hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

宗派によって

回答数回答 2
有り難し有り難し 15

御世話になります。私の家は浄土真宗です。教えによると、西方に浄土がありそこに生まれ変わるとのことです。私の祖父母もそこにいるものと信じています。ですが近々、他家に養子に行く可能性が出て参りました。その家の詳細は分かりませんが、どうも禅宗のようです。禅宗の知識が全くありませんが、禅宗の浄土とは真宗と同じ所なのでしょうか?私は、祖父母に再開できますでしょうか?

2016年12月11日 15:11

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

大丈夫。きっと会えますよ。

 こんばんは。禅宗のひとつ、曹洞宗のものです。

 なるほど。確かに禅宗では「浄土」という言葉を使わないので調べてみましたら、曹洞宗の開祖道元禅師の書かれた「正法眼蔵」の「行仏威儀」の巻に「浄土」の言葉が出てきました。「行仏威儀」の巻の内容については省略しますが、手元の解説本(西嶋和夫 現代語訳正法眼蔵)には浄土について「(前略)例えば阿弥陀仏の極楽浄土(後略)」とありますので、同じ世界観と理解して良いでしょう。

 大丈夫。きっと会えますよ。

2016年12月11日 18:29
{{count}}
有り難し
おきもち

・曹洞宗/静岡県/40歳代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが...

個人がどのような後世を願うかは自由です

禅宗では直接、浄土も往生も説きません。
人は今生の因縁によって次の生命の形が決まって転生します。その先が、浄土真宗で説かれる浄土であるかどうかは、禅宗の教えの中では判断できません。
しかし、人は後世を願って自ら精進することで、そこに近づいて行くことができるはずです。
ですから、もし後世で浄土真宗の説く浄土に行ってご先祖様と再会したいとお考えであれば、そうなるように日々の生活をなおざりにせず、精進されれば良いのではないでしょうか。
お家の宗旨はそれはそれとして尊重されながら、個人がどのような後世を願ってどのような精進をするかは、それぞれの自由が認められて良いと思います。

2016年12月11日 18:19
{{count}}
有り難し
おきもち

新潟県上越市、龍興山宗恩寺住職。

質問者からのお礼

早速のお返事、ありがとうございました。お二方の御回答により安心することができました。感謝致します。

「死後の世界・死んだらどうなる」問答一覧

悲しみは成仏の妨げ?

死者のことをずっと考えていたり、 悲しんでいたりすると、死者が成仏できない。 前向きな姿を。 と、よく聞きますが、自殺者の場合もそうなのでしょうか。 自分のいない世界で、家族が、平気な顔をしていたら、 「やっぱり自分なんかいなくても良かったんだ」 と余計悲しくならないのかしら。 悲しんでもらえないことが、故人には余計に寂しく感じられるのではないでしょうか。 たった一年でこんな当たり前に過ごしてしまっていたら、寂しいと思うのです。 当たり前じゃないのに。 お葬式のあと、お茶碗を割った。 その行為が、もう帰ってきても一緒に食事を囲めないから帰ってこないようにね。なんて意味だなんて知らなかった。 そんな意味ならやりたくなかった。 その気持ちが成仏の妨げになっているのでしょうか。 それとも、本人が悲しくても寂しくても、「自分なんかいなくてよかったんだ。」とマイナスな解釈だとしても、現世に未練を残さない方が本人のためになるのでしょうか。 出来ることなら、家族にもみんなにも愛されていた。と納得して成仏してほしいと思うのです。 そんなマイナスの解釈で成仏するのが幸せなのでしょうか。 寂しい気持ちにさせてしまうことにならないのですか。 私は 私だったら、それはとても寂しいです。 生きていてほしかった。と、現世と無理矢理関係をたつなんてしないでほしかったと思ってばかりです。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る