hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

罪悪感

回答数回答 4
有り難し有り難し 136

はじめまして、よろしくおねがいします。

私は、今まで30年以上生きてきましたが、今立ち止まり振り返ると自分のしてきたこと全てを間違えてしまったと感じてしまいます。

人を傷つけ、やさしさを持たず、色眼鏡をかけて見て人を判断し、仕事上ではヒステリックに怒ればことが進むと勘違いし、男女関係でも道徳に反した行為があったと思います。このようなことはしないような人間でありたいと思って生きてきたはずなのですが、いつしか仕事の忙しさや周囲のやさしさにかまけて、気がつかないうちに傲慢になっていました。
それを、今になって気がつきました。いかに周りに対して愛情がなかったのか、、恥ずかしいです。傷つけてしまった方々には本当に申し訳ないとおもっています。しかしながら疎遠になってしまって謝ることもできません。

そしてこのような罪悪感を感じるのと同時に、周りの人々にはどうみられていたのかと人の目が気になり、陰では悪い噂がたっているのではないかという不安があります。罪悪感があり悪いのは全て自分だと感じているのに、まだ保身の考えを持ってしまう自分にも嫌気がさします。

私はこの先どのようにこの罪悪感と付き合い、罪滅ぼしをしてゆけばよいでしょうか。どうか、ご助言ください。よろしくお願い申しあげます。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

貴女が変われば周りも変わる

きっちり懺悔する。そしてそれ以上その事を引きずらないことです。
詫びるべきは詫びる。「今まで、厳しく接してきてしまった事を本当に深く反省しています」と、伝えられる機会があれば伝えるべきです。高い所から下りていく生き方が要求されている時代ですが、そもそも人間は上下、優劣の隔てを強く持たなければ、どんな小さい子とでも動物とでも遊べる人のように、天然の柔軟性がわいてくるのです。
プライドに頼る事をやめ、地を生きる事です。(^

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話 正義 VS 正義 は どちらが正しいか? ※お悩み相談、ご...
このお坊さんを応援する

意識を自分から他人へ

はじめまして!真宗大谷派の青峻と申します。

まず申し上げます、人は間違いを犯すものです、そのため迷い苦しむのでしょう。
そして成長することにより人としてより良くなっていくのです。

過去に犯した過ちは無くすことは出来ませんが、今からの事は選ぶことが出来ます。今あおいろさんがその過ちに気付いたことは大切なことですね。

私がオススメすることは、他人の幸せを願いささやかなことで良いので行動することです。

笑顔を見せること、相手の幸せを願うこと、相手の気持ちを理解しようと努力すること、誰かのために募金すること、優しく話す、そんな事から始めればいいと思います。

人は自分のことを思うと誰でも弱くなりますが、他人のためには強くなります。

意識を他人に向け始めると他人の目は気にならなくなってくるはずです、今は自分に意識が向きすぎているのでしょう。

他人に何かを与えようとすると、自然に自分を許すことも出来るようになりますし、何よりあおいろさんの周りが幸せになっていきます。今から意識していけば、いずれは過去に傷つけた方々より多くの方を幸せにしていくはずです。

後悔する為に生きるのではなく、幸せを広めるために生きてみませんか^ ^

{{count}}
有り難し
おきもち


私達は本当に悩んでいる事は、なかなか相談する事ができませんよね、私も10年...
このお坊さんを応援する

罪を犯した事のない人などいませんよ

あおいろさん、こんにちは。
罪悪感で悩んでいる様子が拝察できます。
先ず考えなければいけないことは、この世に生きている人で罪を犯した事の無い人などいないということです。
仏教では過去の過ちを反省することを「懺悔(さんげ)」といいます。
私たち僧侶も日々、知らず知らずに犯している過ちに対して、経を読みながら反省する毎日です。
仏教的な回答をするならばお経を読んでみてはいかがでしょうか。
『般若心経』などは適当な長さでおすすめです。
まずはお試しあれ。

{{count}}
有り難し
おきもち


有坂脩岳(しゅうちゃん)
『般若心経』を梵語(サンスクリット語)で読める日本でも珍しいお坊さんです。...
このお坊さんを応援する

罪悪感への対処について

あおいろ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

罪や過ちを犯してしまったとしても、仏教では「慚愧」、「懺悔」することがまずは大切なこととなります。

「慚愧」につきましては、これまでも下記の各問いにて扱わせて頂きました。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_321867.html

問い「懺悔」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1004016464.html

『・・「慚愧」することから、更に、二度と同じような過ちはしないこと、相手に会うような機会があれば、反省や謝罪の思いを伝えること、もしできることがあれば償いを行うことも大切なことにはなります。・・』

もしも、もはや謝罪や償いが難しいとするのであれば、二度と同じような過ちをしないことと共に、善徳行や報恩功徳に努めることをお勧めさせて頂きます。また、下記問いにおける拙回答では「懺悔文」というお経について扱わせて頂いております。

問い「幸せでも良いのでしょうか?」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1008050052.html

「我昔所造諸悪業 皆由無始貪瞋癡 従身語(口)意之所生 一切我今皆懺悔」

「・・私がその昔より諸々の悪業(悪い行いの集まり)を積み上げてきてしまったのは、全て、無始(始まりのない過去)以来の貪・瞋・癡(貪りの心・激しい怒りの心・真理を知らない愚かな心)を原因として、身・語(口)・意(身体、言葉、心のそれぞれによる行い)によって生じるところのものです。私は今まさにそれらの悪業の全てを懺悔致します。・・」

ご質問にありますように、これからも罪悪感と付き合い、確かなる罪滅ぼしをしていくには、誠に上記の「懺悔文」をことある毎にお唱え致して、そして、積み上げてきてしまった、あるいは積み上げてしまう罪業や悪業を対治、排撃していくためにも、尚一層に善徳行・慈悲行・利他行に努め励むことが大切になるのではないかと存じております。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

ありがたいお言葉をどうもありがとうございます。ご回答いただけて嬉しいです。わたしはどこで懺悔しお経を読めば良いのでしょうか。自宅の自身の部屋で、日々行うことでも良いのでしょうか。日々反省し悔い改めたいと思います。

青峻住職さま、ご回答どうもありがとうございます。あたたかいお言葉を頂けてうれしいです。これからは、自分に意識を向けず、周りの幸せを願い、行動に移して行けるように努力したいと思います。後悔する為に生きるのではなく、幸せを広めるために生きてみたいです!

丹下住職さま、ご回答どうもありがとうございます。私の過去の行いは、ご住職のおっしゃる通りで大変胸が痛いです。職場を離れ、長く時間がたってのしまった今、ひとりひとりに対して、お詫びすることが難しい状況であります。ですので、心の中で、お詫びを繰り返しております。今、きっちりと懺悔し、悔い改めたいと思います。尊重のこころをもち、謙虚な姿勢で歩んで行きたいと思います。自分を変えることが出来るようにしたいです。

川口住職さま、ご回答ありがとうございます。懺悔文を唱え、善徳行や報恩功徳に努めて参りたいと思います。
二度と同じ過ちを繰り返したくはありません。それが出来るようにと願い、毎日を過ごしております。
日々やってくる、決断の際に自分に対して不安になることがおおいですが、
少しでも人のお役に立てるような、まっとうな人間になれるよう努力いたします。
ご助言いただき、本当にありがとうございました。

「罪悪感を消したい・罪の意識で苦しい」問答一覧

罪悪感で生きるのが辛いです

ひどいことをしてある人を傷つけてしまいました。法律などで禁止されてるような罪ではありませんが、一般的に人としてやってはいけないことです。 そのことを本人に告げ、誠心誠意謝罪をしたのですが、嘘つき、反省してない、開き直っていると言われてしまいました。 本当にひどいことをしたので謝ったから許してほしいなどとは思いませんし、怒りをぶつけられるのは当然と覚悟していましたが、これ以上ダメな人間になりたくなくて一生懸命誠実な対応をしたのに、一切信じてもらえなくてすごくショックを受けました。 元々その人とは仲良くもなく、むしろ気に食わないと思われていたようなので信じてもらえないのもわかりますし、ショックな事実を知って心の余裕がないのもわかります。 しかし、その件に関して私自身もすごく傷ついていたのと、悪いことをしてしまったという罪悪感で潰されそうでしたが、それも受け入れて少しずつ前を向こうと思っていたのですが、責められたことで心が完全に折れてしまいました。こんな最低な人間もう生きている価値がないんじゃないか、死んで楽になりたいと思います。 自分がこうやって考えていることは友人にも相談できていませんし、家族はこの話を何も知りません。 正直もう生きてる価値なんてあるのか、これから生きてても幸せになる権利があるのかと疑問に思ってしまい、死んでしまいたいですが、こんな私でも大事に思ってくれる友人・家族もいて、私が自殺してしまったとき、なんでここまで追い詰められてることに気づけなかったんだと罪悪感を感じたり、悲しんだりするかもと思うとそうやって大事な人達を苦しめたくないので死ねないと思っています。 自分はこの告白をする前から長い間苦しんでおり、今も罪悪感でいっぱいで正直1番自分を責めているのは自分だと思います。自分をどうにか許してあげたい気持ちもあるのですが、被害者である人は許してくれないと思いますし、私がもう自分を許すことは開き直ってると言われてもおかしくないのではないか?とぐるぐる考えてしまいます。 罪を背負い続けるのは辛すぎて早く死んでしまいたいですが、どうにか罪と背負いながらも生きていく方法はあるのでしょうか?? 拙い文章で恐縮ですが、何か助言がいただけたらと思います。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

罪悪感で死にたいです

こんばんは。私はゴールデンハムスターを飼っています。 半年前、不登校で心療内科に通っていた時期に父親に飼ってもらい、ほんとに可愛くて世話をするのが楽しくてこの子が幸せになれるなら何だってしてあげたいと思いながら毎日過ごしていました。 飼うまでは家族内で全く会話をしなかったのにハムスターがきっかけで会話が増えたり、私の精神状態も落ち着き心穏やかになったりとハムスターには本当に感謝しか無かったです。 けれど、私はどうやらハムスターにストレスを与える飼い方をしていた事に最近気が付きました。 具体的に言うと、お世話の際に毎日ハムスターのふんを取っていたのですが、縄張り意識の強い動物にそれは心理的に良くなかったみたいでよかれと思ってしていたことが(それも長い間)裏目に出てしまっていました。 命を育てていると言うのに私がしっかり調べていなかったことが原因です。 ハムスターは短命な生き物で少しでもストレス無く過ごさせてあげたいと毎日心がけていたので言い表せないショックと同時に罪悪感で頭が痛くなりました。 失敗無しでは生きてはいけないとは言いますが、今回は命です。 乗り越えなきゃとは思ってもなかなか罪悪感が脳にこびり付いて消えません。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

罪を上手く抱えるためには?

前回の相談と似て非なるところで、被る部分もありますが、相談させていただければと思います。 私は、数年前、学生の頃に 国語の宿題の詩を書くということを面倒がり、さっさと終わらせようと思い 他人の作品の文章などをいろんな所から集めては切り貼りするような形で作ってしまいました。 しかし、その詩は私の知らないうちにある文集に掲載されてしまいました。 そのため、当時はもう正直に言うタイミングを逃したと思い先生などに言えませんでした。 と、言う上記のことを先日不意に思い出しました。 そうすると、自分がとても恥ずかしく思える上、やってはいけない事をしてしまった罪悪感 それと共に、将来これを掘り返されて信頼を失い人生が終わってしまうのではないかという恐怖感に日々怯え、 また、そう考える自分が保身の考えしか持てていないように思って嫌悪感を抱き、 全くするべき事に集中できません。 いくら未熟な学生がやったことと言っても 良くないことは良くないわけで、 (なんならこの事の善悪の判断は付いたはずで) この罪を一生背負って生きていかないと行けないのかと思って沈んでいます。 また、これに限らず最近は自分がした過去の過ちをひたすらに反芻してしまい 何も手につきません。 反省して前に進めばいい、と言われても 私が、やってしまった本人が「反省したから進みます!」と堂々と言っても軽く感じてしまう、と思ってしまう人なので、 受け入れることができません。 私はこの先、こういう過去の過ちをどう背負えばいいのでしょうか。 なかなか正直に全部大声で言っていいものなのかも分からず、悩んでいます。 こんな社会のゴミみたいな私は、夢を諦め、細々と端っこの方で目立たず貧しく過ごしていくしかないのでしょうか。 思うがままに書いた駄文で申し訳ございません。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

借金で全ての人を裏切ってしました

私は、30代後半の男です。 現在、私と妻、息子と3人で暮らしています。すごく愛しています。 今後の予定として、マイホームを建てる計画をしているところでございます。 私には、家族になる前から妻に大きな隠し事が1つありました。 それは大きな借金があることです。 借金用途として仕事によるストレス解消でした。 最初は直ぐに返せるだろうという甘い気持ちがありましたが、膨れていくばかり。 終いにはカードローンにも手を出してしまいました。 現在、親から借りた数百万円以上の借金とカードローンの約数十万円が残っています。 できるだけ早く返そうと思い、生活習慣を見直し、カードローンの繰上返済なども行いました。 親からの借金を毎月定期的に約2年で返済する計画を親と交わしました。実際は住宅ローンの事前審査でキレイにしておくために恥を忍んで親に借りましたが、親には住宅関係で必要とだけ説明していますので、親を騙していることになります。ただ、当時は罪悪感はありませんでした。 しかし、カードローンのハガキから借金をしていることが妻にばれてしまいました。 頭が真っ白になり、なんでばれてきまったのか、どうしようかと色々考えました。 考えた結果、借金について、私が隠していること全てきちんと話すことを決め、妻と話し合いをしました。まだ私の心は軽い気持ちであったと思います。 妻と話していくうちに、事の重大さに気付き、最悪の隠し事であること、結婚式での誓いの言葉に反していること、騙しているのは全ての人であること、もっと前の相談するべきであることなど、本当に私が大馬鹿であることがわかりました。離婚する可能性も。 もう何度も頭を下げ謝罪しました。これから借金はもちろんしません。離婚はしたくありません。本当に愛しています。ただ、今の私は罪悪感で胸がいっぱいです。 罪悪感で夜も寝られない大馬鹿者の私を叱咤していただきたいです。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

罪悪感と後悔と今

毎回お答えいただいてありがとうございます。 今回は、昔飼っていたペットの話についてです。 子供の頃にハムスターを飼っていたのですが、ある日祖母の家から帰る車に向かっている途中にハムスターが入っているお出かけ用のカゴ(?)を手にもっていたのですが、 そのカゴを手から離してしまい、そのカゴが宙を飛んでそのまま落ちました。 その際にそのハムスターは足を負傷してしまってしまいました。 その後は病院に連れていく事もせずに、そのままにしてしまってただただ足を引きずっていたハムスターを見ていた気がします。(昔の話なのでどうだったか自信がないので多分そんな感じだったかな・・と) 後々ハムスターも亡くなってしまって・・、そのあと確か土に埋めて埋葬したと思います・・(ここも自信がないのですみません・・。) 今にして思えば、子供の頃に何故あのハムスターを病院に連れていってあげなかったのか・・。病院に連れて行って治療してあげればまだ変わっていたのかもしれません。 今となっては罪悪感と後悔しか残っていません。 そして、今うちには犬がいます。その子に関しては、何か異常があったり、不定期ですが病院に連れて行って見てもらっています。 何故ハムスターの時には出来なくてうちに飼っている飼い犬に関しては出来ているのか・・、本当に酷いやつだなって思います。 昔飼っていたハムスターには動物虐待・・。飼い犬に関しては可愛がっているつもりですが、自分の身勝手に飼い犬のしっぽを引っ張ったりしたこともありましたし、他にもちょっとひどいことをしてしまった事もあります。 本当にこんなひどい飼い主で、動物たちは幸せなんでしょうか。 というか、こんなに酷い事してる私は地獄に行く資格があると思います・・。 自分でも本当に反省してるのか、しないように努力してるのか、中途半端なところもあるような気がします。 お坊さんの皆さんはどう思われますか教えてください。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

罪悪感と新生活の不安で潰れてしまう

いつもありがとうございます。 以前にも似た質問をさせていただきました。 大学に入学して間もないのですが、過去を引きずり不安いっぱい、新生活で不安いっぱい、しかし全く不安を感じないときもあり気持ちの浮き沈みが激しい状態です。 不安事を1つ1つ思い起こすと取るに足りないことです。しかし、ふとした瞬間や何かを楽しんでいるときにドバッと不安が押し寄せてきます。 その後自分の部屋で1人になると、すぐに布団にくるまって泣いて吐いて、もう死にたい(でも本当は生きたい)と思い続けてしまいます。 第一志望の大学に合格したのに、大学のことを考えるのも辛く、行きたくないと思ってしまいます。 そのときに、過去に調べた不安を和らげるような言葉やこのハスノハの問答を見て少しずつ落ち着き、1.2時間すると不安に思っていたのが馬鹿らしくなってくるのです。 しかし、また1.2時間後にドバッと不安が...というように気持ちの浮き沈み?が激しい状況です。 私は自分の「不安症である」という性格は受け入れたいと思っています。 しかし、 ・現在に目を向けられないこと (過去や未来の事ばかり考えてしまう) ・再び過去の事を思い出し、罪悪感や不安で今のように何も手につかなくなるのでは、と考えて不安になる (将来不安になることを考えて不安になるという悪循環) ・1人になったとき死にたいと強く思う この3つだけはどうにかしたいと思っています。 大学がはじまったばかりで、しなければいけないことが沢山あるのにもう疲れました。そんな自分も大嫌いです。 お坊さまの有難い言葉、いただけないでしょうか? 長文駄文、失礼しました。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺