結婚が破談になったお坊さんいらっしゃいますか?

はじめまして。
ていと申します。

お坊さんで結婚が破談になられたご経験のある方おられますでしょうか?

私は結婚前提で付き合っていたお寺のご子息がおりましたが、どうしようもない事情がありお別れすることになりました。
(詳しくは書けませんが、二人の問題とはちょっとちがいます)

両親にも挨拶を済ませ、同棲していたので
籍こそ入れていないものの、夫婦同然の生活を数年送っておりましたので、このたびのお別れは私にとっては耐え難いものでした。

ご縁がなかったんだと言われればそれまでですが、これでは人生にぐれてしまいそうです。えぇ。ぐれてます。

とっても素敵な彼だったぶん、悔やんでも悔やんでも悔やみきれません。

これは私のいままでの生き方が間違っていたから罰が当たったのでしょうか?

わたしはどうすればよいのでしょうか?

お坊さん
有り難し 37
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

沢山いますよ

おかわいそうに。(T_T)世の中思い通りにならんことばかりですじゃ。
別に罰ばち当たったとかそういうことじゃありませんよ。
私の知り合いの和尚Aは親の反対で結婚が破断、Bは相手のお嬢様が(Bも?)あまりにもわがままで破断、Cもまた親の反対で破断、DとEとFおよびGはコリン星※に旅立ちました。
※コリン星…離婚のこと
まず、ともかく、冷たいようですが、あなたが傷つかないために申しあげます。
①オトコなんざゴマンといます。失恋ややむを得ない事情によって分かれるにしても、世の中の男はその人ばかりではない。
②同棲をしてきたからこその❝愛着❞❝愛着心❞です。それはぶっちゃけ、他の人にでも今後、相着信は生まれるのが人間のさがというものです。
③別れたということは、それが結果です。過去です。過ぎた事をとやかく言うよりも、明るい未来の為の次なるアクションを起こしましょう。(心を停滞させてはならぬ)
④然るべくして、別れざるを得なかった。そういう方
と無理して結婚しても後アト親族とモメたりなんだりで大変な思いをしている知人HとIもいます。
⑤被害者意識を持たない。
人間自分を一番苦しめるのはこれです。負けない、屈しない、打ちのめされない、へこたれない、損した気持ちにならない。そのためにも、別れて良かったメリットを探しましょう。
彼と別れる事で、今後無限の可能性が広がります。向こうの誰かは安心したかもしれません。
それほど素晴らしい彼との関係を退くことで、彼は他の誰かを幸せにする功徳が生じます。
傷付かない為には、傷つかない考え方、傷つかない捉え方があります。
これを機縁として、私的な道ではなく、彼の幸せも祈りつつ、多くの人を幸せにする仏の道に通ずる生き方を歩んでください。

3年3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

丹下様

ご回答をいただいておきながらお礼が遅くなり申し訳ございません。
ありがたいお言葉、たいへん身に沁みました。

心は自分で決められるんだと思いました。これからは彼の幸せを願いつつ、私も幸せになります。
今回の件で心配をかけたまわりの人たちを幸せにできるのも、自分なんだと気がつきました。いつまでもどんより過ごすのはもう終わりです。

前を向いてがんばっていきます。
ありがとうございました。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ