hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

モヤモヤして消えないこと

回答数回答 2
有り難し有り難し 7

つい先日、公立大学の編入試験に合格しました。これまで、勉強を頑張ってきたので凄く嬉しかったです。しかし、友達が国立大学に合格をしたことを知り、自分がなんだかちっぽけな存在だと感じました。加えて、友達の合格を素直に喜べなくなってしまいました。
私自身、学歴にコンプレックスはないのですが、友達が国立信者なのでなんとなく国立大学が”素晴らしい” ”普通の人にはこれない場所”というイメージがついてしまっていることが原因だと考えています。
また、本当は国立大学を狙っていましたが、様々な事情により公立大学にしてしまいました。そのため、『もしかしたら挑戦すれば受かっていたのではないか』と思ってしまいます。
自分が選択したことに自信が持てず、更には友達の喜びを分かち合えない自分が不甲斐ないです。

2022年12月7日 17:18

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分の気持ちに素直に気付いて認める

のが成長の第一歩です。
 人はどうしても誤魔化しがちです。他人に対してはともかく、自分で自分を善人だと誤魔化すのが、案外厄介なのです。誤魔化しているうちは、治しようがありません。体の悪いところを見ないふりをしているようなものです。自然に治ればよいですが、そのうち悪化してどうにもならなくなって医者に行っても手遅れとかにもなります。
 気持ちの誤魔化しも、誤魔化して善人ぶっているとそのうち心の変調にまで至りかねません。
 仏教の修行でもそうなのですが、まず、自分の心がそうであると気づくことが大事です。あれ?これ醜い心?と気づくのが第一歩。それはできています。これは嫉妬だ、と判断する。それもできている。で、捨てる。この、最後の捨てるが大事です。今、ちょっと嫉妬した。醜い心だ。これは捨てよう。忘れよう。で、いいのです。比べたって他人と自分は関係ないですから。
 次にまたそれを思うと、また、同じような心が出てきた。ああ、これは嫉妬だ。捨てよう。修行中でしたら、そうやって何かの雑念が割り込んだら、すぐにそれに気づいてすぐに捨てます。無念無想に戻ります。
 日常生活では、思い出すたびにそういう気持ちになってくると、さすがにうんざりするでしょうから、では、自分は自分の道を歩むぞ、頑張るぞ、と切り替えられたらうまくいきました。ということになります。これは日常生活で修行のような成果を出せたことになり、心は大いに成長していることになります。
 これから入学して在学中はずっと同じ気持ちが続くかもしれません。何か善い展開があれば、ここに入学したからこそ、と、単純に嫉妬を捨てられるかもしれません。自分がうまくいかなければ、嫉妬が大きくなるかもしれません。
 とりあえず、やってみなければ分かりませんね。人のことよりも、自分がこれから進む道で何が起こるのか、わくわくはらはらしながら、自分でしっかり歩みましょう。
 何が心に沸き起こっても、良い心、悪い心、となるべく早く気付いて、悪い心なら、捨てる、良い心なら、ではこの心でやってみよう、と行動する、などと、自分の心の動きを素早く察知して適切に対処することがうまく生きるコツのような気がします。
 

2022年12月8日 10:15
{{count}}
有り難し
おきもち

初期仏教というか仏教本来の教えを学びつつ、その在家信者のあり方から見た日本...
このお坊さんを応援する

これからそれぞれの道を

拝読させて頂きました。
あなたが友達と比較してしまい卑屈になってしまう思いを読ませて頂きました。あなたがその様にお考えなさってしまうお気持ちもわかる様に感じます。人間ですから他者と比較するとどうしても自分のことを卑下してしまうのも無理からぬことでしょうからね。あなたのそのお気持ちを心よりお察しします

とはいえあなたはあなたの判断によってその大学を選び、その友達は自らの判断によってその大学を選んで受験して合格なさったのです。それはそれぞれにとても尊いことです。ましてや一時的な比較にはならないことでしょう。そしてあなたと友人の人生は一つ一つ違うのですからいちいち見た目だけで比較もできませんし優劣を決めることでもありません。

あなたにはあるの未来があり、その友人にはその友人ね歩む道があるのでからね。

ましてや大学はほんの一時的な学び舎ですし、それぞれの専門とする学問も違うのです。

難しいかもしれませんが、一々大学の比較をすることをやめてそれぞれの専門分野でじっくりと学んでいきましょう。

あなたもお友達もそれぞれの未来を充分お向き合いなさりしっかりと学んでいかれ、これから健やかに成長なさっていかれます様に、充実した未来を安心なさって学んでいかれます様に切に祈ってます。そしてあなたを心より応援させて頂きます。

2022年12月7日 21:23
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

「モヤモヤの気持ちを何とかしたい」問答一覧

心の疲れ、モヤモヤが長く続いています

少し気持ちを聞いていただきたく、メッセージを書き込みます。 このところどうしても心が晴れない、モヤモヤした気持ちが続いています。 管理職をしておりますが、1月からベテラン社員の退職、それに伴う部署の再編や採用計画などがあり、 それを行いながら、通常の業務、社内調整、顧客からのクレーム対応、その他いろいろなことが重なっていて、いまだに現在進行中というが大きな原因のひとつかと思っています。 体調管理のため、仕事の後は予定を入れず、夜はなるべく早く寝るようにしていますが、それでも疲れが抜けず、週末は家族や子供もいますので、なかなかずっと休んでいるというわけにもいきません。 週末も仕事の懸案事項や憂鬱感が離れず、ため息が多くなってきました。 管理職とはいえ、待遇が通常のスタッフのままですので、改善の交渉も会社に申し入れ、回答を待っているところですが、そのことでもかなり心のエネルギーを使ってしまいました。 友人に会うにも、仕事の後は疲れてそのような気力も出ずなかなか人に吐き出せず、それでも日々なんとか笑顔を忘れずに役割をこなしていますが、本当のところあまり心の状態はよくありません。 マインドフルネスやお写経もなかなか集中できず、いつもとの違いを感じています。 睡眠をよく取るようにしているためか、身体は今のところ大丈夫です。 お酒の量は減りました。 依存に繋がる行動にも今のところ、気をつけられています。 身体がまともなうちに、なんとか心をニュートラルに近い状態に戻したいのですが、ご助言いただければ嬉しいです。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

次に進む心の整理がつきません

 気持ちの切り替え方について相談です。    先日大学の部活で全体を仕切り指導をする役割を担ったのですが、上手くいかず部員全体に迷惑をかけてしまいました。    最終的に先生や同級生のお陰もあって練習はやり遂げたのですが、数日かけて綿密に計画して挑んでいたので今回の出来事がショックでなかなか立ち直れません。    また二年以上の付き合いがある部員の一人は明らかに私に対する態度が変わり距離を置かれてしまい余計につらいです。    失敗の原因と改善点を洗い出したり、気分転換をしたりして辛い気持ちを切り替えようと心がけているのですが、1人でいる時にどうしても思い出して泣きそうになります。    部活ではいつも通りの態度で振る舞うよう努力していますが、最近は活動場所や部員の顔を見る度に胸がずっしりと重く感じ、参加するのが少しずつ苦しくなっています。    自分で起こした問題なので早急に気持ちを切り替えたいのですが、今回の失敗を思い出したり、今後の部員との関わり方を思ったりするとモヤモヤして進めません。    気持ちをスッキリ切り替える為には、時が解決してくれるのを待つしか方法は無いのでしょうか?ぜひご意見をお聞きしたいです。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 3
回答数回答 2

推し活に疲れました

私には大好きな推しがいましたが、ファンを辞めました。 アイドルグループSについて ①2021年にアイドルグループSのライブに誘ってくれた知り合いに対して、2022年以降にお礼として、別のライブでチケットをプレゼントするという約束をしました。 しかし、2022年のライブに申し込みましたが私は落選してしまい、落選の報告を知り合いにしたところ、「今回、Sのライブに私は2人分当選したけど、あんたは韓国のアイドルも応援しているし、もう行かなくていいよね。それに、あんたは裏切り者だから、ずっとモヤモヤしていたんだよね」と言われもないことをぶち撒けられました。 結局、私は2022年にSのライブに行くことは出来ず、落選した悲しみと、知り合いから攻撃された苦しみで家の中で泣き腫らしていました。 後日、知り合いに対しては、自分の言いたいことを述べた上で縁を切りました。 ②2023年、Sのライブにやっと当選しました。しかしライブ直前に新型コロナに感染してしまい、ライブに行けなくなりました。結果、チケットは別の人に譲らざるを得なくなり、ライブに行った人はステージの前から7列目という良席だったと報告をしてきました。 私がライブに行っていたら、この席で楽しんでいたのに、なんで私じゃなくてこの人が行くことになったんだろう、と今でも苦しくなります。なんで病気なんかになったのかな、病気でもライブに行けば良かったなと、涙が出てきます。 2022年は知り合いから裏切られて攻撃されて、2023年は当選したのに、自分の幸運をみすみす見ず知らずの他人に譲らないといけなくなり、2年連続で大好きだった推しに会えなくなりました。とても悲しかったです。 どうして私だけこんなに推しに会わせてくれないのか、次いつ当選するか分からない人気のグループなのに、当選するか待つだけ待つのはもう疲れて、ファンを辞めました。 友達はいつか会えるよ、と言ってくれましたが、じゃあそのいつか、はいつやってくるのか?不確かな慰めをするなら最初から言うなよ、とイライラしてしまいました。 他サイトでも、仏教の教えとかで自分を慰めようとしましたが、私が今でも未練たらたらで執着する低俗な人間だと言いたいのかよ?と、ありがたい教えでさえ、イライラしています。 私はどうやったら立ち直れますか。誰か私を救ってください。

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

「社会人」ではないひとりの時間がつらい

 仕事をしていない時間・友人と会っていない時間がつらいです。  4年前にコロナ禍留学で悩んでいたときに初めて相談いたしました。当時は心がモヤモヤして混乱していたのですが、大変楽になり、助けられました。あのとき相談しなければ今の自分はないと思います。ありがとうございました。  今の悩みは、当時抱えていた心のモヤモヤを引きずってしまっていることです。モヤモヤは「がんばれなかった」「結果が残らなかった」など具体的な悩みへと徐々に変化しました。4年も経ちますが、まだ毎日考えてしまいます。  今は社会人になりましたが、職場では人間関係や業務内容に恵まれ、好きなことを副業にもできています。ほんとうにありがたい限りです。社会人としての生活は、うまくいっていると思います。  ただ、ひとりになると、自分がコロナ禍でがんばれなかったこと、これから留学に行く元気もないこと、など考えてしまいます。楽になりたいと思い、両親に話を聞いてもらおうとしたのですが、言葉がつまってしまい何も言えませんでした。もう4年も経つのに情けないです。ずっとひとりで悩みつづけなければいけないような感覚がして、こわいです。  自分には、仕事以外の価値がないのではないかと考えてしまっています。今は、将来 家族やパートナーを持つことも考えられません。ずっと悩んでいる人間と一緒に過ごす人がかわいそうだと思ってしまいます。  大げさに思われるかもしれませんが、ひとりで悩みながら「社会人」のふりをする生活があと何十年も続くのかと思うと、心に大きな穴があいているように感じます。少しでも不安を減らしたいです。悩みを心にしまったままで、人は生きていけるのでしょうか。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

余計な一言を言わないためには?

いつも余計な一言を言ってしまうのが悩みです。   長年の友人が恋人との関係にずっと悩んでいて、もう何年もの間その恋人との問題について聞いてきていました。 今回、別れるかこれからも付き合っていくかという話し合いをしているということで、 友人は付き合っていきたいけど相手に自信が無いということで、別れてしまうかもしれないと悩んでいました。   その際、「その方とあなたが付き合っていくのが良いか、別れた方が良いのか聞いていてわからなくなった。恋人さんの良い部分もあるけど、一緒に過ごしている今、あなたは幸せそうじゃない」と話したところ、 「今は別れそうだから落ち込んでいるだけで、それまでは幸せだった」と言われ、 正直その印象はなかったため「そう…?」と言ってしまったところ、 「まあ幸せかどうかは他人が決めることじゃないから」と返されてしまいました。 そう言われて自分もハッとしまして、たしかに他人が決めることじゃないのにどうしてそんなことを言ってしまったんだろうとすぐに後悔しました。   友人は怒っているわけではなかったのですぐ次の話題に移ったのですが、数日経った今も少しモヤモヤしています。 どうしたら余計な一言を言わずに済むようになるのでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

モヤモヤし続けています

去年の事で、果物を取り扱うアルバイトをしていたのですが、ある日、私が手を滑らせて桃を転がしてしまって、その桃を探しに行ったのですが、その先に人が倒れており、直ぐに声をかけて、周りに居た人達にも声をかけ、凄く具合いが悪そうだったので横になったまま休ませ、救急隊員が来て病院へと行きました。その人は数日前から体調悪そうに見えて、他の人曰く「作業始める前から様子がおかしかった。」そうです。 次の日の朝礼で「診断が老人性過労で、本人曰く朝から具合いが悪かったと言っていたので、朝に連絡入れてくれれば全然休んでくれていいので体調をリセットさせてから来てください。」とのことでした。 頭を打ってなさそうか確認する時に足元に桃が落ちていなく、その人が入れてたであろう別なサイズの桃が箱から近くに転がっていたので明らかに自分ではないとわかってはいるんですが、モヤモヤしてしまって、話しかけるにもそんな状況ではなく、2、3週間近く休んでから復帰するとの事で、ちょうどその頃には私が契約の期間が終了の日と重なって、お話しする機会もなくアルバイトが終了してしまいました。終了する前にその人から届いてお菓子がいっぱい入った紙袋を貰い、付箋に手書きで『ありがとう!』と貼り付けられていました。 その後暫くしてから、書類を受け取りに行く機会があり、「○○さんは元気ですか?」と聞いたところ、「元気ですよ!復帰されていますよ。仕事はまだ終わっていないけど、もう少しで終わるかもしれないから会っていきますか?」と聞かれたのですが、仕事してる最中乗り込んでまで会うのは申し訳なかったので断りました。 あの時、桃が転がっていかなかったらその人が倒れてたことに気付かなかっただろうし、その人が倒れてまで「仕事忙しくない?大丈夫?」って気にかけてたので、こんな時にまで仕事のことを…(泣)ゆっくり休んでてください(泣)って思って凄く他の人に気を遣う人だったので、休む機会になったのかなとか思ったのですが、明らかに違うのはわかってるのですが、私が原因だったらどうしようとか、話す機会がなくてこの事は終わってしまっているのでモヤモヤしてしまっています。どう捉えたらいいのでしょうか? 長い文章になってしまいすみません。もし、最後まで読んでいる人がいらっしゃいましたら、ありがとうございました。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ