hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

小さく生まれた子供への罪悪感

回答数回答 4
有り難し有り難し 59

こんにちは。
もうすぐ3歳になる息子の母親です。
私は妊娠当時、摂食障害(過食嘔吐)という神経症を患っていたことから、ほとんど栄養が取れず、妊娠前から4キロしか体重を増やすことができませんでした。
そのため、息子は2100グラムという低出生体重児として生まれてしまいました。

母体の栄養不足による低出生体重児は、将来、糖尿病や心筋梗塞などの成人病を患く確率が通常よりかなり高いとのことです。

このことを知ってから、毎日毎日後悔と申し訳なさでいっぱいいの気持ちです。
私が摂食障害を直せなかったばっかりに、息子の将来に悪影響を与えてしまったことが頭から離れません。お腹の中で、さぞや空腹だっただろうなと考えると、自分が虐待をしていたようにも思えてきます。

今、私の方の症状は落ち着いていますが、自分ばかりが健康になっていることにも申し訳なさでいっぱいです。

将来の成人病を防ぎたいとの思いから、子供の食事にも必要以上に神経質になってしまいます。そのせいで夫婦げんかにさえなります。

この先、この罪悪感とどのように折り合いをつけてゆけばよいでしょうか。
ご教示いただければ幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「人身受け難し」の尊い「いのち」

親の子に対する深い愛情を感じるご質問で、少しでもお役に立てればと思い、回答させていただきます。
人生は後悔の連続です。しかし、あなたの「いのち」は、「人身(にんじん)受け難し、いますでに受く。仏法聞き難し、いますでに聞く。」なのです。これは三帰依文の冒頭に出てくる言葉で、私たちは、人間として生まれることは難しいのに、今、人間として生を受け、また、仏の教えに出遭うことは難しいのに、今、仏の教えを聞く機会に恵まれました「いのち」であることを表しています。そしてお子さんの「いのち」も、あなたの「いのち」と同様に、「人身受け難し」の「いのち」なのです。「いのち」の長さは、人それぞれで、生まれる前に消え失せてしまう「いのち」、幼くして一夜のうちに消え失せてしまう「いのち」、青春の真っ只中で消え失せてしまう「いのち」、そして、天寿を全うして消え失せる「いのち」。どの「いのち」も尊い、掛け替えのない「いのち」です。そのような「いのち」は常に「死」と共にあるのです。「死」は「いのち」のはるか彼方にあるのではなく、今、ここにある「いのち」は、今、ここに現れるかもしれない「死」と共にあるのです。ですから、今、ここに与えられた「いのち」を、精一杯生き抜くこと、それが一人ひとりに与えられた「いのち」の生かし方ではないでしょうか。そして、お子さんが、今、ここにある掛け替えのない「いのち」を精一杯生きていけるように、家族はサポートしていくことが、最も大切なことだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち


hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...
このお坊さんを応援する

できることはただ一つ・・・

すう様 お疲れ様です
私の考えをお伝えさせていただきます
参考にしていただけたら嬉しいです

日々子育てお疲れ様です!
お子様はお元気ですか
過去はもう悔いても仕方ありません
事実は息子さんがいること
それだけで感謝ではありませんか
あなたは3年もママをしているんですよ
それもすごいことです
自分を褒めてくださいね!

今できることはこれからのことです
ぜひ今後決して悔くることなく、あなたからのいっぱい愛情を息子さんに与えてあげてください
その悔いのパワーを愛に変えてください
そうすればきっと息子さんは素晴らしい人生を送ることができることでしょう・・・

合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


鈴木秀彰
人の寄り添える僧侶をテーマに活動中! 僧侶、理学療法士、心理カウンセラー...
このお坊さんを応援する

私の幼稚園時代のあだ名は「ガイコツ」でした。

「…将来、糖尿病や心筋梗塞などの成人病を患く確率が高い…」
↑ ということだけを盲信・採用しているからいけないのです。
もっとポジティブな意見だって沢山あります。そっちを採用しましょう。
実際低体重で生まれてきても、元気に育っているケースもあります。
今も必要な栄養素を欲しているはずです。背ノビックルでもココアプロテインでも飲ませましょう。
14歳の頃絶食していた知人のコサキチは現在骨粗しょう症。若いうちの栄養こそ大事なのだそうでちゅ。
若くして癌になっても完治して平均年齢を上回る年まで生きておられるケースだって山ほどあります。
うちの隣の銀ちゃん(70代)は糖尿を患い元気なかったですが、最近顔色がメチャメチャイイです。病気した方が良い場合だってある、ちゅうこってす。
なるようになります、案ずるなかれ。
ちなみに私の幼稚園時のあだ名は「ガイコツ」です。
本当に骨が浮き出ていたそうです。何てスリムだったんざましょ。羨ましい。
親は「この子は絶対餓死する」と心配していたそうです。本人は親の心配などどこ吹く風。
そして、その子は大学時代、天下一品の食べ過ぎで、ぽっちゃりレベルを上回りました。ついたあだ名は「ブイヨン」です!ブイヨンって何ですか!(怒)せめて動物とか形のあるものならまだしも、スープの素ですからね、ブイヨン。
痩せていた美少年は、天一でチャーハン定食+こってり(大)は当たり前。バイクの後ろに乗せた彼女もお腹周り大きすぎて「手が…手が、届かないわ!(落っこちそう)」。
修行道場で再び痩せてデ・ニーロもビックリの体重変化。現在太って「親方」(引退した力士体型)です。(写真は3年ほど前。諸行無常なの!体重も)
医者に行って診てもらうと「太り過ぎですね」って、それ病名でも何でもなくて、みたまんま言っただけだろがっ(ツッコミ)です。そして現在、親は「この子はゼッタイ先に逝く」と心配しているとか。
結論:ご安心を。まぁ、親の心配とはよそに、なるようになるものです。
わたしも「ガイコツ」時代に還りたいです。
いずれ人間、誰もがそうなります。
だから、生きているうちに本当に「安心」を手に入れましょう。
それが仏教を学ぶことの最大の価値です。
これをきっかけに、是非、仏教のエッセンス「ブイヨン」(醍醐味)を求めてください。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話 あけましておめでとうございます。 新しい年を迎えました...
このお坊さんを応援する

我が子が生まれた喜びを忘れていませんか?

すうさん、ご質問を読むと息子さんへの負い目を感じすぎていませんか?
せっかく縁あって、あなたのもとに生まれた息子さんです。もっと前向きに考えましょう。
子供は敏感です。すうさんの今のままの感情を、息子さんはいずれ感じ取るでしょう。
その時、息子さん自身が自分に負い目を感じる可能性もあります。
ママであるすうさんを最も愛しているから、自分の体質が・存在がママを苦しめてるのかも?
という感情を息子さんが持ちかねません。
3歳位なら習い事も始められます。体力をつけるために水泳や体操を習わせてはどうでしょう?
そしてママとして一生懸命息子さんを応援するのです。ママが大好きな息子さんなら、必ず応援に応えようと頑張ります。
母親のわが子に対する愛情は、無償のものです。私たちはよく母の無償の愛を慈愛ととらえ、仏の慈悲の力にもたとえます。
母親は子供の一番の理解者・応援団・味方です。
そして子供のガンバリは、母親への応援であり、最大の贈り物です。
外見の大小で、人間の価値は決まりません。
すうさんの大いなる母性と慈愛で息子さんを包んで、目いっぱいの力で応援しましょう。
きっと、息子さんは素晴らしい人生を送れますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち


石川県金沢市内の城北地区鳴和町で浄土真宗本願寺派のお寺をお預かりしておりま...
このお坊さんを応援する

「罪悪感を消したい・罪の意識で苦しい」問答一覧

過去の事を謝罪したい

初めまして。 私は高校時代の修学旅行でクラスメートの一人を仲間はずれにしたり、揶揄ったりしていじめてしまいました。 その女の子は大人しく、クラスの中心核のバレー部や他の子たちに揶揄われたりしてクラスから浮いていました。 私は同じような眼鏡をかけていたことでその子と似ていると何度も友人に揶揄われることが嫌で、殆ど話したことが無い彼女のことを避け、他の人が陰で揶揄っている所に便乗してしまいました。 修学旅行の班決めで、余ってしまった彼女を友人が可哀想だからと私たちのグループに入れました。 私は彼女に苦手意識を持っていたので、正直何で?と考えてしまいました。 その後、彼女を入れた友人から「私もついて来られると困るし、嫌だから適当に置いていけばいい」と言われました。 他の子も賛同してしまってました。自分が彼女を入れたのに…と思った私はもう何も関わりたくないと思ってしまいました。 どうでもいいと投げ出してしまいました。出発前、彼女は泣いていました その当時は何で泣いているんだと他の友人と陰で揶揄ってしまいました。今思うと、仲間はずれにされるのが分かっていて行きたくなくて泣いていたのではないか?と思います。 結果、友人に賛同した形で班行動も自由行動も彼女を放って置いて仲間はずれにしてしまいました。 班行動では彼女が何をしていたか思い出せないのです。彼女が後ろからついてきてても他の友人がなんでついてくるの?と彼女を見ながら聞こえない声で言っていたところを何も感じず、聞いていました。 テーマパークでも彼女から離れたい友人に賛同して連れられるまま彼女を置いて行きました。彼女は別の子達と一緒に回ったと後から聞きました。 彼女の一生に一度の修学旅行を台無しにしてしまった。その後の日常でも彼女を陰で揶揄った。 彼女の心を傷をつけてしまった、とても許されないことをした、という事実にやっと気づきました。 今までのうのうと笑っていた自分が愚かで情け無く、彼女に申し訳ない気持ちで一杯です。許されない、今更だと思います。それでも彼女に謝罪をしたいです。 親兄弟に相談すると、過去の事だからこれからそうしなければいい、彼女にも今更謝罪しても迷惑だと言われました。 謝罪するか、してはいけないか。 自問自答しております。 何卒ご助言を頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

自分のためにお金を使う罪悪感

10代、大学生、一人暮らしです。 現在は奨学金、親からの仕送り、月3万円ほどのバイト代で生活しています。 私は近々、一人暮らしを始めて初めての誕生日をむかえるのですが、その日に京都市内のホテルに滞在しようと思っています。  年末ということもあり、普段はめったに行けない旅行として、一泊2万円程度のホテルを予約しました。 前々からバイトや学校生活でバタバタする中で、どこかでゆっくり過ごしたいと思っており、いい機会だと予約したのですが、直前になって辞めようか迷っています。 ホテル代に使うなら、美味しいものを食べたり、ネイルサロンに行ったり、美容室に行ったりなど、使い道がたくさんあります。 しかし、いいホテルでゆっくりするのはきっと素晴らしい気分転換になるだろうとも思います。 モヤモヤしているのは、他にお金を使いたいことがあるのではないか、一人で贅沢な時間を過ごすことに大学生の自分の身の丈にあってないのではないか、でも誕生日は特別な日にしたい!という考えがでて、収集がつかなくなってしまいました。どのように考えを整理すれば良いでしょうか。 ここまでの中で何か重要な点が抜けていた教えてください。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

罪悪感との向き合い方

こんにちは。ららと申します。 私は小学生のころ、性格にとても難がありました。 非常に内気で人見知りもかなり激しく、特定の人でないとちゃんと話せない、特に仲良くない人を前にすると何も話せなくなる、1人になるのを酷く恐れるなど過剰な程に内向的な性格でした。 そのせいもあってか何度かいじめられたことがあります。物を盗られたり、悪口を言われたり、「ららちゃんのこと好き?」と聞いて回られたり、きつく当たられたり、分かりやすく私の方を見てクスクスしながら陰口を言われたり、クラブ活動ではミスをすると笑われたりなどしました。 しかしそれと同時に私もいじめと同じようなことをしていました。他にいじめられている男の子の悪口や陰口を言ったり、無視をしたり、暴言を吐いたりなどしていました。その他気に入らない子がいると直ぐに悪口を言ったり、更には当時一緒のグループにいた友人の悪口も言っていました。結果その友人たちは離れていき縁を切られ、その時に私はとんでもないことをしていたのだと気がつきました。 それからもう10年近く経ちますが、もういじめのようなことは絶対にしないと誓い今に至ります。 しかし当時の事を思い出すと罪悪感に苛まれます。小学生の頃の同級生とはもう会うことはない為、思い出すたびに「あの時は本当にごめんなさい、もう二度とあんなことはしません。」と心の中で謝罪をしています。しかしそれで罪が消えるわけでも罪悪感が無くなる訳でもありません。 また1つ後悔していることがあり、いじめられている男の子がかなり酷い当たられ方をしているのを見たとき、「あれは流石にやりすぎじゃない?」と友人に言ったところ「別にどうでもいい」と返され、私も便乗しなければならないと思ってしまい「まあそうだよね」と言い結局何もしなかったことがあります。 あの時大人に伝えていれば自分もあの男の子も何か違っていたのかもしれないと思うと胸が苦しくなります。 今でこそ友人たちからは「優しいね」と言ってもらえるのですが当時の私のことを知ったらきっと幻滅するだろうと思ってしまい、騙しているような気がして更に胸が苦しくなります。 今後この罪悪感とどのように向き合っていけばいいでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自分が許せず罪悪感に苛まれております

私は今まで2~数年間、違法サイトで漫画の閲覧をしてしまっていました。 利用し始めた時はそれが違法サイトであるとは知らず、あまり不信感も意識もしていなかったと思います。 ですが先日ふと気になって調べたところやはり利用していたサイトが違法サイトであると分かり、 もう絶対利用しないと心に誓ってブックマークも全て削除しました。 閲覧のみでは法的な罪には問われないようですが、 それでもやはりいけないことをしてしまった、作家の方々に申し訳ないという罪悪感にずっと苛まれております。 作家様方に償うにしても、お金の余裕も 読んだ作品や作家様全てを覚えてるわけでもないため全て購入することは難しく、 本当に応援したい作家の方々の作品を先日いくつか購入したくらいです。 そして何より許せないのが「自分は本当に気がついていなかったのか?」ということです。 漫画を無料で全て読めるなんて本当に不信感を持っていなかったのか、 本当は「あれ?これでいいのかな?」と思いつつ「誰も違法とは指摘してないから大丈夫なのかな?」とよく調べもせずに、 違法だという確信を持てないからといってその可能性に見て見ぬふりをして今まで利用していたのではないか、と。 実際にそうだったかはもはやうろ覚えですが、 もしそうなら余計に質が悪い、と考えて消えたくなります。 よく「反省して次に同じ過ちを犯さないよう心がければいい」と聞きますが、 そうしたところで作家様が受けた被害は埋められないとも思ってしまいます。 心の中で神様に心からの反省をし、 もう絶対二度と同じことはしない、 今後はちゃんと調べてから閲覧するようにします、と懺悔しました。 それでも罪悪感は消えず、これで終わりでいいの?と自分をずっと責めてしまいます。 償えるなら償いたいが、 何も知らない作家様方に謝って回っても向こうは急に謝られても困るし嫌な思いをするだけだからしない方がいいとの意見もあり、 今まで多くの作家様の作品を見てしまった、中には名も知らない作家様の作品もあるのに、今まで何を読んだか全て覚えてなどいないし、 全て買うべきだとしてもそんな余裕もない、 もう自分がどうすればいいか分かりません。 いくら反省を繰り返しても「まだ足りない」と膨らみ続ける罪悪感に苛まれております。 どなたかご助言を頂けないでしょうか。 助けてください。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

親への罪悪感で死にそうです

私はとてもお金がかかる子供で、現在もそうです。現在は専門学生で一人暮らしをしていますが、携帯代から家賃、光熱費、学校など全て親の仕送りです。 これだけでも申し訳ないのに、私は芸能活動を行なっていてライブ代やレッスン代、事務所への雑費等で年間100万ほどかかります。学校の学費もバカになりません。 私は実家が太めなのをいいことに、親の脛を齧りまくっていました。しかし人生初のアルバイトを通して親のありがたみがとてもわかり変わろうと思いました。 昔に比べて浪費癖は抜けましたが、今も変わらずお金がなくなり親にお金を振り込んでもらうことが多々あります。 今はもうやめましたが、一時期所謂パパ活でご飯を食べていました。それも親には言えません。 芸能活動もコロナで大打撃を受け、志半ばですが専門卒業と同時に事務所をやめて個人でやっていこうと考えています。 親と喧嘩の末決まりましたが、親に「お前にはガッカリだよ」と言われてしまったショックが大きいです。私が100悪いのは承知の上での決断でしたが、それと同時に自分への自己嫌悪が止まりません。 私は親にもらってばかりで、まだ何も返せていません。 来年度から新卒なので、そこでいっぱい稼いで初任給で親に少しずつ返していこうと思っています。これからの人生を親への返済期間だと思って生きていくつもりです。 しかし親にとってはお金も返して欲しいけど、娘がステージで頑張っている姿を見ていたかったのでしょう。親としても裏切られた気持ちだったと思います。 もう私は生きていていいのかわからなくなっています。 学校でも結局最後までうまく馴染めないまま卒業を迎えようとしていますが、親には学校で友達ができた!と入学当初から笑顔で喋っています。本当はいじめられています。 手厚いサポートをもらっているだけに、親の期待に沿えないのがとても辛いです。 私はとてもクズだと思います。本当に甘ったれていてどうしようもないと自分でも思います。もう学校にも不登校気味で、(単位が取れる程度には行っています)内定先のアルバイトだけ今は頑張っています。 これじゃ足りないでしょうか。やはり学校へは体を引きずってでも毎日通うべきでしょうか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

人を傷つけた罪悪感の苦しみ

はじめまして、リョウといいます。 相談というのは今から5年前に起こしてしまった自転車同士の衝突で人を傷つけた罪悪感についてです。 当時僕は統合失調症で苦しんでいました。自分の中に頼れるものがなにもない不安で仕方なかったときです。 現在27歳なのですが22のときアルバイトをしてました。朝から出勤だったのですがその日は辛くてしょうがなく行きたくないなと思いながらも服用していた精神薬を飲み、そして強いお酒飲み出勤してしまいました。 その出勤途中、女性と自転車同士で衝突してしまいました。すぐに謝ればよかったと今では思いますが、そのときは酒と薬でまともな考えができず、女性に何も言わないでその場を立ち去ってしまいました。 それから5年が経ち調子が良くなってきた時を境に時々そのことを思い出すようになりました。そのことで罪悪感で苦しくなり、人を傷つけたと思うと人の道を踏み外したんじゃないかと思い、明るく人と接することが難しくなってつらいです。親にも相談しましたが「いまさら何いってんだと思われると思うよ、生真面目すぎるよ、こうあるべきだという形に囚われ過ぎてると思うよ」など言われ、そうなのかなと思いながら、それで大丈夫なのかと不安になります。 衝突した人のことは顔も分からないし名前も聞いていなく謝りようがありません。警察署に行って被害届が出てたら謝れるかもしれませんが。 この罪悪感の苦しみとどう向き合ったらいいのでしょうか?謝りに行ったほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

私の失態で迷惑をかけてしまいました。

丁度お昼頃バスに乗っていたのですが。席は埋まっていたので入口付近で立っていました。 席が埋まっているとはいえ、物凄く混んでいた訳では無かったのでリュックも背負ったままでした。 他の人が降りるときに突然後ろから押されるような感覚がしたので振り返ってみると、年配の方から「入口にいると邪魔なんだよ」と言われました。 入口付近とはいえ端の方にいるし、そこまで人は降りないだろうと周りの配慮が足らずこんなことになってしまいました。 その方に謝ることもできませんでした。 同じ失態はしないように気をつけようと思っているのですが、 自分が入口付近にいたせいで他の人が降りにくくなってしまったこと、それに気付かずずっとそのまま立っていたこと。 1度降りて道を開ける、些細なことならまだしも、常識的で誰もが出来るはずなのに私はしなかったのだと、自分の人間性はこんなにも低いんだと落ち込んでいます…。 思い出す度にどうしてあの時行動しなかったのだろうと罪悪感でいっぱいになります。 いつも何かしら失敗してしまいます…。 いつの間にかしてしまい、気付いた時には今回のようにもう遅かったなど…。 こんなことはしないと思ってもまた別のことで失敗してしまいます。 どうすればいいんでしょうか

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺