hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

自分いじめをやめたい

回答数回答 2
有り難し有り難し 40

何度も同じようなテーマのご相談で申し訳ありません。

自分いじめがなかなか辞められません。
今日も特別に嫌なことが無かったのに段々過去のことを思い出して
嫌な言葉を思いつくのです。
「お前らがいつも俺の邪魔をする」「物語や映画の世界ではいじめられたきた
やつは善人のはずで、最後には幸せになって、いじめてきたやつは不幸になったり死んだりするのに何でそうならないんだよ」とかそういう言葉が浮かんできて怒りがわくのです。そして悲しいです。
前回の相談で被害者意識をご指摘されたので被害者意識はとても強いです。

私は小学校の時に中学受験に全部失敗して、地元の中学に入学しましたがその時のクラスは誰も仲の良い同級生とは一緒になれず嫌な人ばかりのクラスになって悲しくて仕方がありませんでした。喘息だったので走ると発作が出て息苦しくてしゃがんで休むのですがその仕草をからかわれたりしました。いじめを受けた訳ではありませんが「こいつにはいじめにならない程度ににからかったり、冷たくしとけばいい。でも居ても居なくてもどうでもいい存在」という扱いを受けました。どうせならいじめてくれれば徹底的に恨めたのに。
中3の時に不登校をしました。また嫌なクラスになったからです。よくある話かもしれませんが、自分は何も悪いことをしていないのにどうして先生は嫌なクラスにするのだろうと恨みたくなります。その時から自分は嫌な巡り合わせに不思議に合うような感じがするのです。神様がいたら一杯罵ってやりたい。大人になって皆同じ苦労をするくらいなら学校くらい楽しく行かせて欲しかったって。皆笑いながら学校に行くのが羨ましかったです。そんな皆苦しむことじゃない楽に空気を吸うようなこと(学校に行くこと)、自分はさせてもらえなかったって。神様に相当嫌われているんでしょうか。もうとっくに10年以上前の昔ですけど。その同級生たちは皆普通に結婚したり子供がいたり仕事でもキャリアがあったりとフェイスブックを見ては落ち込みます。私には何もない。私には青春が無かったんだなーって。やっぱり負け組なのかなって。神様を本当に罵ってやりたいのです。お陰様で今の自分は何もない人間になったよって。あいつらに全部盗られたよって。とても醜いですが本心です。私はどうしたらこんな恨みを全部忘れて自分の道を歩めますか?

2014年11月12日 1:02

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

べるかんさん、はじめまして。

じぶんいじめを辞めたいとのこと、良く告白して下さったと思います。
私も、似たようなところがあります。
自分の失敗の経験や、邪険に扱われた経験を繰り返し思い出して、つい声を出してしまします。
一度の嫌な経験を、思い出すことで、何度も何度も追体験することになります。

さて、これから抜け出すためには、「どんなに深い闇でも、光に必ず敗れる」ということを覚えていて下さい。どれほど暗い闇でも、小さな蝋燭の灯火さえあれば、そこは闇で無くなります。闇と光が戦っても、闇になすすべは無く、光が必ず勝つのです。
心の闇も同じです。心の闇は、心の光(明るい心)で駆逐するしかありません。
つまり、自分をいじめる様な事を考えたり言葉を発する以上に、良い事を考え良い言葉を使うのです。たとえば、お散歩をして、片っ端から、すれ違う人の仕合わせを願うのも良い気分になりますよ。言葉は、何でもかんでも「ありがとう」って言うと、段々、一つ一つが有り難く思えてきますよ。
もし、悪いことを考えて、悪い言葉を発したら、それを打ち消すように、良いことを考え、言い言葉を発して下さい。それで、リセットです。

それから、一つ気になることがあります。べるかんさんの、お話が中学受験の失敗から始まっているところです。その事が、未だに、べるかんさんを責めていませんか。中学受験の失敗を、ご両親はどう捉えたのでしょうか。中学受験の失敗は、別に悪いことではありません。どうせ終わったことなので、「あそこで、公立に行けたから、良かったんだ!」と考え直すべきです。私立中学に受からなかったことを、失敗と捉えるのでは無く、自分にとってベストな分岐点だったと捉えることが出来れば、べるかんさんの人生全体がプラスに捉えることが出来るようになると思います。

答えになりましたでしょうか。

べるかんさんの、仕合わせを願っております。

2014年11月17日 19:20
{{count}}
有り難し
おきもち

39歳独身 嫁さん募集中   (このネタで笑いが取れるうちは独身でも良...

ひとのせいにするのをやめる

ニュースを観ていてムカついた→もんげー!ニュースのせいだ
赤信号になってがっかり→もんげー!信号機のせいだ
テレビが野球で中止に→もんげー!テレビのせいだ 運勢のせいだ
一切合切、かみさまのせいだ。
アンタ、これでは失礼ですが、あほうズラよ。
アンタだけ正しくて他の全ての人が間違っているという考えズラよ。
それは単に自己中というモノ。
それはきっと全部妖怪のせいズラ。
妖怪自我ニャンのせいズラ。
妖怪自我ニャンに憑りつかれると、人間は自己中心的になるモンズラ。
…っていって、納得して人のせいにしているうちはアンタは子供ズラ、まるでダメズラ。
人のせいにするのは良くないズラ。
以下、ふつうに。
よく自分を観察しなさい。
物事に対して、過剰に反応する自分を観るのです。
すぐにネガティブな事をオプション、サイドメニュー追加している自分に気づくまで修行することです。
いいですか?メインは、その出来事だけ。
そこにヨイワルイの勝ちはついていません。
酔いとか悪いとか自分意に悪く考えるのはオプションです。
壁にぶつかろうが、人に叩かれようが、ぶつかったということだけしかない。
それで済ませるのが、人生の黒帯、仏陀、覚った人、仏教の修行者的な在り方です。
そこに、ネガティブな意味を添えて、大騒ぎするのが自分のシロートさんです。
人間誰もが自分のシロートさんです。
だからこそ、お釈迦様にならって物事に対する自分の反応し方を改めるのです。
そのコツは、自分を伴わせないことです。
アナタはおそらく自分越しにモノゴトを観てしまっている。
自分の付加価値を添付、添加して善し悪しを起こしているのです。
自分の小さなプライドを固守することは止めるべきです。
もっと大きな心を得るために、自分の非を認め、一切相手のせいにしないことです。
相手に対して問題を起こす自分の心をこそ問題にするべきです。
参禅をお勧めします。
自分の思いが自分を苦しめていることを理屈抜きに坐って自己を見つめて理屈抜きで知る、体得するべきです。

2014年11月20日 16:46
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

質問者からのお礼

長谷川哲真様 丹下 覚元様

ご返事が大変遅れてしまい、申し訳ございません。
事情がありなかなか返信ができませんでした。
丁寧なご回答ありがとうございます。
ご回答から自分を苦しめている「心」と向き合うのがやはり大事なようですね。
そしてそれはとても難しそうです。理想的な自分にはなかなかできそうもありませんが「ありがとう」の
気持ちはもってみることにします。禅についても調べてみます。
ありがとうございました。

「職場・学校・昔からのいじめ」問答一覧

いじめ教師に人生を狂わされました。

中学生のとき、産休に入った担任の代理のT先生(大学を卒業したばかりの臨時講師)にいじめられました。赴任初日から「あなたのような地味な子がクラスの成績トップなんておかしい」「分不相応だから○○部の部長もやめろ」などと言われました。毎日物陰で嫌味を言われ、手首を掴んで引きずり回されて。放課後には手伝いと称して準備室に連れて行かれ、書類整理や小テストの採点をさせられました。 親に相談し、学年主任に話をすることにした矢先、準備室に閉じ込められました。出られないまま校舎は真っ暗。幸いにも教頭が気づいてくれ、救出されました。その後もT先生は1年間学校にいましたが、周囲が目を光らせてくれました。T先生は教師としては不適格とされ、教員採用試験の受験を断念したそうです。 先日ある人から、T先生が私に恨みを抱き、私の進路を執拗に調べていたことを聞かされました。中学卒業後、私は何度も辛い思いをしました。高校の教師数人が突然冷たくなったり。地元大学の教育学部に進んだものの、附属校の教育実習では私だけろくに指導をしてもらえず。実習先のある先生からは初対面で「あなたが○○さん?」と尋ねられ、はいと答えると「そう。一遍死ねば?」と言われました。実習の評価は最低で、教師になることを諦めるしかありませんでした。 その後は工学部に編入し、エンジニアとして地元企業に就職。ところが入社1ヵ月もしないうちに身に覚えのない噂(万引きや不倫など)が流れ、上司からいじめられるように。いつか誤解が解けると信じて10年働きましたが、体調を崩して退職しました。 そんな中で会った元関係者から、ぼんやり濁されながらも事の顛末を聞きました。T先生は自分がしたことを全部私の自作自演だと、嵌められたと両親(どちらも教師)に訴えたようです。それに激怒したT先生の両親が、自分の派閥に私のことを言いふらしたとのこと。T先生親子の執着はすさまじく、私の居場所を探しては、周囲の人におかしな噂を吹き込んでいたようです。 T先生とのことがあってから20年近く、なぜ行く先々でトラブルが起こるのか、私にいじめられる要素があるのだろうかと苦しみました。私の手首を締め上げたT先生の冷たい指を、忘れたことはありません。あの指が私の人生を狂わせたかと思うと腸が煮えくり返る思いです。どうしたら自由になれますか。私の人生を取り戻したいです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

嫌がらせを受けました

以前働いていた職場で、本来の雑用の仕事をさしてもらえず、毎日悪口を言われ続け、全くタイプではないのに、いつの間にかわたしがある男性を狙っていることになってしまっており、また仕事ができていないことにされいじめられていました。最初からいじめの対象として雇われていたみたいです。 退職後、尾行され通りすがりに大きな声を出されるなど行動を監視され、とても不快な気分を味わいました。ATMでは、いくらおろしたのか後ろから見られて、大変怖かったです。 今は以前より体調が治りましたが、目覚めた時などふとした瞬間にフラッシュバックし、苦しくなります。明るく元気な自分は消えてしまいました。私も過去に色々あり、辛い思いもしましたが、立ち直り明るく前向きに生きていこうとした矢先の出来事でした。 まさかこのようなことに巻き込まれるとは…自分の脇の甘さを反省するばかりです。なぜこのようなことになったのか…悔しくてたまりません。世の中には理不尽なことが多いものなのでしょうか? このようなひどい経験をしていない友人が羨ましくかんじてなりません。嫌がらせは相手が嫌がるとわかっているのに、するのは何故ですか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

いじめの償いと罪悪感との向き合い方

いじめの罪悪感と償いと どう向き合っていけばいいのでしょうか? 高校1年生の時にクラスメイトの女の子をいじめていました。 本人にわかるように悪口を言ったり笑ったりしました。 それから高校2年生にあがると彼女は同じ学校の別のコースに移動になり 高校卒業まで関わる機会はありませんでした。 私は卑劣な事をした罪悪感から 卒業後 彼女と1対1で直接会う機会をもらい謝罪をしたところ、許してくださいました。 コースを変えたのもいじめが原因ではない。と言っていました。 ですが 私は自分で自分を許すことができません。 許してもらえたところで 私が彼女の心に傷をつけた事は変わりません。 罪悪感を背負い続ける事が償いなのかと考えていました。 ですが、今は背負っている罪悪感で毎日潰されそうで 自分は幸せになる資格がないとも思います。 それなのに、卑怯にも私は今自分がもっている幸せを手放す事はできません。 そもそも罪悪感をもっているのも 良心の呵責に苛まれるのも 我が身可愛さなんじゃないかと思うと自分で自分が浅ましいです。 そんな自分を何も知らない両親や友達はいい子だと思ってあたたかく接してくれます。 思いきって誰かに過去にいじめをしていた事を打ち明けようかと思いましたが、 自分が話して楽になりたいだけだと気がつき、やめました。 ですが、いじめをしてしまった最低な人間だと知らない人から愛情を受け取るのは 大切な人達を騙しているんじゃないかと後ろめたくなります。 もし 罪悪感を背負いながら いじめてしまった彼女の幸せを願い続け 自分を幸せにし、 周りを幸せにする事が償いとなるなら 人生はとても険しく辛いものだと思います。 そして この罪悪感に潰されそうな暗い気持ちが一生続く事が償いなら 甘んじて受け入れるべきだという気持ちと 逃れて人生を楽しみたい気持ちと矛盾した感情にも悩まされています。 これからどうやって生きていけばいいのかわかりません。 私はいじめの罪悪感と償いとどう向き合って生きていけばいいのでしょうか? また、大切な人達にはいじめをしてしまった事を打ち明けるべきでしょうか? 知恵をおかりしたいです。 よろしければ回答よろしくお願い致します。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

いじめから逃げようとしてしまいます

私は1ヶ月前に、人生で初めてのバイトを始めました。 そこで男性の先輩からいじめを受けています。 暴言を投げかけられたり、舌打ちされることもあります。 私は過去に男性から2回いじめを受けた経験があります。 その頃はあまりのストレスで全身に蕁麻疹が出ました。 なので、男性に関してはあまり良い思い出がありません。怖いです。 「無視しよう」「言い返さなきゃ」と思うのですが、言い返そうとすると涙が出そうになります。 なので毎回言い返せずに笑って誤魔化してしまいます。これが相手の思うツボになってしまい、毎回いじめのターゲットにされます。 こんな自分が情けないです。 母にも相談しました。母は私のことをおもって「踏ん張らないと逃げてばかりの人生になるよ」と言います。 逃げてはいけないことはわかっています。 私には諦め癖があるのでこのまま逃げ続けると、どうしようもない人間になってしまいます。 だけど、心のどこかで「逃げてもいいじゃないか、心の強くない人間だっているのだから」と思ってしまっている自分もいます。 強くならなくてはならないのになれない自分が嫌になります。 一々人の発言を気にしすぎてしまう自分が好きになれません。 私が変わらないと何も変わらないということも理解しています。 どうしたら強くなれますか。 逃げずに立ち向かえますか。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る