hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

心と感情と身体が噛み合わない

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

以前、こちらに何度も相談や悩みを投稿させていただき、何とか社会復帰をしました。
勤め初めて一月半がたち、何となく職場にも馴染んで来たと思います。
今回、相談させていただきたいのは、以前にうつ病になり、現在も回復しないまま社会復帰をした事で、今の自分の思考と感情と身体が全く噛み合わず、「生きるためには生活費の為に働く必要がある」思考と「生きる事に疲れ全てを捨て自殺したい自分」感情と「その両方に板挟み」な身体とが毎日鬩ぎ合い、いつも出社の1時間以上前から付近のコンビニで時間をおいてからでないと出社できず、家を出る前に抗うつ薬を飲み、出社前にも飲むと言ったオーバードーズをし、「薬を飲んだから大丈夫」と自己暗示をして過ごす毎日です。
正直、今のまま居たら精神がもたずに崩壊し、鬱の悪化に繋がるかもと思ってます。
担当医は「それは鬱のせいで無く、新しい環境のストレス」と言ってきましたが、徐々に薬を飲む量が増えて来てます。
せめて、自分の気持ちが「家族を養うため」とか「趣味だったバイクでの出掛け」の為にと変化してくれればベストなんですが、中々にそっちに傾いてくれません。
こんな私に可能であれば一言でもかまいませんので、何か声をかけて下さい。

2022年7月22日 7:23

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたのせいではありません

ユーキ 様

鬱になったのは、あなたのせいではありません。あなたに責任はありません。あなたが悪いのではないのです。
脳が不安をあおっているのです。脳が不安をあおるとは、不満や愚痴を脳は脅威と感じます。その脅威と感じることに、闘争や逃走や凍り付き反応を起こします。これは脳の本能的反応です。脅威に対して脳が反応しないと、とっさに危険が迫った時(交通事故など)に避けようと反応できなくなるために必要な反応なのです。
しかしその脳の反応に付随する感情は、怒り・不安・自己嫌悪です。
つまり、対人関係の恐怖、仕事への不安を引き起こし、さらに脅威を増し、また闘争や凍り付き反応を起こしているということなのです。
でも、ユーキさんは、こんな脳を持ちたいを思って生まれてきたわけではありませんね。人間として進化した脳を必然的に持っているのです。ですので、鬱になるのは、あなたのせいではありませんし、あなたに責任はありません。あなたは悪くありません。
でも、その不安をあおっている状態を何とかしなくてはいけません。
安心してください。人間の進化した脳には、その脅威に反応を抑える機能が備わっているのです。
それが、落ち着き、寛容さ、優しさ、温かさ、思いやり、つまり仏教でいう慈悲を感じることで、脳は脅威の反応から落ち着きを取り戻します。その時の感情は、安らぎ、安心、安全、沈静・です。
さあ、落ち着きや、優しさを感じていきましょう。まず、ゆったりとゆっくりとした深い呼吸を繰り返し、新鮮な空気を吸い込み、脳と心を落ち着けていきましょう。そして、誰かから思いやりを受けた時の記憶を思いだし、その時の心が温かくなった感覚や、自分を寛容にみれたこと、優しく思うことを、あらためて感じるようにしましょう。瞑想するように、今ここで思いやりを感じることを意識していきましょう。
薬は決まりの範囲内で大丈夫。あなたにも優しさや愛が十分詰まっています。その優しが、あなたに勇気と強さをくれるでしょう。

2022年7月22日 23:36
{{count}}
有り難し
おきもち


お寺の法務(法事などのご先祖の供養)と 唱題行・写経・法話・カウンセリン...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。
私が鬱になった事、誰のせいとも思っていません。むしろ、色々なストレスを外に出せない性格故に苦しいのです。
こんな性格に生まれ育った結果でしょうね。これも自分の責任とも思ってはいません。
ただ、私の脳は自らを消滅させる事で一杯で、とても優しさや寛容さが入る余地がありません。これからの辛い日々の中で少しでも優しさや寛容さが生まれてくる事を願い。お礼を締めさせていただきます。

「鬱の症状・うつ病に向き合う」問答一覧

どうしたらいいかアドバイスをください

職場でパワハラを受けて、鬱になりました。 仕事を辞めても、治りません。 本当に家事一つ、不安障害もあるので外にも行けません。 お風呂も身なりもぎりぎりで化粧もできなくなりました。 主治医にも相談しているのですが、なかなか良くなりません。 主治医は良く説明してくれますが、なかなか薬が効きません。 最近はお寺のホームページで、無料の相談をしてくれるところがあり、電話やネットで相談させていただきました。 ほとんど好意的でしたが、中には病気の相談できない、お祓いならできるというお話に乗り、藁にも縋る思いで、高額なお金を払いました。それは家族には内緒です 結局は良くなりませんでした 私はスピチュアルの話が好きで、昼間何もできないので、検索すると、私のやる気がないのは、動物霊が付いているというところに辿りつきました 以前本で読ん自分でやるお祓いをやったら、一瞬で気分が良くなりました ただ次の日に寝ている時に女の鳴き声を聞いたり、(多分夢だと思います) 不調です 病気回復に焦りがあると思います。 家事も出来ないし、外にも行けないし辛くたまりません。 今度は霊能者にお祓いをお願いしたい と思います   自分ではこれはいけないと思いながら、高額のお金をつぎ込んでしまいそうです 外にも行けない生活に本当に疲れが出ています 良くなる可能性を探して本当に焦っています どうかこのお祓いに大金を注ぎ込むようなことがないようにアドバイスをお願いします 病気のせいかテレビも本も読めません趣味は一切できません。(アドバイスで趣味や散歩とあるので) 外も出られません。 携帯が唯一の楽しみです 毎日ぼっとして、携帯と毎日向き合うのは辛いです。 最近は薬の大量摂取や自殺を検索しています。 不安障害なのでそれはないと思いますが、そこまで追い詰められています。 家族に相談していますが、そこまで酷く無いと思っています。 ただ近くに住んでいる母には、気狂い、頭がおかしい、高齢な親が掃除や家事を頑張っているのに何怠けているのかと怒鳴られます。 昔はなかがよかったのに凄く辛いです また変な病気に罹ってや前の仕事にどうして我慢して仕事に言っていたのかとも怒鳴られています。 自分の親にこういう事を言われるのがとても辛いです。 唯一の楽しみはこういう相談場所に相談する事です。 宜しくお願いします

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

健康が欲しい

お腹が痛くて病院に行ったら入院になる。 家族全員コロナにかかって、60代の親は風邪レベルだったのに、10代の私は不整脈で死にかけ サークルでご飯に行ってもみんなと同じ量が食べられない 長期休みは入院。ぼーっとしてたら休みが終わったとか恵まれてるなーと思う。 友達と遊ぶといつもみんなより歩くスピードが遅くて置いてかれる 遊びに行くと次の日は疲れ過ぎて寝込む 血液検査の結果が悪すぎて難病を疑われる 体力なさすぎて階段登れない 立ってるのがしんどい 筋肉が落ちてしまって体を支えられなくて骨が歪む、潰れる 内蔵の数値とかも親よりずっとよくなくて、消化器内科の先生に「多少数値が悪くてもな、ご飯やて美味しく食べられるし、気にせんと幸せに生きられるんやで」って慰められたけど辛くなる。 幼児で免疫疾患にかかって歩けなくなって車椅子、みんなに気持ち悪いって沢山言われて辛かった。 小学生で目が半分見えなくなる(治ったけど目は弱いです) 宿泊を伴う研修はハードルが高すぎて行けず 体がだるくて保健室行ったらだいたい熱あって無理やり帰されるから単位が危ない。(一応入学前に診断書出して配慮申請はしてある) うつで精神科と、大学病院の血液疾患科に通ってます 友達に体を馬鹿にされました。辛い。 改善したいんだけどどこから手をつけていいんかわかりません。 免疫弱すぎてこのままだと将来癌になるかもしれないって怖い、ただでさえ子どもの頃から頭やお腹のCTとかいっぱい撮ってんのに、ふざけんなよ 泣きたい。どうしたらいいのか 「わたしは健康で親も優しいのに、友達がいないだけで死にたいって思っててごめんね」とか言われんのが一番腹立つ。○ねよって思う。「また入院してたの!まどかちゃん体弱いもんね~」「いつもしんどそうだね」とか聞き飽きたよ。ならお前の臓器よこせ。 やりたいことがあっても、今がこんなんじゃ親の年まで健康に生きてられるかわかんないし、やりたいことをできないで死ぬ方が悔しいから、やる前から諦めちゃうんだよね、何かしたいとか思えない。 もうどうでもいいからいっそ死にたくなるんだけど こないだ親に、わたしが死んだ時のお葬式の話をしたらそんなこと言うなと遮られた。わたしだってお棺には入りたくないよ、健康そうなじーさんばーさんが羨ましい

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

同僚が鬱病になってしまった。

新卒で小売業で働いている者です。 私の会社は教育に重きを置いているので課題やテストが次から次へと課されていく会社です。 しかし、私と同僚の配属された地域は人員枯渇で、売り場に常に出なければ回らず、それでも課題やテストをこなさなければいけません。 そのせいで同僚は常に疲れた顔をし、眠れない、疲れが取れないと常に言っていて、鬱病になりました。 私はこの会社が好きで、今もやりがいを感じています。続けたいとも思っていますが、身近にいる同僚が鬱病になり、それでも追い詰めるような言動(「そんなもの今後もっと大変なことが待っているというのに。」等)と言う一部の本部の人間に不信感を抱いてしまうし、私もいつかは同僚のようになってしまうのではないかと常に不安になってしまいます。 労働組合はありますが、それでも休職者は増え続ける一方です。 退職しようかも考えますが、人員不足な小売業はどこも同じだろうという気持ちや会社の尊敬できる人と共に働きたいという気持ちがあります。 私は鬱病になった同僚にどんなことが出来るでしょうか、 今の会社に居続ける上でどう行動していけば良いでしょうか。 拙い文章で申し訳ございません。ご回答して頂けると有り難いです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

外で錠剤を落としたかもしれない

不安が強く、心療内科に通っています。 先日、飲食店に行き、飲食店で出していただいた水で(心療内科の)薬を飲みました。 口に薬を入れるときに、薬を落としてしまった感覚はなかったのですが、あとになって、薬を落としたのでは?と不安になっています。。 人前で薬を飲むことに少し抵抗があったので、慌てて飲んだせいかもしれません。 もし、落ちた薬を、小さな子どもがラムネと間違えて食べてしまったら、、中毒症状を起こしてしまったら、のどにつまらせてしまったら、亡くなってしまったら... 大人でも、重度の知的障害や精神障害がある方が、薬を飲んでしまって、その方が私が飲んでいる薬と飲み合わせの悪い薬を普段飲んでいたら...など、ずっと考えてしまいます。 飲食店には、翌日になってしまいましたが電話しました。 「毎日、掃除しているので大丈夫です。」とのことでした。 ですが、シートから出てしまっているので、小さくて見つけにくいかもしれません。。 ずっとそのへんに転がってしまっているのではないかと。。。 そしていつか誰かが口にしてしまうのではないかと... もし、それで薬を口にした誰かに何かあったら、ニュースになって、私のところにも伝わってくるでしょうか。。 私の知らないところで、私が落としたかもしれない薬のせいで、誰かを苦しめてしまったら。。誰かが亡くなっていたらと思ってしまい、苦しくて苦しくて生きた心地がしません。。。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ