hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

罪悪感

回答数回答 4
有り難し有り難し 126

はじめまして、よろしくおねがいします。

私は、今まで30年以上生きてきましたが、今立ち止まり振り返ると自分のしてきたこと全てを間違えてしまったと感じてしまいます。

人を傷つけ、やさしさを持たず、色眼鏡をかけて見て人を判断し、仕事上ではヒステリックに怒ればことが進むと勘違いし、男女関係でも道徳に反した行為があったと思います。このようなことはしないような人間でありたいと思って生きてきたはずなのですが、いつしか仕事の忙しさや周囲のやさしさにかまけて、気がつかないうちに傲慢になっていました。
それを、今になって気がつきました。いかに周りに対して愛情がなかったのか、、恥ずかしいです。傷つけてしまった方々には本当に申し訳ないとおもっています。しかしながら疎遠になってしまって謝ることもできません。

そしてこのような罪悪感を感じるのと同時に、周りの人々にはどうみられていたのかと人の目が気になり、陰では悪い噂がたっているのではないかという不安があります。罪悪感があり悪いのは全て自分だと感じているのに、まだ保身の考えを持ってしまう自分にも嫌気がさします。

私はこの先どのようにこの罪悪感と付き合い、罪滅ぼしをしてゆけばよいでしょうか。どうか、ご助言ください。よろしくお願い申しあげます。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

貴女が変われば周りも変わる

きっちり懺悔する。そしてそれ以上その事を引きずらないことです。
詫びるべきは詫びる。「今まで、厳しく接してきてしまった事を本当に深く反省しています」と、伝えられる機会があれば伝えるべきです。高い所から下りていく生き方が要求されている時代ですが、そもそも人間は上下、優劣の隔てを強く持たなければ、どんな小さい子とでも動物とでも遊べる人のように、天然の柔軟性がわいてくるのです。
プライドに頼る事をやめ、地を生きる事です。(^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

意識を自分から他人へ

はじめまして!真宗大谷派の青峻と申します。

まず申し上げます、人は間違いを犯すものです、そのため迷い苦しむのでしょう。
そして成長することにより人としてより良くなっていくのです。

過去に犯した過ちは無くすことは出来ませんが、今からの事は選ぶことが出来ます。今あおいろさんがその過ちに気付いたことは大切なことですね。

私がオススメすることは、他人の幸せを願いささやかなことで良いので行動することです。

笑顔を見せること、相手の幸せを願うこと、相手の気持ちを理解しようと努力すること、誰かのために募金すること、優しく話す、そんな事から始めればいいと思います。

人は自分のことを思うと誰でも弱くなりますが、他人のためには強くなります。

意識を他人に向け始めると他人の目は気にならなくなってくるはずです、今は自分に意識が向きすぎているのでしょう。

他人に何かを与えようとすると、自然に自分を許すことも出来るようになりますし、何よりあおいろさんの周りが幸せになっていきます。今から意識していけば、いずれは過去に傷つけた方々より多くの方を幸せにしていくはずです。

後悔する為に生きるのではなく、幸せを広めるために生きてみませんか^ ^

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


私達は本当に悩んでいる事は、なかなか相談する事ができませんよね、私も10年...

罪を犯した事のない人などいませんよ

あおいろさん、こんにちは。
罪悪感で悩んでいる様子が拝察できます。
先ず考えなければいけないことは、この世に生きている人で罪を犯した事の無い人などいないということです。
仏教では過去の過ちを反省することを「懺悔(さんげ)」といいます。
私たち僧侶も日々、知らず知らずに犯している過ちに対して、経を読みながら反省する毎日です。
仏教的な回答をするならばお経を読んでみてはいかがでしょうか。
『般若心経』などは適当な長さでおすすめです。
まずはお試しあれ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


有坂脩岳(しゅうちゃん)
『般若心経』を梵語(サンスクリット語)で読める日本でも珍しいお坊さんです。...

罪悪感への対処について

あおいろ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

罪や過ちを犯してしまったとしても、仏教では「慚愧」、「懺悔」することがまずは大切なこととなります。

「慚愧」につきましては、これまでも下記の各問いにて扱わせて頂きました。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_321867.html

問い「懺悔」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1004016464.html

『・・「慚愧」することから、更に、二度と同じような過ちはしないこと、相手に会うような機会があれば、反省や謝罪の思いを伝えること、もしできることがあれば償いを行うことも大切なことにはなります。・・』

もしも、もはや謝罪や償いが難しいとするのであれば、二度と同じような過ちをしないことと共に、善徳行や報恩功徳に努めることをお勧めさせて頂きます。また、下記問いにおける拙回答では「懺悔文」というお経について扱わせて頂いております。

問い「幸せでも良いのでしょうか?」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1008050052.html

「我昔所造諸悪業 皆由無始貪瞋癡 従身語(口)意之所生 一切我今皆懺悔」

「・・私がその昔より諸々の悪業(悪い行いの集まり)を積み上げてきてしまったのは、全て、無始(始まりのない過去)以来の貪・瞋・癡(貪りの心・激しい怒りの心・真理を知らない愚かな心)を原因として、身・語(口)・意(身体、言葉、心のそれぞれによる行い)によって生じるところのものです。私は今まさにそれらの悪業の全てを懺悔致します。・・」

ご質問にありますように、これからも罪悪感と付き合い、確かなる罪滅ぼしをしていくには、誠に上記の「懺悔文」をことある毎にお唱え致して、そして、積み上げてきてしまった、あるいは積み上げてしまう罪業や悪業を対治、排撃していくためにも、尚一層に善徳行・慈悲行・利他行に努め励むことが大切になるのではないかと存じております。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

ありがたいお言葉をどうもありがとうございます。ご回答いただけて嬉しいです。わたしはどこで懺悔しお経を読めば良いのでしょうか。自宅の自身の部屋で、日々行うことでも良いのでしょうか。日々反省し悔い改めたいと思います。

青峻住職さま、ご回答どうもありがとうございます。あたたかいお言葉を頂けてうれしいです。これからは、自分に意識を向けず、周りの幸せを願い、行動に移して行けるように努力したいと思います。後悔する為に生きるのではなく、幸せを広めるために生きてみたいです!

丹下住職さま、ご回答どうもありがとうございます。私の過去の行いは、ご住職のおっしゃる通りで大変胸が痛いです。職場を離れ、長く時間がたってのしまった今、ひとりひとりに対して、お詫びすることが難しい状況であります。ですので、心の中で、お詫びを繰り返しております。今、きっちりと懺悔し、悔い改めたいと思います。尊重のこころをもち、謙虚な姿勢で歩んで行きたいと思います。自分を変えることが出来るようにしたいです。

川口住職さま、ご回答ありがとうございます。懺悔文を唱え、善徳行や報恩功徳に努めて参りたいと思います。
二度と同じ過ちを繰り返したくはありません。それが出来るようにと願い、毎日を過ごしております。
日々やってくる、決断の際に自分に対して不安になることがおおいですが、
少しでも人のお役に立てるような、まっとうな人間になれるよう努力いたします。
ご助言いただき、本当にありがとうございました。

「罪悪感・罪の意識で苦しい」問答一覧

罪悪感を前向きにとらえて生きて行けますか

母を亡くして、寂しく悲しい毎日で、母の死以外の事まで、いろいろ考えてしまい、誰にも言えず、ずっと心の片隅に、持っていた事も、湧き出てしまい、助けていただきたく、ご相談させていただきました。 3年ほど前に、お隣の70代の一人暮らしのおばさんが、亡くなられました。普通に、お出かけや、お家の事も自分でされていました。 その日、私は、お隣の家のお風呂場の電気が、夜中の2時過ぎに点いたままで、「おばちゃん、電気消し忘れてるわ」と、思って、そのまま寝てしまいました。 次の朝、お隣のおばさんの妹さんが、電話しても出ないからと、来られたら、おばさんがお風呂場で倒れて亡くなられたそうです。 もし、夜中の2時過ぎに電気が見えた時に、行っていれば、まだ、生きておられたかも。一人で亡くなる事は、なかったかも。 明かりが見えた時に、「消し忘れているだけよね。」と、大丈夫な方に思った自分がいたかもしれない。と思うと、もう、どうしようもない罪悪感で苦しくなります。 亡くなった父母や、主人との楽しかった事や、嬉しかった事が、一杯あったのに、今は、父ともっと、お喋りしてたらよかった。夫に、冷たい事をしたかも。母に、あんな言い方しなかったらよかった。と、もっといろんな罪悪感ばかりが、湧き出てしまって、楽しかった思い出を、懐かしむ事もできなくなっている時に、お隣のおばさんの事を思い出し、悲しくなります。 母が亡くなる前の、いろんな事をするのが楽しかった頃の私に戻りたいです。 お隣のおばさんの事も、昔あんな事があったねえ。と、たまに思い出します。でも、亡くなられた時の事を思うと、やっぱり、自分が、楽になる考え方をするのも、許されないと思いますが、少しだけでも、前向きになれるお考えをいただけましたら幸いです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

罪悪感で死にたくなる

こんばんは。私は浪人をしました。結果、第一志望の大学から、法学部、経済学部の合格をいただきました。 そこで、どちらの学部にするかとても迷いましたが、受験直前にあったとあるできごとで法学部にすることにしました。 その出来事とは、突然、過去の自分の過ちを思い出すということです。 昔、友人に対して、法に触れかねない、酷いことをしてしまいました。友人はそのことを知りませんが、知ったらきっと傷つきます。 その行為は、自分の無知から起きたことです。それがなんとなく悪いことであると知りながら、それでも法に触れかねないことだとは思っていませんでした。 そんな無知から罪をおかし、人を傷つけることをもうしたくなかったので、法学部で法を学び、二度とこのようなことをしないように決意しました。 しかしながら、そのような決断をしたものの、私が同じように過去に犯した罪をどんどん思い出しています。あれも良くないことだった、これも良くないことだったと気づき、日々罪悪感で苦しいです。 自分の取り柄は唯一、人に優しくできることだと思っていたのにそれすらもなく、ひたすらに罪を冒し続け人に害を与えていたと気付きました。まだ10代で若さ故の無知で犯した罪ですが、そんなの言い訳です。何も犯さない人は犯さないのです。そう思うと、どうしてこんなにもダメな人間なのだろうと苦しくてしょうがないです。 その友人にも、本当のことを話すかどうか迷いました。心の底から好きで、友人に対する以上の感情すら抱きそうなくらいなのでら言ったことで関係が壊れることを考えると怖くてしょうがないです。 しかし、まだ保身に走る自分にも嫌気がさします。 法学部で学び心を入れ替えようとした気持ち、友人に対する罪悪感、過去に幾度となく犯した罪に対する苦しさ、自分のダメさに気づきどんどん落ちていく自己肯定感でぐちゃぐちゃです。 人を傷つけるだけでなく、「法」の観点から見ても罪を犯している可能性がある自分は、生きている価値がないように思います。 私はこれから過去におかした罪、そして罪悪感とともにどのように生きていけば良いのでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

過去の犯罪動画を見て後悔と罪悪感

私は過去に本物(と思われる)の犯罪動画をいくつか見てしまったことがあります。 全て興味によるもので、中学生の頃に性的ないじめ動画を見たり、つい先日、Twitterで音無しですが本物と思われるレイプ動画を見てしまい、その動画の終わり方が、事を終えた後、女の子が一目散に逃げて動画が終わっていたものです。 その女の子は制服に確かニーハイソックス、かなり明るい髪色でやらせと思ったりもしましたが、場所が誰もいない森の様な所、無修正で画質が悪く顔が一切写っていない、1分〜2分くらいのもので、その動画の終わりを見て本物だったのではないかと後悔しきっています。 中学の時に見た動画は、その時は興味によって見ていたもので、後悔だとか罪悪感はなかったです。 しかし、先日見た動画により、思い出し、今更後悔と罪悪感に苛まれています。 私は女子でレイプは絶対に許せないと思っています。だからこそ、こんな過ちを犯してしまった自分が許せないです。 こんな私はこれから先、普通に生きていっても良いのでしょうか。両親、友達には絶対に言えません。 夜、ベッドの中で見ていたものでこの過ちのせいでこれから先、ベッドにはいる度に思い出しては辛い気持ちになりそうです。 分かりづらい文章で申し訳ありません。 出来れば、複数の方から回答を頂きたいです。よろしくお願いします。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

自分でも後悔しています。

皆さん、年越し前でお忙しいかと思います。 年越えて落ち着いてからご相談しようと思ってしましたが・・・、 そうもいかず・・、相談させてください。 今日の出来事なのですが、母親と妹と出かけている途中のとある道路に、動物なのか、それともゴミ袋なのか・・、分かりません(反射的に目を瞑ったのでうっすらとしか分かりません)が母親が運転する車がそれを避けました。 その後、あれが動物だったのかゴミ袋だったのかは分かりませんが、見て見ぬふりをしてしまった事に後悔しています。 とてもじゃありませんが、見て見ぬふりはよくないと思っています。 自分でも、後悔していますし、自分を責めたり、他人任せにしたり、・・色々頭の中が駆け巡りました。 一応帰る前に色々スマホで調べましたが、年末という事もあって・・って事で 諦めました。 家に帰って調べてみましたら、対応できる番号がありました。 またこのような事があったら、対応してあげるべきだとは思ってます。 ですが、自分の見て見ぬふりは許されるものではありません。 悪いことだとも思っています。他の出来事でもそうですが・・、 自分はあの時どうしてあげたらよかったのか、もし勇気があれば まだこんなふうに後悔しなくてもよかったんじゃないかなと・・、 今となっては後悔しかありません。 自分の行いはきっとよくないと分かってます。 きっと未来は、天国より地獄の方に落とされると思ってます。 悪いとこも反省しています。 でも何度も同じことの繰り返しで、やらないと決めてもまたやってしまって 責めて、気を付けて、やってしまって、また同じことの繰り返し。 また自分を責めて責めて、同じことの繰り返しで疲れました・・。 もう、嫌です。何もかも楽になりたいです。 死ぬ事で気持ちが楽になるとは思えませんが、自分はどうしたらいいですか・・ お忙しいと思いますが、教えてください・・。 こんな気持ちで年を越しても気分は・・よくないです

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

同性の同僚に酷いことをしました。

今年の夏からお付き合いをしていた同性の同僚に酷いことをしてしまいました。 私はゲイで、お相手の方は、恐らくバイと思われます。 夏頃良い関係になれ、お付き合いをすることになったのですが、私は重い性格、お相手は干渉されたくない性格だったため、すぐに関係に綻びが入りました。 彼はお仕事が忙しかったことも相まって、連絡をしても無視されたり、ぞんざいな扱いをしてくることが多々ありました。 その度に、イラついて、嫌いになっていたのですが、お会いする度に許してしまい、優しくして守ってあげたいと思っておりました。 心の底から愛しており、お付き合いできるとなった時には、生まれてきて良かったとさえ感じました。 そのうち、どれだけ尽くしても、最初のように愛してもらうことはできず、仕事でお手伝いをしても感謝されず、無視をされることも多くなってきました。 もう関係は終わっているといっても過言ではなかったのですが、中々諦めがつかず、なんとかこじつけて、直接お会いする機会をもらいました。 実際に会っても、無視されたり、リアクションがなかったり、明らかに好意がないことは明白でした。 しかし私はそんな中、理性を無くし、概ね強姦といってもおかしくないような行為をしてしまいました。 相手は激しく拒んだ訳ではないですが、終始無言を貫き、拒んできました。 独りよがりの行為を終えて後、お相手の意思を背いて、そのような行為をしてしまったことに、激しい罪の意識を感じております。 同僚として毎日ではありませんが、少なからず関わりを持つ方に対して、そのような行為をしてしまい、今後どのように接していけば良いかわかりません。 謝罪をしたい気持ちもありますが、私からの希望で、その事後に連絡先をお互い削除していただきましたので、それも叶いません。 もちろん許して欲しいとは思っておりませんが、今後どのように生きてゆけば良いのか分からない状況です。 相手の方に本当に申し訳なく思っておりますが、今後どのように生きていけば良いのか分からず、本当に苦しくなっております。 自業自得ではありますが、どうかお答えをくださいますと幸いです。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る