにされ。なんだか結局私って愛されてるわけでもなく都合よく使われて存在価値ってなんなんだろうと思います。 弟が生まれつき病気で遠方の病院で入院してる間3歳4歳の間長らく祖母に預けられて離れて過ごしたら小さい頃から沢山我慢して一生懸命生きてきたつもりなのに、ふとした瞬間にいろんなことが重なり思い出して辛くなります。 自分は可愛くもないし一度結婚式を挙げたものの夫の不誠実な対応によりすぐ離婚してしまったし、なんかもう私って取り柄もないなあと思い一人で勝手に悩んで苦しくなってしまいます。 たまに何かをきっかけにこのようにものすごく悩んでしまうことが度々あるのですが本当に苦しいです。 自分の深く考え過ぎなのかもしれないのですが人と比べてしまうことや母から弟私への対応が差がある気がして辛くて堪りません。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

自分の恋愛経験の少なさを比べてしまう

30代の同性愛者です。   20代の10年間は周りに同じセクシュアリティと分かる知り合いがほぼ居らず、出会う手段等の知識が無かったり、元々持っていたオタク趣味からの恋愛に対する妙な拗らせもあって「一人で楽しく」生きていくことに全力を注いできました。もちろん男女ともに交際関係に至ったことはありません。   ところが最近、趣味のつながりでたまたま同じセクシュアリティの知り合いができ、また彼らが素敵なパートナーとイキイキとした日々を送っていることを知り、初めて「羨ましい」という感情が自分の中に生まれました。   羨ましく感じる、ということは自分の中にパートナーを求める気持ちが隠れているのだと考え、自分からまずはお友達としての知り合いを増やすように心がけたり、パートナーを探すサービスに登録したりとこの年になってようやく自分なりのペースではありながら動くようになりました。   しかし、普段のセクシュアリティが同一の仲間との会話の中で、やはりそういった経験に関する話題になることも多く、自分の経験の無さが恥ずかしく感じたり、友人のパートナーとの楽しい日常にモヤモヤ感じてしまうことが増えています。   人は人、自分は自分、自分は自分なりの幸せや生きる道を見つけていくほか無いと頭で分っていながらも、友人の話に心が重くなることが多いです。   少しでも比較やないものねだりから距離を置き、自分のこれからにより目を向けることができるようになるにはどうすればよいでしょうか。前を向き続ける強さをいただきたいです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分と友達を比べすぎてしまいます

初めて質問させていただきます。 私は高3で大学受験生です。 中高一貫校に通っており、中高の偏差値はとても高く、周りは皆優秀な友人ばかりです。そして、目指している大学の偏差値もかなり高いです。 私は昔から自分と周りを比べては自虐や卑下をしてしまうことが多いのですが、受験勉強をする中で酷くなってしまいました。 友達が学校の休み時間や登校時間に勉強しているのを見ると、そのぶん相対的に自分の勉強時間が少ないと考えて自分がとても嫌になってしまいます。 他にも塾の授業の延長時間が友達よりも短かった時、自分は学校から家に帰るのに友達は自習室へ向かった時など、四六時中、自分は勉強が足りない、カスだゴミだと思ってしまうんです。 また、思った後に勉強への活力にできれば良いものを、自分は価値がないという考えが先行してしまい、どんどん自己嫌悪や罪悪感にかられ、何も手につかなくなってしまいます。 同じく受験生の友達に話しかけられておしゃべりをしている時や、息抜きにスマホを見ている時なども、今この瞬間にほかの友達に差をつけられていると思ってしまい、罪悪感は膨らむばかりです。 この感情とどう向き合えばいいのでしょうか、また抑え込むべきでしょうか。この感情から死にたくなったりやる気が出なくなったりしたらどのように気持ちを立て直せば良いのでしょうか。 長文失礼しました。お答えいただけると幸いです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ