hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

大学受験の親のミスについて回答受付中

回答数回答 1
有り難し有り難し 22

どうかご教示ください。
高校3年受験生の子供がいます。
子どもは塾が合わず、私が一年間勉強の計画を立て、それに沿って頑張ってくれました。私は小学生向けの塾をしており、大学受験はわからないため、YouTubeなどを参考に計画を立てました。子供は信頼してやってくれ成績もだいぶ伸びましたが、1教科勉強の仕方を間違えてしまい直前の今もまだかなり苦手です。

また、子供が決めた志望校の入試方法などもすべて私が調べました。今は入試方法がとても複雑なのもあり、いくつか見落としてしまいました。もともと第一希望だった大学を、私が偏差値が高いからと第二希望を進めてしまいましたが、締め切りあと気になって確認したら得意な部分を生かせばかなり可能性があったことに気が付きました。

子どもが信頼して私に任せてくれたのに、勉強方法や受験の申し込みを間違えてしまい、後悔にさいなまれています。
半年近く受験方法をいろいろ調べてたり相談されていたのに、自分の馬鹿さ加減に悲しくなります。
子どもにはこのことは伝えていません。(言えません)
旦那は親に任せきりの子供が悪いと言いますし、子離れするため子どもは大学は県外で下宿にしました。
自分でも子供に執着しすぎだと思いますが、どこが間違っていますでしょうか?

2023年1月24日 10:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

子どもを気にかけるのと、手出しをするのは、また違うと思う

子どもを気にかけるのと、手出しをするのは、また違うと思うのですよね。私も同じ高校生の子どもを持つ母ですので、あなたの気持ちもわかってあげたいと思っています。

ただ、子どもの将来の選択や歩みは、自分で歩いてこそですから。それは計画から全て含まれているのです。

自分が学生の頃も、大学の資料請求から見学、入試と、先生を頼りながらもやってきたと思うのですよ。親が全部揃えるなんてことはなかったし、計画も親がではなく、自分でやらなくちゃという意思を持っていたと思うのです。

あなたがサポートという理由で全部やってしまうことで、信頼というよりも 自分で考え計画していくという時間を奪ってはいないでしょうか。大学に行けば、授業選択もカリキュラムも全て自分でやらなければなりません。いつまでも親頼みでは生きていけませんので、いつから手を離していくかですよね。

私は、10歳で子育ては終わったと考えています。それから先は、自分で考えて行動するように伝えてきました。頼る先があるのは心強いことです。だから、安心して悩み迷える。そんな時間が、子どもには必要だろうと思うのです。大人になれば、全てのことに責任が伴うのですものね。

まぁ〜子育ての結果は、子どもがどう思うかですから、親がどうこう判断は出来ませんし、正しい子育てというものも決まっていないのでしょう。

あなたは、ずっと自分のミスで子どもの人生を狂わせたと責めていきますか。

この世は、学歴だけでなく、生き抜く力が必要です。そんな部分もしっかり育ってほしいですね。

お子さんの将来を、応援してあげてくださいね。

2023年1月25日 2:20
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 教善寺 住職として、母親として...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ありがとうございます。
入試方法の見落としについて、主人が「たとえばオリンピックの選手だって、すごい才能を持っていても、タイミングや環境(親のサポートなど)もすごく大事なんだよ、逆にそれがあれば多くの人がなれるかもしれない。だから完璧にはできないことだってたくさんあるよ。」と言ってくれました。
精一杯やった結果なので、納得して進もうと思います。

主人は以前から「子供がずっと親に依存の状態で来てしまって、とはいえ受験は大事だから今はこのままで、大学で一人暮らしをするからそこからは手を出さないようにしよう」と言ってくれています。
これから子どもを自立させるようにがんばります。

「子供のこと・子供との関係」問答一覧

自分の子どもにだけ優しくなれない

この相談に目を通してくださりありがとうございます。 以前に何度か相談させていただいています、今回は子どもを丸ごと受け入れるには…という切実な相談です。 私は今年の5月に第一子を出産しました。 子どもが生まれる前は、楽しみというよりは不安が大きく、それでも「あなたは大事な子だよ、味方だよ」と言葉にできるお母さんになりたいと思っていました。 しかし退院前日の日にこれからの生活(夫は仕事が忙しく、私も完璧主義なところがあります)が不安すぎて一睡もできず、常に頭の中が不安でいっぱいとなり、出産後まもなく、うつと診断されました。 その後に自分の中で「こんなことになるなら、産まなければよかった」という強烈な考えに支配され、今でもぬぐいきれていません。 そのせいか、子どもを目の前でお世話しているのに「この子がいなければ…」(仕事が続けられるのに、楽なのに)という最低な気持ちになり、自己嫌悪も相まってとても苦しいです。 また実家の家族や夫、他人には優しく思いやりが持てるのですが、上記のように自分の子どもにだけ優しい気持ちになれず、ほ「私の人生を邪魔する人」という見方をしてしまいます。 本当に最低ですよね、生まれてからこんな気持ちになるなんて思ってもみませんでした。 こんな悪い考えを手放し、せっかく生まれてくれた、しかも可愛い盛りの子どもを、丸ごと受け入れたい、丸ごと愛したいです。 こんな自分勝手な私でも母になれるのでしょうか…。 結局私の気持ちや子どもに対する意識の問題だと思うのですが、もしご助言いただけましたらありがたいです。

有り難し有り難し 28
回答数回答 1

自立せよ、我が子

夕飯の最中、受験の話で志望校について「調べないで」と言った娘に、私の心が爆発しました。 娘にしてみれば、干渉してほしくなかったのは、今になればわかります。 頭にかっと血がのぼり 「普通の母親ならば、調べるのが当たり前 (中略) 手伝いもしないで親のスネばかりかじろうとして あなたは義務教育で十分 嫌なら縁を切る」 とまで、言いきりました。 なぜなら、理由はたくさんありますが、その学校は、私学であったこと、が大きいです。 娘がそちらで学びたいのであれば、私は今以上に仕事を増やす必要が出てくるでしょう。 「頭の良い大学に行きたい」「ならば、そのための3年間は」「いや別にそれはどうだって良い」 話が通じません。私も私ですが、 今回ばかりは、仏の顔も三度まででした。 親が病気で、経済的困難を抱え、家計的にも新聞配達をして、夜中に家を出なければならなかった15歳の私と 週に2回、「お母さん、私、今週2回も5時に起きたよ!」「何かあったの?」「勉強してた」「へぇ…早起きはいいよね」 目が醒めたきっかけは、好きなアイドル、恋心のため、というある意味健全な思春期の娘と 育ち方が全然違いすぎて、彼女は私を理解できません。 本当によく、自分はこらえてきた、と思います。 私の母は、1年のうち360日ぐらい、布団に長く伏していました。 私は、360日ぐらい、仕事に出ています。 それだけでも、負の連鎖は乗り越えたと思いたい、なのに、それ以上の負荷や負担をというのは、もはや、また過労の危険を感じます。 お互いに頭を冷まして、落ち着ける時間や存在が必要の気がします。 娘は、まだまだ世の中のことがわかっておらず、大変な道をこれから歩むかと思いますが、とりあえず私は、爆発して壊れた心の修復にお寺と心身かかりつけ医の鍼師の予約を入れました。 病院へ予約を入れた、私に対し、震えた声で、夫は、その日は遊びに行ってくるとのこと。 私は、彼が倒れかけた時に、一命を救いました。彼はストレスに弱く、頭痛も腹痛も、そして慢性疾患も抱えています。 それでも浪費癖や、諸々が直らない、「わからないものはわからない」のかと思うと、あとは、もう自分たちで反省して、あらためてくれとしか言えません。 しばらく、お寺と仕事先にこもりたいです。 と言っておきながら、ちゃんと、家には帰る私です…(涙)

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

見守る=何も言わなくていいのでしょうか?

我が子の事です。 もう高校生なので、細かい事は言うべきではないと心がけています。 特に不登校もあるので、本人に任せるようにしています。 ちなみに本人は今の学校で卒業するつもりらしいです。 ただ最近、本当に何も注意しなくていいのか不安になってきています。 連日、本当に細々した事が目につきます。 本人は真面目ですが、0か100かというような極端なところがあります。 これは一つの例ですが、学校の課題に対しても、『間に合いそうもなきし、途中までしかできないなら出さない方がいい』と言い、期日までまだあるのにやらなくなったり。 (とりあえずできるところまでなぜやらないのか?) 朝も結局遅刻になるなら急ぐ必要もないと言ってのんびり用意した。 正論で注意したいのですが、グッとこらえています。 それゆえめちゃくちゃストレスがたまっています。 なぜうちの子は一般的な考え方と違うのかな?なんでもっと頑張らないんだろう? などというような酷い事を考えてしまうこともあります。 不登校の事を調べても、やはり過干渉にならず本人に任せる事とあります。 もちろん心がけてはいるのですが、ずっとモヤモヤ、イライラしている毎日です。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

小学生の子供との接し方

いつもありがとうございます。 以前から夫婦関係の相談でお世話になっております。 毎回夫からされた事で、辛い、苦しいと聞いていただいております。 最近は睨みつけや、子供に言ってるけど、これは私への当てつけだな、と思うことばかりで直接なじられることは少ないですが、ただ、時々言われたことを思い起こして、中には、全くぐうの音も出ない、自分の悪かったところもあり、そこは直さなきゃ、などと思ってみたりもするのですが、何言われたか思い出せなかったり、思い出そうとすると具合が悪くなったりします。認めたくない、認められない自分、情け無いてす。どうすれば、自分の悪かった所を認めて、反省に持っていけるのでしょうか? それをうまく出来ないと、ずっと自分のことばかりで、子供へどう接していいか、余計うまく出来ない気がします。 つふやきにも書かせていただいたのですが、宿題中、気が散りがちなので、横で見ていると、「何⁉︎何見てんの⁉︎」と言ってきます。 私が何か家事をしていると、夫がじーっと見ている気配がして、顔を上げて何?と聞くと、あからさまに顔を背けたりされるか、「別に」と言ってフンッという感じで行ってしまうということがよくあり、その事を考えてしまうと、ああ、この子も横で無言で見られたら嫌だろうと思ってしまいます。 夫が言えば抵抗なくする、見ていても何見てんの?なんてこと言いませんが。 それでも日常、学校の宿題などで、私が子供に言わなくてはいけない事を言う場面はあります。が、自分が夫からされて嫌だったことを思い起こして上手く伝えられません。 子供も子供で、私には甘えてるんだとは思いますが… 自然に自分がやってきたことの多くに自信が全く持てなくなっております。何か良い伝え方、接し方、気持ちの持ち様、ご助言いただけたら幸いです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

子離れのしかた 宗教2世

はじめまして 子離れの仕方がわからず苦しいです 私は子供の頃から両親が厳しく 門限を過ぎれば 父が玄関扉の向こうで待っており 謝り倒して入れて貰い 入れて貰ったら今度は門限を破ったと 謝っても×2殴ったり蹴ったりされました 小1〜小6迄は懇談や通知表を持ち帰る度 母が恥ずかしい情けないと怒り 何度も謝るのですが許してもらえず そのうち父が帰宅すると怒り殴る蹴るで 謝っても鼻血が出ても怒りで許して貰えませんでした こうなると母は庇おうとはしてくれていましたが… また母が宗教をしており親孝行が一番 色情因縁を積むと一生終わる ここの教えが最後の砦?だから 離れると因縁通り不幸になる と言う様な教えで毎週合宿があり 休みたいとか今週は遊びたいと言うと 行くと言うまで不機嫌でため息をつきながら説得をされました でも親孝行の教えは 良い教えと思い信じていました 母の願いもあり高校卒業と同時に その宗教の布教所に住み込みをして結婚と同時に出ました でも通っている時も住み込み時も 対人が苦手なので本当に苦しく 何度も帰りたいと伝えましたが 帰ったら精神病になる 色情でめちゃくちゃになると 絶対に返して貰えませんでした 今は信仰していません 色々ありましたが親との関係は悪くなく 信仰の影響か親の思いは大切だとは思っています 自分の子供が18以上になり 門限はないですがバイトや仕事で 12時頃を過ぎて遅いと心配で逐一連絡が欲しいと思ってしまいます 子供に言うと おかしいとかヤバいと言われ 情けない気持ちになります 娘が1番奔放で性的な事も心配で 口出ししてしまうのですが 成人してるのに!と偉そうにされると 情けなく腹も立ち喧嘩になってしまいます 一人娘と仲良くしたいのですが 自分の頃とは宗教も時代も 親との関係も違うのも分かっています が自分は苦しくても言う事聞いたのに 宗教を強要するわけじゃなく 遊ぶなと言うわけでもないのだから 心配して言う事にくらい 応えてくれてもいいのではと思ってしまいます 子離れの為にも 何か他にするべきと思いますが 宗教の関係で友達もいません 仕事も対人関係が怖くて行けません… 親の影響や宗教の洗脳が残っていたり 自分の考えを押し付けてはダメだとか 頭の中がグチャグチャです どう考えればいいのでしょうか?

有り難し有り難し 39
回答数回答 3

共働きが辛い時

私はフルタイムで働いています。子供は小一で、一人っ子です。 子供が未就園児の時は仕事を辞めて、べったりと過ごしていました。二人で煮詰まる事もありましたし、イライラする事もありましたが、とても幸せでした。今でも宝物のような時間だったと思っています。 子供が幼稚園に上がると同時に、パートを始め、少しずつ働く時間を増やし、小学生になった春からフルタイムになりました。 主人は自営業で、ボーナスや退職金がなく、年齢が上がるからといって給料が上がるわけでもなく、家計が厳しいからです。 また、子供にしっかりとした教育を受けさせたいという気持ちが強く、現在の習い事の費用捻出のためと、将来の学費を貯めたいので働いています。(もちろん生活費の補填もあります。) 私は子供の時、兄弟が多かったせいもあり、習い事もせず、特技がなく、自信がありませんでした。ひとつだけ「これは私の得意なものだ」と思える分野があり、高校生の時からその技を磨き、行きたい大学に受かるように努力をしたつもりでしたが、叶わず、浪人もしましたが受かりませんでした。唯一受かった大学で、鬱々と過ごしていました。鬱々と、というより、死にたくてたまりませんでした。何度か自殺未遂をしました。 私の子には、私のようになって欲しくない、という気持ちが、人一倍強いと思います。苦手意識を持たずに、得意なものを持ち、自信を持って生きて欲しいです。また、私のようにお金に苦労するような男性とは結婚して欲しくない、そのためには学問だと思っております。 実際、学生の時に勉強を頑張った姉は、高偏差値大学から一流企業に就職し、同じ職場の男性と結婚、専業主婦で裕福な生活をしています。 ただ、この状態が辛いと思う時があります。子供は学童で、家にいる時間が短いです。今日などは家に帰ったのが夜7時近くになってしまい、「あと2時間で寝かせなければ」と思い、子供の「見てー!」や「来てー!」に全然こたえられませんでした。子供がかわいくて大切なのに、子供が将来幸せになるために働いてるのに、親を求めている時期に一緒にいなくて良いのだろうか。これからどんどん離れて行ってしまうのに、、 私は両親に学費をたくさん出してもらいました。当時は親なんだから当然だと思っていて、感謝の気持ちが全くありませんでした。その罰があたったのでしょうか? 心の持ち様を教えてください。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ