hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

母親に縛られていて苦しい

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

こんにちは、ご意見お聞かせください。

私の母は幼い時に父親を亡くし、お兄さんもいたのですが子供二人育てるには生活が大変ということで、母は亡くなった父親の実家で、兄は自分の母親の元で育ったそうです。

兄妹が一緒に暮らすことはその先も無かったのですが、母親は私たち孫に会いに来てくれたり交流はしていました。
その私にとってのおばあちゃんは次第に高齢になり、老後を自分の息子と娘の家どちらに住むか悩んでいました。
私の母にも一緒に住んでも良いか相談していたのですが、母は断ったと当時話していました。

そしてしばらくおばあちゃんから連絡が無く、やっと連絡来たかと思えば明日からお兄ちゃんのところに住むとのこと。
母はすごい剣幕で怒っていましたが、うちは住めないと話したから仕方ないのではと思いました。
母からすると、結局兄を取るのだと寂しかったのかもしれません。

その後もおばあちゃんから連絡があっても、母親は冷たくあしらい、お兄ちゃんが優しくしてくれないとおばあちゃんが愚痴を言っても無視していました。
誰も話を聞いてあげないなんておばあちゃんがかわいそうだと思い、代わりに私が電話して他愛無い会話をしていました。

しかしそれから1年経った頃おばあちゃんが急死しました。
私が知った時には2週間経った頃に母親から知らされ、とてもショックでした。
線香をあげにいきたいと話しても母親は絶対にダメと阻止してきます。
供養をしたいだけなのに、それすら許してもらえず、私の意見を述べようとしても母親は憤慨してちっとも話を聞いてくれませんでした。

納得しないまま数年経ち、今度別の用事で兄の家の近くを訪問します。
兄の家の近くに行くと気づいた瞬間、祖母に会いたいという気持ちが溢れてきて、何年も押し込めてきた気持ちが止まりません。

お兄さんに連絡して、母親には内緒で会いに行けないものか。でも、もし兄が母親に話してしまったらどうしようと悩んでいます。
ご意見お聞かせください。

2022年11月12日 17:10

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

おばあちゃん同様に母への思い

まい さん
こんにちは

拝読させていただきました。
おばあちゃんへの思いが募り、苦しく辛いですね。

どうでしょう、もう少し時間を置かれるのはいかがでしょうか。
いま、ことを急ぐのが得策かどうか微妙な気がします。

先ずは、まいさんのおばあちゃんへの思いを大事にしてください。そして、おばあちゃんへの思い同様に、父・兄、そして母への思いもすごく大事なことだと思います。まいさんは周りのみなさんに配慮できる人だからこそ、悩まれておられるのだと思います。

おばあちゃんが亡くなられ、数年経つとはいえ、まだ親族の皆さんが少し繊細で微妙にいろんなこれまでの思いが錯綜している時期なのかもしれません。会いに行くと母に知られるかも、兄にも内緒にしてもらう・・・これも、まいさんの心への負担が大きい気がします・・・

まいさんの思いは、場所と時を超え、おばあちゃんに伝わっているのではないでしょうか。そして、大事な母に対して、まいさん自身がゆるしてあげてください。そして、難しいかもしれませんが、おばあちゃんを思うように母の思いもくんであげてください。その先に何かみえてくるものがあるかもしれません。

応援しています。
一つの参考となれば幸いです。

2022年11月12日 17:35
{{count}}
有り難し
おきもち

慧徳
真言宗 僧侶。スピリチュアルケア師。 みなさまのお悩みに日々、寄り添えれ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。
この相談の文章を書いてる最中、自分の母親がかわいそうだと思いました。生活が苦しくても、兄と一緒に母親と暮らしたかっただろうと思いました。
おばあちゃんが私を可愛がってくれたのは、娘に対する罪滅ぼしだったのかもしれません。
そのおばあちゃんの厚意を無下にしたくないと私はずっと思っていました。
しかし慧徳さんのおっしゃるように、事を急ぐべきではないかもしれません。
最近知人が急死してしまい、人間いつ亡くなってしまうかわからないと気付かされ、気持ちが急かされていたと思います。
今は様子を見たいと思います、母親ともちょうど良い距離を取っているので、そのうち何か変われば良いなと思います。
ご意見いただきありがとうございました。

「母親が嫌い・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

母親が怖がらない勇気がほしいです。

成人済みで両親と同居しています。 母親が怖いけど、対等に話す勇気がほしいです。 自分の母親は気分にムラがある人で、常に自分が正しいと信じ、自分の意見に反することを許さない人です。 私は子どもの頃から母親を怖がっていました。母親の立てる物音、声、気配が恐ろしく、今の母親は機嫌が良いだろうかと顔色を窺いながら家庭内で生きてきました。 例えば、母親より遅く起きてしまったら睨まれるので早く起きたり、母の機嫌が悪い時に物音を立てると「お前みたいなのがイライラしないで!!」と怒られるのでなるべく物音をさせないように動いたりなどです。 母が呼んだら、すぐに母の所へ行かなくていけません。 集中していてきづかなかったなど、 誤って少しでも反論してしまうと、「お前にそんなことができるわけない!」 「じゃあもうそれで良いよ!!聞かないから!!」と言って物を投げつけられたり、母が部屋に引きこもってしまったりします。 けれど、時間が経って母の気分が良くなると、それらのことは母の中でもう無くなったことなのです。 面白いお母さんになるんです。 私はそんな母をずっと怖がってきました。しかし、持病のせいで遅れてしまいましたが、来年の4月から社会人として働くことができます。 実家から離れた所に就職して、自分の力だけで生活も治療も頑張りたいです。 母親の気配を感じずに家という空間でリラックスしたいという思いも正直あります。 でも、1人で頑張ったら母親の有り難みもより分かるはずだと思います。 だから、母の顔色に合わせないで、納得してもらってちゃんと巣立ちたいです。 いっぱい迷惑をかけてきたのは事実です。 怖がらないで、罪悪感を抱えないでお礼を言って、次に進みたいです。 支離滅裂ですみません。 ご面倒をおかけしてしまって申し訳ないです。 でも、勇気がほしいです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

実母が人として嫌いすぎて悩んでいます

こんにちは。 実母との関係で悩んでいます。 よろしくお願い致します。 実母の事が人として嫌いすぎて付き合って行くのがしんどいです。 私が幼い頃から夫婦喧嘩が絶えない家庭で育ちました。 昔は父がワガママで頭が固く家族全員に対して威圧的で支配したいのが原因だろうと思っていましたが、自分が結婚して出産してからはなんとなく父だけでなく母に対して違和感を感じ始め、自分の子育てが上手くいかない中で自分が昔親に言われてきた事や家庭環境を思い出して自分の親が嫌いになりました。 親が当たり前のように私に言ってきた言葉を思い出すたびに許せない気持ちが出てきます。 •私をバカにするような言葉(まだそんな物好きなの?など) •同じ事をしても私の事は「そんな事」と否定するのに兄の事は誉める •私の性格を決めつけて話す(うみは〇〇だから〜や、うみは嫌いだろうけど、など) を言われてきて、今でも言われています。 先日、私の次男が手術と入院をしたのですが、その時、術後次男に痛みがあり「辛そうだ」と実母に話した所「うみも昔から大袈裟だもんね」と笑って言われ、さすがに腹が立ち「失礼すぎる」と伝え電話切りました。その時はごめん、ごめんと謝ってきましたが根本的に母自身の性格の問題だと思っておらず、私が気にしすぎと思っているようでした。 父が5年前に亡くなってから母の性格の悪さが加速しているように感じ、もう本当に付き合いたくありません。 連絡を取るたびに私がモヤっとする事を言われます。 先日溜まりに溜まって母に上記の嫌だった事なども伝え、「性格が悪すぎる」と言ってしまったのですが「私は親なのにあんたは失礼すぎる。性格悪いのはお互い様だ」と言い返され、全く私の気持ちをわかろうとはしてくれませんでした。 1番困っているのは自分が嫌われていると思っていない事です。 極力、母と2人で会わないようにしているのに(私の子供や夫と一緒に会いに行っている)避けている事すらわかっていません。 車で30分程の所に住んでおりますが、会うのは子供の誕生日やイベントの時だけで他は忙しいと言って避けています。 兄は遠方に住んでいます。 こんなに嫌いなのに自分は親で無条件で慕われていると思っていて何を言っても良いと思っているようです。 他にもネガティブな事しか私にも子供達にも言わないので心底嫌です。 連絡を取りたくありません

有り難し有り難し 29
回答数回答 2

母親が嫌でたまらない。

父が亡くなってから母がこっちばかりに来て辛いです。クリスマス等の行事もご馳走食べに行くからと誘ってもないのに来ますし、旅行も行くと言ってないのに勝手に予約し始めて決めます。お金持ち割り勘。母の為の旅行で母が連れて行って欲しいだけで私は自分のお金を払ってまで行きたくないです。 お金がないと断ればそんなお金もないの?お金ないのに〇〇買うの?私と旅行行くお金ないのに?子供のために貯めなあかんやん!とか言ってきてウザいです。貯金もなくなりました。自分の思い通りにならないとキレてきて酷い時は家に来てドアバンバンして、反応がないとベランダに回って鍵が空いてないか確認して一度侵入してきた事もあります。 その時によく言うのは父にはやってたのに母にはしないです。父にやってた理由はやる代わりにこちらに負担がないようにしてくれました。旅行も母の目の前で出すと煩いので隠れて渡してそれを母の目の前で渡しました。父がそうやってくれたからこっちもできる限りしました。ただそれだけです。言っても、聞きません。 去年の11月妊娠して流産しました。初期の流産は誰も悪くないと言いますが5年頑張ってやっとできたのと環境がこんな感じで母のストレスのせいだと思ってしまいます。逆に妹は出産していて、母も妹もお構いなしに抱っこしてあげて可愛いねと、私に言ってきます。確かに可愛い。でも見たくない。 私の子はいなくなった。何で何もしてないお前が出来るんだよ!とずっと思ってます。 今度父の3回忌があります。 親戚もきます。赤ちゃんに初めてあいます。可愛いね。おめでとう。良かったね。その子に注目いくでしょう。でも私は辛いしその場にいたくないです。 でも父の3回忌もうお経だけ聞いてご飯食べず帰りたいと思いました。ですが、自分の娘を連れて行くと、親戚のお兄さんにかまってもらえ従姉妹とも遊べるので帰りたがろうとしないです。 なので、学童に預けて行こうとしましたが、父が見てる。父の事どうでもいいのか?と言い出してます。 正直父が何をしてくれるのか?お腹の子を今すぐ手配してくれるの?生き返って母の面倒みてくれるの? もう父が何してくれるわけでもない。見守ってくれてるとしても私が今父にしてほしいのは生き返って母の相手をしてほしいです。 そうでないなら、ほっといて欲しい。 法事ってそんなに大事ですか?

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

母親の存在が重い

こんにちは。以前にハスノハさんにはずいぶんお世話になりました。自分が過去にした相談内容を見て懐かしくもあり、恥ずかしくもなりましたよ笑。 前置きはここまでにして、久しぶりに相談させてください。 僕は現在実家の近くで一人暮らしをしています。 僕の母親は、統合失調症という精神病を患っています。人間関係がきっかけで、高校生の頃から病を発症し、30年ほど闘病しているようです。 現在49歳の主婦なのですが、ほぼほぼ引きこもり状態です。友達もおらず、日中はほとんどの時間を寝ていて、多少YouTubeなどは見ているようですが、これといった趣味もないみたいです。 話し相手は父と、遠くにいる祖母(電話通話)ですが、父は仕事であまり家にはいないので、実質祖母だけが話し相手のようです。僕も仕事が休みで暇な日に、月1ペースくらいで実家に帰っています。父が出張などで一週間程家を空けるときには、母から「一人で居れないから来てくれないか」と言われたら、一週間程実家で過ごしたりもしています。 今は祖母が電話で話し相手になってはいますが、現在75歳なので祖母が亡くなった後、母のことがすごい心配です。 何より心配なのが、父の仕事は10年に一度ほど転勤があり、おそらく来年あたりには県外に転勤になります。そうなると僕も近くには居ることができないので、母は父が仕事で居ない間はずっと一人で家に居なければいけません。 友達作りなどのきっかけになればと思い、スーパーなどで週に3日、一日4時間くらいでもいいから働いてみてはどうかと提案もしましたが、過去の人間関係などのトラウマや過去に患ったうつ病の再発の懸念などもあり難しいみたいです。 僕も母からの遺伝なのかは分かりませんが、メンタル面や気質が母と似ているので、母の精神病の症状は理解できますし、本人は強がってますが、母の今の状況がどれだけ孤独で寂しい状況なのかも痛いほど分かります。 日中にほとんどの時間を寝ているのは、寝てる間は思考停止するので、母なりの辛い現実から逃げる手段なんだと思います。そう考えるとすごい胸が傷むんです。 正直なところ、親不幸なことかもしれないですが、僕自身今の生活や仕事などで悩み事が尽きない中で、母のことが常に頭の片隅にあり荷が重いです。 母とどう向き合っていくべきでしょうか?

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

これは親不孝なのかそれとも毒親なのか

地方出身の長男30歳です。妹が一人います。現在都会に出て一人暮らしです。実家は一軒家で、田んぼや小さい山も所有しています。 子どもの頃からこの家は将来私が継ぐのだと言われてきました。 幼い頃はそういうものだと思ってきましたが、中学生ごろから「家を継いで両親と暮らし、面倒を見る」という将来像がどうしようもなく嫌になってきました。 子どもの頃は母親が、 ・兄妹のどちらかが親と喧嘩すると、親が喧嘩後にもう片方の部屋に怒鳴り込んでくる。(喧嘩の声が聞こえると参考書を出して勉強し、怒られる理由を減らそうと努めてました) ・家に友だちを連れてくることは禁止(過去にトラブルがあったわけではなく、最初からダメでした) ・良い成績をとっても褒められることはなくミスを叱られる(学力は県で一番の高校に入れるくらいはありました) ・親の機嫌の良し悪しで説教の有無が決まる。 などありました。 父はそれらに口出しはなかったですが、子どもにちょっかいをかけはじめたら全く止まらない人で、いい加減に怒ると「親に向かって何手て口聞いてんだ」と怒鳴ってきます。今思うと笑っちゃうくらい理不尽だったなと思います笑。 未だに一番思い出すのが、母からの「腐った女みたいにしやがって」「泣けばいいと思って」です。私は子どものころは泣き虫で、よく言われました。 本当に継ぎたくないです一緒に暮らしたくないです関わりたくないです。ですがネットなどで親から酷い目にあった話を聞くと「私のところはそうでもないのか?私の被害者意識が強すぎなだけか?」と感じます。 これは親が悪いのか私が悪いのか… そして今後の親との関わりをどうすればいいのか… 私視点の話のみで判断が難しいとは思いますが、お答えいただければ幸いです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ