hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

毎日死にたいと思ってしまいます。

回答数回答 3
有り難し有り難し 298

病気をたくさんしてきて、ようやく治りそうになって、未来が明るいなと思っていたら、統合失調症になって入院してしまいました。
飲まなくなった精神薬を再度飲むことになり、副作用で体重も90キロになってしまい、毎日ろくに食べずダイエットしているのですが、体重がどんどん増えていき、痩せてお金もある友達を見たり、街中の人を見ると、自分がデブで病気で金もなく、惨めな気持ちになり、早く死にたいなと毎日思って生きています。
自分より辛い人はたくさんいるのはわかっているのですが、布団に入ると早く死にたいな。と毎日思って辛いです。どうしたら明るく前向きに生きられるでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

前向かなくていいから、とりあえず、悪いことだけ考えない。

こんにちは。
体重的にあなたよりデブで本堂の借金まみれであなたよりお金の無い丹下です。かわいそうっしょ。写真スリム?本部からCG合成の可能性を疑われ、実際はるかにぽっちゃりでナイスファットベーコンです。どうですぅ?情けないでしょう?。こんな奴ですが、今日も花粉症と慢性鼻炎で鼻が閉じちゃって口開いて息を吸わせて頂いて生きてます。あわれっしょ。キテルっしょ。
昔超プラス思考講座というのをやってましてネェ、やってたら一番私が毎日ハッピー、ヒッピーになってしまったので、とりあえず、前向きな生き方をお伝えします。
え?面白い話しろって?
プラス思考講座2時間終了後に感想聞いたらネ、じいさんがキレながら「20年前に聞きたかったわ!」って、俺にキレられましたぜ?じいさん、2時間何聞いてたんだろうねぇ、オレ、哀れっしょ、可哀想っしょ?
で、本題。
前向きに生きなくていいです。悪いことだけ考えないという超~簡単なことだけやるだけでOKッす。
無評価、無判断、ノーコメント、心の中のアタシ、ノー審査員。
とりあえず、ホントに悪いことだけ考えない事。
約束してください。OKね?
いいえ、はいけません。あなたにとって悪いこととなりますけん。
もう少し説明しますと、
・否定しない。
・批判しない。(他人も自分も)
・悲観しない。詳しく聞きに埼玉来てね。サクラガサイタヨサイタマケン。
んで、これを三つのヒと呼びます。
否定しない とは 自分をイジメたりしないことです。
批判しない とは 誰かのことを悪く言ったり自分をイジメないことです。
悲観しないとは、ネ我ティブなこと考えたり、自分をイジメないことです。
総じて、ア¨ー、自分が一番アタシをイジメてんじゃんと自分責めをする悪い自分を見つけ、そいつを心の中から摘み上げてコメ袋に入れてうどんを作る要領で踏み踏みして持ってきて下さい。
死にたくなるくらいなら、死ぬ前に、こいつがどれほどしょうもない奴かを見物に来てください。
哀れで、可哀想で笑いと涙が止まらなくなって死ぬ気も起きなくなると思いますよ?
え、来てくれない?ダサイタマ遠いからイヤ?それ、否定ですって。ダメでちょ、約束したじゃない否定しないって。死ぬくらいの気力があるならぜひ茨木のお蕎麦買ってお土産に遊びに来てね♡。
人生変わるかもしれませんぜ?

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

「自分らしく生きる道」を見つけて生きる

数年前のクローズアップ現代(NHK)で、「ある少女の選択 ~18歳“いのち”のメール~」というドキュメンタリー番組がありました。心臓の移植手術を受け、余命10年と宣告されながら、最先端の医療技術に支えられて18年間生きてきた少女。そして最期は腎不全になり、人工透析を余儀なくされた彼女。しかし、彼女が取った選択は人工透析の拒否。それは彼女にとっての「自分らしく生きる道」だったのです。延命治療をせず、両親とこれまで通りの生活をすること、それが彼女にとっての自分らしく生きることだったのです。病気のために言葉も発することが出来なくなり、筆談、メールでのやり取りで自分の思いを伝えます。

「もう十分がんばってきたし、自分の命は自分で決めたことだし、今が本当に私幸せなんだよ。私は普通の18歳の女の子の経験はできなかったよ。でもね、誰にも負けないパパとママがそばにいてくれてとても幸せなのよ。」
「いのちは長さじゃないよ。どう生きるかだよ。」
「天国はお疲れ様でしたという場所でもあるから、終わりだけど終わりじゃない。心があるから怖くないんです。」
「生きているけど遠くに居る人とか、もうこの世に居なくなっている人だって私の中ではいつも生きている。心がつながっているから大丈夫なんですよね。」

大学で心理学を教えていた野口先生との700通にも及ぶメールのやり取りの中で、少女は勇気づけられ、
「神様が私にいろいろな病気を与えてくれたことは、恨んだりしていない。病気を与えてくれたから、たくさんのいい人たちと出会えたんだもの。」
というメッセージを残しています。
彼女にとって“生きる”ということは、常に“死”と隣り合わせであり、そのような中で、人と人との心の繋がりの大切さを私たちに教えてくれています。私たちは「勝ち組」「負け組」とかいう言葉で、あたかも人生に優劣があるように思っています。しかし、この番組の彼女の生き方を見ると、「本来人生には優劣などない」のだと思います。どうか、質問者のあかねさんも、病と闘いながら、「自分らしく“生きる”道」を見つけ出していただければと思っています。
今回の私の回答が、あかねさんにとって、少しでも心の安らぎを与えてくれるものになることを願っています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...

根本的な原因について

あかね様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

これまでにたくさんご病気になられてこられまして、ようやくに何とか治りそうになって、未来が明るいと思われた矢先に、この度は統合失調症になってしまわれてのご入院・・本当におつらいことでございます・・

向精神薬での投薬治療・・誠に副作用等にて大変なことであるかとお察し申し上げます・・

ここからは医師、専門家でないため、あくまでも素人の拙一見解となりますが・・

とにかく、この世では何も原因がないのに、何かが生じ起こる、あるいは滅し消えるということはあり得ません。必ずモノ・コトには、その因縁(直接的原因と間接的原因・条件)があると仏教では考えることとなります。

下記の問いにてもお答えさせて頂いておりますように、一つの推測でございますが、もしか致しますと幾つかの病気の原因として、何らかの生体的な問題、それも根本的な問題が控えてしまっていることも考えられます。その根本的な原因により、これまでにも病気を次々と発症なされてしまわれているのではないかと思われます。

どうしても各病気ごとにおける対処療法にて何とかこれまで治療をされてこられたように存じますが、根本的なところの治療にまでは、もしか致しますと行き着いていない可能性もございます。

もし可能でしたら、今の治療がまず何とか一段落つきましたら、一度、根本的な原因の解明へと向けたことにも取り組んで頂けましたらと存じております。

問い「精神病の彼について。」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1023338264.html

また、どうしても他と比べて、自己嫌悪や劣等感にさいなまれてしまわれることも仕方のないことではございますが、もし宜しければ下記の各問いの拙回答もご参照下さいませ。

「自己嫌悪」について
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/tag/自己嫌悪

「前を向くこと」について
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_323826.html

どうか善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

お礼が遅くなりましてすみません。
あれからもう何年もたちました。
人生、環境、体調はいい方へ向かいましたが、相変わらず定期的に死にたいと思い、今、また辛い悩みを抱えてふとはすのはのことを思い出し、ログインしました。
三人のお坊さん方のお言葉に涙しながら読んでいました。
私は2015年から何も変わってないな。と、痛感しました。
また改めて質問させていただきます。
ありがとうございました。

追記になります。

あの後、他の方々への回答を見ていて「一切皆苦」という言葉を知りました。
「この世の全ては苦しみ」
というお釈迦様の言葉。

その後、自分で少し、仏教を学んでみました。
基礎的な四諦と八正道だけですが、それだけでもだいぶ心が救われました。

この世の全ては苦しみである。

だから苦しいのは当たり前なんだな。と、思えたし、四苦八苦の生(しょう)、生まれてくることは苦しみである。には正直笑いました。でも、私には本当だなぁ。と思いました。出来れば生まれてきたくなかったので。

そんな苦しみをなくすために八正道に励みなさい。とお釈迦様、仏陀は言ってらして、四諦を支えとしながら、八正道をなるべく守り、頑張ろうと思いました。

八正道の一つ、瞑想もすると心が落ちつきます。

はすのはでただお坊さん方に悩み事の回答を聞くんじゃなく、仏教の方に問うのだから仏教を学ばないとダメだったなぁ。と、思いました。
はすのはをきっかけに仏教を学べてよかったです。

もし、これを読んでいる方で同じ様に苦しんでる方がいましたら、別に深い信者になれとか仏教徒にというのではなく、ネットで仏教を検索すると基礎的なことを簡単にまとめて下さってるサイトもあるので、そこを読んでみてください。だいぶ救われますよ。

ありがとうございました。

「死にたい・死にたいほどつらい」問答一覧

死にたい気持ちと付き合うのに疲れました

初めて死にたいと思ったのは小学五年生の時、親に隠れてゲームをやっていたのがバレた時です。 そこからずっと、中学生で虐められるまでは月に一度くらい、中3からは週に1度、多い時はほぼ毎日のように死にたいと考えるようになりました。 「駅のホームから飛び降りる」「ビルの屋上から落ちる」「車に轢かれる」「薬を沢山飲む」と、月に一度は具体的に自殺する方法を考えるようになりました。 私が死にたいと思うきっかけは、周りからしてみれば本当に些細なことなんだそうです。 親に怒られた、親と兄弟が自分がいないところで話していた(実際には言われていないのに悪口を言われているように感じてしまいます)、バイト中に物を落としてしまった、友だちとの会話で自分が話しすぎてしまったのではと心配になった、など。 大学1年生の時に得意なパソコンの科目でSが取れなくて死にたいと思うレベルで落ち込んでいた時、「Aが取れてるならそんなに落ち込まなくても…」と呆れられました。 そして最近、そもそも「死にたい」と思うこと自体が普通ではないということを知りました。 私はこの世の全ての人が「死にたい」と思っていて、でも隠していたり、我慢しているのだと思っていました。だから私も我慢しなくちゃいけない、と思っていました。 9年近くずっと誰にも話したこともなかったです。 でも、そんなことを考える人の方が少数だと分かってから、今日またお母さんにゲームをしていたことを咎められて、「まあ私には関係ないけどね」と怒られた時、また死にたい、首を自分で絞めて死ぬことはできるのかな、と考えている自分に気づきました。 こんなことを相談するのは生まれて初めてで、文章も纏まっておらず、読みづらいと思います。 どうして欲しいのか自分でもよく分からないんです。 とにかく、誰かに話を聞いて欲しかったので、こうして初めて自分の気持ちを文字にしました。 私は病院に行った方がいいのでしょうか。 鬱なのでしょうか。 それともこう思ってしまうのは治らないのでしょうか。 1度親に「死にたい」に近いことを漏らした時、「本当に死にたい人に失礼だから二度と言うな」と言われたので、ここで相談しました。 もし時間がございましたら回答していただけたら嬉しいです。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

死にたくて生きたくて迷っています。

数年前に不幸が続き最愛の家族を失いました。 父が亡くなった日、夢に現れてくれた父にきちんと生きると約束し見送ったにも関わらずいまではどうして父のいない世界で生きなければならないのかと日々死にたくて悲しくて夜眠るとき虚ろな気持ちをどう埋めれば生きようと思えるのかと夜更けまで悩んでいます。 朝は人前でまた涙が溢れたりしないよう極力気持ちを隠して出さないように元気にみえるようにしています。 最近、押し売りを強く断れずいくつかの高額な着物を購入することになり父の生命保険のお金のほとんどを無駄にしてしまいました。 そして生活が一気に苦しくなり、体調不良で働けず仕事を辞めたのですが復帰しようにも仕事探しがうまく行かず残った貯金ももう空になりました。 お稲荷様の元へ1人お参りしここに記した悩みを心のなかで呟いて回答が聞けないか御神籤を頂きました。 お稲荷様から世の中の為になることを為しなさい。そして信心深くありなさい。とお言葉を頂きました。 けれど世の中の為になることをと警備に就いたものの身体が予想以上に痛みを感じてしまい続けられず、他にもいくつか応募をしてもうまく面接にまでいきませんでした。 同じ時に占い師だという方に偶然声をかけられて今の現状の苦しみを全て言い当てられたあと同じ場所で二度目にお会いしたとき私の事をどうしようにもうまくならない人だよとたまたま近くで知り合ったのだろう初対面の方に紹介され、今になってその言葉が酷くきになっています。 1人になると死にたいとこぼしながら過去の清算できなかったもやもやが苦しく、なぜ苦しいのを耐えられないのかとまた苦しくなります。 お金が尽きたいま、借金を抱えることは父の教えに背いてしまうので避けたくて、けれどこのままでは仕事も見つからず。生前に絶対にするなと言われていた夜の仕事をして暮らしを持たせるかと悩んでいます。 今まで父のために生きていた不安定な心がもうやめたくて逃げたくてずっとつらいとばかり叫んでしまいます。 ちょっとした一言に心が砕けて玄関で泣き崩れてはどうしてこんなにも弱くなってしまったのかと自分がどんどん嫌いになります。 どうか私を叱っていただけないでしょうか。 直し方を考えていただけないでしょうか。 父に笑って生きたよと伝えられるように生きたいです。死にたくて死にたくてばかりの弱い私をどうにかしたいです。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

無性に死にたくなります

はじめてこちらで質問をさせていただきます。 わたしは12歳の頃から死というものをよく意識するようになり、定期的に虚無感や死に対して憧れるようになり、今年29歳の年になりました。 両親健在で今の今まで不自由なく育てていただきました。社会人になり、一般的な生活は自身の給与で送れています。友人はとても少ないですし、恋人といえる人もいませんが、不自由はなく生きています。 ただ、無性に死にたくなります。 何故だか涙が出てくることが多々あります。 何故、人に嫌われ、迷惑をかけてまで働いて、生きていかなくてはならないのでしょうか。 何故、老後の生活を心配してまで、今お金を稼がなくてはならないのでしょうか。 何のために生きてるのでしょうか。 人並みなしあわせは感じられています。 でも、死んではいけない理由ではないと思います。 わたしが死ぬと悲しむ両親の顔は想像できます。が、わたしが死ぬことはいけないことなのでしょうか。両親には悲しんで欲しくないですが、わたしは消えてしまいたいです。 何故こんなに死に憧れるのかわかりません。 ただ、生きる意味というのがそもそもない気がしてなりません。 両親が亡くなったらすぐに死ねるのに、とさえ思うこともあります。 何故、生きているのか。 何故、死ぬことは悲しまれるのか。 何故、死んではいけないのか。 何故、死は魅力的なのか。 お考えを教えていただきたいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

就職に失敗したため、自殺したい

私は今年に卒業した大学院生です。 一月に地方の公務員試験に合格し、検察官になる予定ですが、その後また別の公務員試験に合格しました。検察官の仕事は給料が何倍も高いし、仕事のプレッシャもあんまりないです。しかし、勤務先は全く行ったこともない町で、もちろん知人などもいません。その一方、二つ目の仕事の勤務先は実家のあたりで、一人っ子の私にとって親の面倒を見るのにすごく便利です。四が月くらい悩んだ結果、実家に残ることにしました。 でも、今はすごく絶望です。 仕事の内容は私の専門とは関係なく、ひたすら公務用の書類を作っていました。残業も日課みたいのもので、自分の存在意味が分からなくなっていました。しかもこの仕事は契約期間があり、四年間ここで働かなければならないです。 大学の四年と大学院の三年は大都市で過ごしたため、一生こんな小さな町で暮らすのが怖くなってきました。今までの努力を全部無駄にした感じです。毎日のように自分の選択を後悔していますが、後戻りなんてもうできません。自らいい仕事と明るい未来を手放したことはただただ辛いです。 いっそのこと、この世から自分の存在を消したいと思っています。来年、好きなアイドルのコンサートを見て、誰も知らないどころで自殺しようと思っています。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

働いて認めて貰いたいけど今すぐ死にたい

アトピー、喘息、食物アレルギー、発達障害、統合失調症を抱えている27歳です。統合失調症ゆえに、まとまりのない文章でしたらすみません。 病気をたくさん持っていますが、いつか文章を書いて生活したいという夢があります。 大学を卒業したかったのですが志半ばで統合失調症の悪化で辞めてしまいました。今は障害者就労移行支援事業所に通って就労を目指しています。 ですが、私は常に職を得ることができるのだろうかと思っています。アトピーでボリボリ書いて不潔ですし、喘息で朝起きるのは辛い、発達障害でものをよくなくす、それに統合失調症で認知機能も落ちているきがします。 疲れてしまいました。 外国語を勉強するのが習慣で、暇を見つけては勉強しています。しかし、私の勉強に何の意味があるのだろう。 ないな、と思うと悩みの袋小路に入ってしまいます。 もし働いたら稼いだあとに大学に入り直すという目標もあるのですが、認知機能の衰え、やる気の低下という統合失調症の症状の恐怖で働いても上手くいかないだろうし、その先も苦しいだろうなと思います。 どうしたら統合失調症の症状に立ち向かうやる気、勇気が出てくるでしょうか? それとも働くことを諦めた方がいいのでしょうか?

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

生きるのが面倒で早く死にたい

こんにちは。拙い文章ですが読んで頂けたら幸いです。 自分でもなぜこう思うのかは分からないのですが、本当に生きるのが面倒です。 生きたくなくても、お腹はすくし身体は汚れるので、食事をし、お風呂に入りますが面倒です。そして生きるためにはお金が必要で、仕事をしなければなりません。したくない仕事をしなければならない、仕事がない、稼げないなどの辛さが伴います。好きなことを仕事にして生きることが出来る人は、僅かではないかと思います。 そして、煩わしい人間関係を築く、自由が奪われる、好きなことが出来ない可能性もあります。。 私はそこまで頑張って生きる必要性がなく、活力がありません。一般的には、自分の好きなことをするために、美味しいものを食べるために、趣味に費やすために等、色々な生きる活力というものがありそのために生きているのでしょうが、私にはその活力がありません。 友人や恋人など、両親以外の人のご縁には恵まれましたがその人達のために生きようとは思えません。薄情ですが。 趣味や好きなことを見つける努力は私なりにして、それなりに好きな事はありますが、できなくても特に困りません。そしてその好きなことはどれも長続きしません。 生きる時間を与えられているくせに、生きたくても生きれない方がいるのに、とても贅沢な悩みだと思います。早くに亡くなった方を見ると羨ましいとさえ思ってしまいます。俗世から離れられて良かったですね、とさえ思ってしまいます。生きたくても生きれない方と変わりたいとさえ思います。 私が恵まれているからでしょうか。生きることに必死になる必要が無いから、逆にこのように思ってしまうのでしょうか。生きていればいいことがある、死んでしまったら終わりだと良く言われますが、私としては終わって良いのです。裕福な暮らしは出来ませんでしたが、それなりに楽しいことも、美味しいものも食べ、行きたいとこにもある程度行きました。行ってみたいことややってみたいことが無い訳でもないですが、そんなお金もないしと諦めが着きます。 何故こんなこと思い、生きる活力が湧いてこないのでしょうか。いっその事死んでしまいたい気持ちでいっぱいです。今は奨学金という名の借金があるので死ねません。 長文乱文ですみません。読んでいただきありがとうございます。 何卒、宜しくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

早く死にたいと思ってしまいます

私には今悩みがありません。 仕事も好きな服飾の販売員をして、 家族のことも愛していて、 何かあったらそっと寄り添ってくれる友達がいて、 本当に何不自由なく生きているのに、仕事でも家族といても友達と遊んでいてもすごく楽しいのに、いつ死ねるのかなとふと思ってしまう自分がいます。 生きたいのに生きられない人がいる中で本当に最低な事を思っているなと自覚しているのですが、止められません。 ですが、思うだけです。家族を愛しているので、自殺などの私が死んだ後に誰かが迷惑を被るような事は絶対にしたくありません。あくまでそうなる運命だった、として死にたいのです。 究極な我儘だと思います。自分でも意味がわかりません。死にたいというよりは、いつ死んでもいい、に近いのかもしれません。いつ死んでもいいけど、死ぬなら早くと連想してしまいます。 4年前の祖父の葬式の時、いいなあと思ってしまいました。その瞬間、自分の心の言葉にゾッとしました。 全然良くなかったんです。祖父が死んだことは心から悲しくて、とても嫌なことだったんです。 じゃあ何に? そこで自分が早く死にたがっていると自覚しました。 わりと最近なのですが、自覚が無かっただけで、死にたくないと思ったことはそういえば無かった気がします。 私は感受性が強すぎて、他人の悲しみに耐えられない時があります。 それは物心ついた時からで、あまりの酷さに両親も心配するほどでした。自分は全く関係ないという点は理解しているのに、止められなかったんです。 これは今は緩和しましたが、相変わらずその兆候はあります。 話が所々脱線したり支離滅裂で申し訳ありません。 どこにも言えるところがなかったのでこちらで失礼させて頂きました。 だからどうしたい、というのはありません。明確な動機もなく、何故か死にたいと思ってしまう自分自身に疲れてしまいました。 ただ聞いて欲しかっただけです。 どうぞ宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る