お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

過去に動物を殺めてしまっても再び飼ってもよいのでしょうか

私は中学生の時にハムスターを飼っていたのですが、餌やりをせずに餓死させてしまいました。そして今、もう一度ハムスターを飼おうかと思っているのですが、果たして私はハムスターを飼ってもよいのでしょうか。次こそは長生きさせたいと思っていますが、前のハムスターの事を一度思うと私に飼う資格は無いのではないか、前のハムスターは私を恨んでいるのではないだろうか、許してくれるか。考えてしまいます。私は再びハムスターを飼ってもよいのでしょうか。

有り難し 12
回答 2

質問投稿日: 2015年8月30日 21:57

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

反省してやり直すのも

私も今、ある意味で似たようなことを考えています。

毎朝、檀家さんといっしょにお勤め(お経をあげる)をしていた時期がありました。その頃、ある本を共著で書くことになり、原稿は書いたのですが、その他の編集作業までやる羽目になりました。毎日毎日、午前二時とか三時とかいった深夜まで作業をしていくうちに、起きられなくなり檀家さんに迷惑を掛けたので、以後、一緒にお勤めはしていません。ご迷惑をお掛けするのが怖いからです。

私の寺は、私以外に朝のお勤めをしようとする者はなく私がサボれば、また檀家さんに迷惑を掛けることになります。しかし、怖いですが私自身と檀家さんの宗教生活を考えれば一緒にお勤めするのがよいことなのは明らかです。ここ数日、「意を決して」再開しようと考えていたところです。

あなたの場合、生き物を飼うのですから、その子の生命に関わる大事な問題ですから、いずれにせよ、「意を決して」から行動してください。最終的には、飼えとも飼うなとも他人が申すことはできません。

2年8ヶ月前
回答僧

円通寺

邦元

最後まで責任を持って飼えるのかどうか

過去のことは過去のこととして、きちんとかえるのかどうかです。
生き物を飼うということは、ある程度自由が奪われます。その時に動物を優先させるだけの責任が持てるのかどうかということでしょう。
良く考えて飼ってください。

2年8ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ