hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

小さく生まれた子供への罪悪感

回答数回答 4
有り難し有り難し 57

こんにちは。
もうすぐ3歳になる息子の母親です。
私は妊娠当時、摂食障害(過食嘔吐)という神経症を患っていたことから、ほとんど栄養が取れず、妊娠前から4キロしか体重を増やすことができませんでした。
そのため、息子は2100グラムという低出生体重児として生まれてしまいました。

母体の栄養不足による低出生体重児は、将来、糖尿病や心筋梗塞などの成人病を患く確率が通常よりかなり高いとのことです。

このことを知ってから、毎日毎日後悔と申し訳なさでいっぱいいの気持ちです。
私が摂食障害を直せなかったばっかりに、息子の将来に悪影響を与えてしまったことが頭から離れません。お腹の中で、さぞや空腹だっただろうなと考えると、自分が虐待をしていたようにも思えてきます。

今、私の方の症状は落ち着いていますが、自分ばかりが健康になっていることにも申し訳なさでいっぱいです。

将来の成人病を防ぎたいとの思いから、子供の食事にも必要以上に神経質になってしまいます。そのせいで夫婦げんかにさえなります。

この先、この罪悪感とどのように折り合いをつけてゆけばよいでしょうか。
ご教示いただければ幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

「人身受け難し」の尊い「いのち」

親の子に対する深い愛情を感じるご質問で、少しでもお役に立てればと思い、回答させていただきます。
人生は後悔の連続です。しかし、あなたの「いのち」は、「人身(にんじん)受け難し、いますでに受く。仏法聞き難し、いますでに聞く。」なのです。これは三帰依文の冒頭に出てくる言葉で、私たちは、人間として生まれることは難しいのに、今、人間として生を受け、また、仏の教えに出遭うことは難しいのに、今、仏の教えを聞く機会に恵まれました「いのち」であることを表しています。そしてお子さんの「いのち」も、あなたの「いのち」と同様に、「人身受け難し」の「いのち」なのです。「いのち」の長さは、人それぞれで、生まれる前に消え失せてしまう「いのち」、幼くして一夜のうちに消え失せてしまう「いのち」、青春の真っ只中で消え失せてしまう「いのち」、そして、天寿を全うして消え失せる「いのち」。どの「いのち」も尊い、掛け替えのない「いのち」です。そのような「いのち」は常に「死」と共にあるのです。「死」は「いのち」のはるか彼方にあるのではなく、今、ここにある「いのち」は、今、ここに現れるかもしれない「死」と共にあるのです。ですから、今、ここに与えられた「いのち」を、精一杯生き抜くこと、それが一人ひとりに与えられた「いのち」の生かし方ではないでしょうか。そして、お子さんが、今、ここにある掛け替えのない「いのち」を精一杯生きていけるように、家族はサポートしていくことが、最も大切なことだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

できることはただ一つ・・・

すう様 お疲れ様です
私の考えをお伝えさせていただきます
参考にしていただけたら嬉しいです

日々子育てお疲れ様です!
お子様はお元気ですか
過去はもう悔いても仕方ありません
事実は息子さんがいること
それだけで感謝ではありませんか
あなたは3年もママをしているんですよ
それもすごいことです
自分を褒めてくださいね!

今できることはこれからのことです
ぜひ今後決して悔くることなく、あなたからのいっぱい愛情を息子さんに与えてあげてください
その悔いのパワーを愛に変えてください
そうすればきっと息子さんは素晴らしい人生を送ることができることでしょう・・・

合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


鈴木秀彰
人の寄り添える僧侶をテーマに活動中! 僧侶、理学療法士、心理カウンセラー...

私の幼稚園時代のあだ名は「ガイコツ」でした。

「…将来、糖尿病や心筋梗塞などの成人病を患く確率が高い…」
↑ ということだけを盲信・採用しているからいけないのです。
もっとポジティブな意見だって沢山あります。そっちを採用しましょう。
実際低体重で生まれてきても、元気に育っているケースもあります。
今も必要な栄養素を欲しているはずです。背ノビックルでもココアプロテインでも飲ませましょう。
14歳の頃絶食していた知人のコサキチは現在骨粗しょう症。若いうちの栄養こそ大事なのだそうでちゅ。
若くして癌になっても完治して平均年齢を上回る年まで生きておられるケースだって山ほどあります。
うちの隣の銀ちゃん(70代)は糖尿を患い元気なかったですが、最近顔色がメチャメチャイイです。病気した方が良い場合だってある、ちゅうこってす。
なるようになります、案ずるなかれ。
ちなみに私の幼稚園時のあだ名は「ガイコツ」です。
本当に骨が浮き出ていたそうです。何てスリムだったんざましょ。羨ましい。
親は「この子は絶対餓死する」と心配していたそうです。本人は親の心配などどこ吹く風。
そして、その子は大学時代、天下一品の食べ過ぎで、ぽっちゃりレベルを上回りました。ついたあだ名は「ブイヨン」です!ブイヨンって何ですか!(怒)せめて動物とか形のあるものならまだしも、スープの素ですからね、ブイヨン。
痩せていた美少年は、天一でチャーハン定食+こってり(大)は当たり前。バイクの後ろに乗せた彼女もお腹周り大きすぎて「手が…手が、届かないわ!(落っこちそう)」。
修行道場で再び痩せてデ・ニーロもビックリの体重変化。現在太って「親方」(引退した力士体型)です。(写真は3年ほど前。諸行無常なの!体重も)
医者に行って診てもらうと「太り過ぎですね」って、それ病名でも何でもなくて、みたまんま言っただけだろがっ(ツッコミ)です。そして現在、親は「この子はゼッタイ先に逝く」と心配しているとか。
結論:ご安心を。まぁ、親の心配とはよそに、なるようになるものです。
わたしも「ガイコツ」時代に還りたいです。
いずれ人間、誰もがそうなります。
だから、生きているうちに本当に「安心」を手に入れましょう。
それが仏教を学ぶことの最大の価値です。
これをきっかけに、是非、仏教のエッセンス「ブイヨン」(醍醐味)を求めてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


我が子が生まれた喜びを忘れていませんか?

すうさん、ご質問を読むと息子さんへの負い目を感じすぎていませんか?
せっかく縁あって、あなたのもとに生まれた息子さんです。もっと前向きに考えましょう。
子供は敏感です。すうさんの今のままの感情を、息子さんはいずれ感じ取るでしょう。
その時、息子さん自身が自分に負い目を感じる可能性もあります。
ママであるすうさんを最も愛しているから、自分の体質が・存在がママを苦しめてるのかも?
という感情を息子さんが持ちかねません。
3歳位なら習い事も始められます。体力をつけるために水泳や体操を習わせてはどうでしょう?
そしてママとして一生懸命息子さんを応援するのです。ママが大好きな息子さんなら、必ず応援に応えようと頑張ります。
母親のわが子に対する愛情は、無償のものです。私たちはよく母の無償の愛を慈愛ととらえ、仏の慈悲の力にもたとえます。
母親は子供の一番の理解者・応援団・味方です。
そして子供のガンバリは、母親への応援であり、最大の贈り物です。
外見の大小で、人間の価値は決まりません。
すうさんの大いなる母性と慈愛で息子さんを包んで、目いっぱいの力で応援しましょう。
きっと、息子さんは素晴らしい人生を送れますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


石川県金沢市内の城北地区鳴和町で浄土真宗本願寺派のお寺をお預かりしておりま...

「罪悪感・罪の意識で苦しい」問答一覧

中絶の罪悪感で生きるのが嫌になりました

1週間ほど前に中絶手術を受けました。 妊娠が分かった当初は、授かった命を殺してしまうことに非常に抵抗があり、最悪ひとりででも産み育てるという気持ちでした。 しかし、妊娠の事実を話したところ相手は責任を取る気もなく、そもそも無職で無収入のうえ、暴力をふるうなど人格的にもろくな人間ではなかったため、そのような人間の子供と思うと、最終的には産むべきではないという結論に至りました。 一方で、私自身の都合で命を殺めてしまったということに対する罪悪感が未だに消えません。 私は数年前に自殺未遂を何度か起こしており、そのように自身を大切にできない人間が自分勝手に子供の命を摘み取る資格はあったのか。手術後、悪阻がなくなったことでいなくなってしまった命のことを実感し、自然と涙がこぼれます。 相手に対して殺してやりたいくらい憎んでいますが、そのように思う資格はないのではないかと思うと同時に、自身の無責任さから命を殺めてしまったという後悔で生きているのが嫌になります。 仕事でスキルを磨きたいという気持ちでいままで頑張ってきましたが、今回のことをきっかけにそれもなくなってしまいました。 普通の幸せが欲しかったと思うことが最近よくあるのですが、中絶をしておいて自分の幸福を願うのはあまりにも自分勝手ではないかと自身を責めることもあります。過去の行いの報いで、今こうなっているのではないかと感じています。 もはや今後、なにを思って生きていけばよいのかわからなくなってしまいました。親もいずれは亡くなり、ひとりぼっちになってしまうのが怖いです。 目標も希望もなくした今、何のために生きる必要があるのでしょうか?

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

このまま騙し続けて生きていくのか

情けない質問を何度もごめんなさい。 私は過去に壮大な罪を犯しております。 自分のことしか考えれてなかったこと、 家族を情けない形で裏切ってしまったこと、 本当に後悔しております。 今でも自分がしてしまった罪を隠して側にいさせてもらっていて現在も裏切っている形です。 悪いのは自分なのにおこがましく鬱にもなってしまいました。 自業自得なのに、元気にならないといけないのはわかっていますが家族に心配をかけてしまっております。 旦那に優しくされる度、裏切った私が心配して優しくしてもらっていることが申し訳なくなり消えたくなります。 子供の前でもこんな可愛い子がいてどうしてあんなことをしてしまったのだろうと後悔し泣いてばかりです。 こんな母親でごめんなさい。と抱きしめることしかできません。 また、事実を知ってしまった時私が今苦しんでいること以上に家族を苦しめてしまうことが怖いです。 そのことばかりが頭の中でいっぱいに仕事も失敗ばかりで迷惑をかけてしまっております。 自分がした罪の重さに気づいた時、すぐに仕事を辞めたら良かった、とそれも後悔しております。今更噂になっているようで仕方ないです。 今からでも辞めた方がいいのでしょうか。 私は家族の側にいていい人間なのでしょうか。もう二度と同じ間違いはしません。誓います。 ですがこのまま側にいて騙し続けていいのでしょうか。

有り難し有り難し 28
回答数回答 1

未だに燻る罪悪感

親友と言っても差し支えないほど仲の良かった中高時代の先輩の方がいました。部活動が一緒でとても仲良くしてくださった方です。 女子校でしたので冗談で「カップルのよう」と周りから言われるほど、ただの先輩後輩以上に仲良しな関係で、おそらく周りからは疑似恋愛をしているようにも見えたでしょう。確かに一緒に過ごす時間はとっても楽しいもので「この方のような男性がいたら彼氏としてお付き合いするといいのかな」と思うこともありましたが、かといってその方本人を恋愛対象として捉えることはありませんでした。 先輩がご卒業されたのち、私の部活の引退を個人的に祝ってくださるということで一緒に出かけました。忙しさを忘れて大好きな方と過ごせることにとても舞い上がっていた記憶があります。 しかし、このお出かけの別れ際、先輩の方からわたしのことが恋愛対象として好きだと、付き合って欲しいと告げられました。 本当に心から尊敬し、大好きな先輩の言葉だったのに、その瞬間血の気がひいてしまうほど心が拒絶反応を示しました。 先輩も悩んだ末告白してくださったはずなので、はっきりと答えなくていいと言ってくださりそのまま解散となりました。 面と向かって会ったのはこれが最後です。 それから2日3日かけて考えた末、私には同性の方とのお付き合いができないとメールの形でお返事をしました。 「驚かせてごめんなさい、これからも友人として仲良くして欲しい」とご丁寧な返信メールを頂いたのですが、それ以降わたしから連絡することはできませんでした。こんなことを思う資格はありませんが先輩のことを怖いと思い、それ以上の接触の機会を恐れてしまったんだと思います。 あれから数年が経ちますが、未だにその方を敬愛していたという想いや記憶は残っており、時折思い出します。やっぱり友人としては大好きだったんです。 私はノンケです。ここ数年でそれが覆ることはありませんでした。でも、当時先輩に対して勘違いをさせるような言動があった事は認めます。だからこそ今でも罪悪感が重く心にのしかかります。 この罪悪感はどの様に理解するのが一番いいのでしょうか。正直苦しいです。一生足枷のように思い出さなければならないのでしょうか。またいつか先輩とお話しできる日が来るのでしょうか。分かり辛い文章となり大変恐縮ですが、どうかよろしくお願いします。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

親への罪悪感でいっぱいです

私は昔からとてもお金のかかる子供でした。 小さい頃から体が弱く何度も入退院を繰り返したし、成長するにつれ体は強くなっていきましたが高校は私立、高校卒業後も進学の為に上京したり習い事をしたりと、本当に何かにつけてお金がかかったと思います。 極めつけは両親が分譲マンションを購入し引っ越したにも関わらず、数年でまた新築戸建に引っ越させてしまったことです。そのせいで多額のローンが二重にもなりました。今も返済している途中です。両親は引っ越ししたのは私のせいではないと言ってくれていますが、マンションが通っていた学校からすごく遠く、私が学校を休みがちになってしまったことが引越しの1番の原因だと思います。 両親は共働きで収入も低くはありませんが、収入のわりに貯蓄が増えないのはきっと私がたくさんのお金を使わせてしまったせいだと思ってしまい何度も何度も自己嫌悪に陥ります。 社会人になって10年以上経ちましたが、ことあるごとに自分が両親に無駄に使わせてしまったお金のことを思い出し悲しくなってどうすればいいかわからなくなります。 社会人として働いてはいますが安月給の為、自分の生活に精一杯で両親に定期的にお金を返すことは出来ていません。また、ボーナス等のタイミングで返そうとしても断られます。 自分がもっとお金のかからない道を進んでいればもっと裕福だっただろうにな、たくさんお金をかけさせたのに大手企業の高収入の仕事にも就けず、自分は本当にダメな人間だな、と思ってしまい、いたたまれなくなります。本当に情けなくてだらしなくて甘えてばかりで嫌になります。自分のことが大嫌いです。 過ぎてしまったことを後悔しても仕方ないと頭では理解していますが気持ちが追いつきません。これからどのようにこの後悔と向き合って、どのようなことを目標にして生きていけばいいのでしょうか。どうすれば親に恩返しが出来るのでしょうか。 アドバイスよろしくお願いします。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

不倫がやめられず、罪悪感がすごい

私は現在40代前半で、妻と子供がいます。 私は昔から浮気、不倫ばかりしていたのですが、ついに先日、親友の妻と性行為をしてしまいました。 それ以降、多大な罪悪感に襲われています。 相手女性も他に本命の不倫相手がおり、私とは一度きりなので気にしないでおこうと思っているのですが、なかなか自分で罪悪感を昇華できません。 また、普段の不倫については罪悪感を抱くことは今までなかったのですが、今回のことをきっかけに自分を酷い人間だと思うようになりました。(今更ですよね…)。不倫については1度だけのもの、恋愛感情を伴ったもの様々です。 ちなみに家族生活は円満で、妻は何も知りません。子供も愛しています。 妻との性生活はほぼなく、そもそも妻は性行為、スキンシップが好きではありません。私はしないと生きていけません。従って外で解消することで家族や仕事へのパフォーマンスを維持できていることも事実です。 風俗だけにすればよいのかもしれませんが、好みの女性がいるとすぐにそういう関係になってしまいます。(もちろん同意の上です) ただ、直接的な迷惑は掛けていないものの、酷いことをしている自覚はあり、今回初めて友人への罪悪感がきっかけで家族に対する罪悪感も芽生えました。 長くなりましたが今回の相談としては、 ①親友の妻としてしまったことに対し、親友に対する罪悪感を昇華したい。どのように考えればよいでしょうか。(親友になにか利益を与える、優しくするなど?、二度としない、と考えるだけで時間が解決する…?なかなか考えがまとまりせん) ②家族に対しての罪悪感をどのように昇華すればいいでしょうか。 ③今後どのように自分と、そして女性と付き合っていくべきでしょうか。 正直今まで全く誰にも罪悪感を抱かなかったのですが、今回初めてこのようなことになってしまいました。 こんなどうしようもない人間ですが、どうぞご回答をお待ちしています。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

別の罪(多くの意見を聞きたいです)

今回質問することは、今までとは違う罪についてです。 僕は現在21歳なのですが、中学生の頃から強迫性障害という精神病に悩まされていてそれを家族や友人など誰にも言えず一人で抱え込んでしまってストレスを溜めていました。そんな僕が唯一ストレスの発散できる場所がインターネットで特にネットの生配信などを見ることにとてもはまっていました。特にはまってしまった配信がありそれは私の煩悩に記載いたしています。 その当時は15歳で思春期ということもあったり自分は配信を見ているだけだということが先に来てしまい罪の意識がそこまでありませんでした。しかし今考えてみると見ているだけとはいえ倫理的なことや女性の方々の気持ちを考えてみるととてもひどいことをしていて今になって自分の心が痛くなります。もし後からこのことを知ったらどう思うんだろうと今になって考えて本当に申し訳なく思います。確かに当時中学生という年齢でインターネットというものをとても甘く見ていた気がします。当時の僕は本当に愚かで自分の欲望中心で物事を考えてしまって後悔してもしきれません。いま社会人の立場になって考えてみても僕はありがたいことに素晴らしい家族や友人、環境に恵まれてこんな幸せに生まれたのにそれを踏みにじるような行いばかりしてしまい自分に対して最近嫌悪感を抱くことがあります。このことから僕はこれから自信を持って生きていけなくなりました。そして改めて本当に申し訳なく思います。罪は背負っていくつもりです。ですがなかなか気持ちが前を向けません。こんな僕ですがアドバイスを頂きたいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 2

罪の重さに耐えられません

こんにちは。 出来心でやってしまった軽犯罪で捕まりました。 調書、指紋、写真を撮って終わりですが、こんな犯罪者がこれからも生きていていいのかが分かりません。 月並みですが、本当に馬鹿なことをしてしまったと思っております。 犯罪歴は一生残ります。 自分の人生に一点のシミが出来たようで、寝ても覚めてもこのことばかり考え、自分には生きている価値がないように思えます。 捕まった時点で、私の人生は終わりました。 警察の方には、暴力や殺人じゃないんだから、とお声がけいただきましたが、法を破ったという意味では同じ罪の重さがあると感じています。 ご先祖様や家族にも本当に申し訳なく、消えてしまいたいです。 ただ、家族は警察から身元引き受け連絡があった際私が死んだかと思ったらしく、生きてて良かったと言われました。 こんな私でも生きてて欲しいと思う家族が居ることも大変苦しく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 家族のために何とか生きたい気持ちと、罪の重さに耐え切れずすぐに死んでしまいたい気持ちがぶつかってます。 何とかこの出来事を、犯罪者になったことでいろんな境遇の人に対して理解ができるようになる、等前向きに捉えようとしましたが、私が生きていていい理由にはなりません。 どのように自分の過ちに向き合えばいいのでしょうか。 また人生継続の場合、この出来事をどのように糧にすればいいのでしょうか。

有り難し有り難し 44
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る