hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

結婚が決まってから…

回答数回答 2
有り難し有り難し 15

初めまして。私が今悩んでいることを相談させてください。

つい先月にお見合いをした方との話がまとまり結婚をすることになりました。本来ならば嬉しい話なのですが憂鬱な気持ちがあります。それはなぜかというと私は結婚式をしたくないのです。もともとボーイッシュでありスカートなんてものは自分から進んで買うことはなく制服と友人の結婚式のドレス(嫌々着て行きました…)くらいです。なのでウエディングドレスなんて、憧れや着てみたいな~という気持ちは全くないです。むしろ絶対に着たくないヽ(´Д`;)ノそれに高砂に座ってスポットライトを浴びてみんなの大注目だなんて…耐えられませんっ…

そのことを母親に伝えると「あんたおかしいんじゃない。女の子やったら憧れるもんやろ」と「結婚式せんとか親に恥かかすつもりなん」とも言われてしまい大喧嘩真っ最中です。女性に産まれたら全員が結婚式に憧れて絶対に挙げなければならないのかな…自分がおかしいんかな。結婚がせっかく決まったのに親は世間体ばっかり気にして…自分が我慢して結婚式をすればいいのかな、嫌々しても嫌な思い出にしかならないのに…と悩んでいます。旦那になる人は「結婚式は女の人が主役だから僕は合わせるよ」と言ってくれているのですが。

どのように母に伝えればよいでしょうか?ギスギスしたままで家を出ていってしまうのはなんだか辛いですし。

2014年11月3日 11:43

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分の為にやる という意識を捨ててみましょう

ご成婚、おめでとうございます。
この結婚が喜ばしいもの、めでたいものに為すべく、冷静に進めてまいりましょう。
解決策は二つ
①どうしても結婚式をする事が自分にとって大きな負担であることをご両親に婚約者も交えてのご報告をして、分かってももらえがたい気持を分かってもらいましょう。
②自分の為にやるばかりが結婚式ではない 
太陽も、月も、スポットライトもアナタばかりを照らすのではありません。
結婚式の影なる主役は本当はご両親さま方、ですわよ?
結婚式は何もあなたの為、自分たちの為ばかりじゃありません。
ご両親や相手の家族だって、それを望んでいる世代であるはずです。
ご両親やご親族を安心させるためのものでもあります。
結婚式とは単にお披露目ではなく、今まで育ててくれた事に対する、報恩、感謝、報告も兼ねています。
ある意味それをもって、親や子育てが終わる、象徴儀式です。
子育てお疲れ様でした。本当にありがとう。今日から巣立って一人で生きていきます、というメッセージを込めて、はじめてフィアンセさんと協力して勤めるお招きするお客様へのオモテナシが結婚式でもあるとも思いますよ。
反対に世間では、式の全てが全部自分&自分した式もあります。数時間終止自分たちのことばっかりの式もあります。本当はそれはイカンのです。
あくまで縁ある方、お世話になった方へ感謝の気持ちを込めてお招きするのが結婚式です。
両親も相手の親御さんも「ああ、これでようやく子育ての卒業だ。」と思えるのではないでしょうか。
この世に存在させてもらったこと自体が、本当は自分の為ばかりに生まれてきたのではないのです。
もちろん自分の幸せも大切ですが、結婚という、他者との縁を深める事も、この世に新たな働きかけを作り出していくという始めの一歩です。あなた方よりも大人の人でも「自分だけ」という気持ちを捨てられません。この気持ちがあると子育てもできませんから、これをはじめの一歩と致しましょう。

2014年11月4日 8:25
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

ご結婚おめでとうございます。

さななさん

ご結婚おめでとうございます。

さっそくですが、私は結婚式をしたくないならしなくてもいいと思います。
私自身、それほど結婚式にこだわりませんでした。
第一の理由は資金があまりなかったからですが・・・。

お金はありませんでしたが、友人たちがお祝いをしてくれました。
私はその結婚式がいまでも大切な思いでです。

なにが、大切か人それぞれ違いますが、さななさんが大切だと考えられるものをこれからも大切にしていかれてはどうでしょうか。

立派なドレス姿にこだわらなくてもいいような気がします。

2014年11月3日 20:08
{{count}}
有り難し
おきもち

広島県の山奥で御門徒さんたちと一緒に念仏生活を送っています。 できること...

「結婚について」問答一覧

私の再婚を息子が反対

初めて相談させていただきます。 ご縁があったのか、今年の春頃から優しい方とお付き合いをさせていただき、来年春には再婚しようということになりました。 それを私の二人の息子に伝えたところ、始めは戸惑っていましたが徐々に受け入れてくれました。 私の元夫は別居中に浮気相手との間に子供が出来て、昨年末に離婚しています。 長男は27歳、お付き合いしている同い年の可愛らしい女性に父親のことを正直に伝えたそうです。それを承知の上で交際プラスその後の結婚を考えてもらわないと、不誠実と思ったらしいのです。 そこまでは、相手の女性もそのご両親もOKだったらしいのですが… 私の再婚を交際相手に伝えたところ、あちらのお母さんが「両親が別々の家庭を持ってる人との結婚は反対」とおっしゃっているとのことでした。 交際相手の女性も、お母さんの意見にはいつも賛成のタイプだそうです。 息子はそれを私に言い、キレ気味に「俺が結婚できなくなったら、あんたらのせいだよ」「あんたらっていうのは、親父とお母さんのことだから!」とも。 それを聞いた私は、「相手のお母さんがそう言うなら、私は再婚を諦めてこの先ずっと一人でいるしかない」と思い、私の交際相手にこの事を伝え、結婚は難しくなったと謝りました。 相手のかたは、そんなのはおかしいし、納得がいかないと悲しんでいます。 長男はもてるタイプでなく、女性との交際も現在の人が初めてで、「俺はモテないから、彼女と結婚できなければ、一生独身だな」とかねてから言っていました。 母親としては、息子の結婚の邪魔はしたくないし、離婚した負い目も感じます。 でも、これで自分の幸せを諦めていいものなのか。 やっと優しい人と穏やかな交際が出来て、再婚後はお互いをいたわり合いながら幸せな老後を過ごしたいと思っていたのですが。 私の交際相手は、数年前に奥様を病気で亡くされています。 お互い悲しい過去を優しい気持ちで暖め、癒し合って、明るい気持ちになってきたところでした。 長くなり申し訳ありません。 ご相談したいのは、自分の幸せだけを追い求める気持ちにもなれず、かといって息子や相手のお母さんの言葉でこの先ずっと彼と私が我慢の人生を送るのもなにか理不尽な気がします。 どのように考えて問題を解決したら、みんなが幸せになれるのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

結婚はこの人でいいのか

結婚を前提に付き合ってきた年下のパートナーがいます。穏やかで優しくて頼りがいがあり、出会ってすぐに結婚を意識しました。 しかし、なかなか結婚の話題が出ないために、そのことについて話しをしたところ、借金があるという話しをされました。また、風俗に通っていたとも。 それでも結婚したいと言ってくれましたし、わたしも彼の人柄が好きでした。風俗に行っていたのは昔のことであること、もう行かないことと、借金の返済を約束し、結婚することを決めました。 両親へ借金の話はしていませんでしたが、挨拶をすませ、近々入籍予定です。 しかし、やはり些細なことで喧嘩が起きたときに、「借金があるくせに偉そうに」や「収入が少ないくせに偉そうに」と心の中で思ってしまう自分がいます。 お金がないので、婚約指輪もなく、彼は借金が返終わったら買ってあげるというのですが、随分先の話です。また、これから住む家や家具を購入する話などは積極的にするのに、婚約指輪の話は結婚後借金を返し終えてから考えようと適当に流します。 先日この件で、喧嘩が起き、結局婚約指輪は自分で購入に到りました。一人で店舗で購入しているのは自分のみで、こんなに悲しいことはなかったです。その件については、彼も謝罪していました。 借金についても、収入が多い私が一緒に返した方が早く返済できるので提案していますが、それは自分で返すと頑なです。これからお金がかかるのに本当に返済できるのか疑問です。 お金がないということは分かっていても、やはり憧れていた結婚への道のりが何一つ叶わないことや、期待しても無駄なのに、期待してしまう自分にも嫌気が差し、彼への不満も募るようになってきました。 本当にこの人と結婚して大丈夫なのか悩み始めています。

有り難し有り難し 29
回答数回答 1

結婚することを母に謝れと言われました

閲覧ありがとうございます。 タイトルだけだと語弊を生むと思うのですが、補足すると、 結婚して実家から遠く離れる(飛行機で2時間くらい)ことを謝れと言われたのです。 これは親として普通のことなのでしょうか? 25歳女、大学卒業まで実家暮らしで、その後留学させてもらっています。手塩にかけて育ててもらい、ここだけの話お金も尋常じゃないくらいかけてもらいました。とても感謝しています。 そんな私ですが、留学先でいい人と出会い、留学後に結婚を考えています。住むのは日本です。 ただその場所が問題で、実家から遠く離れているのです。とはいえ交通の便は良いです。 母からすれば、ここまでお金をかけて育てたのに、留学から帰ってきたら恩も返さず遠くへ行ってしまうというやるせなさと寂しさがあるのだと思いますが、謝れというのはなんだかふに落ちません。 結婚相手はとてもいい人で、それは母もわかってくれています。経済面でも何も問題ありません。 とにかく離れるのが寂しい、お置いていかれる、という感覚なのだと思います。 あと、何のために育てたのかわからない、とも言われました。 母は留学先から帰ってきたらまた一緒に暮らすことを心待ちにしていたようですが、それが裏切られた形ですね。 私は渋々謝りましたし、結婚後もうちに遊びにおいで、とか、結婚前に旅行に行こう、とか、いろいろ手を尽くしているのですが、効き目がありません。 もうどうしていいかわからないです。 結婚がここまで喜ばれないことなのかと、とても悲しい気持ちです。 できれば母には祝福して送り出してほしいのです。喧嘩別れにはしたくありません。 そのためには私が我慢すればいいことなのでしょうが、だんだん限界になってきました。 たまにカーッとなって怒鳴りたくなりますがなんとか抑えています。 長くなりましたが、私の相談は、 「結婚することを謝れというのは親として普通のことなのか?」 そして「もし何か解決策や母と接する上でアドバイスがあれば教えていただきたいです」 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る