お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

主人が突然倒れまして毎日不安で眠れません

8/29の夜7時半頃家に着くと家で主人が倒れていました。脳出血でした。いままで大病もした事もなく65歳まできたので、とてもショックです。元々糖尿病と高血圧をもっていたのですが、2、3年前から病院に行かなくなり薬を飲んでいなかったのがダメでした。私がもっと食事の面もしっかり見ていればと思うと後悔ばかりで涙がとまりません。
色々ありましたが9/19に最初入院した病院からリハビリと病院の付いたところへ転院が決まり
これからリハビリを頑張っていく段階です。
なぜこの年でこんな目にあうのか・・・私の今までのばちが当たったのでしょうか?

後悔・自己嫌悪
有り難し 14
回答 1

質問投稿日: 2017年9月18日 4:01

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

仏様が「ズット一緒にいてやって・・・」と・・・。

ご心配なことですね・・・。しかし、誰でもいつかは病気になり、死んでいきます。「縁起でもない!」と怒らないで下さいね。
仏教では❝生老病死(しょうろうびょうし)❞という「四苦」は誰も避けて通れない、と説きます。〈いままで大病もした事もなく65歳まできた〉のはあなたの愛情と仏様が見守って下さった「お蔭」でしょう。決してバチなんかではありません。
個人的な感想ですが、今まで以上に仲良くして「できるだけ一緒にいてあげて・・・」との仏様の「おぼし召し」ではないでしょうか・・・。これからのリハビリ、大変でしょうが、支えてあげて下さい。
さはさりながら、病人の介護は口で言うほど簡単ではありません。特に病人は我がままになり、怒りっぽくなりますから・・・。「介護の心がけ」=「頑張らない事」です。冷たい様ですが、ご主人は「なる様にしかなりません」。まず、あなたの健康を一番に考えて下さい。あなたが倒れたら、共倒れになりますから・・・。
とにかく、あまり深刻にならず、気長にやって下さい。仏様が「もっともっと仲良くしなさい」とチャンスをくれたのだ・・・と考えましょう。一日も早い回復をお祈り申し上げます。合掌

2年前

質問者からの有り難し - お礼

常福寺大塚様こんなに早くご回答が頂けて夢のようです。読ませて頂きまして嬉しくて涙、涙でございます。今私もまだまだ精神的に不安定な状態ですが、先生のお言葉を頂き少し落ち着きました。これから少しずつですが前向きに進んでいけるよう頑張っていきます。誠に有難うごさいました。

「夫・妻が病気・うつ症状」問答一覧

「夫・妻が病気・うつ症状」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ