hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

変わらないままの自分

回答数回答 3
有り難し有り難し 22

高3の受験生です。
気持ちが安定しません。
自分の気持ちがよくわかりません。
なにをしたいのか、どうして頑張り続けられないのか、
模試の成績は上がらないし、周りは楽しそうなのにうまくいってる、
自分は何してるんだろってすごく落ち込む
他人の幸せが憎い
羨ましい
うまくいかない
なにがしたいのか分からない
行きたい大学はある
かなり高い、死ぬ気で努力しない限り届かない。
だけど自分の中で何処か甘えてるところがある
本気が続かない
一日中携帯に逃げることがしょっちゅうある
逃げたい
だけど変わらない弱い自分のままではいたくない
矛盾です。

落ち着いて、安定して頑張り続けるにはどうさたらいいのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

何故大学にいきたいのか?

一つお伺いしたいのが、何故死ぬ気で努力してまでその大学に行きたいのか? ということです。

なりたい仕事があるから?学歴が欲しいから? 目指したい、やりたい目標があるから?

目的がみえれば、それに向けての心を一つに向ける事も出来ると思います。結果が出ないならやり方を変えてみる。最近は勉強方法の自己啓発の本なども多く出版されているようですね。

目的が違うなら目標を変えてみる。人生は諸行無常。絶対はありません。全てのものは変わりゆきます。逃げたい時は逃げてもいい。泣きたい時は泣いてもいい。

kaho様の人生はおそらくこれから60年70年とまだまだ先が長いと思います。 多くの事を考え、多くのことを学び、失敗や成功を繰り返す・・ご自身の人生に光を灯していかれる事をご祈念致します。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


小黒澤 和常
大本山總持寺安居ののち、松岩寺副住職となる。テレビ朝日系お坊さんバラエティ...

今の自分を認めることです

人をうらやむ気持ち。私にもあります。時にほ人のせいにして憎んでみたり。

人と比べて自分の能力や環境をああだこうだ言ってしまうのが、人間です。

しかし、それを言っていても、苦しみが増すだけ。

他人の人生は他人の人生。勉強しないでフラフラしている人がうらやましく見える瞬間もあります。でも、みえない部分できっとそんな方も悩みはあるのです。決して幸せだけではないと思います。

大学に行きたい。大学にいって何をしたいのでしょうか。どんな人生が幸せなのでしょう。

しっかりと自分を見つめ、自分を知ってください。感情ではなく妄想ではなく、現実の自分です。それがすべてです。他人を見たり携帯を見ている時は、今の自分が見えていない状態です。苦しみ以外そこにはありません。成長もありません。

まだ来ぬ将来を心配しても仕方がありません。今何をしているのかがすべてです。

どんな決断をしても自分の人生。後悔の無いようしっかりこれから何をしたいのか考えてみてください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


細かい目標を設定してみる。

Kahoさん、ご質問ありがとうございます。

あなたのような悩みは、受験生にはきっと多いのだと思います。

やらなくてはいけない。でも現実逃避をしてしまう。

死ぬ気で努力しなくてはならないと本気で思っているのに、それができない。

受験生に限らず、人間はそういうところで逡巡していることが多いのかもしれません。

あなたが、目標の大学に合格するためにしなくてはならないことは何でしょう。

一度、紙に書き出してみましょう。

そして、受験までにやらなくてはいけないことを踏まえた上で、短期間の目標を設定しましょう。

単語集をここまで覚えようとか、問題を一問解こうとか、短期間の細かい目標を作りましょう。

短期間というのは、一日とか一週間とか、はっきり目に見える形で設定するのがいいでしょう。

小さなことをやり遂げる。その積み重ねで、変わっていくのだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


真宗山元派上西山正善寺住職

「自分を・性格を変えたい・直したい」問答一覧

やらないと気が済まない

自分の性格上、やるまでは、何をどの順番でしたら良いのかと言うことに迷うのですが、紙などに書き写してこのやり方でこの順番でと、こうと決めたらやらないと気が済まない事があります。 書類がなかったり、後回しになってしまっているとそれをいつも気にしてしまって、なんとなくしたいけど、気になるけどできないというせっつかれる思いに駆られてしまいます。 またそのやる事が失敗に終わったり、人に迷惑をかけてしまったりすると気持ちが凹んでしまいます。私が〇〇しなければよかったとか思ってしまいます。 (例えば先日の失敗談で言うと料理を作っていて貝が死んでいたのを洗っていても気づかずにそのまま焼いてしまって、食べた人も気づかずに食べようとしてしまいました。幸い食べる前に火通ってる??と聞いておかしいことに、気付いて綺麗なものに取り替えたのですが、気づかずに食卓へ出してしまった罪悪感と相手がお腹壊してないかなと心配をしてしまいます。でも、何度も聞くと相手も気になるだろうし、私は私で悪いことをしたなって思ったり、もやもやしてしまいます。) その中で、他の人との関わりで、他のことや楽しいこと(旅行とか食事会とか)があっても、その思い通りに行っていない後回しになったことが心の中で引っかかって気になって、心から楽しめなくなってしまうのです。 そこを割り切ってうまく切り替えれる人がすごいなと思うのですが、どうしたらそのようになれるのでしょうか? 物事に動じないというか、結果に一喜一憂しないというか自分の感情に流されないというか。 そしてせっつかれている時は、夜なのにそれを考えてドキドキしてしまったり、解決できるのは時間だけなのにぐるぐると出ない答えを探して考えてしまいます。 こうすればいいかな。ああすればいいかな。と考えて考えて出た答えが間違っていたらまた凹んでしまったり、いい答えの時もこれよりいい答えはなかったのかなと考えてたり、如何にかして自分が納得できる答えを探しているようです。 折り合いをつけるというか…自分を納得させるにはどうしたらいいんでしょうか?

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分の性格について

最近では不祥事が起こればネットの匿名性とそれをネタに批判の域を越えた誹謗中傷が出てきたり、Aは好きなグループBのライバル的存在だからAを叩こうとする人が居たりと人が嫌になりそうです。 しかし僕自身も声に出したりネット上に発信こそしたりはしていませんが、嫌いなタイプの人にあったりすると暴言を心の中で吐こうとしている、結局は嫌悪感を持ってしまっている僕自身も嫌になりそうです。 他にも僕は打算的に動こうとしている節があり、「ありがとう」と言われたいから他の人が嫌がることをやる、愛想を振り撒く、そんな事が続いてます。心の底から純粋に誰かの役に立ちたいと思えないのが辛いです。 数年前、学園祭でやる演劇の内容を決めるための話し合いで学級委員だったとある女子がまとめ役として話を進めてくれました。話し合いは多くの人がが勝手に関係のない話をしたりして進みませんでした。時間により話し合いが終わり各々が帰った後僕は先程いった打算的な性格ゆえ掃除をしていましたが、ふと気づくとまとめ役だった学級委員の子が泣いていました。それも皆が話し合いに参加しないことについて憂いて泣いてたのではなく、自分が力不足だったからまとめられなかったと自責の念で泣いていました。しかも誰にも気を使わせないようにと、ほとんどのクラスメイトが居なくなるまでは我慢して。 僕はそんな彼女の考え方が羨ましいです。どうすれば彼女のような心の持ち方が出来るのか、本当にただただ尊敬しかありません。僕はこの性格とどう向き合えばいいんでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

自己憐憫、自己中心の直し方

私の欠点を直す方法について、具体的なアドバイスをいただければと思い、質問させていただきました。 恋人に愛想を尽かされました。 カウンセラーである恋人は、6年も私の卑下や悩みに付き合ってくれていました。 でも遂に、「もうあなたは自分では変わる気が無いんだね。真面目にあなたの話を聞くのは止めるよ」と言われました。 自分でも考えましたが、私の欠点は、以下のようなものがあると思います。 ・自分のことしか考えていない (他人と比較して"自分は"劣っている、"自分の"行動が完璧でなくて恥ずかしい、等) ・批判されると、自分が可哀想だと思ってすぐ泣く ・自分自身を客観視できない (今できていること・できていないことだけでなく、今自分が何をしているのかすら、動揺しすぎて直視できない) ・他人の不幸は軽く見て、自分はほんの少し心が動揺しただけで大げさに騒ぐ ・他人の配慮や思いやりを無視するような行動を平気で取る ・改善策を実行する気がない 要約すると、自己憐憫、自己中心、行動する気の無さ…でしょうか。 自分は最低だなぁと思いながら、どう変えていけばいいのか… また悩むだけになるのは本当に嫌なんです。 今できる対処として考えているのは、 ①自己憐憫が湧いてきたら、それを自覚する ②"自分"から目を離す ③できていること・できていないことを自分で認める ④動揺することに慣れる ⑤とにかく行動を起こす 等です。 ただ、いずれも「じゃあ具体的な行動は、何をすればいいの?」という問いに答えられません。 15分くらいの坐禅でもすれば良いのでしょうか。紙に何かを書き出すとか? そのくらい、具体的な行動として、アドバイスをいただけないでしょうか。 具体化を求めるというのは、私の怠慢かもしれませんが… ヒントだけでもいただけたら、後は自分で頑張って考えます。 身勝手なお願いですが、どなたかご回答いただけたら、大変有り難く思います。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る