hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

これから、どこへすすめばいいのか

回答数回答 5
有り難し有り難し 27

私は、目的もないまま25年間も生きてきてしまいした。最近世間では、夢や希望をもつことが当たり前で正しいこと素晴らしいこととされ、目的もなく生きている私はとても恥ずかしいです。
仕事にも目的ややりがいを見いだせす、しょっちゅう仕事を休んでまわりに迷惑をかけています。かといってやりたい仕事があるわけでなく。ただ、食べて、寝て、すごしてます。
このように無気力で面白みのない人間なので恋人もいません。はやく死にたいと思いますが、それも怖いです。
しかし、ただ無気力なだけでなく、ここ10年間はやりたい仕事を真剣に考えてきましたが、結局形になりませんでした。2か月前に仏の道に歩むことも考えましたが、よくよく考えると、こんな迷いの多い自分に人を救えるはずもなく、仏を心から信じることもできないと心のどこかで気づいてます。

目的もなく、何にも情熱を持てない私は、どこへすすめばいいのでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ネガティブ状態に浸ろうとする自分に怒りを

怒りは活用次第でパワーになります。
人間、誰でも今まで自分がズルズルやってきた事は「本当はしたくないんだけど…( `д´)」と口ではいっても、結局それをずっとやってきたというキャリアがある以上、自分で選択しているという面があります。
したい、のです。それを本心で、自分が。
かりに暗いネガティブお悩み状態になっていても、陶酔状態ともいうべきものなのです。
理由をつけただけで、単に変わりたくなーい、めんどくちゃーい、ヤだもーん、このままがい―って、惰性を選択している状態です。
建前より本心の本当の要求の怠惰さを感じ一刻も早く抜け出しましょう。
よーく真剣に自分を見破ることです。私も昔そういう時がありました。
その為には、イイ方法としてそんな自分に心底ムカついて怒りを以って泥沼から引きずり出してあげることですよ。
カチンときたエネルギーでショボい自分に反旗を翻して、しっかりしろや!バチン!とひっぱたいて、軌道修正、方向転換あるのみ!です。
甘やかしたって変わらんので自分に厳しく言い聞かせることです。
価値がない?➡自分が価値を見出そうとしない。
目的がなーい、何も情熱が無い?➡いい訳に逃げるなっ!!陶酔してんじゃねえ!って、ネガティブ地獄に浸るなっ!って自分にたった今すぐブチ切れNGをつきつけることですよ。
「アタシ…(´-ω-`)目的がなーい、何も情熱が無いんだもーん」ということを理由として、本当に本当に本当に変わろうとしないという陶酔を選ぼうとしている自分を、このままじゃ本当マジやべぇ…やべぇよ…と体の底から火が出るような恥ずかしい思いをしてみましょう。
本当は目的がない、無価値ということが問題なのではないはず。
本当に恥じるだけでいいのです。恥一回。恥エネルギー、即、超絶発生。
そのエネルギーを本心に突き付けて、軌道修正し、二度とエネルギーを言い訳に使わんこってす。
どこへすすむべきか。その自分の惰性と矛盾を壊しに行動するほかありません。
本当に変わる気があれば、無価値という名前なんぞ今すぐ改名し、ネガティブ陶酔をやめればいい。自分にそんなラベルを付けている内は、まだ変わる気が無いのです。
本気で変わりたければ、まず、改名されることが第一歩です。またどうぞ。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


仏道は自分が救われる道

無価値人さんのような方は決して少なくないんだろうと思います。
平和ですし、豊かですし、別段求めくても何とかなる時代です。
しかし、だからこそ悲しみが生まれる時代だろうと思います。
仏道は他を救う道でありません。
私が救われる道が仏道です。
私は仏様の教えに出遭って幸せを感じています。

私はお参りに行く先々で「お坊さんになるのものいいですよ!」と誘っています。
6年ほど経ちますが未だ誰もお坊さんにはいませんが‥笑
私は自分の信仰があってよかったと心から思っています。
もし、興味があられるなら飛び込んでみるのもいいかも知れません。
全く違った視点を与えられるかもしれません。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...

仏教の道を歩まれるのはいいと思います

仏道は迷っている人の方が、学び救われるものだと思います。自分だけの修行です。人を干渉せずひたすらに自分のために修行します。
いつしか、その心理を悟った時に、他人のためにというようなことを考えるものだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


「出離心」・「菩提心」・「慈悲心」・「三宝帰依」

無価値人様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

確かに世間では夢や希望を持つことが当たり前であり、それが正しいこと、素晴らしいこととされておりますが、問題はその内容となります。

世間一般における夢や希望というのは、まあ、大抵のところ欲望・自己満足を満たすようなものが多いかと存じます。簡単には、お金儲けや地位や名誉、名声、権力を得ることなどであります。

しかし、もしそれらを得ることができたからといって、本当に幸せになれるのかと申しますと・・まあ、迷い苦しみはさほど変わらないのではないかと存じます。

確かに、文明が進み、生活が便利・快適となり、一見すると豊かな世界・社会になって、釈尊が教えをお説きになられた頃と今では、雲泥の差がありますが、人の心の迷い・苦しみは結局のところ釈尊在世時とあまり変わっていないと言えるのではないかと存じております。

とにかく、世間の八法(利得、損失、称賛、非難、誉れ、誹謗、楽、苦)に本当の幸せを見いだすことはできない、本当の幸せ、つまり、仏教における悟り・涅槃へと至ることが、真に幸せとなるために必要であるとして、そのための道を釈尊はお説きになられた次第でございます。

世間の言うところの夢や希望や幸せは、もちろん完全に否定は致しませんが、それらはどのみち朝露の如しもの、脆く儚いものでしかなく、そんなものにあまりとらわれてしまってはいけないと仏教では説くこととなります。

この度、無価値人様は、誠に得難い「出離心」をお持ちとなられまして、仏道を歩まれたいと思われましたこと、これは誠に尊い「菩提心」でございます。そして、迷い苦しむからこそ、他の迷い苦しむことが自分のことのように分かるようにもなり、それが「慈悲心」へと繋がるものとなって参ります。

そして、次に「三宝帰依」となれば、それで四拍子揃って、誠に仏道を歩む者となることができます。

無価値人様は、僧侶にならなければ仏道を歩めないとお考えであれば、それは違います。上記の四拍子を揃えて、仏教を学び修していく者が仏道を歩む者でございます。例え、在家にあって結婚、出産しようが、どんな仕事や立場となろうとも是非、これからも少しずつでも仏教を学び修していって頂けましたらと存じております。きっとその先に目的も見えてくることになるでしょう。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


道はあとから…

目的は誰が持つのでしょう?
やりがいは誰が感じるのでしょう?
気力はどこから来るのでしょう?
面白味がないと誰が決めたのでしょう?
仏を誰が信じるのでしょう?

どれも周りからは誰も与えてはくれません。

夢や希望は最初からあるものではなく、何かの途中で湧いてくるものです。

考えるだけではなにも変わりません。

迷惑をかけている人がいるなら、迷惑をかけない自分をつくる方が先決ですし、それも小さな目的の一つでしょう。
そのプロセスで、やりがいが出来、気力が湧き 、面白味が生まれ、人や仏を信じることのなんたるかがわかってくると思います。

考える前に目の前にあることをこなしていきましょう。

進む道なんてどこでもかまわないのです。

歩いた後を振り返ると、そこに道があった。

ただそれだけだけです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

質問者からのお礼

釈心誓 様
ご回答いただきありがとうございます。
物質的には豊かな生活をしていても心が貧くなっているのだと思います。
私も仏様の教えに救われるときがあります。
やはり、仏の道を真剣に検討してみるべきかもしれません。

邦元 様
ご回答いただきありがとうございます。
仏道は修行の後に他人のためにということが考えられるのですね。
ますます興味がわいてきました。

丹下覚元 様
ご回答いただきありがとうございます。
心にささるアドバイスでした。怒り・恥エネルギーとは考えもしませんでした。
人からあまり怒られたことがないし、自分で自分を怒ることによって
なにか変りそうな気がします。さっそく実践してみようと思います。

「これからの人生どうしたらいいか」問答一覧

亡くなった息子と夫。親族の事

初めて相談させていただきます。よろしくお願い致します。長文で申し訳ありません。 先日息子が亡くなりました。27歳でした。息子は障害をもって生まれ体もあまり丈夫ではありませんでした。亡くなる時は体力も落ち本当に辛そうだったので、もう仕方ない今までよく頑張ったねという思いで見送りました。 私は夫を自死で亡くしています。その時2人の子供はまだ小さく、仕事での借金、度重なる浮気など亡くなった後にわかった事も多く、本当に辛い日々でした。ただ目の前の子供を育てていかなければという思いで必死に生活してきまた。 夫が亡くなってから仕事もしていましたが、自分なりに頑張ってきたのは子育てでした。なので息子が亡くなった事は理解していても本当に辛く、私の必死だった20年はなんだったんだろうという虚しい気持ちと共に、月日の流れの中で思い出す事も少なくなった夫への複雑な思いが蘇ってきました。あの時夫が自死を選んだ事で私の人生は大きく変わり、その事で経験した悲しみ苦悩を自分の中でどう消化していいのか未だにわかりません。許せないという気持ちです。亡くなった人にそんな感情を持つ事は許されるのでしょうか。 そんな中、普段から気に掛けてくれて、息子が亡くなった時にもとても力になってくれた親族と飲みに行きました。辛い気持ちを少しでも聞いてもらえればというつもりでしたが全然違いました。 私がひとこと言うとそれに対し全く理解出来ないことや、私の生き方そのものを否定するような言葉をたくさん言われました。確かに親族から思えば私は理解し難い道を歩んでいるのかもしれません。私の人生に対して親族が思う事をずっと言われ続けました。 人それぞれ人生も経験も違うので、理解して欲しいというより話を聞いてもらいたいと思っていたのですが、それも甘えだったのでしょうか。 またコロナ禍やスキル不足で仕事も決まりません。 色々な事が重なり辛い日々です。 一緒に住む子供の為にも頑張りたいと思っているのですが、今後どのような心持ちで暮していけば良いのか自分ではわかりません。ご教授いただけると有り難いです。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

燃え尽きてしまった

色んなことに興味を持ち、人の役に立つ仕事がしたいと何事にもチャレンジして頑張って生きてきました。 これが生きがいだという仕事をしてくることができました。 しかし、挫折が重なってすっかり疲れてしまい、そこへ逃げ道かのように発達障害との診断を受けたことで、私は今までの自分が全て否定された気持ちになって何もかも頑張ることをやめてしまいました。 今まで私が目指していたものを「こんなもの意味がない。別に欲しくもない。」と自分の心を否定して何もかも諦めて、今あるものを見つめようと思い、しばらくは普通に過ごしておりました。 しかし、ふとある日にこの状態がつまらなくてつまらなくてたまらなくなりました。 色んなことを諦めたら楽になれると思ったのに、努力を放棄した結果、ただただ寝て時間を経過させるだけの日々になり、生きていることが苦痛でたまらなくなりました。 仕事への欲があった時は頑張り過ぎて疲れ果ててしまったのに、欲を否定してみたら何もできない人間になってしまいました。 私は燃え尽きてしまったのか、 それとも飽き性なのか、 自分の中であれほどまでにあった仕事への情熱が恋しいです。 仕事の頑張り方が下手なのかもしれません。 以前頑張っていた仕事にもう一度挑みたいのに、どう手をつけていいのかもうわかりません。 ここ半年ほど仕事を諦め、人と関わることも諦め、何もしないで生きてしまいました。 人生を諦めたくないのです。 このまま、同じ分野の仕事をしている方たちをただ羨んで、自分はもうなにもできないと嘆いている日々はつらいです。  できることなら私はまた仕事に情熱を注げるようになりたいです。 心からおもしろい、楽しいと感じることのできる心を取り戻したいです。 少しでも前に進まなくてはと、自分の仕事に関するスキルの勉強をしてみようと足を踏み出してみたのですが、この先の人生に漠然とした不安があります。 一度離れてしまった仕事への復帰の仕方(心の持って行き方)を教えてください。 ※現在は在宅でクリエイティブな仕事をしているため、自分でアイデアを生み出さなくてはいけません。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

今を打破したい!

お世話になります。お忙しい中すみません。以前ににも2度ほど相談させて頂きとても有難いお言葉と勇気を頂いたのですが。。。以前は母親の事と自信の事を相談させて頂きました。 今回は自分の事です。昨年の11月末に母親が亡くなり、その後2か月は何も手につかず魂の抜け殻と喪失感と後悔の念でした。が、それではいけないと思い何とか少し立ち直りました。仕事を昨年末で離職しており、今年に入って頑張って探してましたが、全くどの会社を受けても落とされるばかりで流石にメンタルもやられ、そこに来て昨今の新型コロナの影響でますます仕事が受からず藻掻いています。 まず、応募しただけでも落とされる事が多くやはり、スキルも無くこんな53歳の男なんて雇う訳ないと痛感しました。何とか面接迄行けても、求人の採用枠が2人位の所に大体その4倍位の方が面接に来てると言われまず、その時点で駄目だと思います。こんな府外ない自分が嫌です。当然収入もないから携帯も結局、強制解約となりました。この時代で携帯持ってない人などいるのでしょうか?その間ずっと毎月掛かる家賃、光熱費、食費等は奥さんが何とかして頂けてますがギリギリというか、病院も行けない。。無理ですね。。 朝早くから毎日仕事に行き給料日が来ても自分の物は買えない何処も行けない。。そんな奥さんの為にも頑張って仕事探してますが。。。上手く行かないですね。。 実は1社だけ内定を頂きとても喜んでたのですが、3日後に採用の取り消しの封書が来てまして、兎に角その時は頭を撃ち抜かれた感じで言葉が出ませんでした。それから就活してますが本当に厳しい状況です。 教えて下さい。自分は頑張ったら行けないのですか?頑張ろうとしたら行けないのですか?人は死ぬ迄、課題を着せられ、試行錯誤して足掻いて、藻掻いて生きてくのですか?たまに母親は寂しくないかと思ったりしてそこに行こうかなとも思う時もあります。でも何とか奥さんと家族にはには恩返しがしたいのですが思うように行きません。。。これは試練なのか?それとも諦めろとの啓示なのでしょうか?この先どう生きていけばいいのでしょう?このままですと廃人です。長々とすみませんでした。どうぞ宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

嫁姑問題、今後の人生について

はじめまして。 夫、義母、私の3人暮らしです。長男の夫は母を連れ添い10年以上、私は5年ほど一緒に暮らし、3年前に結婚しました。とても優しい夫と義母です。 義母ですが定年退職で家にずっとおり、90パーセント家事やお金の管理をしていただいています。夫の帰りは仕事で夜遅く、私が先に仕事から帰ると家では義母さんが夕食の支度をし、味噌汁温めてくれます。本当に至り尽せりです。しかし、私も自分のやり方やタイミングもあります。自立もしたいです。 数年前から私の休日には夕食を作らせていただいています。全く私が何もしないわけではなく掃除、洗濯もしますが、義母は早寝早起きで朝からキッチンに立ち味噌汁を作り、夫が起きるタイミングで味噌汁を温め、夫の洗濯をし、夫の飲むアイスコーヒーを作り、夕食を作りが日課です。私の入る隙間がありません。 夫からしたら義母がやるのも私がやるのも同じ事なのかもしれませんが。。。私も好きな人のために何かやりたいです。自分と夫との暮らしをもう少し増やしたいです。 このことを義母に打ち明け、今後も同じなのか、何か変えていけるのか相談すると、好きなようにやってと言われ、本当は全部私にやってもらいたいと言われました。本心が分からず腑に落ちません。 義母がやってきたことを全て奪うつもりも無いです。 狭めのアパート暮らしで会話も日常音も筒抜けです。 その他の日常のやりとりが積み重なり、義母が家にいる時間(義母が起きている時間)も顔を合わす時間も避けるようになってしまいました。心を閉じてしまいました。 夫は仕事が生きがいです。長時間働いており、そのため夫と過ごす時間も少なく自分の人生においてこのままでは良くないと思っています。この先、どう考え自分らしく進んでいけば良いのでしょうか。長くなりましたが、読んでいただきありがとうございます。宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る