hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

お寺での写真撮影の禁止事項。良くないといわれた写真について。

回答数回答 2
有り難し有り難し 23

はじめまして。

姉と一緒に33箇所めぐりを去年からしています。
GWに竹生島に姉といきました。
竹生島の弁天様の幸せのダルマというのがあるのですが
その写真を撮り、わたしがブログにのせました。

知人がそのブログをみて
ダルマさんの写真に良くないものが写っているので
削除したほうがよいといわれました。

ブログも写真も削除はしたのですが。。。

よくよく考えてみたら
写真を撮ってくれたのは姉でした。

姉にも写真のデーターを消すように言ったほうがよいのでしょうか?
あと、その写真内容もお寺などに行き
みてもらったほうがよろしいでしょうか?

姉は去年のはじめ離婚をし
その後、33ヶ所めぐりをはじめました。
最初はどんな気持ちで
はじめたかはわかりませんが
今は、わたしと旅行気分で楽しく回っているので
このことを言うと、すこし気落ちするのではと心配です。

あと、あまり33ヶ所めぐりなどでお寺に行ったとき
写真などは控えたほうがよいのでしょうか?
(写真撮影禁止のところは守っていました。)

知人が人の怨念などがあるからよくないと言われたました。

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仏心 悟りとは無縄無縛なり

ここに4人のタイプのおじーちゃんがいるとします。
①自縄自縛じーちゃん
②無縄自縛じーちゃん
➂自縄無縛じーちゃん
④無縄無縛じーちゃん

①ものには怨念がついておるのぢゃ。そんなものなんぞ映したらイカン、持ったらイカン、なんかあったらどーするのじゃ(怖)、と、ものに縛られるのが自縄自縛の人、一般ピープルじーちゃんです。占いにだまされるレベルの人、自分の縄で自分を縛るのですぢゃ。

②カカカ!ものには怨念なんぞついている訳がなかろう!ついてたら古本、骨董品、リサイクル屋さんなんてできるものかっ!…ナヌ?でもいわくつき…?ううう、やっぱりものに怨念がついとるような気がしてきたわい…。孫に何かあってもイカンしのう。やっぱり撮ったらいかん。捨ててしまおう。このジーちゃんは怨念がついている系の情報を一度聞いてしまったがために「怨念がついているのではないか」という思い込んで自分の中のセルフ怨念イメージを膨らませて、結局怨念イメージに憑りつかれて恐怖不安を起こし、それに縛られてしまう無縄自縛、つよがってもチキン・タイプです。
③何?いわく付きの物件とな?ハハハ、そこにネガティブな付加価値やた怨念やらのイメージ羅べルを貼り付けて、損ねてしまう人間がいるだけじゃわい。
そんなものに支配されるようでは、そのものの所有者とはなれん。浄めれば良かろう。ナムナムナム…どれ、もう除霊できたであろうか…。でも、縄をまだどこかに認めている半可通を、自縄無縛といいます。もともと無いものをあると認め、まだそれを観念的に眺めている分析的な理屈屋じーちゃんです。分かりやすく言えば、世間のルールがあっても、誰もいない赤信号なんぞはわたってしまえることですが、どこかしらうしろめたさがあるような状態です。このくらいに至れば、占い師や詐欺師にもなれます。(笑)
④さて、無縄無縛とは、そんな思いも本来無一物。どこにも無いという所にいたって、本当に思いから自由になって、その通りの事実だけを生きている人のことじゃわい。その力を得てはじめて、本当の除霊ができる人なのぢゃよ。

ものには、怨念などついていないと、あなたが知識的に知っていたとしても、恐れが出てくるならば、それが答えです。
33ヶ所なども以上の点を踏まえて自分の思いから、自由になってみることを念頭に巡られると良いでしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

お寺は浄化するところです

YKさん、はじめまして。
徳島県の法話と天井絵の寺 觀音寺 中村太釈です。

YKさんのお姉さまと一緒に33箇所めぐりをされ、竹生島の弁天様の幸せのダルマの写真を撮り、ブログにのせたものの、知人が写真に良くないものが写っているので 削除したほうがよいといわれたのですね。
ただ、お姉さまにも写真削除をお願いすると気落ちするのは?とYKさんが心配しておられます。
また、怨念が付いているのでお寺の写真は撮らない方がよいのではないかと気になっておられるのですね。

なるほど。目に見えないことだけに心配ですね。

目に見えないもの(今回の場合は怨念)は残るものでしょうか。
確かに、果たせなかった想いが残り、怨念として人を苦しめるという話は聞くことがあります。

しかし、私は、お寺に怨念が渦巻いていると思いません。

なぜなら、お寺は気持ちを浄化してくれるところだからです。
YKさんも経験があるかも知れませんが、お寺に行くと理由は分かりませんがなぜか心がスッキリします。これは、何百年もの間に数え切れない人々が仏さまに手を合わせ心を通わせてきたからです。手を合わせるきれいな心が仏さまへ通じ、再び手を合わせる人へと還っていきます。

ですから、お寺に怨念が残ることはなく、きれいに浄化されている場所であると思います。

お姉さまの心もYKさんの心も、お寺の御本尊さまに手を合わせることによってきれいになっていきますよう祈念しております。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


徳島県の高野山真言宗寺院で住職をしています。 本山布教師心得として自坊の...

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。
こころがとても楽になりました。

ほんとうにありがとうございます。

「お寺全般」問答一覧

菩提寺って変えれますか?

我が家は浄土真宗本願寺派です。 菩提寺の御住職様は御高齢の為、お勤めをしておらず、県外にいる息子様が行事等がある際に戻ってきていらっしゃるとの事です。 先日親族が亡くなり、すぐ菩提寺へ連絡した際に「すぐには対応出来ないので、そちらで別のお寺を探してもらえませんか」と言われました。 葬儀社を手配し、その葬儀社へ菩提寺から言われた事を相談し、お寺様を紹介して頂きました。 葬儀も滞りなく、無事に終了した為、菩提寺へ連絡し、「七日毎のお勤めをお願いしたい。家へ来れないのであれば、お寺でお経をあげて欲しい」と伝えたところ、お断りされました。 その後四十九日の法要にあたっては、事前に連絡をして日程を決めてお願いし、了承を頂けたのですが、後日連絡があり、「葬儀でお世話になったお寺様へお勤めしてもらわないでいいのですか?」と言われました。 こちらから「本来菩提寺であるそちらへ葬儀の時もお願いしたかったのに、お断りされたのはそちらで、代理で立てて頂いた方です。」とお伝えしました。なんとか四十九日の法要はお勤めして頂けるとのことです。 このような事があり、家族や親族より、菩提寺を変更した方がいいのではないかと話が出ております。 ずっとお世話になっている菩提寺様なので、今回の事は少しショックでした。 今回お勤めをして頂けるお寺で依頼していたのは、「浄土真宗本願寺派のお寺様」でした。 私は仏教に興味があり、お寺を調べたところ、「天台宗のお寺様」でした。 お経は、仏説阿弥陀経や正信偈だったので、通夜・葬儀の際は「なんかお経の読み方が新鮮だなあ〜」と感じていただけでした。しかしとても親切で、四十九日までの間、毎週お勤めに来てくださいます。 普段から仏壇へ向かい、お経を読む事もあり、こんな事があるのなら、私が学校に行き、僧侶の資格を取ってお勤めしたいとも頭をよぎりました。 菩提寺を変更するというのは、やはり避けた方が良いのでしょうか。それとも変更しても良いものなのでしょうか。 どこに相談していいものか分からず、投稿させて頂きました。 宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 24
回答数回答 2

お坊さんが行ってみたいお寺は?

質問はタイトルの通りです。 実際に行ったおすすめのお寺でも大丈夫です。 お寺って静かですよね。周りに人がいても、1人で居るような落ち着いた気分になります。 私は音と光と匂いに弱いので静かな場所の方が好きなんです。 お坊さんという職業を理解していない部分もあり、失礼にあたる質問だったらすみません。 ここからはお忙しい方は読まなくて大丈夫です。回答いただけるだけ嬉しいです。 私は10月いっぱいで死のうと考えてます。 家族の分の家事や弟のお世話、買い物などはきちんと続けて最期までやろうと思ってます。 みんな忙しいのに私を消すのは申し訳ないです。 でももう二十歳なのに、自分の食事やお風呂すら出来なくなってきました。 親にも伝えましたが、いろんなことをしろと私に頼むのを止められないみたいです。 親の期待にも優しさにももう応えられません。 20年間、10時まで寝坊したことが二度、受験に落ちたことも二度、それから立派な大人にならなかったことは謝ろうと思います。 最期は自分の好きなように動いて良いと思いますか? 遊びに行きません。ダラダラ休みません。家族の手助けや頼み事は全部叶えます。その代わりお寺に行くことは許してくれると思いますか? 質問しておいて、後押しが無いと行けそうにないんです。力を貸してくださる方、一言だけで良いのでお願いします。 ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

有り難し有り難し 26
回答数回答 4

お寺について

お寺についていろいろ教えて下さい。 こちらのサイトで同じような内容で何度か相談させていただいた時に「くよくよしてないで説法でも聞きに行ってみては」と言われました。 正直常に小さい子供を抱えている状態で、場所見知り・人見知りがあり知らない場所や人がいると泣き叫ぶ子供を連れて行く勇気がなく、まだ足を運べていません。 なのでやはり悩みは尽きず、いっぱいいっぱいになってきています。 そこで質問なのですが、説法というのは一体どういうものなのでしょうか? 大小関わらず全てのお寺でやっているものなのですか? 悩んでないで説法を聞きに行けと言われましたが、説法で悩みが解決するようなものなのでしょうか? 他にも説法を聞きに来ている方もいらっしゃると思いますが、永遠に泣き続けるような子供を連れててもいいのでしょうか? そしてこれは個人的な意見なのですが、私が関わったお寺はそんなに多くはありませんが、正直儲け主義・自己中心的なお寺ばかりだったように感じています。 1 保育園併設のお寺でしたが、住職さんのお誕生日には園児1人につき1000円を徴収し、かなり高めのお誕生日プレゼントを購入しないといけない。他にも何かと金銭を徴収されることが多かったです。 2 こちらも保育園併設のお寺でしたが、私の妹が保育園の先生として就職した際なぜか住職さんの奥様に嫌われたらしくイビリ倒されて心を病んで泣く泣く退職。 3 母方の祖父のお葬式などでお世話になったお寺でしたが、母が「お葬式が初めてでお布施にいくら包ませていただいたらいいか分からないので、申し訳ないのですが平均的なお値段を教えていただきたい」と申し出たところ、平均の2~3倍の値段を言われていました(後で他の方に聞いたみたいです)。 といった感じで、あまりお寺にいいイメージがありません。 できればこういったお寺ではなく、こちらのサイトで色々な方々の相談を親身になって聞いてくださっているような住職さんから説法を聞きたいと思っています。 何か見極める方法などありますでしょうか?

有り難し有り難し 57
回答数回答 5

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る