hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

幸せ

回答数回答 7
有り難し有り難し 68

幸せとはどのような状態なのでしょうか?

宜しくお願い致します。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 7件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

幸せってなんだろうって考えていない状態

苦しんでいる状態(自分の思い通りにならない)が不幸であるのですから、幸せは苦しみが無いときです。自分の望みが叶っている状態とも言えるかもしれません。
仏教では、叶う叶わないより、望みの方を見つめます。

高級車が欲しい、イケメンになりたい、みんなから尊敬されたい、メロンパンにチョコチップがついていてほしい、、、、、

これらの望みを考えたときに、別に無くてもいいかな、むしろ無い方がいいと思えたら、気がつけばその時が望みが全て叶っている瞬間です。その状態を幸せと呼ぶのでしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...

しみじみ感じるもの

幸せとは何ぞや?

人によってその判断基準は様々でしょう。

何かを成し遂げた時の喜びや、ふとした瞬間にわき上がってくる幸福感、そういったものを想像する方は多いでしょう。
仏教で言うところの「歓喜」「法悦」などがそれに当たるのでしょうか。
そういった、心の内にわき上がってくる喜びは、次の自分にも繋がりますし、自分の道を示してくれます。

ただ、幸せというと、どうも「ニコニコ笑顔で」というイメージが先行してしまいがちですが、本来の幸せとは、一時的に象徴的に味わうものではないような気がします。

仏教で言えば「安穏」に当たるのでしょうか。
自分を取り巻く状況がどうであれ、それに左右されることなく、自身の心が落ち着いて平穏でいる状態、これを幸せと呼ぶのかもしれません。

こんな仏様みたいな究極の安穏を求めても無理がありますし、常にそんな安穏でいることなど、私たち凡夫にはなかなか出来ることではありません。

でも、日常の中のふとした瞬間に、自分の人生を振り返って感じることがあるはずです。

例えば、過去を振り返って「色々あったけどよくここまで来られたなぁ」とか、今の状況を見て「家族に支えてもらって有り難いなぁ」とか、そんな感情をいだくことはままあります。

自分の願望はどうであれ、他人と比べてどうであれ、自分の今までの有様を自分自身で見た時に、「ほっ。」と気持ちが穏やかになる時が一瞬でもあるのなら、きっとそれは幸せに生きてきたということなのかも知れません。

誰しも、何かを成就した喜びを幸せと感じて、それを得ようとすることは出来ます。
確かに何かを成し遂げた時の喜びは幸せ以外の何ものでもないでしょう。
しかし、その喜びにたどり着くまでには、必ずそれ相応の苦労が伴うものです。
その苦労を味わっている途中で「幸せではない」と感じてしまうなら、全てのことは苦で終わってしまいます。

幸せとは、願望として求めたり、目先に感じるものではなく、自分自身を振り返って見た時に、しみじみと感じるものなのかもしれませんね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

幸せとは

幸せとはもともと巡り合わせの意味であったのが、変化し運が良いなのどの意味が後から加えられたと記憶しています。
仏教伝来以後に成立した和製の言葉なので、仏教の考え方とは少し合わないところもあると思いますが、あえて考えるなら、昔やっていたヤッターマンシリーズの逆転イッパツマンと言うアニメのオープニングの歌の一節に「 幸せとは全て許し合える人々に宿るものなんだ 」とあったと思います。
良いところも悪いところも許し理解し合える状態は家族であっても、職場であっても幸せだと感じることができるでしょうね。
完全に余談ですが

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私は日蓮宗 今治 寺町法華寺の住職をしております讃岐英昌(サヌキ エイショ...

欲望を満たすということではない

幸せ。とは、悩み、苦しみから解放されることではないでしょうか。
間違えなく言えることはわ個人レベルで、あれがしたい、これがほしいなどという欲を満たすことではないでしょう。欲望にはきりがないですからね。一時的に満たされても、また次の欲望がやってきます。それが苦しみになってしまいます。

私たちが生きていることが、どのような真理の上で成り立っているのか、そこに気づくことが、そうした悩み、苦しみから、離れることになるのだと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


思考ごしに観ずに、事実世界をダイレクトに享受すること

人間の眼や耳や体の感覚は生まれた時から、一度もスイッチがオフになった事はありません。
生まれながらに、ずーっと見えっぱ、触れっぱ、ゲロッパ、聞こえっぱなのです。




ただ、こうして、何が映ろうとも、ただ、そこにものが映る、音が聞こえる。
ただ、触れたものになる。
生まれてこのかた一度も、気絶している時などの例外を除いて、感覚がオフになった事がない。
そして、そこにマインド・思いのはたらき(想行識)、好き嫌いなどの判断・評価を介入させていない時こそが、安心安楽、仏教でいう所の幸せなのです。
物事に対して自分の評価でDISられていないままの状態をストレートに感知、感受、享受しているからです。
そのまま享受するということは、
考えによって歪曲させられていない世界を受け取っているからです。
思いの上塗りをされていない状態を味わっているからです。
意味づけによって、捻じ曲げられていない状態を頂いているからです。
思考のフィルター越しにみている当たり前の、そのままの事実には、何の色もついていません。
ですが、そこに、人間さまだけは思いを加える。思いを上塗りする。思いのペンキで脚色する。
人間が事実の世界に思いの上塗りをするということは、ウナギの白焼きや焼き鳥にタレを塗るようなものなのです。
そのまま白焼きのまま頂くことが、実物をそのまま味わうことなのです。
勿論これは、ウナギや焼き鳥の事ではありません。今日一日、出会う事、遭遇する事、向かっている目前の事実に対して、ニュース、ネット情報などに対して、❝白焼き❞状態で、みましょう、ということです。

以下はあまり関係ありませんが、食べ物だけに関しては、むしろ私はタレ派です。以前、ウナギが値上がりする前に、通ぶってウナギの白焼きを注文しました。白焼きはタレを何度も塗る蒲焼きと異なり味が薄いので、あっちゅうまに食べてしまい、2000円が一瞬で飛んでしまったことに愕然。ああ無常。やっぱりかば焼きにしておけばよかったとものすごく後悔して枕を涙で濡らしたことがあります。だって、ご飯もついてこなかったし。ウナギといえばやっぱりタレご飯がよかった。ううう(泣)
この様に、過ぎた出来事に対しても、思考のフィルター越しに観て、思いのタレを何度も上塗りし、塗り重ねをしていることこそ目前の事実を損ねている不幸で哀れな状態です。(笑)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

仏教にはない概念ですが

私は浄土真宗という宗旨の住職です。浄土真宗関係のお経や高僧のお書物のなかで、「幸」という漢字をあまり見ません。

わずかにある「幸」は「ねがわくは」という意味にものが一例のみあり、残りは仏様の教えに触れることができたこと、または仏教の指導者に出あえたを「幸い」としている用例に限られます。指導者に出あうというのは結局、仏教に出あうということに他ならないので、仏教に出あい親しむことが仏教における幸福であるといえるのでしょう(あくまでも浄土真宗関係限定の話です)。

世間的には、お金持ちになる等々、よくご存知のとおり自分の欲が満たされたとき、「幸せ」を感じるのですね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

仕合わせ

「幸せ」の語源は
「仕合わせ」と表記していた言葉です。
「仕」とはつかえる、従うの意。
生涯、共にいられる人物や教えなどに出合う事。
それが最大の喜びとなるので、転じて
「幸」「幸福」
という字で表現されるようになりました。
でも仏典(お経)には、
幸・幸福
という字はほとんど出てきません。
仏の教え、つまり仏教に出合う事、これが最大の「仕合わせ」だからデス!

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


石川県金沢市内の城北地区鳴和町で浄土真宗本願寺派のお寺をお預かりしておりま...

質問者からのお礼

納得できる解答有難うございます。

丹下様

解答有難うございます。

幸せとは諸法実相で観る事ですね❗

「幸せとは・幸せになりたい」問答一覧

これから先自分の幸せを願っていいのか

3年ほど前、中絶をしました。 当時の彼は仕事を転々とし収入も安定せず、過去に逮捕歴があった事も発覚しました。 私1人で育てていく選択もできず両親や友人に相談せず彼と話し合い中絶する事に致しました。お腹の赤ちゃんを産んでも今は幸せにしてあげられないと当時は強く思っていたのです。 今でも自分の身体が母親になろうと変化していった事、周りに悟られないよう何事もないように生活を続け手術に向かうまで、手術が終わった後の事鮮明に頭に焼き付いています。 水子供養はしておらず、エコー写真は手元にある為、毎年手術をした日や、自分勝手な事だと承知しておりますが今後の人生に不安を感じた時に写真を見て手を合わせております。 私自身、両親や友人に恵まれているのでふとした瞬間にあの時産んであげられたら、たくさん愛情を貰ってすくすく成長して幸せだと感じてくれたのではないか。 これから先誰かとの結婚、妊娠、出産を望んでもいいのだろうか。と後悔と不安の念に押しつぶされそうになります。 3年間男性と深く関わる事の無いまま生活しておりましたが30歳を目前に、何も知らない両親から結婚など心配される事が増え、両親に孫を、祖母にひ孫を抱かせてあげたい。という感情が強くなりました。 現在お付き合いしている彼がおります。 これから先、彼にも両親にも周りの友人にも中絶の過去を話す事はしないと自分で心に決めておりますが私は自分の幸せを願ってもいいのだろうか。許されるだろうか。と誰にも話せない不安と後悔に耐えられなくなりこちらでご相談させて頂きました。 自分勝手な悩み事とは重々承知しておりますがずっと過去に囚われ下を向いて生きていくのではなく、今後の人生を明るく生きていけるよう今の現状を変えたいと思っております。 厳しいお言葉でも構いませんので一歩踏み出す勇気を出すために何かお言葉を頂けますと幸いです。まとまりのない文となってしまいましたが宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

自分の幸せとは?他人が羨ましい

数ある質問からご回答いただきありがとうございます。 最近離婚しました。 理由は入籍当初から夫が不貞行為、複数の人と不倫していたからです。 不倫したことに対しごめんの一言もなく夫が私を家族としか見れないから私が悪い、たまに会うと魅力的だが…という言葉に傷つき、付き合いも長かったのに病的に不貞行為をする夫のことを見抜けなかった自分が情けなく感じ離婚しました。 離婚後、同級生に会う機会があり旦那さんに本当に大切にしてもらっていて幸せそうな家庭ばかりなので羨ましくて仕方ないです。 街で歩いてる幼い子を連れた夫婦でさえも羨ましく、子供から父親を奪ってしまって申し訳ない気持ちでいっぱいになります。 友人達はまだ若いから次があるよ! と励ましてくれますが、シングルマザーのため子供のことを考えたり、相手の立場に立つと子供がいると邪魔かもしれないから次なんてあるはずない、家庭を持つと夢をめちゃくちゃにされたからどうでもいいと思ってしまう事が多くなりました。 子供は自分のことより大事なのに父親と同じようなことをする子になるのでは?この子がいなかったらみんなが言うようにやり直せるのか?などと頭をよぎる事もあります。 今度こそ誰かに大切にされるような結婚生活をしてみたいけどまた不倫などで裏切られるのでは? どうして自分には友人達のように幸せな家庭が築けなかったのか、子供から父親を自分のエゴで奪ってしまって申し訳ない、自分がもっと努力すれば何かが変わったのかなどと大好きで大事だった夫の事を考えると離婚した今も考える事があります。 子供のことはちゃんと育てるために子供の未来については考える事ができます。 しかし自分の幸せについて考えるといまいちピンと来ずどうでもよく思えます。 不倫をしたのに楽しそうに生きている夫や不倫相手達に対して罰が当たってしまえなんて考えてしまう自分にも嫌気がさします。 自分の幸せについてどう考えたらいいか、他人と比較しないようにと思っても自分なんて… と卑屈にならない考え方を教えていただけたらと思います。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

私との出会いは彼にとって幸せだったのか

先日失恋から気持ちを切り替えたいと相談させて頂いた者です。あたたかい回答をありがとうございました。 かなり気持ちは落ち着いたのですが、別の心配事ができてしまいました。そのことでお話を伺いたいです。 彼とは、男女でありがちなすれ違いが私の性格も相まって酷くなってしまい別れました。 最後まで話してくれたおかげで、自分の良くない癖や考え方など様々なことに気づくことができたので彼には本当に感謝しています。また、当時の私のことを考えれば、このようにして自分の過ちに気づかない限りいつか必ず同じ状況になっていたはずなので別れに関しても仕方がないことだったなと感じています。 そんな時にふと、そもそも彼は私と付き合って幸せだったのだろうか、と思ったんです。私にとっては楽しかった頃の記憶は良い思い出ですし、別れからも大きな気づきを得ることが出来ました。 ですが彼の場合は、非があったのは完全に私だけなので気づきも何も...という感じだと思います。また、一旦綺麗に終わりかけたのに最後に縋ってしまったこともあり、お互い納得して別れたものの過去のことも今はどう思っているか微妙なところです。 彼にとって、私と出会ったことは良かったのでしょうか。例えそうでなかったとしても、私の立場ではもう"これ以上迷惑をかけない"ことしか出来ないので余計に考え込んでしまいます。 このモヤモヤをどうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分の幸せか皆の幸せか

こんにちは。よろしくお願いします。 昨年11月にお見合いで結婚をしました。相手の人は、田舎で代々会社をやっているいわゆる名家と呼ばれるような家の人です。同じ11月に仕事を辞め市外の主人の実家近くに引っ越し(同じ県内ではあります)、半年が経ちました。ですが、私にはずっと想っている人がいます。 もう5年程想っている人です。私達はお互い素直になれずこの5年、結婚しようという言葉を言わずに時間が過ぎていました。周りからは、お互いに想いあっているんだから素直にくっつけばいいのに、と言われていました。 両親はその人の存在を知りません。お見合いが進んでいく中で、その人のことが心にひっかかっていましたが今更お見合いをなしにする訳にもいかない…お見合い相手が自分のことをすごく気に入ってくれている…両親は早く結婚して欲しいだろう…私もいつまでも独身という訳にもいかない…と非常に受動的な、自分を何とか納得させるようにしてお見合いを進めました。 結納の時も、結婚式の時も、「これって現実なんだよね…?」と自分の選択が信じられないような感覚でいました。 主人との間に子供ができましたが、堕しました。(とても罰当たりなことです、本当に申し訳ありません…) 相手の家は代々お見合い結婚で親戚もほとんどお見合いです。義父母は仲が悪いです、お金があっても幸せにはみえません。義母は娘息子が大事で仕方ない、という感じの人です。そして、代々嫁がいびられる家です。私もいびられ、私の実家のレベルが低いとか実母は精神的におかしい闇を感じる等と言ってきます。 私は想ってる人に、一緒にならなかったことを後悔していると言いました。その人は、まさか結婚まで話が進んでいるとは思っておらず驚いていました。そして、もし自分のところにきたいのであればその時は一緒になろうと言いました。 その人のところへ行きたいです。ですが、両親が悲しむ、結婚に何百万と資金を使ってもらいました。義実家や主人に申し訳ない、そして何より義母が恐ろしくてそんな事言い出せません。 子供を堕してから精神は崩壊してしまいました。そんなことをした自分も、そして現状も辛くて仕方がありません。自殺が何度も頭をよぎります、何とか堪えている状態です。 周りの人の幸せのために今の生活を続けるのか、自分の幸せのために離婚するのか…答えが出せません。私はどうしたらいいのでしょうか

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

償い方

コロナの影響で仕事もなくなり自宅待機中です。そのお陰というのも変ですが、物事についてゆっくり考えたり身体を休ませることができています。ここ2.3日思うことなのですが、償い方にはどれ程そしてどの様な方法があるのでしょうか。小学生の時の数回の万引きもバレず、仕事先での幾度の失敗や迷惑もクビにされた事もなく、今まで悪いことばっかりしてきたのに、堂々と人生過ごしてる自分に物凄く嫌悪感を覚えていました。そしてそれは今は感じないと言ったら嘘になります。でも悪いことばかりしてきたわけではありません。少なからずいい事もしてます。勉強を一生懸命したり、親を旅行に連れて行ったり、バイトでは人が足りない時や忙しい時はプライベートは後回しにして働きました。将来の為に自分で稼いだお金で留学したり、そのお陰で英語・中国語話せます。沢山の人に迷惑ばかりかけて、自暴自棄になり悪いことをした事もあったけど自分なりに頑張ってきた結果が今に繋がっているのかな。と思っています。人に危害を加えたわけではないし、怪我させた事もないです。意地でも幸せになりたいです。旅行したりお洒落したりまた留学したいです。償いって何ですか。幸せになっても罰は当たらないですか?

有り難し有り難し 25
回答数回答 2

普通って難しい

もう少しで30歳、未婚で恋人なし。友達と連絡をとるのも億劫で、仕事一筋な今日この頃です。 最近「普通」とは何かよく考えます。世間一般の幸せとか、何をするのが他の人と共通した「幸せ」で「普通」なのか?…なんとなく分かりますが、そう考えると自分は「普通」に沿って、器用に生きられないタイプだなぁと思います。普通に生活して、普通に仕事して…というのが考えるほどとても辛くなります。というのも、私は不器用で人付き合いが上手な方ではありません。周りを気にして言いたい事が言えず、ため込むタイプです。 仕事は好きですが、上記の性格もあり、人間関係や仕事量の多さで一度体調を崩した事があります。それから反省して、自分を大切にすることが自分の目標となりました。でも体調を崩してから、休日はエネルギー切れで家で寝ていることが多いです。プライベートがあまり充実していないので、今はより仕事に熱が入っていますが、周りが皆同じ熱量を持っているわけではないので(当たり前ですが)、空回りしてガッカリしたり…。内心このまま「普通」を求めて生き続けるのかと考えると疲れて精神的にがくんと落ちます。そうなると器用に生きている周りの人を羨んで見たり、焦ってしまう自分がいます。周りだってその人なりの苦労があって生きているのに、我儘ですよね。 最近土にかえりたい、とよく思います。もはや考えることが嫌なのです。ネガティブな考えしかできていない私に、どうかご助言をいただけないでしょうか?

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

自分の幸せを考えてもいいのか

自分にはフリーターの兄がいます。ほとんど家にもいません。働いているのかもわかりません。あまりよろしくない方との関わりもあるようです… そんな兄がいる自分に、結婚する資格があるのでしょうか?将来的に相手に迷惑をかけてしまうかもしれない、何か問題(犯罪など)が起きれば、問題がいろいろ出るし、身内に犯罪者が出るというのは相手に申し訳なさすぎて… 自分だけなら、例え問題が起きても仕事辞めたり、最悪自殺でもなんでもすれば楽になることもできますし、なんとかなると思っています… ですが、結婚したいという思いは昔からあり、それを諦めなければならないのか、茨の道と思いながらも進んでもよいのか… 誰にも相談できずに毎日毎日悩んでは答え出ず、悩んでは答え出ず…の繰り返しです。 いったん諦めるべきだと思っていた時期もあったのですが、やはり諦めきれずに今悩んでおります… 自分は自分…そう思いたいのですが、結婚した相手のことを考えると… 一緒に乗り越えてくれるような方を探すというのが一番なのかなとも思いますが、そんな人に出会えるほど自分に魅力はありません。 兄と話し合ってまともな道を進んでもらうよう話をするのも、何度か試みましたが聞いてもらえず… やはり諦めるのが一番なのかなと。 これの堂々巡りです。何かご助言お願いします…

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る