お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

お金が貯まりません

まとまりのない文書で申し訳ありません。
お金に縁がなくて悩んでいます。
お金持ちになりたいし、豊かに暮らしたいし、節約などせず欲しい時に欲しいだけ欲しいものを買いたいと思っています。
母親の口癖は「お金がない」です。
確かにお金持ちではなかったとは思いますが、貧乏でもなかったと思います。が、両親とも貧乏育ちで古い考えなので、「お金は貯めないとすぐになくなるもの」と思い込んでいたのだと思います。

幼い頃、服などを買ってもらいたくてねだったら店中に響き渡る大声で「(値段が)ゼロ一個多い!」と言われました。
ブラジャーも、「お前は胸が無い、まな板だ」と言われていて、高校まで買ってもらえなかったです。
幼い頃色々買ってもらえなかった事で、服への執着があり、お金はほとんど服に費やしてしまいます。なのに毎日着ていく服がないと悩みます。
当然お金は貯まらないのですが、それでも貯めようとしてダブルワークなどを頑張ったところ、急にバッグや靴が壊れたり、歯が痛くなったり帯状疱疹にかかったりインフルエンザにかかったりしました。

また、親から貯金しろ貯金しろとうるさく言われるのが嫌なのです。
どうにもお金を貯めたら全部持って行かれそうな気がするのです。
以前一人暮らしをした時、職場で上司からイジメにあったり、自分は貧乏だという思い込みでうまくお金を運用できない癖がたたり、貯金をゼロにした事が親にバレ、実家暮らしの現在は給料の半分を家に入れるように言われています。
「半分貯金している」と言われますが、信じられませんし、信じていません。
「貯めている」らしきお金は概算で500万円はあると思いますが、それは名義はわたしでもわたしの手には絶対渡らないお金です。
仕事面では、どんなに頑張っても認められず、給料は同じ年代の人の半分ももらっていません。
それもまたストレスで、服などを買ってしまいます。

どうしたら親とお金がないという呪縛から逃れられ、豊かに暮らせるでしょうか。
毎日お金がないないと考えるのは辛いです。

有り難し 11
回答 1

質問投稿日: 2015年10月25日 17:56

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

貯金しやすい職場、貯めにくい職場があります。

おはようございます。

豊さって、欲しい時に欲しいものを買うことでは無いです。
それは欲ベースの価値観であって、満たそうとするとキリがないです。
はるか様にとっての服って、ただ着るためだけのものでなく
辛い心を受け止め、外から心身を護る大切な役割を担う存在ではありせんか。

けど、お金に振り回されることも避けたい。
満たされない心を何かで埋めなきゃバランスが取れない。
新しいものじゃなきゃ、自分が満足できないんじゃなくて、
今あるものに価値を見いだす習慣が持てればいいなと思います。

あと、見落としがちになるのが、自分の傾向でなく、今いる環境のこと。
仕事によってお金がたまりやすいものとそうでないものがあります。
給料が高くても出費もかさむ職種も結構あります。
お金を貯めたいなら、今の仕事が貯金に適している環境かどうかを見直す必要があるかもしれませんね。
+++++++++++
お返事ありがとうございます。
何といいますか、武装という強いものでなく、ガーゼや包帯に近い感覚で、はるかさんの服のことを捉えていました。
なので、服を買うことが必ずしも無駄でなく、お金を使うことを一方的に悪いと言えない思いもあります。
わかりにくい言い回しですませんでした。

2年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答有難うございます。
いつもバカにされやすく、軽く扱われやすいので、高い服で武装しているということでしょうか?
阿川佐和子の父親みたいな両親に育てられたので、自己肯定感皆無で、自分に自信とは資格取得とか、とにかくお金持ちになって有名になり、バカにしてきた奴らを見返したいと思いながらも、いつも何でも空回りでストレスいっぱいです。

関連する問答
このページの先頭へ