hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

腕輪念珠について

回答数回答 2
有り難し有り難し 47

次々と質問をして申し訳ありません。
毎日のお勤めさせていただく時には、略式の一重で房の付いた数珠を使用しています。
念珠を専門に販売しているお店で、真言宗用の二重で、玉が108個、縞黒檀でできた、腕に着ける事のできるミニチュアの数珠を購入をしました。
両親やご先祖さまの成仏、供養の気持ちを常に忘れないようにと。
少しでも供養になるでしょうか?自分だけの気休め程度にしかならないですか?
また、毎日のお勤めや、法事の時に使用してもよいでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

えっ?数珠を持つだけではダメ?…かも

数珠について趣深いお話がございます。
石原裕次郎さんのお墓のあることで知られる曹洞宗大本山総持寺はもともと石川県にありました。
仏教の国際化という理念から100年程前に本山を横浜に移転することになりました。
当時の最高責任者であった石川素童禅師は反対派から命を狙われる程の事であったそうです。
その時に護衛をお勤めした方が日比野雷風さんという剣豪でした。

ある時、日比野さんは禅師様の数珠を欲しいと懇願されたそうです。
石川禅師はかねてより親交の厚かった日比野さんの欠点でもある怒りっぽいご性格をご存知であられたようで「数珠ならタダでくれても良いがその代わりに、お前さんの癇癪(かんしゃく)玉をワシにくれ」とお話になられたそうです。

「だがワシは和尚だから癇癪を起こすわけにもいかん。よってお前の癇癪玉を今からこの数珠に封じ込めることとする。今からこの数珠はお前様のものだが、癇癪玉はたった今ワシがもらった以上、許可無く勝手に使うことはならん、今日からワシとお前さんとの約束じゃ。」
日比野さんも道心熱く、ご自身に強く思い当たるところがあられたと見えて、数珠を頂く代わりに今後は一切腹を立てまい、と誓願をお立てになられ、腹を立てるようなことがある度に「禅師との約束であるから」と、数珠を固く握って自身の怒りの心をよく収められ、ついには怒りの心を滅せられ晩年、印可を受けられたということであります。

仏教とは、自己の心の向上をも目指すものです。
人間には誰でも怒りの心があります。
相手を憎む、敵と思うその心は、自らの心より起こります。
怒りの原因である我見の正体をよく見極め、一生涯、怒りの心を治めてこそ仏道の成就です。
仏具を買い揃えればそれで良い、としてしまえば日比野雷風さんから一喝を受けることになるでしょう。(写真参照)
菩提寺のご住職から開眼供養をしていただく際に、何らかの誓願をお立てになられることをお勧め申しあげます。それこそ真の開眼供養となられることでありましょう。
http://www.shintoryu.jp/modules/shintoryu/index.php/kaiso.html
もし共感していただけた方は、以下の有り難しボタンを今回はむやみに押さず、自己の向上の為「今日から絶対に腹を立てない」とお約束の上、決死の覚悟の上クリック願います。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話  自己を明らかにするために絶対に必要なこと 「非思量」 ...
このお坊さんを応援する

あんくま様。

「毎日のお勤めさせていただく時には、略式の一重で房の付いた数珠を使用…」との事ですが、此のお数珠は俗に言う八宗兼用数珠ですから、出来れば真言宗徒のあんくま様はお使いに成らぬ方が良かろうと存じますよ。
せっかく、真言宗用の二重で、玉が108個、縞黒檀でできた、腕に着ける事のできるミニチュアの数珠を購入為さったのですから…

ただ、これとて御両親やご先祖さまの成仏、供養の気持ちを常に忘れないようにと…とのお心や少しでも供養になるのではとのお心遣いでは有りましょうが、此れは平生に仏弟子としての標榜の標しとして、腕にはめてお使い頂きますれば最良かと…

正式には、真言宗用のお数珠は二重(正しくは本連と言います。)で、玉が108個で、腕に掛ける物をお求め頂ければと存じます。
毎日のお勤めや、法事の席にも間違い無くご持参頂ける物ですから…

蛇足では御座居ますが、「縞黒檀でできた、腕に着ける事のできるミニチュアの数珠」も本連の其れも、お買い求めに成られたら、菩提寺ご住職様に「開眼供養」をお願いなさいませ。
其れが為されて、始めて真言宗徒のあんくま様の本当のお数珠に成るのですから…

{{count}}
有り難し
おきもち


色々の悩み事がこの世には沢山有ります。 大学の卒論で密教天文暦法を研究致...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

沙門様
ご回答、ありがとうございます。
お数珠にも開眼供養があるのですね、存じませんでした。
ただ、腕に着けていても供養にはならないのですね、勉強になりました。
ありがとうございました。

丹下覚元様
興味深いお話し、ありがとうございます。
人間には色々な感情がその時々、色々な
事柄で沸いてくるものですね。いつも穏やかな気持ちで供養、お勤めしていけるよう誓願したいとおもいます。

「供養の仕方」問答一覧

母が突然死し、供養について相談したい

先日母が突然死しました。 私は2年半前から留学+現地就職でオーストラリアに住んでおり、母は一人暮らしをしておりました。(父は14年前に他界) コロナ関連で、なかなか帰省ができず、3月に日本の規制が弱まったので、GWに帰省するかもという話をしていた矢先でした。 母とは、毎週末に電話をしており、亡くなる3日前に電話をした時は元気で、次の週末に電話をしたところ繋がらず、おかしいと思い、友人と警察に問い合わせ確認をしてもらったところ、自分で救急車を呼んで運ばれて、搬送途中に亡くなったということがわかりました。 日本に飛んで帰りましたが、市が娘の私がいることはわかっていたけれども連絡先がわからなかったのでという理由で、亡くなってから48時間経たないうちに火葬、市の無縁墓地に埋葬までしており、最後に顔を合わせることもできませんでした。 その後、墓地から出してもらい、お通夜、お葬式を済ませもうすぐ49日法要です。悲しいのはもちろんなのですが、母にとても申し訳ないことをしてしまったことと、今後の供養をどうしていったら母が浮かばれるのかご相談したいです。 ものすごくきちんとした人で、父の供養も、月命日のお墓参り、お花、毎日欠かさずお水やお茶をきちんと取り替えていた人でした。 それだけに、とても申し訳なく、自分の不甲斐なさを悔やんでも悔やみきれません。 また、この1年はなるべく月命日は日本に帰ってこようと思っているのですが、オーストラリアにも帰らなければいけないこともあり、そういった場合の供養についてもご相談したいです。(お位牌を海外に持っていっていいものかなど)

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

家族葬後の供養の仕方

2ヶ月前に、妹が自宅で自死しました。遺書に葬儀をしないでとあり、義弟の意向とコロナ禍ということもあり、両方の両親と義弟、姪、甥、私の夫、私のみの家族葬で送りました。 義弟のご両親に宗派を聞いたのですが、よく分からないようで… 義弟のご両親は他県在住で、本家ではないのでお墓を持っておりません。 義弟も宗教や宗派がよく分からないとのことで、急なことでもあったので家族葬にしたのですが、お坊さんに来て頂くこともなく葬儀を終えたので、初七日や49日法要など何もしておりません。 お骨は、義弟の家にありますが戒名が無いためお位牌もありません。 妹は嫁いだ身ですから、私の両親や私は宗派や供養の仕方について、なかなか意見を言い出せずにおりますが、ずっと違和感を感じるとともに、妹が成仏しないのではと悩んでおります。 自死したうえに、読経も戒名も法要も無しでは成仏できないのでしょうか? 妹が成仏できずに彷徨っているのではと思うと…私の両親も私も心が落ち着かず、悲しみが増すばかりです。 義弟も、気持ちがまだ落ち着かず妹の死を受け入れられないこともあり、今後の供養方もきちんと決められてないようですが…義弟の相談にはのるつもりです。 今後、どのように供養していけばよろしいのでしょうか? 義弟の家の近くのお寺を探して相談するべきか、他県在住の義弟の両親の家の近くのお寺に相談するべきでしょうか? ご意見、ご見解をよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

出戻りの長女のご先祖供養の仕方

自分のご先祖の供養の仕方を伺いたいです。 家族構成は、父、母、わたくし、弟の4人家族です。わたくしは、長女です。 父は三男で中卒で実家を出て就職しており、先祖供養はほとんどしていません。父方の先祖代々の墓やお仏壇は父の兄(長男)がしていますが、早くに長男は亡くなっています。今は、父の兄の嫁が守っています。 私は、あまり親との関係は良くありません。父は仕事をして働いてくれていたことには感謝しています。しかし、暴力暴言を受け、とても辛い思いをして育ちました。現在、父母ともに存命です。数年前、父はアルコール中毒と診断され、母が実家で面倒を見ています。弟は働いていますが、未婚で実家に暮らしています。 わたくしは、一度結婚しましたが、離婚しました。 旧姓に戻りましたが、実家が好きではなく、しかし、自分の帰る場所をしっかり持ちたく、自宅を購入しました。もし、親のどちらかが一人になり、面倒を見ることが必要になれば親を引き取ろうと思っています。 このような、出戻りの長女は、どのような先祖供養をすることができますか?実家には、お仏壇も神棚もありません。本来は、長男である、弟がやるべきなのでしょうか?とも思うのですが、弟はちょっとあてになりません。でも、弟に説明して、奮起させるべきでしょうか? わたくしにもできる範囲の供養の方法があれば、やりたいと思っています。 ご教示くださるとありがたいです。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

亡き養父母の供養

初めまして。相談させて下さい。(身の上話が長くなってしまいすみません。) 19年前に養母を亡くし、6年前に養父を亡くし、兄弟姉妹がいない為一人になりました。養父母が健在だった時は親戚付き合いもありましたが、自分一人になってからは殆どなく、親戚の連絡先も全くわからない状況です。そんな中で、生前の養父とはあまりいい関係が築けずよく対立していましたが、養父に苦労を掛けながらも何とかやっていました。養父が亡くなってから身の回りの事が上手くいかなくなり、また職を失ってしまい、次の仕事場を探すも見つからない状況が続き、このまま地元の田舎では生活していく事が出来ない、生きていけないと思い、実家を捨てて着の身着のままで上京して働き出しました。(元々嫌な思い出も多い土地だったので地元を去りたいと考えていました。) そして、上京して数年は働いていましたが、一昨年に大きな病気を患い倒れてしまいました。二ヶ月半近くの長期入院でやっと歩けるようになるまで回復したもののしばらくは通院を続けているうちに、他の病気も患い、一昨年から今年の三年間で合計で五回入院をし、そのうちの長期入院が二回、手術を三回経験し、やっと今になって回復し生活も少しずつ立て直し始めている段階です。全てを失った中で出会った現在の恋人と、友人がかけがえのない存在です。 実家を捨て、何年もお墓参りも行っていないし、先祖供養もしていないので、ここ数年の散々な状況は自分自身にバチが当たったのかも…とも思いました。でも、もう実家も老朽化で住む事は出来ないし、本当に自分勝手なのはわかっていますが地元に戻って暮らそうという気もありません。(そもそも生活出来なくて上京したので)ですが、やはりもう何年も墓参りをしていない事が気掛かりで…。いずれ墓参りだけでも行こうと考えていましたが、このコロナ禍では長距離移動もままならず。 養父母の遺影や位牌なども手元にない状態なのですが…このような状況でも今出来る事として、故人を思い出しながら、故人の好物や水、お茶や線香等供えてあげる事も少しは供養になるのでしょうか?それとも、遺影や位牌などがないとダメなのでしょうか?

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺