hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

最低な嘘をつきました

回答数回答 1
有り難し有り難し 24

小学生の時、私は最低な嘘をつきました。
親に怒られたり嫌われたりするのが怖くて、「○○ちゃんが私の物を取った」という嘘をつきました。
しかし本当は、逆だったのです。
相手の子は、「私じゃない。逆だ」と泣きながら訴えていました。
しかし、私はやっぱり怒られるのが怖くて、本当のことを言っているの?怒らないから本当のことを言って?と言われても本当の事を言いませんでした。
その時はすぐに忘れてしまいましたが、最近思い出してから、何故あのとき、本当の事を言って謝ればよかったのに、何故人を貶めるような嘘をついたのか、相手は泣いていたのに、なんで本当の事を言わなかったのか、と酷く後悔しています。
本当の事を言いたいのですが、怒られるのが怖いから、言ったらこれから一生笑い合うことができないのではないか、という理由で、誰にも本当のことを言えません。
心のどこかでは10年も前の事だし、と思っているんだと思います
そんな理由で言えないだなんて、本当に最低な奴だと思います。
学校で似た人を見つけ、同じ学年に姓は違うけど名の感じの読み方は恐らく同じ人を見つけてから、どちらかは本人かもしれない、謝罪したいけど会うのが怖いと思ってしまいます。
本当に最低で屑の馬鹿野郎だと思います。
自分の弱さに失望しています。
死んだほうが良いのではないかとも思います。
相手は泣いていたのに、今罪悪感や後悔を覚えているのに、何故あのとき、人をひどく傷つけるような嘘をついたのかと、そこまでして守りたかったものって一体何だったのかと思うと、本当に苦しいです。
最近は食欲もあまりなく、寝付きもあまり良くなく、体調も気分も晴れません。
しかし、本当に苦しくて悲しい気持ちになっていたのは、相手の方なのに、もしかすると、食事も喉を通らなかったのではないか、思い違いかもしれないが名字が違う人は実は本人で名字が違うのは、私のせいで両親が離婚したからではないか、などと思うと、さらに苦しくなって、自己嫌悪に陥り続けています。
私は今教師を目指しています。
しかし、思い出してからは、私のような奴に教師がつとまるのか、何を教えられるというのか、そもそも生きていて良かったのか、と自問自答を繰り返しています。
私は、夢や希望を持ったり叶えようとしたりしても良いのでしょうか。
どのように自分に向き合うべきなのでしょうか。
長文失礼しました。

2022年7月10日 15:23

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたが強いた理不尽に苦しむ人を、きちんと見ること。

それは酷いわね。
保身に走る人を、私は信用していません。

夢や希望を持ったり叶えようとしたりしてもいいと思うわよ。それは、あなたの人生なんだもの。

ただ、大人になると、周りは見抜いていきます。(この人は非を認めない自己中な人だなって)
教師を目指すなら、子ども達の声にならない心まで、きちんと拾えるような人になっていただきたいわ。くれぐれも自分の立場優先で、子ども達や保護者を失望させないように願います。

あなたが強いた理不尽に苦しむ人を、きちんと見ること。
相手の立場になって考えられるように。
それが、これからの自覚と覚悟よ。

2022年7月11日 9:01
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 教善寺 住職として、母親として...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

回答してくださって、ありがとうございます。
これからはもっと相手のことを考えられる人間になりたいと思います。

「嘘をつかれる・嘘をついてしまう」問答一覧

嘘を繰り返してしまう

仕事で嘘をついてしまいました。 自分がお客様から受け取った書類を担当に渡すのを忘れてしまい、お客様の要望が叶えられなくなってしまいました。 実は、以前にも一度、渡し忘れてしまって注意を受けたことがあります。 また同じことを、と思われるのが怖くて、咄嗟に日付を書き込み、「昨日受け取った」と嘘をついてしまいました。その時は処理が間に合えば大丈夫だと楽観視しておりましたが、ぎりぎり間に合わないと分かり、私がお客様に連絡することになってしまいました。 処理が間に合わなかったことは伝えましたが、私は自分の過ちについて言えませんでした。お客様は快く許してくださいましたが、お客様にも、担当の方にも、私が渡し忘れていたこと、咄嗟に嘘をついてしまったことは言えなくなってしまいました。 私は昔から物忘れやミスが多く、注意されることも多かったです。みんなと同じようにできる自分になりたい、同じようにできると思われたい、怒られたくない、という思いから、小さな嘘をつくようになってしまいました。加えて、頑張ってもできないから仕方ない、という甘えがあったのも事実だと思います。 しかしあるタイミングで、自分にとっても周りにとっても良くないと気づき、もう嘘をつくのはやめようと決めました。最近はまずミスを減らすことに気をつけ、正直に言えることも増えたのに、また嘘をついてしまいました。 今回、また咄嗟に嘘をついてしまい、さらに嘘を重ねてとうとう引き返せなくなってしまいました。罪悪感でいっぱいですし、身勝手ですが、バレたらと思うと怖くて仕方ありません。 同じミスも、嘘も、繰り返す自分が嫌になりました。 書いたものを見返して、自分は本当に身勝手だなと呆れました。 どうしたら変わることができるのでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

嘘をつかれてもただ笑って許すべきなのか…

私34歳バツイチ子なし、彼35歳未婚。 1度別れてはいますが、2年ほど交際し結婚の話もしてます。 先月、会社の飲み会に対する価値観の違いで振られました。 (個人的にはそんなことで振られる?と思う内容) その後何日かやり取りするも彼の気持ちは変わらず、『元気でね』と返信して終わったと思っていました。 その1週間後彼から電話があり『君が正しい。今でも好き。でも合わないと思う。』と言われ、『もう少し考えたら?』と提案し、1ヶ月おくことにしました。 その1週間後彼から電話があり、『やっぱりもう無理』とのこと。色々話を聞いていると、実はバツイチで子どもがいることを告白してきました。 子供は20歳らしく、年齢的におかしいな…と思っていたら、年齢も35ではなく40歳でした。 (最初は子供1人と言っていたが、のちにもう一人いることも発覚。) パニックになりつつも怒らないように、他に嘘はないか等、ぱっと思いつく限りの質問をしました。 彼も『なんでも答える』と言ってくれて、もし今後があるなら将来の話も進めたいし、もし選んでくれるなら絶対幸せにするとのことでした。 正直、2年騙されていたことにショックでしたが、話すのも勇気がいることだろうしちゃんと考えようと思い、少し時間をもらうことにしました。 翌日翌々日と、過去の気になったことを質問し、『未来のことはこれから考える。でもとりあえず過去のことは許す!』とLINEしたら、『今は嫌いになってもらうための期間だからなんでも聞いて』と返信があり、意味がわかず電話しました。 すると『嫌いになってもらうためにカミングアウトした。』『色々質問されるのは俺も気分がいいものではない』『こんな嘘つきはやめたほうがいい』と言われました。 だったら、最初に私が『元気でね』と送った時点で終わりにすればよかったのに、なぜわざわざ連絡してきて余計傷付けることをしたのか…。 最後に、『笑って受け入れてくれてれば違ったかも』と言われ…もうボロボロです。 当初彼は私に未練があったそうですが、カミングアウトの反応やそのあとの質問でめんどくさくなり未練なく振ることに成功したようです。 正直過去は許せても、将来うまく行かない気もしてたので、結果だけ見たらこれでよかったと思います。 ですが、私にも考える時間くらい欲しかったですし、どうしたらよかったのか、考えてしまいます…

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

噓つきは泥棒の始まりです

いつも質問にお答えいただいてありがとうございます。今の私は最低最悪な人間です。生まれてからずっとですが。学生時代も嫌な事から逃げたいばかり先生に嘘を言って早退させてもらったり、一番初めに勤めた職場も異動先で上司からのパワハラとも今なら言える言動に悩みストレスが溜まりそれが原因で婦人科系の疾患になり医師から言われていないのに一旦、仕事を離れた方が身体に良いと言われたので退職しますと言ってしまいました。その後は仕事も非正規雇用者としてあちこち転職しています。その後、本当に仕事をするのが厳しい心疾患を発症。数年は短期の仕事しかできませんでした。今も何か嫌で仕方ないことから逃げたいために嘘を言ってしまいます。いつか嘘は重ねていくしかならない事を自覚しながら生きています。今回もどうしても参加したくない行事があるので逃げられる嘘を探そうとしていましたがこれを実行することで仕事に行けなくなると思い乗り越えようとしています。人はどうして噓をついてしまうのでしょうか それでどれが本当なのか分からなくなった時もあります。 通院先の医師との診察でも脚色して話しをする時もあります。発達障害の診察の時です。時々、医師は人と比べたりする時に関係ないのだからと言われますが 知りたい内容なのです。あまり私の事は真剣に考えてくれていないのかもしれないので大袈裟に話しているのです。嘘を言っているのです。本当に自分が許せません。生きていることさえ苦痛なのです。この先も嘘をついてしまう。周りはきっと気づいていると思います。でも信じてくれています。それが心苦しいです ないものねだりもあります。要するに私みたいな人間はこの世から排除してほしいです。いつか嘘をつかずに本音で向き合える時が来るのでしょうか。 本当の事が分からなくなっています。仕事もこの先ずっと非正規労働者として働くしかない身体・精神状態です。人に嫌われたくないのに嫌われることしかできない自分。このまま死んだ時、地獄でも苦しむことになりますよね。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ