お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

諦めかたを

何回も失礼します。
いつもありがとうございます。
ライブ後に耳鳴りになり、コールセンターの仕事を休みもせず、やく一年続けて、いま、耳の負担をさけるために転職活動中です。
ストレスにストレスが重なり、お金のために、聴力を犠牲にしてこれかも生きていきます。
毎日死にたいと思い、死ぬ前にもがいてみようと思いました。
耳が弱いのだから、自由に生きれませんし、生きるために稼ぐだけの毎日です。
身体にいろいろ不安な部分もあり、希望なんてもう見えません。親も高齢ですし、がんばれば、苦しまないで死ねますよね?
私が頑張るのを見せればわたしが、訳もわからず突然死んでも分かってくれると思うんです。
最近の母親は心配ですが、稼いで何かをかってあげるくらいしか親孝行がうかびません。
また、今までの生き方を反省しました。
資格もとらず、相手も見つける努力もせず、好きなように生きて身体をおかしくして、自分の未来を奪いました。

後悔・自己嫌悪
有り難し 17
回答 1

質問投稿日: 2017年2月16日 8:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたが生きている世界だけで、絶望してしまわないで。

死ぬ覚悟までしているのであれば、思い切って仕事を変えてみませんか? 耳に負担のない環境へ。あなたが見ている(生きている)世界だけで、絶望してしまわないで。
あなたを理解して、サポートしてくれる環境がきっとあるよ。

私は手話や要約筆記をして、聴覚障がい者のサポートをしていますが、聴覚に不安がある人にも、ちゃんとネットワークや その人達を理解し支援する場があります。聞こえづらい、聞こえないことが、いかに不自由で大変かに気づけるし、また私一人じゃないんだ!と強さにもなります。そんなサークルを覗いてみるのもどうかしら? 役所 福祉課に相談してみて?
あなたには、死ぬ道しかないのかしら。。。?
それなら、生きやすい道を見つけませんか?
行動を起こしてみませんか?

2年6ヶ月前

関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ