hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自分を律することができません。

回答数回答 2
有り難し有り難し 9

はじめまして。
私は現在大学三年生なのですが、半期の留年が決まってしまいました。大きく単位を残しているわけではなく、あとほんの少しという情けない結果になりました。

このことは私の性格の甘さ故です。
夜が好きで、小学生でもできるような早寝早起きができず、起きる時間になっても、あとで頑張ればまだ大丈夫だろうと自分にとても甘いです。父や母が仕事を頑張って、高い学費を払ってくれているのに…。

小さな頃から学級委員を任せられたり、現在もゼミではリーダーを務めていたりと、周りの人に頼られると、どんなに早起きでも、理不尽なことでも頑張れるのに、自分一人のことになるとまるでだめになってしまいます。どうにか自分を律し、戒める方法はないでしょうか。
お言葉を頂けましたら嬉しいです。

2015年1月19日 12:15

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

マイナスで終わらない。

ゆかやんさん。

質問文、何回か拝読しました。
自分にも似た経験があります。
誰かのために頑張ることで誉められた経験が、いつの間にか自分自身の事に向き合うことを後回しにする癖を育てていました。

私も大学は2単位履修できず、卒業が伸びました。
でも、なんとか生きてます。
当時の自分に言い聞かせた言葉は「マイナスでは終わらない。」

どうせなら学費分の元をとりたいと単位を取るための講義出席以外に、シラバス見て面白そうな科目を聴いていた中に、現在の福祉につながる場がありました。hasunohaでこのような場をいただいているのも、留年の半年間で出会った縁がもとになっています。

当時の事だけを考えると、私も両親に大いなる迷惑をかけましたが、この20年の間で見ると大切な投資だったと思えます。

そんな私ですが、昨年、保育士試験で2点たりず不合格になりました。
自分を変えることは実は大変かもしれません。
ですが、自分のクセを知ってうまく折り合いをつけていくことで、前抜きな人生を歩む人も少なくないです。

ゆかやんさんは、責任感が強く、自分のためよりも他人のために頑張れる人なのじゃないかなと推察しました。
自分の力だけで自分を律し戒めることは難しいです。
その傾向をできなかった時の理由にするのではなく、悪い結果にならないための備えとして活用してください。

両親へのフォローは今すぐ帳尻を合わせようとするのではなく、あの留年のときの縁が後に大きく花開いたといえるものに変われば良いと思います。
これからの頑張り、陰ながら応援しています。

2015年1月20日 15:49
{{count}}
有り難し
おきもち

『壊してしまうのは一瞬でできるから、大切に生きてと彼女は泣いた』 という...

恥を力にしましょう。

〇あなたは自分に恥をかいた。
もっと強烈に恥をかくことです。
自分のその大失態をはじめて、ようやく、恥じたのです。
それを力にするべきです。
恥は力になるのです。
二度と、こんなことはしない、という約束を、自分に、親に、そしてここでお約束を致しましょう。

〇人間、人のためにならば力が沸くのです。
わたしも役割を頂けばモエます。
ある歌手はコンサートで一人18000円頂くそうですが、それ以上の価値を与えるべく、力を出し切るのだそうです。以下の事をご両親にお伝えください。
「坊さんに相談したら、アンタは人から何かを頼まれればものすごい力を発揮するタイプだから、ご両親から、具体的なミッションを頂くように言われた」といって、親御さんに、あなたが確実にこなせる役割をもらうとイイでしょう。 
自発的に動かないならば、多発的に自分の脳を上手に動かすことが大事です。
深夜のTVやネットサーフィンなんぞは、所詮他人事なのですよ。
人の情報に振り回されて人生を棒に振らず、もっと価値がある事に力を注ぎなさい。(/・ω・)/
これは私からのミッションです。

2015年1月31日 8:19
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

「自分に甘い・怠け・厳しくしたい」問答一覧

自分は相変わらずですが、何事もサボってしまいました。

こんばんは、話に来ました。2つの話をします。また、話しに来ちゃってすみません(T-T)(泣) 最近、自分が変わってないところは 体の見た目お腹が出てるとキツイとわかっていながらも食べてしまう。。。、体重、食べ方と食べる量、人に言われて嫌になるのに、自分になるとやらないので、どうしようか考えて止まってます。あんまり考えて行動したことがないのでそりゃチーとも変わらないのは当然なのではないでしょうか。  過ぎ去った過去を捨てることもできないので、いまだに辛いです。特に自分のやってしまった過去。  とにかく、自分の取り扱い説明書は、ここの回答僧の回答ないよう見てからメモに書いて残しています。 二つ目というのは、私の家族は、いろいろと噛み合わないところが多いところでした。 今は、だいぶ落ち着いてますが、自分で思ったのが、家族や義父や母がゴタゴタするのは私と妹がいるからなのでしょうか? あんまり気にしてはいないのですが、ふとそんなことも考えてしまいます。 私が言いたいのは、親には年齢的に甘えれない、(違う形で甘えている)彼氏がいないのも(自分は、親に言われるほどデブ肥満だからいなくて当然)、弱音を吐きたくなるのです(T-T) ダメな自分やできてない、できない、どうしようもない?(・_・;?ところ。 なんで、自分が変わらないかを考える必要がありますよね 。。。 もう、泣きたい…

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

自分に甘いです

こんにちは。 初めての投稿です。 社会人になってもうすぐ2年。 仕事で何度も寝坊したり、自分の完全な不注意で大きなミスをしてしまったり。 これをきっかけに自分が何故そういうことを起こしてしまうか考えてみました。 そのアウトプット兼ねて、投稿させていただきます。 大きなミスというのは「このタスクをするのは後ででもいいか」と思って、そのまま忘れてしまったことにより発生したものです。寝坊は連日残業が続いていたことによるものだと思います。 「電話で話しているところを他人に聞かれたくない」「怖い上司だから話しかけなきゃいけないけど、後にしたい」という弱さと甘えが仕事のパフォーマンスを落としているのです。 寝坊に関しても、「3時間しか寝れないし、起きれるか不安だなー」と思いながら寝て、結局起きれずにたくさんの方に迷惑をかけてしまいます。そういう時も心の中では「遅くまで仕事してたからしょうがない」という言い訳をしている自分がいます。 これらのことから 自分に甘いこと、責任感がないこと、他人を尊重する気持ちがないことが原因だと感じました。 そう考えると、色々な自分の欠点と辻褄が合ってきます。 声が小さいのも、「自分の発言が恥ずかしいものかもしれないから、あまり聞かれたくない」「変なこと言って嫌われたくない、評価を落としたくない」という気持ちがあるから。 他にも、まだまだあります。 いまだに欲しいものがあれば、親にお金をもらっていること。友達との約束に平気で遅れてしまうこと。休みの日、色々したいことがあるのに、結局布団から出ずにほとんど終わってしまうこと。誰かと旅行に行く時は、計画を任せてしまうこと。プレゼントが遅れてしまうこと。彼女の発言に否定から入ってしまうのも、自分と違って真っ直ぐな彼女をどこかで認めたくないから。 全て自分の弱さと、責任感・人を思う気持ちのなさゆえだと思います。 失敗や恥を恐れない人間、他人のことを心から思いやり尊重できる人間になりたいのですが、なんせ20年以上この生き方だったので、なかなか変わることができません。 きっと今のこの熱量も明日は冷めているし、なんだかんだで心折れて自分を甘やかしてしまいます。 どうすればいいのでしょうか。 もしアドバイスあれば、ご教示ください。 お叱りの言葉も大歓迎です。 長文失礼いたしました。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

怠け癖がついてしまいました

お久しぶりです、見つけて下さいありがとうございます。 少し前に眠けと怠さと疲労を理由に学校に遅刻していきました。 それまでずっとほぼ無遅刻微欠席だったのでただ休ませてくれという一心でした。 しかしそれからというものちょくちょく精神的疲労を言い訳に遅刻癖が着いてしまった気がします。 欠課次数が多いと単位を落としてしまうのでなるたけ行くようにはしたいのですが、どれだけ寝ても(あるいは少し短めに寝ても)眠くて眠くて目を開けてから10分程度、体を起こしてから更に20分は使い物にならず、大体ギリッギリな時間に学校に行きます。 タダでさえ朝に弱いからと始業時間の選べる場所にして、何れあと2年で進学するというのにこれでは到底やっていけないと思うのです。 適度に死なない程度にの度を越して怠けてしまっている気がして…アラーム等少し前から鳴らしたりしているのですがそれでもギリギリまで寝てしまいます。 こんな時間まで起きてるなよとかスマホ近くに置くなよって話なんですが、特性上気を紛らわすことができるものが近くにないと考え事ばかりして嫌な記憶がフラッシュバックしてしまいます(あっても思い出してしまいますが) この前も親と些細な口喧嘩して嫌な記憶を作ったばかりなのに…好きってなんだろうとかあんなこと言うんじゃなかったとか恥ずかしいとか果ては自分でも酷いと思うような被害妄想までし出してなかなか抑えられません。 一応暖かいものを飲むとか(タダでさえ怠けてるのに自分への報酬として)甘いものを摘むとかしているんですが やっぱり思い出してしまいますし悩み事というか、考え事が尽きません…考えていても余計に辛くなるとは分かっているのですが… 脱線してしまいましたが、これは怠け癖でしょうか、また、嫌な記憶を思い出してのたうち回らないためにはとうしたら良いでしょうか。 長乱文に目を通していただきありがとうございます。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

自分に甘そう

先日の宴会の時に初対面の方に言われた言葉です。 「なんだか自分に甘そうだから。」 今まで一度も言われたことのない言葉です。 何をもってそう思われたのかはわかりません。 体格を見てなのか、会話の中にそんな雰囲気があったのか… 酔った人の言ったことを気にしてもという気もしますが、 今までの人生を振り返ると自分に甘かったことがあるのもまた 事実です。 はたまた負荷を掛けて力を付けてきたこともあります。 ただ、どうしてもマイナスな部分に意識がいってしまうので、 ひょっとして自分ではいろいろ考えたうえでの判断だったけど 周りから見たら自分を甘やかしただけの判断だったんじゃないだろうかということがいっぱいあったんじゃないかと思ってしまって気分が重くなります。 過去を振り返っても仕方がないし、実際のところはどうだったのかも わかりません。 でもこれから先、生きていくうえでいろいろな場面でする判断は自分を甘やかした判断をしてしまうのではないかと感じてしまいます。 自分に甘そうっていうたった一言だったのにこんなに尾を引くとは思いもしませんでした。 やっぱりどこかでずっと感じていたのかな?と思ったり、甘やかしてきた結果が今の自分なのかと思ったり、苦しい日々が続いています。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る