お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

退職予定の弱気な私にアドバイスください。

先日会社に退職願を出してきました。理由は、妊活と仕事の両立が難しくなったからです。

私の会社は10人程の小さな会社ですが、唯一の上司がキツイ人で、残業も多く毎月人が辞めて行くような職場です(三年目の私が一番の古株になる程です。)
経済的な事情で、妊娠するまでは続けようと思ってきましたが、唯一の後輩が辞めると聞き、さすがに1人で業務を続けるのは難しいと思い、妊娠後も働ける雰囲気ではないので随分悩んだ挙句退職を決めました。

しかし、今後のことが不安で押しつぶされそうです。お金のこと、妊娠や子育てのこと、夫が単身赴任する可能性もあること…

そして退職後は、妊娠・子育てとの両立を考えて、友人に在宅ワークを紹介してもらう予定ですが、色々と上手くいくかも心配です。

夫に弱音を吐いたら、「そんな顔されたら俺も辛くなる」と言われました。その通り、退職を決めた以上、次の道を前向きに進まなければいけません。

こんな、すぐ弱気になる私にアドバイスください。宜しくお願いします。

学校・会社・働く
有り難し 10
回答 2

質問投稿日: 2016年6月27日 14:46

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

不安ばかりに囚われないで。

こんばんは。夜遅くにすみません。
色々と大変な状況での退職というご決断。そして、不安だらけのこの先にどうやって立ち向かっていけるか?
お気持ち、良く解ります。
未来は見えないし、予定はあってもその通りにいくとも限らない。
ですが同時に、明るい未来の可能性もあります。つまりは「よく解らない」のが未来なのです。「よく解らない」から、当然不安になりますし、どうしていいか解らない。
そこでオススメするのが、ある程度の対策法を考えておくことです。完璧でなくても、ざっくりとしたものでも構いません。困った時には夫婦でちゃんと相談するとか、単身赴任になるなら実家に行くのも対策の1つかもしれません。

けれども、やはり、気持ちの余裕が必要だと思います。まだ来ぬ「よく解らない」未来に怯えるということは、「明日死ぬかもしれない」と怯えるようなものです。
妊活にも心の余裕が必要です。
先ずはご主人と何でも相談できるように努めてみましょう!弱音が愚痴になってしまうと、ご主人は「自分のせいで貴方を苦しめてしまっているのでは?」と思われるかもしれません。愚痴を吐くことも大切ですが、愚痴を聞く相手にも心の余裕が必要ですから。
お互いの体調や精神状態を察し合えるように気をつけてみましょうね。
hasunohaなら、いつでも弱音や愚痴をこぼせますので、いつでもどうぞ☆
一人ぼっちにはさせませんよ!

3年1ヶ月前

ご主人様とお子様達と共に

拝聴させて頂きました。ご退職をお決められたとのこと、それまで大変お悩みになられたこととお察し申し上げます。またこれからの生活についても不安は募りますよね。人生先のことはなかなか読めないですからお子様のことを思うと余計にご心配になるとは思います。
職場については正直あまり仕事の環境としては良いとはいえない様に感じましたし、あなたはご自分の人生やご家族とのご生活をじっくりと考えた上でご決断なさった訳ですから、その決断には間違いない様に思います。あなたは独りではありません、ご主人様と共に手を携えてお子様をお育てなさっていくことが何より大切なことですからもう振り返ることなくご夫婦そしてご家族の未来を切り開いて頂きたいと思います。必ずやご家族皆様にとって大切な時間となりご主人様と共に幸せを感じるご生活となります。
私もあなたやご主人様そして何よりお子様達がお健やかに仲良くご生活なさって頂く未来となります様に仏様やあなたのご先祖様にお祈りさせて頂きます。どうぞご主人様と一歩一歩しっかりと前を向いて未来へと踏み出して頂きます様にお願い申し上げます。

3年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お忙しい中、ご丁寧な回答ありがとうございました。朝起きてすごく憂鬱な気分だったとき、ご回答が届いていて、とても救われた気持ちになりました。

緇川様
未来とは「よくわからない」ものであり、よくなる可能性もあるということ。その言葉がとても気持ちを軽くしてくれます。まだ退職まで一カ月半あるので、その間にできる限り、今後の対策や心づもりを持とうと思います。あと、hasunohaにいつでも愚痴を…とのお言葉、とても有難かったです。皆様お忙しいでしょうし、私の他にももっとここを必要としてる人がいるだろうと思って、投稿をいつも迷うので。。本当にありがとうございました。

kousyo Kuuyo Azuma様
私がとても悩んだ末の決断であったことをお察し頂いたこと、そしてその決断には間違いない様に思う、とのご意見を頂いたことが、とても嬉しかったです。退職届を出してからずっとずっと、これでよかったのか、自問自答する毎日でした。その言葉が優しく背中を押してくださった気がして、とても救われた気持ちになります。仰る通り、もう決断したことなので、振り返ることなく一歩一歩進みたいと思います。本当にありがとうございました。

「退職、会社・仕事を辞めたい」問答一覧

「退職、会社・仕事を辞めたい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ