hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

因果応報

回答数回答 3
有り難し有り難し 56

前回の質問に関連した質問をさせて頂きます。よろしくお願いいたします。

自分が人にやったことはしっかり返ってきました。最近、因果応報の存在を身に染みて思います。

そして、もしかしたらまだ返ってきていない因果応報があるのかと不安になります。

反省もして自分の行動を意識したら人から性格、顔つきが変わったと言われるようになりました。

それでも、変わったのはその時点からで悪行をなしたのはそれよりも過去のことなので関係無く因果応報は返ってくるのでしょうか?

情けない話、いつ返ってくるのか来ないのかわからない因果応報に震えております。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

なるようになる なるようにしかならん

そんなに心配せんでも大丈夫です。
因果応報という言葉にビビってしまってるだけです。
ちゃんと言葉の意味、真意を理解してください。
あなたが何か働きかけをしたことが、原因となって、結果に作用するという事です。
今現在は永遠に新しい。
そこだけ生きればいい。
今現在の中で、他人に喜ばれるように働きかけることを心がけてください。
必ずそれが良い結果をもたらすでしょう。
やればやった通りの事がおこなわれて、結果に作用します。
やらなかったら、やらなかったという事が結果に作用します。
時計は一度見ればその後は見つづける必要はありません。
因果の法則も、思うべき時に思ったら、後は現実を生きる、行動するよりほかありません。
ずっと握っておくことは要りません。
なるべくようにしかなりません。
自分のしたことは、自分が頂けばよいのです。
それを受け止める気持ちがあれば何も怖れることはありません。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...
このお坊さんを応援する

薔薇の木に

薔薇の花咲く 何事の不思議なけれど これ、北原白秋の言葉です。さっき検索したら、イマドキ小説のタイトルとして上位に表示されましたが…。
因果応報、と言われているのは、セットになった言葉の一部、短歌の上の句だけ、みたいなものです。そこで是非、全部を見る事をお勧めします。ググればすぐ出てきます。
因果応報は、「原因があって結果が出る」ということで、もしかすると何かオドロオドロしい感じを持っておられるようですが、それ自体は何の悪さもしません。しかし昔から戒めとして使われてきたので、何となく怯えているのだと思います。「いつ返ってくるか分からない」と仰っていますが、その状態で既に返ってきているのです。そして、「返ってきている」ことに気づいたこと自体、良かったですねというのが仏教だと思いますよ。
因果応報は、「善因善果」ということも含まれます。そこまで読み取って、これからの生きる助けにされては如何でしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち


一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...
このお坊さんを応援する

いっしょに懺悔いたしましょう

私もつねに酷いことをし罪を犯して生きています。いっしょに懺悔(さんげ)しませんか。以下のサイトをご参照ください。

曹洞宗西光寺さんのサイト
http://www.saikoji.net/kakekomi/kakekomi07.html

法楽寺住職さん?のブログ
http://hourakuji.blog115.fc2.com/blog-entry-2171.html

{{count}}
有り難し
おきもち


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

素敵な回答ありがとうございました。
お礼するのが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

藤岡俊彦様
因果応報に怯えている私に行動の指針を示して頂きありがとうございました。これから毎日懺悔文唱えていきたいと思います。

丹下覚元様
因果応報の言葉の意味を理解せずにただ震えていた私に激励のお言葉ありがとうございました。少しでも善行を重ねていきたいです。

佐藤良文様
因果応報の言葉の意味を理解せずにただ震えていた私に激励のお言葉ありがとうございました。少しでも善行を重ねていきたいです。

「因果応報」問答一覧

過去のいじめについて

10年程前、中学生の時に、部活の同級生と後輩をいじめてしまいました。 最近たまたま本人たちのSNSを見つけ、当時のことが蘇り、罪悪感に苛まれています。 また、SNSがきっかけで罪悪感を感じたことも、今までは何も感じて来なかったのか?と、自分がとても恥ずかしいです。 私は、大学生になってから因果応報を信じるようになり、自分がした悪い行いや人を傷つけたような出来事は、自分に返ってくると思っています。 その根拠に、私には現在持病があります。大学卒業後すぐに入院し、判明した病気は難病に指定されていて、死ぬまで完治することはなく、一生付き合っていきます。 私は、この病気になったのは、今までの自分の行いが悪かったからだと思っています。もちろんその中に10年前のいじめも含まれます。 因果応報を信じるようになってからは、嘘をつかない、悪口を言わない、と生きてきました。 しかし、当時のことを思い出し、自分はこの人達になんて事をしてしまったんだ、と、抱え切れない罪悪感を感じています。 10年経っていますが、同級生と後輩に手紙を出し、直接謝罪に伺おうかと考えました。 夫には、自分は人をいじめていた最低な過去があると打ち明け、どうすれば償うことができるか相談しました。 夫は、手紙を出すと、相手も当時を思い出して辛い思いをするかもしれないからやめたらどうか。自分が楽になりたいだけでは。と言いました。 これから、まだ過去のことで自分に何か返ってくるなら、それは自分の行いによるものなので、受け止めるつもりでいます。 しかし、現在自分には家族がおり、自分ならまだしも、夫や子供に返ってきたり、また、子供が学校でいじめられたらと思うと、不安でなりません。 人をいじめた自分が、自分の家族になると、いじめられないでくれ、何事もなく幸せに生きてくれ、なんて、虫が良すぎるとも思っています。 もし子供が誰かをいじめるようなことがあれば、必ず自分の経験を話し、いじめをしても得る物は何も無い。残る物は後悔だけ、それも一生、そして自分に返ってくる。と教えることは心に決めています。 これから子供や夫に何かあったら、過去の私の行いのせいだと、自分を責めると思います。 私は、これからどのように生きれば、償うことができるのでしょうか。 また、私の家族に因果応報が及ぶことはあるのでしょうか。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

因果応報とわかっているのに。

初めてご相談させていただきます。 タイトルの通り、因果応報、今まで自分が他人にしてきたことがそのまま自分に返ってきています。(急に手のひらを返したように敵意を向ける、向けられる。) 相手にきちんと謝罪できたこともありますが、できないままの人もいます。 仕方のないこと、いつか自分に返ってくることだと思っていましたが、実際自分がやられてみるとやはり辛いと思った反面、その人に対して何か嫌がらせができないかなど、妄想ではありますがそんなことばかりを考えてしまいます。 自分がされて辛いと感じたにも関わらず、これまでの行いをろくに反省もせず、相手の気持ちも思いやれないくせにこのようなことを考えてしまう自分に心底嫌気がさしています。本当は敵意を向ける行為を続けているのも辛くてたまりません。 今回の出来事を、ずっと改善しなくてはと思いながら見ない振りをしてきた、他人の気持ちを思いやり、深く自分を省みる機会を与えられたのだと思い真剣に向き合いたいと思っています。 本当は直接謝罪するところから始めるのが筋なのでしょうが、叶わない今、謝罪と反省のお祈り(?)をしようと思います。 その他、私の行為に対するお叱りや心の持ち方、行動に踏み出すための一歩など何かしらのお言葉をいただければと思います。 お忙しいところとは思いますが、よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 41
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

縁切り供養寺大法寺