hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

お寺や神社の写真にうつるモヤについて

回答数回答 4
有り難し有り難し 65

こんにちは。
他の場所では起きたことがないのですが、特に神社などで写真を撮ると、煙もないのに白いモヤが写り込むことがあります。
当方カメラ歴が長く、逆光やハレーション、玉ボケなどで、何かが意図せず写真に写ってしまう現象には詳しいつもりなのですが、そういったものとも違うため、少し怖いですし頭をひねっています。
(思い起こすと昔からこのような不思議な体験は多い方です

お寺や神社は聖域?のようなもので、不浄なものは入ってこられないと耳にした事がありますが、それは本当なのでしょうか?これらがうつってしまうような場所はどんな意味があるのでしょうか。悪いところではないのでしょうか??
個人的には好きな場所だったりするので、「気持ち悪いな」という思いを持って行くのが少しひっかかっています。
お手数ですが、ご回答お願いいたします。

2015年7月13日 10:50

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

写真上だけのものです

動画でそういうものが映っていたためしはありません。
鮮明な、高画質で映っていたためしもありません。
写真というのは、リアル、現実、真実を、カメラというフィルター越しに写して、そこからさらにプリントアウトもします。
そういった工程で変な付着物が生じることはよくあることです。
カメラ、ケータイのカメラ等でも、色々実験してみてください。
むしろ、モヤ、ボケ、ズレ、光、割と簡単に入ってしまうものです。

カベのシミはただのシミ。
意味をつけ出すと、カベのシミ一つで、心にもシミができる。
自分の意味づけにしみない、つかない、そまらない。

2015年7月13日 18:00
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 坐禅会 法話・提唱会 毎週...

お寺や神社は聖域です

すみれさん、はじめまして。
徳島県の法話と天井絵の寺 觀音寺 中村太釈です。

すみれさんは神社で撮影したとき白いモヤが写り込むことがあるのですね。すみれさんは写真撮影に詳しく、光によるハレーションのような現象でないことは確かなようです。

神社は鳥居をくぐって境内に入ります。境内の周りにしめ縄を張ってあるのをすみれさんも見たことがあると思います。これは、しめ縄の内側と外側を分けるためです。内側は結界された浄域です。御神体の力により守られている場所です。

寺院も同じです。山門をくぐって境内に入ります。境内は結界された浄域です。御本尊の力により守られています。

モヤのようなものが写り込むのは、神社の御神体や寺院の御本尊に引き寄せられたものであると思います。結界の中で悪いものはいないと考えていいと思います。

参考まで。

2015年7月13日 18:08
{{count}}
有り難し
おきもち

徳島県の高野山真言宗寺院で住職をしています。 本山布教師心得として自坊の...

見えないものは気にしない

私も長く写真をやってました。
確かに、光学的には説明出来ないような不思議なものが映り込むことはよくありますよね。

ネガフィルムには写らないのにポジフィルムには写るとか、フィルムには写らないのにデジカメには写るとか・・・

神様だとか、霊ですとか、言いたいのは山々ですが、おそらく感度領域とラチュードの問題でしょうか・・・

それが証拠に、同じカメラで撮ってもすべてに写っているわけではないとか、違うカメラで撮ると写ってないとか、現実にはそういうことだろうと思います。

チューニングがたまたま合ったから映り込んだもので、その正体はわかりませんが、目に見えない光か電磁波のようなものかも知れません。

これはカメラだけではなく、私たち人間もそうなのです。

我々人間の目にも,見える領域は見えるがそうでない領域は見えません。

見えないものは無いのと同じで、そこにあるとは言えません。
たとえそれが、いわゆる霊と言われるもので実際にそこにあったとしても、見えないのですから無いのと同じなのです。

ですからお釈迦様は、死後の世界も含めて、見えないものに囚われるべきではないと説かれています。

たまにあなたのカメラがあなたの目に見えないものを見て、あなたの切り取りたい情景の邪魔するかも知れませんが、それはたまたま、カメラとあなたの息が合わなかっただけですから、ご愛敬として寛容に捉えてあげてください。

カメラが見たらあるものでも,あなたが見たら無いのです。
どうぞ、気持ち悪いなんて思わずに、お好きな場所で思う存分撮りまくって下さい。

あなたの目で見た快心の一枚を期待していますよ。

2015年7月14日 0:35
{{count}}
有り難し
おきもち

日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

何が写っているのでしょうか?

すみれさん初めまして
質問を読ませていただきました。
結論から言うと、私も分かりません
だいたいの神霊写真は霊とは関係なかったりしますが、たまに説明のつかない写真があるそうですが、今回 相談の写真は極めて後者の可能性が高いようですが、やっぱり写真を見ていないので判断できません
しかし、神社で写したものなら悪いものでは無いと思います。

2015年7月13日 17:25
{{count}}
有り難し
おきもち

私は日蓮宗 今治 寺町法華寺の住職をしております讃岐英昌(サヌキ エイショ...

質問者からのお礼

沢山のご回答をいただき、有難うございました。
ご助言の通り、物事を決めつけたりいたずらに不安がったりすること自体が問題でもありますね。自分自身をしっかりと、またこれから地に足をつけて物事に接していきたいと思いました。
また、寺院・神社内についての浄域のお話も大変参考になりました。これから清々しい気持ちでまたお参りさせて頂きます。重ねて有難うございました。

「お寺全般」問答一覧

お寺でボランティア

いつもありがとうございます。 また質問させてください。 外ではニコニコしていて陽気で人当たりが良く気前も良い義父なのですが、家の玄関を開けた途端に豹変し、家族に対していつもイライラし、支配したがり、言うことを聞かないと怒鳴り、暴言、見下し、金づる、口を開けばモラハラととれる言葉ばかりを発し、孫に対して差別したり気に入らない孫には煩いと怒鳴り思い通りにならないとバカ野郎と怒鳴って脅して叩いたりしてきます。 そんな義父ですが、お寺のボランティアを熱心にしています。 外では本性を隠しているので住職にもバレていないみたいでとても信頼され気に入られており、住職主催のイベントを毎回お手伝いしています。 義母は良い戒名を頂くためにボランティアをしているんだと言っていました。 私は義父の本性を毎日見ているので、いくらお寺で徳を積んでも、今まで家族にしてきた悪行は帳消しになるわけがないと思っているのですが、仏教的には帳消しになるのですか? 人の心を好き放題傷付けても、ボランティアさえすれば全部チャラなのですか? お寺でボランティアをしたら良い戒名を頂けるのですか?値引きして頂けるのですか? 良い戒名は我が家ではとても手が届くお値段ではないので、義父亡き後私達に支払いを求められても払えませんし、あんなひどい人間に良い戒名などとんでもない!と思ってしまいます。 ボランティアの前に、家族を大切にすることの方が大切なのではないかと思うのですが、違いますか?

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

遠方の菩提寺への対応がわかりません

遠方で一人暮らしをしていた高齢の母を介護呼び寄せして世話をしていたのですが、先日他界しました。 菩提寺は、両親の生まれ故郷(呼び寄せ前に住んでいた土地)にあります。 父はすでに他界し、その菩提寺に遺骨を預けてあります。お墓は建てておりません。 菩提寺は家から遠かったこともあり、護持費と行事ごとのお布施を振り込んでお寺で供養していただくのみで、直接対面のお付き合いはありませんでした。 母の葬儀はこちらで執り行い、通夜や告別式はせずお坊さんも呼ばず無宗教の直葬としました。 現在、遺骨は私の手元にあり、写真を立て、ろうそくと線香、お茶と生花を供えて供養しています。 今後、母の遺骨は、こちらの自治体の無料の納骨堂(期限1年間)に預ける予定で、その期限までに永代供養墓か納骨堂などを見つけて移すこととなります。 私は独身で子供もいないため私の代で家系が途絶えます。 遠方にある親の持ち家は引き継がないため、いずれ父の遺骨もこちらに持ってきて、母と一緒に永代供養墓に入れる予定です。 そこでお伺いしたいのですが、 * * * * * (1)母の他界は菩提寺にすぐお知らせした方がよろしいのでしょうか?それとも永代供養墓など預け先が決まってからでもよろしいのでしょうか? (2)すぐにお知らせする場合は、父と同じように菩提寺の供養に則り戒名もらったり法要を執り行うことになるのでしょうか? (3)お墓はないので墓じまいはありませんが、菩提寺とのお付き合いを終わりにする際、父の遺骨を引き取るのにどのような費用がどのくらい掛かるものなのでしょうか? * * * * * 母が健在のときはかなり高額なお布施を何度もしており、菩提寺からもお寺改修費などで一人〇〇万円と希望額を提示した寄付のお願いなどが来るのですが、私は現在無職で収入もなく大きな出費を負担するのがとても厳しく、また、遠方のため行き来するのも難しい状況です。 どういう段取りで何をすべきかや、どのくらいのお金の準備があればよいのかわからず頭を抱えております。長い文になり申し訳ありません。 アドバイスいただけますと大変有難く存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

初心のお寺からパワーを授かりたい

いつもお世話になっております。 昨年、今年と運気がさらに悪くなることはなかったのですが横ばいのような感じで、あまりパッとしない日々を過ごしております。 起死回生をねらって転職活動や資格試験も頑張っているのですが、あと一歩のところで実を結ばない結果が続いています。 今、結果待ちのものもありますが、自分の力を発揮出来ず、悔しい気持ちと同時に、成功している奇跡を信じて、運を天に任せている状態です。 そこで、少しでも運気の流れを変えたく、やはりこれまでずっとお世話になってきた某寺にお参りして何かパワーのようなものを授かろうと思っているのですが、あまり意味はないでしょうか。 たしかに、過去には「参拝したけど良いことがなかった」とか「おみくじを引いたら凶が出て、その後本当に不運が続いた」とか良いイメージがなかったこともありました。 一方で、就職に悩んでいた時に参拝した直後、すんなり就職が決まったり、6年前には参拝して1週間後に今の妻と出会ったと言う「運命」を感じたこともありました。 特に理由はないのですが、このお寺からパワーを授かると、運気が変わる気がします。 お参りに行く価値はあるでしょうか。

有り難し有り難し 17
回答数回答 3

オープンなお寺とクローズドなお寺?

語彙力が無いので、もし失礼な表現になってしまっていたら申し訳ありません。 私はお寺に行くのが好きです。 奉られている方々にお参りしてご挨拶したいというような気持ちで向かうこともあれば そのお寺のある御山そのものに包まれたいと行ってみたり 歴史や仏像、建造物としての素晴らしさに触れることを目的に伺うこともあります。 勿論御先祖への気持ちや、その他諸々思うところあって、お参りに行くこともあります。 ただ お寺側が積極的にオープンにしてくださっている場所(総本山や所謂名刹、もしくは様々なメディアで情報発信をしているようなところ)だと気兼ねなく伺いやすいのですが、 そうでないお寺だと 興味があってもなかなか入りにくいです。 時間等は常識の範囲内で、純粋に本堂にお参りに伺うだけといった場合でも、 やはり檀家でもない紹介もないような人が入られては困る、ということはあるのでしょうか。 旅先や引っ越し先に出会ったお寺で、どなたが奉られているのかな?など気になることもあるのですが、もしそのお寺や周りの方々の気分を害してしまったら…と思って戸惑ってしまいます。 またオカルトな話なんかだと(主に神社等ですが)由来の分からない寺社にやたらに入るのは良くないなんて言われたりもします。こういったことはあるでしょうか?

有り難し有り難し 32
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る