hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

心穏やかに暮らしたいです

回答数回答 3
有り難し有り難し 53

私は、最近、自分の気持ちをうまくコントロール出来ない気がします。
よく怒りの感情を持ったら、一呼吸置いて…等といわれますが、どうしても出来ません。
他人に対しては、むしろ我慢する方なのですが、子ども達には大声で長々と感情をぶつけてしまいます。手は出しませんし、物にも当たりませんが、自分でも叱りながら、言葉の暴力だから止めよう止めようと思うのですが止まりません。

原因は受験生なのにヤル気がなく勉強しないとか、身の回りの決められた事をやらないとか、羅列すると何でもない事なのですが、自分の事に真剣に向き合わない姿が許せなく思うのです。
そんな自分が嫌で、本を読み漁ったり偉人の名言を検索してノートに書いたりもしました。

相手に過剰な期待をするから怒りの感情がおこるとか、言われるほどにヤル気を失くすから放っておく方が良いとか、なるほどと頭では分かるのですが、知識で終わってしまいます。

毎朝晩、大声で怒鳴る日々。毎食怒りながら囲む食卓。そしてその現状に自己嫌悪でさらなるストレス…と悪循環になっています。今しかない子ども達との貴重な食事。心穏やかに楽しく過ごしたい。きっと私自身が心の狭い母親だから、そうならないのだと思います。

昔から人に優しくて穏やかだと言われてきました。でも本当の自分は短期で自己中心的で嫌な人間です。他人に見せる顔は偽りで、だから人一倍疲れます。でも本当の自分は怖くて曝けだせません。
可愛い子ども達と、心穏やかに、毎日を過ごしたいのです。

更年期だからとか、シングルマザーだからとか、ストレスのせいとか、短期で自己中心的な父親の血だとか、そんな言葉に逃げたくないのです。自分の煩悩だらけの嫌な自分が原因だと思います。だから変えたいのです。心ごと自分を変えたいのです。
どうしたら良いでしょうか…
どうか教えてください。よろしくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

母親だけをこなしましょう。

えのりさん、はじめまして。

えのりさんは、お一人でお子さんたちを育てなければならないと思い込んでいませんか?
強くならなければいけないと思い込んでいませんか?

えのりさんは今、お母さんとお父さんを一人でこなしているように思えます。
時にはお父さんのようなことをしなければならないこともあるでしょう。
でも、えのりさんはお母さんです。
お父さんにはなれません。
逆に言えば、お父さんになる必要はないのです。
両方やろうとするから疲れてしまいます。

お子さんは、ちゃんとまわりを見ています。
子供たちからすれば、えのりさんにお父さんは求めていないはずです。
お母さんがお母さんとしての愛情で、子供たちを包んであげることだけでいいのです。

叱ることばかりが方法ではありません。
言い聞かせてダメならば放っておくことも時には必要です。

一度言えば、子供たちはちゃんと記憶しています。
ポイントポイントで、チェックしてあげるだけで良いのです。
もっと、子供たちを信じてやって下さい。

親はなくても子は育ちます。
えのりさんや子供たちを取り巻く環境が、ちゃんと子供たちを育ててくれます。

こんな子供に。こんな大人に。
そんな期待は、逆に子供たちの大きく育つ芽を摘んでしまいかねません。

子供たちは親の言った通りにはなりません。
子供たちは親を見たとおりになります。

子供たちを信じて、おおらかな気持ちで接してあげて下さい。

子供たちを信じてあげると、子供たちもお母さんを信じてくれるようになります。
急がず、ゆっくりと成長を見守ることも必要だと思いますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち


感情で処理すると、わだかまりができます

えのりさま

きっとお子様のことは、ご自分の分身、所有物かのように思っていられるのではないでしょうか。だから、感情をそのままにぶつけてしまうのではないかと文章から感じました。

感情的な部分は誰にでもあることだとおもいます。しかし、それは押さえ込んでも、我慢になり爆発していまいます。

イライラしている時はクチを開かず、ご自分がしていること目の前のことをただ行ってください。

お子さんを見る時は大きな器(あなたの手のひらでもいいです)の上で小さな子供が何やらやってる、ぐらいにしてみていてください。感情はあまり動かなくなってきます。

時には、導くためにしかる場面は必要かもしれませんが、感情処理は恨み憎しみを作り上げます。そして、マイナスを生み出します。
勉強やろうと思っていたのにタイミング悪く「勉強しなさい!」何て言われたらヤル気は無くなりますよね。「今まで言いすぎてごめんね。」と謝り、穏やかな生活が過ごせるように、チャレンジしてみてください。

お子様との良好な関係をつくれるといいですね。

{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

原因は子どもたちにあるのでしょうか?

えのりさん

あなたの悩みは
自分の感情をコントロール出来ない
子ども達には大声で長々と感情をぶつけてしまう

その原因は

子どもたちが受験生なのにヤル気がなく勉強しないとか、
身の回りの決められた事をやらないとか、
何でもない事である

毎朝晩、大声で怒鳴る日々
心穏やかに楽しく過ごしたい

果たして、あなたが感情の抑えをきかせなくしてしまう
本当の原因は子どもたちにあるのでしょうか?

あなたは怒る以前に
鬱屈した感情を抱えていませんか

その鬱屈した感情はどこからやってきているのか
あなたが逃げたくないといっている

父親への怒りなのか
離婚によって受けた悲しみなのか
シングルマザーであることによる不安なのか
他人に対して我慢しているストレスなのか
もしくはその全てが複雑に絡み合っているのかは
分かりませんが、

あなたは日常的に怒らざるを得ない
傷を負っているのではないでしょうか

それがお子様の些細な行動が切っ掛けで
表に出てきてしまう

私が思うにえのりさんに必要なのは
自分を変えることではく
自分を知ることだと思います。

あなたが見ないようにしている
自分の傷のようなものと向き合って見てください

そうすれば自然と変わるかもしれません。

追記
もし私の回答にそうかもしれないなという
部分があるとしたら

その傷をないことにしないことです。
許せないのなら、許さなくていい。
恨んでいい、怒っていいのだと思います。

その思いを誰かに聞いてもらいましょう。
hasunohaでもいいのです。

ただ怒りの矛先を無関係な子どもたちにぶつけないことです。
子どもたちも、また傷を負ってしまいます。

{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

御言葉ありがとうございました。
自分の所有物…思ってもいなかったので、正直最初はショックの方が大きかったです。でも何度も何度も読み返し、よくよく振り返ってみました。確かに、無意識のうちにそのように決めつけそのように接していたのかもしれません。
御言葉を真摯に受け止め、反省したいと思います。本当にありがとうございました。

御言葉ありがとうございました。
お父さんのかわりをしなくてもいい、お母さんでいればよい…との御言葉、心に響きました。肩の荷が少し軽くなった気がします。
言う通りではなく、見た通りに育つ…はっとさせられました。本当に救われました。
もう一度ゼロから自分を見直して頑張ります。
本当のありがとうございました。

御言葉ありがとうございました。
自分の傷のようなもの…確かに色々ありましたので、その都度深くついてはきました。
でも、それらが普段の今現在の生活にまで、尾を引いていたのですね……自覚していませんでしたが、根底には忘れられない傷はたくさんあります。でも、それらと向き合う……とは、どうすればよいのでしょう。
日々の中では根に持っているつもりはなく、かといって忘れられるような小さなことではないので…
難しいです。やはり、自分自身がもっと心の広い人間になるしかないのですよね。
未熟な自分には難しいですが御言葉、胸に刻んでおきます。ありがとうございました。

「心穏やかに・優しく過ごしたい」問答一覧

俗世間から離れたい

こんにちは。 私は昔から内向的な性格で、人の社会の中でやっていくことが非常に苦手だと感じています。そのため、人との交流を避ける傾向があります。 最近では、その傾向が強くなってきたように思います。世の中との関わりを絶とうとしている自分に気が付き、しかし本当にこれで良いのか迷っているのです。 最近の私は、世の中に溢れている沢山のものから故意に自分を孤立させようとしている気がします。例えば… 私は、流行のものを知ろうとしないどころか、知ることを嫌います。私は、ビデオゲームを一切しません。私は、本や漫画も読みません。私は、好きだったテレビ番組もだんだん観なくなりました。私は、好きだった音楽も全く聴かなくなりました。私は、SNSを見ません。私は、友達が何かを勧めてきても、自分の世界を壊されたくないので、その新しいものを知りたくなく、拒絶します。… 何故なのか、自分なりに考えてみました。そうしたら、こんなことが浮かんできました。 1,世の中に溢れているものは、私には刺激が強すぎる。私は多分感受性の高い人間なので、楽しい事を知ってしまったら激しく舞い上がる。しかし、その後には反動で落ち込んでしまう。→だから、何も無い状態「無」の方が心が安定する。(と思っている。)だから、自分なりに保っている心の平穏を刺激物らによって壊されたくない。よって、拒絶する。… 実は私、近年仏教に興味を持ち始め、色々調べていました。私が心の平穏・無の境地に憧れているのも、世間から離れた所にいたいのも、そういう聞きかじりの知識から来ているのかもしれません。 しかし、私の今のやり方は間違っているようにも思います。 私のように過剰に世間との関わりを絶とうとするのは、病的でしょうか? 「関わりを絶つ」という目標に執着しているのでしょうか? 仏教的には、俗世間からの刺激あれこれを過剰に避けるよりも、俗世間の中にいながら受け流せるようになる方が良いのでしょうか? また、私はまだ「人々は何か世間で楽しいことをやっているぞ、いいな。」と他人が世間に溢れる刺激の中で暮らしていることを羨む気持ちも捨てきれていないのです。 この機会に、本物のお坊さんとして生活していらっしゃる方にぜひご意見を頂きたいと思い、質問させて頂きました。拙い文章でお見苦しいところもあるかと思いますが、ご回答を頂けたら嬉しいです。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

穏やかに生きていくコツは何でしょうか?

初めて相談させていただきます。 仕事の業務や人間関係で悩む事が増え、心身共に限界を感じた為、今年に入り3年務めた職場を辞めました。 実家におります為、有難いことに衣食住には困っていないのですが、家族に迷惑をかけている上、自分と向き合う時間が増えた事により孤独感や焦燥感に追われ苦しいです。 昔から希望の会社や職種にはご縁がなく、ここ数年は派遣社員として働いてきましたが、友人から非正規である事を否定的に言われた事もあり、負い目を感じながら働いていました。 現在は療養を兼ねて過ごしておりますが、自堕落な生活に自己嫌悪に陥り、家族・同世代・私よりも年下の方たちが一生懸命に働いているのに、私は毎日何をしているのだろう?と無力感に襲われ、気持ちばかりが焦ります。 将来の為に勉強したい事、取りたい資格もあるのですが、本当に意味があるのか考えたり、金銭的な負担を考えると不安になり口だけになってしまっています。 コロナ渦で趣味が制限され、気の合う友人とも会えなくなった為、気持ちも塞ぎ込むようになりました。 何も変わらないまま日々が過ぎてしまう事がとても怖いです。 そして、何もしない自分が更に嫌いになっていきます。 また、元々あった神経質な面が更に強くなり、最近は近所の騒音が気になって仕方なくなりました。騒音の原因となっている方々への憎悪が増していき苦しいです。 何もかもが嫌になり、学生時代から「死んでしまいたい」と思う事がよくあるのですが、上手くいかない事が続き、昨年から更に自死を考えてしまう事が増えました。 (そんな時にこちらのサイトを見つけ、様々な回答を読ませて勉強させていただきました。) 長くまとまりがない文章となり申し訳ありません。 読んでくださりありがとうございました。 強い心を持ち、過去や些細な事に囚われず、前向きに生きていくためにアドバイスをいただけますと幸いです。 他人と感情の起伏に振り回されず、大らかに生きていきたいです。 宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

優しくなりたい

優しいと言われるのが辛いです。 私は以前の質問にも書いたように、人の嫌がるあだ名で呼んでしまったこともありますし、仲良くなりたいがために、しつこく話しかけて相手からうざがられることもありました。人のコンプレックスに触れて傷つけてしまったこともありました。人を傷つけてしまっている私は優しいと言われる立場ではないと思います。もしかしたら自分が覚えてないだけで他にも沢山の悪いことをしてきたんじゃないかと思います。 前、小学校の卒業アルバムを見た際、 クラスで優しい人ランキングというのがあり、私は2位でした。泣きそうになりました。そんな人間ではないのに。 きっと、このランキングを見て、不満に思う人がいると思います。 周りはみんな優しい人で溢れているので、 優しくない私がここにいていいのか不安になります。それでも周りに優しいねと言われることに少なからず喜びを感じてしまいます。逆に私のことを見ながら、ひそひそ何か話している人を見るとすごく不安になると同時に、やっぱり自分は嫌われる人間なんだと、優しくないんだと思います。 そう思う日々を送るとどんどん自分の心が小さくなっていく感覚があります。 でも優しくないんです。嫌われる人間、嫌なことをしてしまう私はどのように日々を送ればいいのでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

心の保ち方が分からない

心の保ち方がわからないというのがわたしの悩みです。 私は20代女性独身、彼氏もいません。もし、今この瞬間に両親が亡くなってしまったら孤独になります。でもこのことは確率的にはとても低いことで頭ではわかっているのですがそんなありもしないようなことを考えて不安になって涙を流さずにはいられなくなってしまうことが多くあります。もしこのまま一生1人だとしたら?と考えているうちに自分の嫌な部分が多く見えてきて、悲しくなって、ついには他人の幸せを心から喜べない事があります。喜びたいのに喜べない、ジレンマが苦しいです。 また、他人や家族の何気ない一言で傷付いたりした時、そんなことで傷つく自分が嫌になります。大したことない一言で一喜一憂して涙を流している自分はおかしいのではないかと思い嫌になります。泣いてばかりでは意味がないと思い、もっと強くならなくてはと思います。変えようと思って行動しても上手くいかないとそんなに努力していない、または足りないのだと思うとどう行動していいか分からなくなります。 そう悩んでいるうちに幸せになりたい、と考えます。でもふと考えると私には家族もいて友達もいて、仕事もあって不自由なく生活できていて幸せなのです。しかしさらにもっとと考えているわたしは欲がありすぎるのではないかと思ってしまい悲しくなります。 私の将来の夢は小さい頃から母親になって素敵な家庭を作ることです。夢を叶えたいと強く思います。私のことを好きになってくださる方もいらっしゃいますがどうしてか好きになれないことがあります。それは人間ですから相性が合わなかったということもあるかもしれません。でも私はその方を好きになれなかった自分が嫌になります。 命というのは何にも変えられない尊いものだと思うので自分の人生を全うしようと思います。でも時に人生をお休みしたくなる時があります。たしかに回り道をしてでもエネルギーの補給ができるのならその時間は大切なのかもしれませんがその時間、自分以外の他人はどんどん前に進んでいかことを考えると休む時間が怖くなります。他人と比べずにはいられません。 これ以上他人の幸せを心から祝えない人間にはなりたくありません。夢を叶えるために健康な心を持ちたいです。なにが正しくてなにが間違っているのか、正解も間違いもなにもないのか、頭の中が混乱して苦しくなります。上手な心の持ち方が知りたいです

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

より良い人間性を育みたい

私はとても傷付きやすく、とにかく不器用で、何をやっても人より時間がかかったりします。 上手く喋れず、どこに行っても孤立しがちですし、人からいじめられることもしょっちゅうありました。だからこそ、幸いにも優しくしてくださる人間の温かさをより強く実感できたと思っています。 私は、より良い人間になりたいです。私が人からよく言われるのは、「にこにこしてるよね」、とか、「温かい感じがする」とか、そういったお言葉です。 私としては嬉しいのですが、その「温かい」行動が上手に出来ないのです。その場で気の利いたことが出来ず、優しい方々からは助けてもらうことばかりで、自分から優しい方々を助けることが出来ません。何をやって良いのかわからず、あたふたしてしまうことばかりで…。そのせいで状況がさらに悪くなってしまったりすることもあります。 周囲の方々を苛立たせてしまうことも多々あります。そんな時、泣きそうになってしまいます。 それでも、より良い人間性を育んで、良い人間になりたいです。 良い人間性というものがなんなのか、私はまだ回答を出せていないので、良い人間性というものがなんなのか、宜しければお考えをお聞かせください。 それと、あまり役に立つことが出来ない私が、何か人に出来ることはあるでしょうか? 申し訳ありませんが、ご回答のほどをよろしくお願い致します。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺