長男の実母に対する冷たさ

母が入院前は長男家族と実家で同居していましたが、食事は勿論たまにお使い程度の物を頼むくらいで何も面倒をかける事はありませんでした。パーキンソン病がひどくなってからは私が通院や買い物、掃除、お風呂などの身の回りの手助けをしに通っていました。なので、退院後は1人では無理なので末っ子の私が引き取りました。母が実母を出る際もその後も何の優しさも反省も後悔も感じない長男から、昨日母にメールがありました。実家の共同名義を外す為に必要な書類を来月までにもってきて と書かれていました。体調を気遣う事も無く、遠い所申し訳ないが、の一言もなく、一方的に自分達の都合だけで期限付きで持って来るように書かれているメールを見て怒りで体が震えました。実際、母が1人で外出出来るはずないので、これまでも私が委任状で全ての手続きをしてきました。自宅は田舎で車は主人が仕事に乗っているので、平日動くには自転車と電車とバスを乗り継いで役所にいかなければなりません。1日仕事です。しかもパートを始める事になったので昼間の時間も制限されます。プラス母の介護です。そんな中で、全く何もせず気遣いもない長男の言う事を聞かなければいけないのでしょうか?委任状を郵送して、自分達で行けと言いたいです。実家から私の自宅地域までは高速に乗れば車で30分位です。私が行くなら電車バスで1時間以上かかります。母の建てた家から母親を追い出した長男の冷たい態度に怒りと悲しみで許せません。

有り難し 9
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

機械的であることが人間の暖かさを奪う

あなたから観た長男イメージをまず、いったん捨てるべきです。
あなたが長男に、意味や評価を下した瞬間に立ち返ってみましょう。
長男実物と接する以外の事は、全部あなたのイメージです。
今もきっとこうであるに違いない、というあなたの思いが盛んになっているから長男が憎いのです。
行為自体は、その行為だけであって、そこに悪意や悪気というのは、本人は割と自覚なしにやっている場合もあります。
特に仲の良くない兄弟間であるならば、メールのやり取り、文章のやり取りをすることが一番よくありません。
軽いつもりで打った内容が悪意あるものとして受け止められてしまう事が、お互いにあるものです。
メールでのやり取りをすてて、相手の声色の温度や表情がうかがえるようなコミュニケーションをするべきです。メールのやり取りは、コミュニケーションとは言えないと私は思っています。実物に接することをお勧めいたします。

2年10ヶ月前

感情論よりも、必要な行動を。

男性は特に、親に優しい言葉をかけるのが照れ臭いものです。
メールでは必要な事務連絡しかしない、という可能性があります。
問題は、なぜそのメールであなたがカチンときたのか、です。
つまり、色眼鏡で見てはいないか、という疑問があります。
あなたの怒りは、あなたの心の問題です。
いったん、あなたの今のムカムカはおいといて、落ち着いて必要な行動をしましょう。
長男さんに、伝えたいことは伝える。
家の権利関係の整理自体について、協力するのかしないのか、どうせ協力するなら愚痴ってる時間に書類の1つも書けますし、協力しないならしないで、はっきりそれを相手に伝えてみるとか。
自分ばかり損してる、という思いは、意外に相手も同じように思ってたりしますし。
とりあえず、正直かつ平和的に、思いを伝えてみては?

2年10ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ