hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

ペットロスがまだ治ってない

回答数回答 2
有り難し有り難し 5

去年6月に愛猫は急死しました。いまだに愛猫の死が受けいられず、もう9か月近くなっても、愛猫が生きていること信じるばかりです。やっぱり愛猫の死受けいられるのがとても嫌なような気がして、愛猫が生きてほしい気持ちがとても大きいかな。気持ちがぐちゃぐちゃに書いてすみません。
愛猫がなくなってもその死受けいられず9か月たつことも受けいられません。

2024年3月27日 10:21

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ご相談読ませていただきました。
ネコちゃんの急な死があなたにとって非常に辛い出来事だったことをお察しいたします。ペットは私たちに多くの愛と安らぎを与えてくれる存在であり、その死は深い悲しみをもたらします。その気持ちを抱えながら、なおもネコちゃんが生きていることを信じる気持ちや、死を受け入れることへの抵抗を感じているのですね。
時間が経過しても、ネコちゃんの死を受け入れられずにいることは理解できます。それは深い悲しみや喪失感からくるものであり、自分の感情が複雑に入り混じっているのも当然です。ご自身で感じている気持ちや思いが葛藤し、整理がつかない状況であるようですね。
このような状況での心のケアは大切です。自分の感情に正直に向き合い、時にはその感情を解放させることも必要です。ネコちゃんとの思い出を振り返ることや、感じる気持ちを表現することが、悲しみを受け入れる第一歩となるかもしれません。
また、周囲の理解やサポートを受けることも重要です。家族や友人と気持ちを分かち合うことも大切ですね。
最も大切なのは、ご自分のペースで悲しみや喪失感を受け入れることです。時にはご自分をいたわり、ゆっくりと立ち直るための時間を取ることも必要です。ネコちゃんへの思いを大切にしながら、少しずつ前に進んでいくことが、自らを癒す一歩となるでしょう。
ちなみに私は浄土真宗の僧侶ですが浄土真宗のお経にはネコちゃんも必ず成仏すると説かれています。ですからあなたのネコちゃんも必ず成仏していてあなたを見守ってくれていますよ。合掌

2024年3月27日 13:00
{{count}}
有り難し
おきもち

仏教の目的は、抜苦与楽と成仏です。 生きている人の苦しみをどうしたら癒せ...
このお坊さんを応援する

その子はいつも見守っています、そして再会するでしょう

拝読させて頂きました。
大切な猫のその子が急に亡くなってしまいあなたは大変なショックを受けてその死を受け入れることができないのですね。詳細なあなたやその子のことはわからないですが、あなたがとても辛い思いをなさっておられることは伝わってきます。あなたのその辛いお気持ち心よりお察しします。
その子はあなたと出会い毎日を健やかにあなたと仲良く幸せに生きていかれたのでしょう、そして与えられた天寿を全うし生き抜いていかれたのです。
その子が必ず心から安らかになります様に心を込めてお祈りさせて頂きます。至心合掌 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ
あなたの悲しみも後悔も尽きないでしょうけれど、その子が心から安らかになります様に心を込めてお祈りなさって下さい。至心合掌
その子は必ず仏様や神様に導かれあなたのご先祖様に温かく迎えられ、仏様や神様やご先祖様のもとで一切の痛みも苦しみも迷いからも救われて心から安心するでしょう、その子はご先祖様と一緒に清らかに円満にご成仏なさっていくでしょう。その子はご先祖様と一緒にこれからもいつの日かあなたのことを優しくお見守りなさっていて下さいます。
あなたのその子への思いを心からその子に手を合わせてお伝えなさって下さいね。その子はあなたの思い全てを優しく受けとめて下さいます。あなたの心に寄り添って下さいます。あなたとその子とのご縁は決して切れることはありません、永遠に続いていくのです。
いつの日かあなたが与えられた天寿を全うなさる時には必ず仏様や神様があなたをお導きなさって下さり、その子がご先祖様を連れてあなたを温かくお迎えなさって下さいます。あなたはその子と再会を喜び合い、一切の痛みも苦しみも迷いからも救われて共に安らかにご成仏なさっていくのです。そして共に生きる方々を優しくお見守りなさっていくのです。
あなたがこれからもその子とのご縁を大切になさり、健やかにご成長なさっていかれます様に、皆様とお互いを思いやりながら心から幸せに生き抜いていかれます様に、与えられた天寿を全うなさる時には必ず仏様や神様が導いて下さりその子があなたを優しく迎えて受けとめて下さいます様に切に仏様や神様やご先祖様そしてその子に祈っております。心身合掌 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ

2024年3月27日 10:43
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ペットが亡くなった以降、感情がぐちゃぐちゃで乱れており、どう整理していいのかわかりませんでした。ペットの死受けいられないほうが多く、どうしたらいいのかわかりませんでしたが、お坊さんのアドバイス聞くと少し気持ちが楽になりました。ありがとうございました。

「ペット供養の仕方、あの子に思いを伝えたい」問答一覧

愛鳥を死なせてしまいました

13年間一緒に暮らしていたオカメインコのおうちゃんを金属中毒で死なせてしまいました。 亡くなる前日の朝、仕事に行く前の放鳥タイムが触れ合った最後でした。その日は、帰宅したら既に夫が寝かせていたので会うことはなく、翌朝、いつものように、おはよー!と声をかけながらおうちゃんの部屋の扉を開けて、 ケージの下にうずくまるおうちゃんを発見しました。既に亡くなってました。 真っ暗な部屋で、一人ぽっちで、苦しかっただろう。おうちゃんは必死にバタバタしたはずなのに、全く異変に気づかずのんきに私は寝てました。 亡くなる2日前の放鳥時に、おうちゃんが何やら楽しそうに遊んでた場所に、金属の粉のようなものが落ちてて、おうちゃんがその粉を口にしたであろうことに気付いてたのに放置しました。その時点でネットで調べれば金属中毒のことを知ることができたし、すぐ病院に連れて行ってれば助かったかもしれない。 私の怠慢のために、おうちゃんを死なせてしまった。 自分が許せなくて苦しい。 でもおうちゃんはもっと苦しい最後だった。真っ暗な部屋でひとりぼっちで。。 おうちゃんはこれまでずっと元気で、ほとんど大きな病気もしなかったから、これからも楽しく長生きできるはずだったのに、私が命を奪ってしまった。 初七日を迎える日の夜、おうちゃんの部屋で眠ったら、夢におうちゃんかな、オカメインコが出てきてくれました。 いまさら後悔してもどうしようもなかろーもん。 前に進みなさいよ! と言われた気がしました。 でも、あの朝うずくまるおうちゃんを見つけたときのことを思い出して胸が苦しくなります。 おうちゃんは、私たちを13年間幸せにしてくれたので、間違いなく天国に行ってると思います。 いつか前を向くことができるでしょうか。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

ペットの命日について。6月28日です。

私は2021年6月28日にぽふちゃんというメスの可愛い白と黒のゴールデンハムスターを殺めてしまいました。大丈夫だと思っていて 朝は元気でした 給水機も買い与えていなくて お水を外から二段目のところにこぼしていて与えていました 床材がある下に溢れるのに それなのに冷房を16度設定などで風も強くしていて、大丈夫だろうと思ってました。そんなわけないのに。 水で濡れているのに冷やして苦しめて殺してしまいました 夜ごろに今日朝に見たきり来ないなと思って覗いて そしたらもう冷たくなってました でもまだ生きてました お湯などで暖めていたらまだ生きていたかもしれないのに 冷たさで死なせたと言うことは頭になくて お世話することも頭になくて 餓死かと思ってお口に豆腐をやってました 私は馬鹿でした どうかぽふちゃんがあの世で幸せに暮らせるように手を合わせてお経を唱えてくださいませんか。どうかお願いいたします。本当にお願いいたします。 可愛い子でした まだ2歳にもなっていなかったです。 28日は神社に向かってお世話になっている神様にご挨拶をしてきます。 どうかお坊様達もお経を唱えてくださいませんか。お願いします。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

ペットの命日についてお力を貸してください

2021年6月28日にペットのぽふちゃん、ハムスターのメスでまだ2歳になっていない子でした その子を衰弱死させてしまいました 世話もせず 水浸しで糞尿も酷く 大丈夫だと思っていました そんなわけないのに 大丈夫だろうと思って 飼育環境の見直しもせずにいました。 もうすぐぽふちゃんの命日です どうか命日にお経を唱えていただきたいです。 お願いします。お願いします。 6日後の6月28日に、どうかぱふちゃんが苦しまないように幸せに過ごせるようにお力を貸してください。お願いします。 可愛い子でした 芸も覚えて いい子で 可愛くて そんな子を殺しました 大事なのに 世話をせず 冷房も効かせていて 冷たかったです。まだ生きてきた。なのに殺しました。冷たい中。最初は餓死かと思って。でも逝かせてしまったあとに寒さが原因だったと思いました。 お湯で暖めたりすればまだ生きてくれていたかもしれない。 どうかぽふちゃんの命日にお経を唱えてください。本当にお願いします。 苦しませて逝かせてしまった 可愛がると約束したのに 軽率な考えだった。 どうかお願いいたします。力を貸してください。本当にお願いします。

有り難し有り難し 25
回答数回答 2

昔飼ってたハムスター

中学生の頃ハムスターを餓死させてしまったかもしれません。 その頃、親と一緒にお世話をしていたため親がご飯を入れてくれていた可能性はあります。 ですが私がご飯皿が空だと気がついていたのに入れてあげなかったことが何回もあった記憶があります。 その頃、小さな大切な命を重く考えることが足りておらず 今大人になり後悔と申し訳無さが大きくなりました。 そう感じるのが遅すぎるためか、その頃の記憶が曖昧で ・二匹飼っていたのは鮮明に覚えていますがもう一匹、飼っていたような気もする ・私が餓死させてしまったのならそれはどの子か、それとも全員なのか思い出せない ・二匹の他に居たのならその子の名前が思い出してあげられない(いたのかも不確か) その頃両親が何度も再婚などをして、思い出したくない記憶と混ざっているため 無意識に思い出さないようにしているのかもしれません。 ですがそんなことハムスターには関係なくただつらい思いをさせてしまったことは変わりません。 私がその出来事を思い出すたびにハムスター達に謝罪とどうか安らかに天国で過ごしていてほしいと祈ることしか出来ていません どんなに祈っても、忘れてる事が多い時点で 祈る資格もないかとも思い 何度も思い出そうとするのですがどうしても思い出せません。両親は今現在聞ける状態ではないため、その時の状況を周りにも確認できません 何をしても私の罪は消えませんが今の私にできることは何でしょうか。何度考えても思い出せない状況をどうしたらいいのでしょうか

有り難し有り難し 0
回答数回答 1

ペットロスから立ち直れません。

2月に愛犬を亡くしました。 小型犬で9歳と、短い命でした。 4歳の頃より、コントロールが出来ていればすぐに命に関わる物ではないが、治すための治療法はない病気でした。 予防法も無く、かかる子はかかってしまう病気でした。 人間では難病指定されている病気です。 寿命まで生きられる可能性も十分にある病気だったのですが、長生きさせてあげられることが出来ませんでした。 異変があってから病院には毎日のように連れて行っていましたが、昔からの自分の気の弱さで精密検査をしてほしいと強く言い出す事が出来ずに治療が遅れてしまいました。 獣医が変だと思い検査をしてくれた時には、普通に立っていられるのがおかしいと言われる程でした。 私は気づいていたのに、検査をしてくれない時点でセカンドオピニオンへ行くべきだったとずっと後悔をしています。 助けられなかった悔しさ、違う病院に行く判断が出来なかった情け無さ、大好きな自宅ではなく病院で逝かせてしまった申し訳なさ、9年間を振り返った時の「もっとああしてあげたかった、こうしてあげたかった」と、愛犬に対する申し訳ない気持ちで中々前を向くことができません。 いい歳をして過去に戻る方法がないのかなど非現実的な事をひたすら調べてしまったりと、ずっと愛犬の体調不良に気がついた時期に執着をしてしまいます。 愛犬のためにも前を向きたいのですが、どのような考え方をしたらいいのかを教えていただきたいです。 相談できる人も周りにいません。 2月から涙を流さない日が無く、愛犬のお仏壇に謝ってしまいます。 空にいる愛犬を心配させないためにも、これからは前を向いていきたいです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ