hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

どう生きるべきなのか

回答数回答 5
有り難し有り難し 19

初めて質問させていただきます。
私が小学生の頃、学級がほとんど機能せず授業もままならないという状況だったことが一年間ありました。
いじめはなかったのですが、クラスの中に先生に反抗し授業中に抜け出したりお菓子を食べたりと何かと問題を起こす生徒が居て、先生もそちらの生徒にあたってしまうため授業ができなかったのです。

その頃から私は自分で自分の髪を抜くようになっていました。
当時は自分でもわかっていなかったのですが、今考えてみると、そんな状態にあったクラスの中にいて我慢をしていた自分が嫌で訳が分からなくなっていたのかと思います。

そして数年経った今でもそれは治らず、何回か髪を剃っては生えてくる髪を抜き、剃っては抜き、の繰り返しです。
自分が甘いことはわかっています。家族に迷惑をかけていることもわかっています。ですが、成績も中途半端、性格もどんくさい私はなにをやっても上手くいかず、そんな自分が嫌で悩んでいると無意識に抜いてしまいます。
自分が生きる意味も存在価値もないような気がしているのですが、自分から命を投げ出すようなことはできません。
生きたいのに生きれなかった人もいるんだと思うと、その方達に申し訳なくてそんなことできないからです。

私は将来やりたいことが沢山あるのですが、その職業で食べていけるのかと考えるとなかなか難しいこともあり、一つに絞ることができていません。将来が真っ白です。
この不安を持ったまま生きることが最近辛くなってきています。

どのような思いを持って生きていけば良いのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

吐き出してみようか

Annaさん、はじめまして。

成績なんか気にしなくて良いんですよ。
自分が鈍くさいって思ってるかも知れないけど、だれと何を比べてるの?
人に見せないだけで、みんな案外鈍くさいところ持ってるものだよ。

上手くいかなきゃダメかな?
少しくらい寄り道してもいいじゃないですか。

ホントはクラスが嫌でイライラしてたんじゃないんじゃないかな?
鈍くさい自分のせいで髪をいじってたんじゃないんでしょ?

確かめたかったんだよね。

ここにいるって・・・
生きてるって・・・
その時だけは自分に帰れるんだよね。

寂しかったね。

いやーっ!って言いたかったのに、言えなかった・・・

いっぱい言いたいことあったけど、大変だったのを知ってるから、思ってることは全部言えないし、ホントは辛い顔見たくないけど、無意識のうちに髪やっちゃって・・・
どうしようもないんだよね。

迷惑をかけたくないから、自分で生きていけるようになりたい。

でもね・・・

聞き分けの良い、いい子になんかならなくて良いんだよ。
私が頑張らなきゃなんて思わなくていい。

あなたはちっとも甘くないよ。
精一杯悩んで頑張ってるじゃない。
あなたに今出来ることを、今出来るだけやってればいいんだよ。

不安になんか思わなくていい。
先のこと考えるより、今のあなたの方が大事だよ。

素直になれないかも知れないけど、一度「わーーーっ!」って叫いてみようか。
思いっきり泣いてみようか。
ぜーんぶ吐き出してみようか。

きっと胸に詰まってるものすーっと消えてくはずだよ。

大丈夫。

その人は、あなたが思うよりきっと、あなたのこと解ってくれてるはずだから・・・

ごめんね。
的外れだったかな・・・?

髪の毛だけ?
爪は大丈夫かな?

どっちも女の子にとってはとっても大切。
大事にしないとね・・・

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


日蓮宗。倉敷市受法寺住職・岡山市妙立寺兼務住職 1965年生。坊主歴35...

小学生に戻ることは二度とないです

あなたは、今を生きているのではなく、考えの世界にいるように感じます。何が原因かを考え、小学生の頃のことだど思った。

「成績も中途半端、性格もどんくさい私はなにをやっても上手くいかず...」↑これも、全てあなたが誰かと比べて決めつけた現実から離れた考えです。

まず、誰かと比べることをやめましょう。なんの意味もないです。自分より出来てる人と比べたら、世界中ダメな人ばかりになるでしょう。今のあなたでいいのです。そのまま。それが事実です。良いも悪いもないのです。

もう一つ、過去の話を持ち出すのは、やめにしましょう。小学生の頃の嫌な思いをされたのかもしれません。しかし、今それを扱っても何の意味もないです。あなたは、今をしっかりと生きているのです。それが現実。満たされているはずです。心、考えで動くと、満たされていることに気づかず、他に何か幸せがある。と幸せを探し求めます。
盲目になってしまうのです。
あなたの目は全く真実をそのままに映し出しているはずです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


既読スルー (出あったことに そのまま手を付けない)

人間、当時もみんな自分をやっていただけです。
人間って不思議ですね。
集団生活集団行動をているようでも、ぶっちゃけ、みんな自分自身の事しかやっていないものなのです。
遠足へ行っても、同じ勉強をしていても、視点が違う。
同じものを食べたってある人には口に合わないで、食べられない。
猫がカワイイと思えても、人によっては身の毛もよだつほど嫌いな人もいる。
チャイムが鳴った後の行動もみんな違う。
みんな、自分をやっているんです。
自分が自分を生きる。
これが人生の本質です。
ですが、これはワガママ、やりたい放題やって良いということではありません。
集団生活においてはルールがありますから、みんなの和を乱すことはよくありませんね。
今度同じ様な場面に出くわしたら、私はこの人たちに影響されずに自分を生きようと強く念じてみてください。
そこに自分が介入したところで苦しくなるだけだとしたら、ラインのように既読スルーしてください。
望ましくないことは既読スルー。深く相手にしないことです。
これは、自分の内なる思いに対しても既読スルーは大切です。
出てくる思いをいちいち全部拾い上げなくても良いのです。
この回答でも、あまり気に入らないなー、という答えも既読スルーで構いません。
自分に重たいものをため込まない。それがあなたのストレスを無くす道です。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 📞08020659278 法話禅会 毎週日曜3時より...

前見て走れ

Annaさん始めまして、四国の讃岐と申します。
質問を読ませていただきました。
髪を抜く行為はストレスからくるそうですが、まさしくストレスがだいぶ溜まっていますね。
将来の不安が大きいのでしょうか。
やりたいことが沢山あることは素晴らしいと思います。その一つ一つが本来なら輝く未来になる所が、生活できるのかという所でつまずいてしまっている。
もったいないと思います。
仕事と生活は切っても切れない大事な問題ですが、食べていけるのかで悩むということは選択を失敗したくないという心の表れだと思います。
若い時は、失敗してもやり直す時間もあります。
一番やりたいことに挑戦する勇気を持ってください。結果は後からでないとわかりません。
今は前を向いて進むだけでいいと思いますよ。
将来のある一面だけを見て尻込みするのは損な気がします。
無責に煽るようですが、将来を悲観して髪の毛をむしるよりよっぽど健全ではないでしょうか。
ストレスに負けるな、あなたの人生はあなたしか歩むことはできないのだから。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


私は日蓮宗 今治 寺町法華寺の住職をしております讃岐英昌(サヌキ エイショ...

髪をぬく癖、私もありました。

私も、高校生くらいのとき、髪のセンター分け目あたりの髪をぬく癖がありました。
むしりとるのではなく、一本ずつぷちっとぬく。
髪がぶちっと切れずに、根元(毛根?)ごと抜けたときが快感で、うまく抜けたらあまり痛くないんです。
その頃から、自分の髪の毛が薄いのではないか、将来ハゲるのではないかと心配し、髪を気にするようになりました。
不思議なことに、心配していると余計に髪を抜いてしまったり、洗髪時や枕についてる抜け毛にもナーバスになったりしてしまいました。
しかし、大学生くらいのとき、気がつくとその癖がなくなってました。
抜け毛を気にしていたときの方が抜け毛がひどかった気もします。
なぜ、大学になって癖がなくなったのか、はっきりした理由はわかりませんが、環境が変わり、高校時代より充実した生活だった気はします。
ですから、あまり心配せずに、いつか環境が変わったら自然に解決できるかもしれないと期待は捨てないでください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土宗教師。四十代男。 仏教は、悩み苦しみを制御したり消したりするための...

「これからの人生どうしたらいいか」問答一覧

燃え尽きてしまった

色んなことに興味を持ち、人の役に立つ仕事がしたいと何事にもチャレンジして頑張って生きてきました。 これが生きがいだという仕事をしてくることができました。 しかし、挫折が重なってすっかり疲れてしまい、そこへ逃げ道かのように発達障害との診断を受けたことで、私は今までの自分が全て否定された気持ちになって何もかも頑張ることをやめてしまいました。 今まで私が目指していたものを「こんなもの意味がない。別に欲しくもない。」と自分の心を否定して何もかも諦めて、今あるものを見つめようと思い、しばらくは普通に過ごしておりました。 しかし、ふとある日にこの状態がつまらなくてつまらなくてたまらなくなりました。 色んなことを諦めたら楽になれると思ったのに、努力を放棄した結果、ただただ寝て時間を経過させるだけの日々になり、生きていることが苦痛でたまらなくなりました。 仕事への欲があった時は頑張り過ぎて疲れ果ててしまったのに、欲を否定してみたら何もできない人間になってしまいました。 私は燃え尽きてしまったのか、 それとも飽き性なのか、 自分の中であれほどまでにあった仕事への情熱が恋しいです。 仕事の頑張り方が下手なのかもしれません。 以前頑張っていた仕事にもう一度挑みたいのに、どう手をつけていいのかもうわかりません。 ここ半年ほど仕事を諦め、人と関わることも諦め、何もしないで生きてしまいました。 人生を諦めたくないのです。 このまま、同じ分野の仕事をしている方たちをただ羨んで、自分はもうなにもできないと嘆いている日々はつらいです。  できることなら私はまた仕事に情熱を注げるようになりたいです。 心からおもしろい、楽しいと感じることのできる心を取り戻したいです。 少しでも前に進まなくてはと、自分の仕事に関するスキルの勉強をしてみようと足を踏み出してみたのですが、この先の人生に漠然とした不安があります。 一度離れてしまった仕事への復帰の仕方(心の持って行き方)を教えてください。 ※現在は在宅でクリエイティブな仕事をしているため、自分でアイデアを生み出さなくてはいけません。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

今を打破したい!

お世話になります。お忙しい中すみません。以前ににも2度ほど相談させて頂きとても有難いお言葉と勇気を頂いたのですが。。。以前は母親の事と自信の事を相談させて頂きました。 今回は自分の事です。昨年の11月末に母親が亡くなり、その後2か月は何も手につかず魂の抜け殻と喪失感と後悔の念でした。が、それではいけないと思い何とか少し立ち直りました。仕事を昨年末で離職しており、今年に入って頑張って探してましたが、全くどの会社を受けても落とされるばかりで流石にメンタルもやられ、そこに来て昨今の新型コロナの影響でますます仕事が受からず藻掻いています。 まず、応募しただけでも落とされる事が多くやはり、スキルも無くこんな53歳の男なんて雇う訳ないと痛感しました。何とか面接迄行けても、求人の採用枠が2人位の所に大体その4倍位の方が面接に来てると言われまず、その時点で駄目だと思います。こんな府外ない自分が嫌です。当然収入もないから携帯も結局、強制解約となりました。この時代で携帯持ってない人などいるのでしょうか?その間ずっと毎月掛かる家賃、光熱費、食費等は奥さんが何とかして頂けてますがギリギリというか、病院も行けない。。無理ですね。。 朝早くから毎日仕事に行き給料日が来ても自分の物は買えない何処も行けない。。そんな奥さんの為にも頑張って仕事探してますが。。。上手く行かないですね。。 実は1社だけ内定を頂きとても喜んでたのですが、3日後に採用の取り消しの封書が来てまして、兎に角その時は頭を撃ち抜かれた感じで言葉が出ませんでした。それから就活してますが本当に厳しい状況です。 教えて下さい。自分は頑張ったら行けないのですか?頑張ろうとしたら行けないのですか?人は死ぬ迄、課題を着せられ、試行錯誤して足掻いて、藻掻いて生きてくのですか?たまに母親は寂しくないかと思ったりしてそこに行こうかなとも思う時もあります。でも何とか奥さんと家族にはには恩返しがしたいのですが思うように行きません。。。これは試練なのか?それとも諦めろとの啓示なのでしょうか?この先どう生きていけばいいのでしょう?このままですと廃人です。長々とすみませんでした。どうぞ宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

嫁姑問題、今後の人生について

はじめまして。 夫、義母、私の3人暮らしです。長男の夫は母を連れ添い10年以上、私は5年ほど一緒に暮らし、3年前に結婚しました。とても優しい夫と義母です。 義母ですが定年退職で家にずっとおり、90パーセント家事やお金の管理をしていただいています。夫の帰りは仕事で夜遅く、私が先に仕事から帰ると家では義母さんが夕食の支度をし、味噌汁温めてくれます。本当に至り尽せりです。しかし、私も自分のやり方やタイミングもあります。自立もしたいです。 数年前から私の休日には夕食を作らせていただいています。全く私が何もしないわけではなく掃除、洗濯もしますが、義母は早寝早起きで朝からキッチンに立ち味噌汁を作り、夫が起きるタイミングで味噌汁を温め、夫の洗濯をし、夫の飲むアイスコーヒーを作り、夕食を作りが日課です。私の入る隙間がありません。 夫からしたら義母がやるのも私がやるのも同じ事なのかもしれませんが。。。私も好きな人のために何かやりたいです。自分と夫との暮らしをもう少し増やしたいです。 このことを義母に打ち明け、今後も同じなのか、何か変えていけるのか相談すると、好きなようにやってと言われ、本当は全部私にやってもらいたいと言われました。本心が分からず腑に落ちません。 義母がやってきたことを全て奪うつもりも無いです。 狭めのアパート暮らしで会話も日常音も筒抜けです。 その他の日常のやりとりが積み重なり、義母が家にいる時間(義母が起きている時間)も顔を合わす時間も避けるようになってしまいました。心を閉じてしまいました。 夫は仕事が生きがいです。長時間働いており、そのため夫と過ごす時間も少なく自分の人生においてこのままでは良くないと思っています。この先、どう考え自分らしく進んでいけば良いのでしょうか。長くなりましたが、読んでいただきありがとうございます。宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

これからどう生きていけばいいか

先日、私の元アルバイト先の後輩が亡くなったことを知りました。亡くなった理由は自殺だそうです。 私は4月から社会人でアルバイトは3月末で卒業し、今回コロナの影響でアルバイト先の皆と会うことが叶わず、すごく不甲斐ない気持ちです。 後輩の子はちょうど一年前に入り私にとっては初めての後輩ですご嬉しく、大事に成長を見届けたいなと思い、関わっていました。今年の4月から後輩の子は契約社員として働くと聞き、本当に嬉しかったです。 私が最後のシフトの時も隣に来て私より号泣してくれて、「私の憧れです、でも寂しいです」って言ってくれて。1年しか一緒にいなかったのにこんなに思ってくれる妹みたいな存在ができて幸せだとと思ってました。 コロナの影響で外出(勤務)もできず、不安や悩みをきっと誰にも言えず自分をいっぱい責めて亡くなってしまったのではないかと思います。 ずっと慕ってくれた後輩に先輩として、人として何に悩んでいたのか、何に傷ついていたのか何も知ることもできず、何もできませんでした。 もっと声をかけてあげるべきだったと後悔してます。こんな形で人との関わりが大事だったと気付かされた自分が嫌です。 周りから自分を責め過ぎないでこれからその子の分も幸せになることが後輩の本望だよと言って頂き少し落ち着いてきましたが、後輩のことをふと思い出し自分は何をすべきだったか考えてしまいます。 もうこんな辛い思いを他の人にして欲しくないと思います。でも後輩は私達のことをどう思ってたんだろうとか考えてしまい、この先どう進めばいいのか悩んでいます。 とても抽象的な悩みになってしまい申し訳ないです。でもどうか向こうの世界でも後輩が幸せに過ごしてほしいなと心から願ってます。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る