10年前のこと

こんばんは。
もう済んだことの気でいましたが思い出してしまったので、客観的な感想を聞かせてください。

私は高校生のとき全てが嫌になり、自殺未遂をしました。怪我も何もなくひっそり終わったのですが、前日に準備をしていたのがばれ親に問い詰められました。
どうしても死にたいと両親の前で口にできず、泣くばかりで黙りこくってしまったのが悪いのですが、

責めた父、呆れた母、むしろ死んで欲しかったらしい兄

今でも忘れられません。
自殺しようとする前から自ら精神科に通ったり市の相談窓口へ行っており母も把握していました。

それなのにこの対応でした。
数日学校を休みましたが学校へ行けと怒られ何も解決することなく流されていきました。

自分が異端なのかこの家がおかしいのか悩み、高校卒業後はすぐに実家を離れました。

家族とは楽しい思い出もたくさんありますが、このことが思い出されると途端に冷たい感情が走ります。

親孝行をしたい反面ふと縁を切りたくもなります。

家族とはこんなものでしょうか。
私はおかしいのでしょうか。

有り難し 12
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたの感情は真実です

辛かったでしょうねぇ。
家族に一番守ってもらい時に、家族に冷たくされてしまうことほど悲しいことはありません。
ですが、今の自分自身も含めて、こう考えてみてください。
「人間は誰でも精一杯自分を保つことに必死で、本当に救われるまでは自分にゆとりがない生き物」なのだと。
誰だって精神的には未完成で、未成熟で発展途上です。
家族だって聖人君子ではありません。
実際、あなたもそのゆとりの無かった親御さんたちに迷惑を他にもかけてしまっていたところもあると思います。家の事情、都合としても、経済的に大変だったとか、会社や地域の人とうまくいってな方とか、親は親なりに事情があったのかもしれません。
そういうものは「一瞬のすれ違い」と思ってください。
本人たちも、さほど悪気があってそういう態度をしてしまったわけでもないものです。
たった一つの許せない事、愛されなかったことを思い出すばかりではなく、愛されていたことも思い出してみてください。
お兄さんの一言も残酷ですが、兄弟なんて言うものはそういうものです。
単に遠慮がないので、親の口癖とかが映ってしまっているだけです。
あなたは、今後は、家族とは家族であっても、それぞれ別存在であることを知り、〇〇家の家族の一員であることはあるけれど、あなたは世界にただ一人の〇〇△△さんとして、単体独立ソロ活動、独自の人生を歩めばよいのです。それが自分を愛することにつながります。
どうか当時の家族の未完成、未成熟を赦してあげてください。
その為には、ああ、自分もまだまだだしなぁって、プチ容赦することが有効ですよ(^<^)
もう大丈夫です。今日で10年分泣いてお互いを赦してあげてください。

2年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

丹下 覚元さま

お早いご回答、誠にありがとうございました。

おっしゃる通りなんです。
自分も辛かったですが、物心ついた時から夫婦仲が悪く一見普通に見えて家庭内はバラバラ、それに共働きで忙しかったのもあり、
兄はともかく両親は確かに余裕があるかというと、あまりそうはいえませんでした。

自分も余裕がない上反発し、かなり性格が悪かったと大人になって大いに反省しました。

最近、あんたはどうしてひねくれたの?と聞かれて親的には私がおかしいと考えていたのが改めてわかり落ち込んだ&悩んだのですが、
私の感情が真実と言っていただき、安心しました。

辛い出来事でしたが、家族と当時の自分を許し、過去のものにしていきたいと思います。

貴重なアドバイス、ありがとうございましたm(_ _)m

関連する問答
このページの先頭へ