お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

私は、家族はどうすればよいでしょうか。

こんにちは。相談させて下さい。
8才下の23歳の弟がいます。

何をしても続かない人間で
10年前から不登校、高卒後フリーター、課金や散財で消費者金融に借金
今年から本人の希望で声優の 専門へ
しかし今月から不登校

最初はやる気やんですが、暫くすると体調不良になり、不眠、不食となります

学校に行ってる振りをして、何処に行ってるかもわかりません
ゲーセンバイトは行ってるみたいです
アニメのイベントにも行ってるみたいです

金もないのに、、、

資金面は全て親頼り。親はその度に金を捨てるつもりで払い。実際捨ててるようなものです。
今私は嫁に出て別居してますが、ついに両親も私も精神的に壊れてきました。

来月、市が主催しているそういった家族が相談できる相談会に参加する予定です。

保健師と精神科医がくるらしいです。

彼のためと思い、色々とアドバイスや援助もしてあげましたが、何も良くなりません。彼は病気だと思っています。もうここまでくると、第三者に入ってもらうしかないと思います。

人生まだまだこれからと聞きますが、いつまでこれからと言えるのでしょうか。

また私も身重で2ヶ月に出産予定です。
一ヶ月後には里帰りする予定です。

親の気を紛らわすためもあり、覚悟して実家に帰りますが、気乗りはしません。

妊娠特有のホルモンバランスの乱れからくる、情緒不安定もあるのでしょうか。

有り難し 17
回答 3

質問投稿日: 2015年8月3日 0:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

10年前の13歳の少年が問題の始まり

こういう問題は、弟さん個人の問題だと思ってしまいがちですが、人間の行動や人格形成は周りの環境に影響されます。
弟さんのつまずきのきっかけが10年前の13歳のときの不登校だったとしたら、
今の弟さんを責めたい気持ちはあるでしょうけど、13歳の少年を慈しむような目線を忘れずに、23歳の弟さんを見て欲しいのです。
公的な機関に相談するのは正解でしょう。
弟さんのような若者は少なからず日本にいますから、弟さんが特殊な人間ということではなく、社会のシステムに何らかの原因があるはずです。
弟さんのような家族を抱えていても普通に生活できる社会になるべきであり、公的機関にはそのための役割が(不充分ながら)あるはず。
弟個人のせいでも家族だけの責任でもない、環境問題や災害みたいなもんだと思って、自分や弟をあまり責めないでください。

4年前

結局、本人はそのままがいいんです。主人公過ぎない事です。

まず、結論。
「心配をしているのが貴女だけで、弟はまるで問題にしていない」ということが残念ながらのぶっちゃけ真実の結論です。
弟さんはヌクヌクですから親の金で食っていけるぜヒヒヒとか思っていると思います。
本当に困った時だけ、何とかしようとか思ってその時には一流のヒモになる事を求めると思います。長女故の多少の焼きもちもあるでしょうがまずはホットケさまでいいんですよ。
気をもむだけ無駄です。母体に悪いから、あまりか干渉にならんことです。
そもそも親の金は親のものです。
責任は親にあるからあなたは距離を置きましょう。
親は自分が産んだ育てたで責任を感じている故にお金を使っているのです。
アナタにできることがあるとすれば今のうちに親の金の半分をちょちょちょw私にも、とっといてちょーだいヨ!と笑いながらに40%冗談60%本気で言っておくことです(笑)
お金の事は大切ですから、ここは逃げずにしっかり向き合うべきです。
いずれ弟君は家の金を食いつぶし姉妹はケンカ関係になるやもしれません。
弟君は好きなことしかしませんから、ゲーム・アミューズメント・イベント系の会社で働かせたらいいのではないでしょうか。
いずれにせよ冷たいようでも、真実として、弟君の人生は弟君が主役。
あなたが主人公過ぎないことです。
うちの坐禅会ではこれを「わたくししない」と言って皆でレッスンをしています。
これが分かると人生は軽やかになります。
ヒマがあれば二人でお越しください。
人生相談もやってます。寺院紹介参照。
いよいよ本当に困ったら埼玉にウマいものでも食べにくるついでにお越しください。

4年前
回答僧

慈眼

救われたいと願うかどうか

きなこさま

まず、お腹のお子さんのことを今は大切にしてください。弟さんやご両親のことがきになるのは分かりますが、今は一番安心して過ごせるように、無理してご実家に帰らなくてもいいように思います。もちろんご実家が一番安心できるならいいのですが。

弟さんの話。
周りのご家族は心配ですよね。心配だから助けたい。お金も援助したいのでしょう。弟さんとは、じっくりお話できているのでしょうか。第三者が入って相談できるとのこと。それは良いことだと思います。ぜひそこには弟さんも一緒に相談しに行ってもらいたいですね。

今、何に困っているのか、悩んでいるのか。なんだか、くすぶってますよね。そのモヤモヤをはっきりさせ取り除いてほしいですね。
これはご両親でもきなこさんでもなく、弟さんの問題。弟さんの困りです。

その困りに弟さんが気づき、救われたいと願わない限り変われないとおもいます。

ぜひ周りの助けを借りて救われる方向へ変わっていけるといいですね。

何よりきなこさんは、あなたを生きてください。お腹には命があるのですし、余計にご自分を大切にしてください。

4年前

質問者からの有り難し - お礼

皆さま。親身なアドバイスを頂きまして誠にありがとうございました。
結局本人の問題なのですが、ほんとに周りが気になって気になって、、、

しかしながら、彼本人次第なので、本人に任せるしかないのかなぁと思います。

また相談させて頂くかもしれません。

ありがとうございました。

「家族のこと・家族とは」問答一覧

「家族のこと・家族とは」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ