hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

自己否定

回答数回答 1
有り難し有り難し 20

今までの行いで自己否定のかたまりです。辛いです。自分を否定してるため他人からも否定されてる感覚が常にあり生き辛くてどうしようもないです。親の脛をかじり、部屋も汚い、行動力もない、自信がないため嘘をつく、だらしがない、悪循環です。自分に自信を持ちたいというより自己否定をやめたい。辛いです。辛すぎます。最近死んだら楽なのかと考える自分がいて、でも死にたくない。どうすればいいのかわかりません。今まで周りの人たちに対する自分というスタンスで生きてきました。精神的に自立できてません。何をやってもうまくいく気がしないし辛すぎます。どうかアドバイスをください。。心からお願い致します。助けてください。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自信が持てるようになるには、一つ一つ丁寧に向き合うことです。

心と身体は、一体です。
気持ちを動かしたいときは、まずは出来ることをやっていく。身体を動かすということです。
部屋が散らかっているのなら、整理をしましょう。スッキリします。だらしがなければ、規則正しい生活をする。
自分に自信が持てるようになるには、一つ一つ丁寧に、向き合うことです。このままじゃダメだと思うのであれば、身の回りのことから変化していかなきゃね。親は、いつまでも側にいてくれませんよ。

多くの質問に、たくさんのお坊さまが 時間を割いて考えて 回答して下さっています。あなたは、どう受け止めていますか? こうやって、あなたのことを考えて、向き合ってくれる人が、ちゃんといるんです。それに応えていかなきゃ!
丁寧に向き合う◎
まずは、一つ一つ読み返して、ちゃんと返事をしましょう。じゃなきゃ、何をやっても、質問しても、同じままですよ。

{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

質問者からのお礼

ありがとうございます!
一つ一つ丁寧に向き合う!自分は本当にこれができていなかったと気付かされました!すごく心に響きました。何度も読み返します。心と身体は一体、そうですよね。まず動けば気持ちものってきますよね。早速やれることを丁寧にやっていってみます。早速掃除!お礼の返信!本当にありがとうございました。

向き合ってくれる人がいる!この言葉嬉しかったです!

「自己肯定感が低い・自己否定」問答一覧

自己否定をやめたいです

いつも「自分は特に誰からも必要とされていない(今ここでいなくなっても誰も困らない)」「自分は生きる価値がない」等思ってしまいます。                                      親(母親)の望む人生(医者になる、結婚して孫の顔を見せる、等)を歩めず、何をやっても「でも医者じゃないし」、「でも行かず後家だし」って自分を否定してしまいます。                                      何をやっても「もっともっと」と言われてきたせいもあるかもしれません。何をやっても満足できないし、自分を否定ばかりしてしまいます。他人に褒められても「私はそんなんじゃない」ってまた否定してしまいます。                                      人付き合いも得意ではありません。「私みたいなのに話しかけられても楽しくないよな」って思うから、初対面の人に自分から話しかけたことがありません。 こんなんだから、自分の誕生日は一年で一番嫌いです。一年で一番「生きててごめんなさい」と感じる日です。                                       でも本当は自己否定をやめたいです。もっと「自分は幸せになっていいんだ」「自分は愛されるために生まれてきたんだ」とか、前向きな考えを持ちたいです。 部屋や着る服を明るめの色にしたり、ポジティブになれる音楽を聴いたりしても、すぐ自己否定に引き戻されてしまいます。                                       もうすぐ40になるのにこんなことで悩んで恥ずかしいですが、どうすればこの考え方をやめることができるでしょうか。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

自分の作り方

自己肯定感の低さに悩み、どうにかして自分らしく生きていく術を模索していたのですが、そもそも自分とは何なのかが分からなくなりました。 以前より私の中には、自分自身に執着しないこと、自分に過剰な興味を示さないことが美徳だという考えが漠然として在り、この信条に従って自分よりも他人様の為にと思い行動することを心がけていました。人がやりたがらない仕事に取り組んだり、相手の気分を損ねない様に気を配ったり、自分の事をを二の次にする事で信条を果たしていた、つもりでいました。 しかし実際のところ、私はただ人に嫌われたくなかっただけだったのです。人の為に何かをしていたのも、結局は大勢に好かれたいという思いからしていたに過ぎませんでした。  自己への執着を捨てるつもりが、他者に媚びるだけの行為に成り下がり、行き着いた先には弱りきった自分がいました。 今では人との話し方も忘れてしまいました。本音と建前という言葉がありますが、相手に嫌われたくない一心で建前だけでしか話すことが出来なくなりました。相手から見たら上っ面だけで話している風にしか見えないのだと思います。 自分らしく生きてみようと思っても、自分というものがどこにも見当たらないのです。自分のことが分からず、他人への興味も消え失せ、宙ぶらりんになった感じです。これまで自分がしたこと全てが偽善に思えて、本当に好かれたいと思った人は遠ざかり、手元には虚無感のみが残りました。 私が再び自分と向き合い、自分の人生を自分の生き方で歩んでいくにはどうすれば良いでしょうか?

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

自己アピールができない

とにかく、自分をアピールすることが恥ずかしくて仕方ありません。 思うに、自己評価が低いです。 初めは、周りに自分の意見をひけらかさないのは謙虚であるし、美徳だと思っていました。 けれどそうして自分のことを隠し続けて、気づけば、自分のことを喋る時にフィルターがかかるようになっていました。 例えば面接や発表の場で、予想していなかった質問に答える時など、文章に書き下ろして精査していない自分の生の言葉を聞かれるのが、恥ずかしくて恥ずかしくて仕方ありません。 自分が何が出来る、何をしたい、これが苦手だ、なんてひとつも言えません。 言ったって、興味が無いでしょう、見下すでしょう、馬鹿にするでしょうという考えが先に出てしまい、失敗が怖くて何も言えなくなってしまいます。 頭が真っ白になり、言葉が制御されてしまいます。 自分自身に、大丈夫、言ってもいいんだよと声に出して言い聞かせても、根本的な理由がわからないので身体は言うことを聞いてくれません。 どうすればいいのでしょうか。 場数を踏む事に悪くなっているので、根本的な解決が必要なのだと思うのですが、検討もつきません。 どうか教えていただきたいです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る